2009年12月

2009年12月31日

2009年、きんちゃんの10大ニュース!


皆様にとっての2009年はどんな年でしたか?私にとっては激動の一年でした。

約20年勤めた会社を辞めて、この十勝に引っ越してきて(苦笑)、子供とまさに人生の分岐点の年になりました。この判断が正解だったのか不正解だったのかは今後答えが出ます。ただ、後悔の無い人生をおくりたいのでこういう判断をしました。
会社を辞めても後悔する、続けていても後悔する・・・なら初志貫徹!辞める事を判断しました。この不景気に何を考えているんだ?とお思いの方々が多いと思いますが・・・

この2009年の人生における判断のお話はいずれアップします。この判断の理由も・・・



******************************


きんちゃんの2009年

10大ニュースランキング発表!


1位 :  苦笑(謎?)

2位 :  子供誕生

3位 :  約20年務めた会社辞める

4位 :  十勝に引っ越し

5位 :  1月辞令 東京綾瀬へ

6位 :  初ブログ始める

7位 :  17年乗っていた愛車手離す

8位 :  宅呑み19年継続したエビスビールから雑種への転換

9位 :  念願の髭を生やす

10位:  横浜から陸路八戸、フェリーをへて十勝へ、爆走一人旅


勝手にランキングです。以上が今年2009年きんちゃんの10大ニュースでした。


******************************



とにかく、ブログを通してこの私の愛すべき十勝の魅力を少数の方々にでも結構ですからお送りしたいと思ってます。ブログも初心者ですので見辛い点、不快な点などもあると思いますがお許し下さい。少しでも見た方々に役に立つ良いブログにしていきたいと思ってますので感想などのコメントをお待ちしております。


私のブログ「きんちゃんの十勝大好き」見ていただいた方、感動を頂いたお店の方、この十勝帯広、に感謝とお礼を言わせていただきます。本当ありがとうございました。


******************************


ブログに掲載させていただいたお店などのご案内


彩菜名詞表

  「彩菜」様
  関連記事




コーナー1

  

    「コーヒーコーナー」様
  関連記事









DVC00103  「みすゞ」様
  関連記事








かず己1

  「かず己」様
  関連記事






マルーブラ3

  「マルーブラ」様
  関連記事1
  関連記事2






魚誠


  「魚誠」様
  関連記事










IMG_1040

  「小浜海産物」様
  関連記事





DVC00098
  「菓子の家」様
  関連記事





IMG_1079
  「久楽屋」様
  関連記事





DVC00066
  「野中温泉別館」様
  関連記事





DVC00068
  「丸美ヶ丘温泉」様
  関連記事





白菜バラ豚5
  「宅呑み」
  関連記事1
  関連記事2






BlogPaint

  「自己紹介」
  関連記事






******************************


 以上が2009年11月15日からスタートした「きんちゃんの十勝大好き」ブログ一覧です。

2010年は、皆様にとっても俺にとっても良い年でありますように願いまして本日は〆たいと思います。2010年もよろしくお願いします。

激動の2009年に乾杯!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります






blogkin at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)独り言 

2009年12月30日

帯広ラーメンみすゞ(みすず)に不安要素が垣間見える


今日は久々にラーメンが食べたくなり昔よく行っていたみすゞ(みすず)」さんにおじゃましました。

住所: 北海道帯広市西2条南8-20  
電話:0155-23-4706
定休日:水曜
営業時間:11:30 - 21:00(今は違っている??) 
※駐車場は無いと思います
 
みすゞの地図
詳しい地図

DVC00103















みすゞさんです



DVC00106DVC00105


広小路商店街の中にあり、目立つ看板ですので誰しもがわかると思いますよ。札幌にお店を出す前によく好んで来てました







DVC00104 
このお店では北海道の小麦とお米を使っています。北海道は食材の宝庫ですからね!


DVC00107
昼時などはいつも並んでいて行列になっているお店です。私が通っていた10年以上前もそこそこは混んでましたが・・・久しぶりにのれんをくぐります


DVC00109DVC00108さて・・・何を頼もうかな~チャーシューメンも良いけど・・・




うわ~・・芸能人だとかのサインがこんなに沢山!この店もメジャーになったんだなぁ~と改めて感じました。







DVC00110

基本に戻ってこの店の味、みすゞラーメンしょうゆ味680円を注文。ピリ辛であっさりとした東京ラーメンのようなお味です。お皿に紙がひかれておりその上に丼、以前と変わりのない光景です。スープをすすり、中太ちぢれ麺を口の中に・・・

・・・「ん?」以前と味が変わった??

スープがあっさりしすぎていてコクが無い・・・何かが違う!あきらかに味が落ちてる!!


こちらラーメンみすゞさんは札幌にも進出し行列が出来る店、他多数のブログでも★が多い話題の店・・・私が通っていた頃と比べるとあきらかにメジャーになったお店です・・・イヤな予感が脳裏をめぐった。
メジャーになってしまったがゆえに味が・・・よく有るパターンです。よくよく見ると厨房の中にいつもいたオヤジさんがいない・・・

従業員のしつけはちゃんと出来てます。丁寧な接客と気遣い、従業員どうしのおしゃべりなどは全くありません・・・が・・・やはり繁盛店の性でしょうか・・・私にとっては残念な結果でした。ただ、以前の味とは変わった事によって新しい味のファンが増える事もあります。そうやって変化していくことは悪いことではないというのも確かです。ただ「私にとって」は残念な結果でした。


 参考資料



******************************


採点 ※あくまでも私、個人の意見です

★★☆☆☆ 私にとっては残念な結果です
雰囲気★★★☆☆ 清潔な店内で従業員のしつけも出来てます
価格★★★☆☆ 普通ですね
店主★★★★☆従業員の動き、しつけ、しっかりと出来ています
付加★★☆☆☆ラーメン屋の空気ではありません。レストランのよう・・
総合★★☆☆☆私は以前の味が好きでした。



ラーメンは「好み」が人それぞれですから採点は難しいですね~ここのみすゞさんはファンも多数おります。今のみすゞさんの味が人気ならば店として成長しているという事、それはそれで良い事ですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?


人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります






blogkin at 12:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)帯広 | ラーメン

2009年12月27日

帯広「久楽屋」さん、日本酒、ワインの豊富さに十勝もここまで来たか~



  今日も天気が良い(12月25日)という事で本別の後、こちらで年末用のお酒を買う事にしました。特別なお酒を買うならこちら「久楽屋」さんです。



前回の続きです。朝早く起きて十勝の素晴らしい景色を見て良い気持ちでドライブ・・・

DVC00096
(安物カメラですが是非、画面をクリックして最大にして見て下さい)


前回とは違う場所です。川から上がる水蒸気、その上には十勝の山々が連なるこの風景「素晴らしい!」の一言です。十勝出身の方々、当たり前の風景かもしれませんが、よそから移住してきた私にとってはこの素晴らしさが解ります。こんな景色を見れるだけで「幸せ」だって事・・・皆さん、気付いていましたか?


IMG_1033

ちなみに前回載せた画像がコレです。木々に水蒸気が付いて真っ白くなっています。朝だけ見れる風景です
前回のブログを見る





******************************



                さて本題に入ります


 前回の続きで本別を後にした私は考え深いものがあってイマイチな気分・・・こんな時は美味しいお酒を飲むに限る!って事で以前いろいろとアドバイスもしてもらい、勉強させていただいた「久楽屋」さんでお酒を買う事にしました。


「久楽屋」情報
住所:帯広市西2条南1丁目
電話:0155-24-3966
定休日:無休
営業時間:10:00~20:00 (日曜、祝日~19:00)

地図

Map

西2条通りを南から北に向かうと国道38号にぶつかる手前右手の通り沿いにあります。駐車場もありますよ

詳しい地図はこちらまで



こんな時におすすめ!


●贈答品に
●良いお酒が飲みたい時に
●希少価値のあるお酒を飲みたい時に
●みんなの集まりで味のわかる連中とお酒を飲む時に
●特別な時に
●頑張っている自分のご褒美に
●いい刺身、いいお肉などご馳走のお供に
 
 とにかく美味しい日本酒美味しいワインが飲みたいときは是非「久楽屋」さんへ足をはこんでみて下さい!




IMG_1079

久楽屋さんです


クラヤきれいな店内です。1階は主に日本酒を扱っています。帯広ではあまりお目にかからないようなお酒もいっぱいありますよ。ここで「久保田千寿」を発見。このお値段が・・・実際に正規の値段だとこんなにお安いんですね~知りたい方は実際に行ってみて下さい


くらや1

別角度の1階の写真です。いつも清潔に保たれています。出来るようでいてなかなか出来ないですよね・・・




くらや2
2階はワインコーナーとなっています。
上がるとビックリ!専用をドアが付けられたんですね!湿度と温度を保つためでしょうか?気を使っています。以前来た時は付いてませんでした。



くらや3こちらには沢山のワインが置いてありますよ。奥さんは十勝管内初女性ワインアドバイザー(ソムリエ協会)に認定されている凄い人ですが、それを感じさせない人当たりが良い笑顔が似合う綺麗な方です。アドバイスも的確ですのでお任せでも大丈夫!



IMG_1082地下は日本酒がズラリと並んでいます。日本酒の鮮度を保つため、部屋は薄暗くなっており温度も低めに調整されています。これなら安心して買えます。首都圏にはよく有りましたが、ここ帯広にはなかなか無いですよね?こういうお店・・・




IMG_1081冷蔵保存されており劣化の心配も無用です。中を覗くとありますあります!珍しいお酒、高価なお酒、お勧めのお酒・・・ここまで揃っていると嬉しくなってきちゃいます「梵」のお酒が多いですねぇ~久楽屋さんでは押している酒なんですかねぇ~???




IMG_1083
本日のお酒、福司酒造株式会社
「福司特別純米酒2548円(一升瓶)です。北海道ではお馴染み釧路のお酒です。精米歩合60%ですがイヤな醸造アルコールの香りのしない美味しいお酒です。冷やで頂くも良し、熱燗にしても良しのこの時期にはもってこいのお酒だと思います。近々こいつで魚の煮付あたりを頂きましょう!楽しみだなぁ~(嬉)




IMG_1090IMG_1091











そしてもう一本、第一酒造株式会社
「開華 大吟醸」3360円(四合瓶)です。こちらは栃木県の酒造会社のお酒で精米歩合がなんと35%というお酒です。こちらは年末年始の為にとっておきましょう(笑)


このお酒の宅呑みリポートは又、後日アップしますね!

久楽屋さんの記事に関する資料として下記を利用させていただきました。
参考資料1参考資料2



******************************



今日は本当に良い天気でまさに「十勝晴れ」でした。寒いから厳しい面もありますが、寒いからこそ素晴らしいという面も沢山あると思います。欠点と見るのではなく、その欠点を楽しむこと事こそ「十勝を楽しむ」事では無いでしょうか?


久楽屋さんという酒屋さんは首都圏に出ても全くひけをとらない酒屋さんです。こういう店が帯広十勝にはまだまだ沢山あると思います。情報を共有してこの帯広十勝をエンジョイしましょう!




******************************


採点 ※あくまでも私、個人の意見です

★★★★☆ここでお勧めしてくれる酒はほとんどがグ~です
雰囲気★★★☆☆現代的な酒屋となっています
価格★★★☆☆高価な物が多いですが、正規の価格で売ってます
店主★★★★★話しを聞いてくれ、アドバイスも的確です
付加★★★★☆まさに生産者との架け橋となっています
総合★★★★☆ここを上まわる酒屋さんて帯広にありますか???




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?


人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります



blogkin at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)帯広 | お店(和)

2009年12月26日

本別「菓子の家」に自分の舌を不安を感じる・・・


今日はまさに
「十勝晴れ」ドライブがてらブラブラと

美味しいものを買ってこよう!って事でお出かけしました。


朝7時に外を見ると日高連峰がもの凄くきれいに・・・こりゃ出かけないと損!って事で家を飛び出しました。十勝川方面まで走っていくと・・・


IMG_1033

まさに絶景!安いカメラですのでイマイチですが・・・画像をクリックして大きくして見て下さい)



川から湯気が上がり水蒸気が木々を凍らせ真っ白に、その先に山々が浮かび上がっています。朝だから見れる光景ですよ。9時頃になって気温が上がってくると木々の氷がとけてきてしまいます。早起きは3文の得と言いますが・・・この景色を見れるだけでいくらのお得??十勝って良いなぁ~って思ってしまいます。



さて、気分が乗ってきたので少し足を延ばして本別まで行くことにしました。本別の目的と言えば「スイーツ」です。以前からたまに行っていたお店「菓子の家」でシュークリームを買うことにしました。


DVC00097DVC00098菓子の家です。結構十勝ブロガ―がチェックしている店です。以前私も買った事がありますが・・・


「菓子の家」情報
住所:
本別町北8丁目3-17
電話・ファックス:
01562-2-3069  01562-2-3040
定休日:火曜日
営業時間:10時~19時
主な商品:洋菓子(シュークリームが有名です)



店内の写真

mise3mise5mise4







地図です

 

kashinoie_map



詳しい内容はこちらをクリック



さて、ここで買ったのはやはりシュークリームです。


IMG_1084
こちらの箱にシュークリームが4つ入ってます。持ち帰り時に「お時間かかりますか?」ときいてくれます。「2時間くらい」と言うと保冷剤を入れてくれる気遣いが良いですね~




IMG_1085
買ったのはここで最も人気のある「スペシャル・バニーユ」263円(上段)と私の好きなノーマルの「シュークリーム」105円(下段)です。スペシャル・バニーユは以前より値上げしてました(涙)




IMG_1086 スペシャル・バニーユを一口パクリ・・・う~~ん・・好みなのでしょうが、私には甘味が濃すぎる・・・生地はサクサクしてますが全体的に重く感じられます。
 続いてノーマルをパクリ・・・こちらの方があっさりとしたクリームですが生地が少し物足りない感じが・・・
 


私のようなもともと「貧乏人」にはノーマルの方が合ってるのかなぁ~(苦笑)ノーマルのシュークリームの方が美味しく感じました。総合的に言えば生地がスペシャルでクリームがノーマルのを合わせると私の好みかな(苦笑)

ただ、本当に人それぞれです。こちらの「菓子の家」は絶賛している人がほとんどで、いろいろな食ブログやメジャーなヤ◎ーブログなどでも★の数が多い店です。
六花亭か柳月か意見が解れるのと同じで「好み」というのは人それぞれなんですねぇ~。ブログを見ている方はどのブロガーに賛同出来るかを判断しています。私は人気ブロガーにはなれなそう(苦笑)でも自分の舌に素直にお店を判断しますので・・・ちょっと不安・・・




****************************** 



採点 ※あくまでも私、個人の意見です

                                                   
★★★☆☆ 評判のわりには・・・?って感じです
雰囲気★★★☆☆ 普通の洋菓子やさんです
価格★★☆☆☆ う~~ん・・・少し高いかな~・・・
店主★★★☆☆可も無く不可もなく・・・
付加★★☆☆☆店の外に気配りをして欲しかったなぁ~
総合★★☆☆☆評判を知らないで食べてみたかった



   
評判に左右されている自分がいます。「美味しい」と期待をして食べるとよほど美味しくないと納得できなくなってしまいすなぁ~・・・前評判を知らないで食べていたらもしかしたら全然★の数が違うかも・・・
次回行く時があれば期待して行かないので(苦笑)評価が変わるのでしょうね・・・(苦笑)




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります



blogkin at 13:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)十勝 | お店(洋)

2009年12月23日

バー「マルーブラ」くつろげる空間です

以前にも紹介したバー「マルーブラ」に行きました

場所:北海道帯広市西一条南9丁目1-1コンビクションビル地下
    (らーめん聚楽様の奥)
電話:0155-27-6258
定休日:日曜日
営業時間:大体19時半ごろ~お客さんの入りの様子を見て2時頃まで(笑)



くわしい地図はこちら


*************************************


今日はボーナス後の土曜日!混んでるかなぁ~?と思いつつ店の階段を下ります。騒がしい声が聞こえたのですが、それは隣のラーメン聚楽さんからの声でした(苦笑)

マルーブラ クリスマスモール
クリスマスですね~前回とは違いクリスマスリースが飾ってありました。
さて・・・お客さんいるかな??



マルーブラ 客0
「どうも~」入るとマスターがいつも通り新聞を読んでました・・・客の入りは・・・写真の通りです・・・。




マルーブラ アルミホイル黒板を照らす照明にも一工夫・・・「アルミホイル」です・・・(涙)少し笑えますが何故か涙が出てきそうになります(苦笑)でも・・・この一工夫有るかないかで雰囲気が全然違うのも確かです・・・



マルーブラ 年末年始黒板を見ると「年末年始は休まず営業します」だそうです・・・気合入ってるね~でも、嬉しいですね~たいがいのお店が閉まってますから・・・ホッとします。


そう、ここマルーブラは本当くつろげる場所なんです。1時間ほどしてお客さんがポツリポツリと入ってきました。一人で来る人、何人かで来る人・・・それぞれですがマスターは気を使って話しかけたり、あえて何も話しかけなかったり・・・その人その人を観察し、お客さんに合わせた接客をしていました。


*************************************



                もとに戻って本日のお酒を紹介します。


マルーブラ ハイネケン

まずは喉を潤すって事でビールからスタートしましたハイネケン」です。以前は外国ビールを拒否していたころもありましたが、ハイネケンは今飲むと美味しさが解ってきました。格好つける訳ではなくハイネケンを美味しいと思えてきたこの年月に感謝しながら飲みます。う~ん・・・美味しい」  今日も変わることのない味、でも若い頃には解らなかった味・・・これこそまさに「月日が流れている・・・」という事でしょうか・・・喉の奥を潤しながらコクのある酵母が流れていきます。昔も今も変わっていないはずの味が一時期格好つけだけで味わっていた私を裏切ることなく今夜は歓迎してくれました。




マルーブラ キャンベルタウンロッホ

次は「スコッチ」です。バーボンが好みの私には以前からどうしても馴染めない味・・・でも「ハイネケン」が私に冒険心を駆りたててくれたのでしょうか・・・何故かスコッチが飲みたくなりました。マスターに言うとこのお酒を出してくれましたキャンベルタウンロッホ」です。シングルモルトに拘る事無くブレンデットを出してくれたところにここのマスターの気遣いが感じられます。香りを確認後一口「ゴクリ」・・・「ん?」ほのかな香りが口に広がります。気分でしょうか・・・それほどイヤな樽香では無く、今夜のチャレンジを受け入れてくれるような寛大な自然、森林ののような香りに感じました。





この頃にはお客さんも入ってきて店の中が結構ギッシリと埋まりだしました。私のように一人で来る人、友達と来ている人、それぞれが皆それぞれの思いで酒を飲んで楽しんでいます。私も隣の常連さんらしき方とお話を楽しみました。こういうのが良いんですよね~。仕事仲間でもなく知り合いでもない見ず知らずの人との交流が普通に出来る場所、空間、雰囲気がここにはあります。そこでいろいろな話が出来、いろいろな考え方を知ることが出来る。バーはある意味「人として成長することが出来る場所」と言えるでしょう。


                   さて、お酒の続きです・・・

マルーブラ ノアーズヒル
たまにはスコッチも良いもんだと浮気心を出した私が次に欲した酒は、やはりいつもの恋人、「バーボン」でした。「何かお勧めある?」いつもの調子でマスターにゆだねると出てきたのはこのバーボンでした「ノアーズミル」です。私の心を察してか57.15°のキツイ奴を出してくれました。一口グビっと口に入れるとバーボンの荒々しいガツンと来る感じ・・・それでいて優しい香りが口の中に広がります。やっぱりコレだね・・・繊細なスコッチも悪くは無いけど俺にはこれ、バーボンだ・・・気づかせてくれる味でした。ただ、スコッチに浮気をしなければ気付かない事なのでしょう・・・なんだか酒って男にとっては女性のような存在だなぁ・・・だからやめられないのかもな・・・そう思いながらこの一杯をゆっくりと時間をかけ楽しみました。私にとって酒で言うと最愛の恋人はバーボンなんでしょうなぁ~


マルーブラ オールボータッフェル
バーボンを飲み終わる頃マスターが一言「そう言えば、アレ入ったよ」そう、以前来た時に気に入って前回切らしていたお酒を覚えていてくれてました・・・私は忘れていたのに(笑)さすがですね・・・という事で紹介します「オールボータッフェル」です。これはアクアビットという種類に属します。おもにジャガイモを主成分とする蒸留酒だそうです。これをトニックウォーターで割って出してくれました。ゴクッと一口、木の皮のような?草原のような?・・・香草のような?香りとスッキリとしたトニックウォーターがもの凄く合う美味しいお酒です。ちなみにアクアビットの語源はラテン語「生命の水」だそうです。ゲール語のウイスキー、ロシア語のウォッカも確か同じ意味だったと思います。どの国でも酒は「生命の水」なんですねぇ~・・・



という事で本日も美味しいお酒を飲め楽しい時間を過ごす事が出来ました。帯広の街中に飲みに来ている皆さん、是非一度、バー「マルーブラ」に行ってみると良いと思いますよ。気さくなマスターの虜になってしまうかも・・・?
以前にも私のブログで紹介してますので見てみて下さいね!


*************************************


採点 ※あくまでも私、個人の意見です
★★★★☆ どんなお酒も美味しくいただけます
雰囲気★★★★☆ どんなお客さんでも楽しくいられます
価格★★★★☆ 普通だと思います。こういう店にしては安いほうかも??
店主★★★★★凄い人です。色々な意味で・・・この理由は行けば解ります
付加★★★★★行けば解ります・・・付加価値が最高なんです(笑)
総合★★★★☆ とにかく落ち着けて楽しいお店です。
                                                                                                   


「きんちゃんのブログを見て来た!」
 とマスターに言ってみてください。
 マスターは言うでしょう「そうですか・・・」と・・・(爆笑)

 特には何もありません・・・ただ、一応私「きんちゃん」も常連ですのでそこから会話のネタにして入っていけば初めて行く時にもこのマスターと会話しやすいでしょ?
 もしかしたら、マルーブラであなたのお隣に座っているかも??私もその時が訪れるのを楽しみにしています。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります


                                                            


blogkin at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)帯広 | バー

2009年12月18日

泉質を求める温泉マニアへ「丸美ヶ丘温泉」を見落としてないか?

 今日は12月にして早くも帯広最低気温―20℃越え!なんとこの時期にしては36年ぶりだって!寒い朝になりました!!天気も良く絶好温泉日和!こんな日には近場の温泉で朝から温まろう!って事で朝からの~んびりと「丸美ヶ丘温泉」に行ってまいりました!

住所:河東郡音更町宝来本通6丁目2番地
電話:0155-31-6161
営業時間:10時~23時30分
料金:400円
家族風呂料金:1時間1名利用で900円
              2名以上で1名600円
※石鹸、シャンプー等の備付けナシ
※サウナはサウナ用品が必要です
※家族風呂営業時間は大浴場と異なります

地図
丸美ヶ丘地図

帯広駅から車で約10分
緑中の隠れ処「丸美ヶ丘温泉」
成分、温度の異なる2本のモール源泉を心ゆくまでお楽しみください。



モール温泉は世界でも珍しい植物発酵熱の温泉と言われています。植物性の有機質を多く含み、茶褐色の独特な色をしています。肌にやさしく、一般の温泉にくらべると天然の保湿成分を多く含んでいるため、湯上がり後の肌は天然の化粧水をつけたようにしっとりします。


行く途中宝来大橋から見える景色が絶景だったので写真撮りました
※写真をクリックして最大にして見て!実際にはその100倍くらいキレイですが・・・
宝来大橋

携帯のカメラだとこれが限度・・・日高の山々がきれいでした!帯広中心部から10分以内に見れるこんな風景・・・これこそ帯広十勝の良いところです!

DVC00078
宝来大橋をこえたらもう目と鼻の先です。この看板が目印。大分疲れている看板ですが・・・



DVC00068
丸美ヶ丘温泉に到着です。こちらが入口になります。ここの奥まで行くと家族風呂があります。本日は大浴場に入ります


DVC00076DVC00075
フロントと休憩所です。休憩所はかなり広いですよ。


ここにも分煙の波が・・・喫煙者にとっては辛い世の中になりましたなぁ~

DVC00077




温泉分析書です。小浴槽と大浴槽など・・・色々と貼ってあり細かいので見づらいです。下記にまとめて記載します








【小浴槽】

〔源泉名〕丸美ヶ温泉2号泉
〔泉 質〕単純温泉
〔泉 温〕38.5℃(気温-1℃)
〔湧出量〕550 L/min(掘削自噴)
〔水素イオン濃度〕pH 7.8
〔蒸発残留物〕0.506 g/kg
〔成分総計〕750.7 mg/kg(Na: 150, Ca: 18.56, Cl: 42.6, HCO3: 443.3, H2SiO3: 68.9 mg/kg)
  昭和57年12月16日調査

【大浴槽】
〔源泉名〕丸美ヶ温泉3号泉
〔湧出地〕北海道河東郡音更町宝来本通6-2-10
〔泉 質〕単純温泉
〔泉 温〕50.2℃(気温3℃)
〔湧出量〕600 L/min(動力揚湯)
〔知覚的試験〕淡褐色澄明、無味、殆ど無臭
〔水素イオン濃度〕pH 8.4
〔蒸発残留物〕0.535 g/kg
〔成分総計〕0.672 g/kg(Na: 173, Cl: 117.3, HCO3: 245.3, H2SiO3: 89.6 mg/kg)
 昭和57年12月21日調査
〔浴場の形態〕男女別内風呂・トロンサウナ,家族風呂

こちらのページを参考にさせていただきました



いよいよ入浴です

               
DVC00069DVC00070






殿方の入口と中の更衣室の様子です。ロッカーは鍵の閉まるロッカーですが誰一人として鍵は閉めてないのが笑えました(笑)朝10時半に行ったのですが先客が8人ほどいました。朝風呂、人気ですね~。





DVC00071DVC00072







フロントのオバちゃんが言ってた「話題の?」トロンサウナと大浴場の様子を撮ったのですが・・・イマイチくもっちゃって解らないので別写真を載せます。







丸美大浴槽丸美小浴槽左がメインの大浴槽で右が小浴槽です。小浴槽はぬるくて何時まででも入ってられます。
大浴槽も良い感じの温度です。

丸美噴出口大浴槽の温泉噴出口です。ここからコンコンとお湯が出ています。大浴槽には泡風呂も装備されています。そこは浅く出来ていて寝湯も可能です。細やかな気遣いが嬉しい浴槽です。ちなみにシャワーも温泉です。身体を洗った後流してもツルツルがとれない感じです。ここに入った後はお肌ツルツルです。
参考にさせていただいた写真です


DVC00073




 笑える話・・・
車の中に常備していたシャンプー、ボディシャンプーが凍っていました(苦笑)しばらくお湯につけて放置後に使用しましたが・・・冷たかった~









DVC00074




昔、よく銭湯にあった◎分◎円のドライヤーが付いてました。ちなみにここ、丸美ヶ丘温泉は3分30円でした。寒いので使用しました(苦笑)










DVC00081DVC00082

パンフレットです





ここの温泉のお湯は一般世間が高評価をしている「十勝川温泉」よりもずっと良いお湯です。皆さんも一度行ってみてくださいね。決してキレイな建物ではありませんが「お湯」は上級です。窓から見える景色、お湯の質、まさにくつろげる空間となっております。


※写真をクリックして最大にして見て!実際にはその100倍くらいキレイですが・・・
鈴蘭大橋

帰りは少し遠回りをして鈴蘭大橋から見える日高連峰を見てきました。これまた最高の景色でした。この景色を見れるだけでも帯広って良いな~と思いました。でも、帯広で生まれ育った人はこれが当り前の景色だそうです・・・この十勝の良さ解るのは実は他所者だけなのかも知れませんね・・・。


****************************************


採点 ※あくまでも私、個人の意見です
                                                                                                                                                                               
   ★★★★☆ツルツル&しっとり&温まる最高級のお湯です
雰囲気★★☆☆☆銭湯のような感じです
価格 ★★★★☆以前300円だったが・・それでもお手頃でしょう
装備 ★★☆☆☆石鹸、シャンプー無し
付加 ★★★☆☆露天があれば・・・最高なのに・・・
総合★★★☆☆お湯だけをとったら最高のランクですが・・・



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります



blogkin at 23:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)帯広 | 温泉

2009年12月16日

オンネトー「野中温泉別館」 私のおすすめです

 今日は天気も良いので露天風呂がある温泉に入りたい~って事でオンネトーまでひとっ走り「野中温泉別館」に入ってきました。
 ここは以前から大好きな萎びた温泉旅館です。近代的な建物の温泉も良いけど・・・こういう所のほうが心が癒されます。行った事の無い方、おりましたら一度行ってみて下さいね・・・この温泉の良さが解ると思いますよ!

住所:北海道足寄郡足寄町茂足寄159
電話:0156-29-7321
料金:日帰り入浴料金 350円(9時~20時)
    宿泊料金 1泊2食付 6,975円
泉質:含食塩-石膏硫化水素泉(自然湧出、源泉42℃、毎分310リットル)
休日:通年営業


地図です。国道241号からオンネトーへ行く手前にあります。
参考資料:
http://local.goo.ne.jp/season/onsen/id_56348/details.html

帯広から車で約1時間45分くらいですね。距離にして100㎞ちょっとです。天気が良いのでドライブがてらのんびりと運転して行きました。オンネトーへ曲がる前まで道は乾いており運転も楽でした。

DVC00060
キレイな山が見えてきました。雌阿寒岳です。この山のふもとに野中温泉別館があります。



DVC00066
国道から入ると一気に雪道になります。圧雪しているので少しすべりますが一般乗用車でも全然大丈夫ですよ!


DVC00064
ロビーです。ベルを鳴らさないと出てきません(苦笑)こののんびりさが又、良いんですよね~



DVC00061
内湯です。湯煙でくもっちゃっていますが、古風な木造です。シャワーなどありません。蛇口も無し!ただ、つかるだけで良いんです。


以前石鹸やシャンプーを持っていきましたが全く泡立ちません。洗顔石鹸で顔を洗うと一回流すだけでヌメリが取れてしまいます。その時はビックリしました。
そこにいたお客さんに聞くとここのお湯は殺菌成分が強いから石鹸などは不用だよ~って言ってました。まさに入るだけでキレイになるって事だそうです。
肌の弱い方は長い間つかっていると肌がピリピリしてきますので要注意かもしれません。


DVC00062
露天です。男性用内湯から出るとこの露天風呂が目の前に現れます。雪見湯、最高です。夜などは星見湯・・・絶景です


DVC00063
その横が気持ち程度の柵で隠されてる女性用露天です。屋根がついてますので星は見れないでしょうね~


という事で半混浴ですが、こういう所に来たら全く気になりませんよ~見ようとすれば見えるけどそんな気持ちにならない温泉です。とにかくのんびりしたい・・・ただそれだけです。お湯の温度も露天は私のようなぬるいお湯に長い間つかっていたい人には丁度良く何時までも入ってられる温度です。良い気持ちだ~って叫びたくなります。


DVC00065
上がってフロントの前にある休憩所の畳で一眠り・・・お弁当でも食べて、その後又入って・・・その繰り返しも良いですよ~


ここの野中温泉に入ると硫黄臭が身体にこびりつきその臭いが服にも付きます。1度洗濯をしてもまだうっすらと残ってたりするほど強力です。これを嫌がる人もいますが私はこれを楽しみます。・・・使ったバスタオルを少し乾かし、寝るときにその臭いを嗅ぎながら寝る(苦笑)これで野中温泉の事を思い出しながら・・・幸せな気分になれます(笑)・・・一度で二度おいしい!

※注意点として
 鍵のかかるロッカーなどはありません。
 ドライヤーもありません。コンセントはあります。
 
尚、隣には本館があります。こちらは露天はありませんが、内風呂が別館とほとんど同じつくりで少し大きい作りです。半混浴露天に抵抗のある方は本館の方が良いかも?

その隣にも「景福」という温泉宿もあります。こちらもなかなかお勧めですよ・・・ただ、景福さんの露天は野中別館の露天より混浴度が高いです(笑)


雌阿寒
















帰りは日も堕ちていく状況の中、雌阿寒岳を見ながら今日の温泉を思い出し一人イップクしながら写真を撮りました。ゆっくり出来た一日に感謝です!大好きな温泉にも入れたし・・・(笑)とにかく良い一日でした(喜)

今後も温泉大好ききんちゃんは色々な温泉をご紹介していくと思いますのでよろしくお願いします。 


******************************



採点 ※あくまでも私、個人の意見です

★★★☆☆ とても温まり独特の泉質です
雰囲気★★★★★しなびた温泉で最高級のランクです
価格★★★★★350円と言ったら「安い」としか言いようがない
装備★☆☆☆☆シャワー、蛇口、ドライヤー何もなし。
付加★★★★☆これだけの情緒ある温泉はそうはありませんよ
総合★★★★☆「良い」という人と「駄目」という人2極化でしょう

景福さん、野中温泉本館の記事は
「さすらい凛人」さんのブログで詳しく紹介してますよ!

ここをクリック



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります



blogkin at 23:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)十勝 | 温泉

2009年12月13日

今夜も宅呑み・・最近年末のご馳走が揃っちゃうもんで(苦笑)

 年末も近付き今年も終わりが近付いてきました。なんだか頑張ってきた自分にご褒美をあげたいなぁ~と思っている方々に勧めです!たまには贅沢な「宅呑み」を味わってみては?

 昔から年末が近付くとこいつで過ごすと決めているものを紹介します。
「小鯛さ
さ漬」です。これは福井県の「小浜海産物」の商品です。
昔、実家に居る頃は電話で注文したり羽田空港で買ったりしましたが・・・ 
便利な世の中になったもんです。今は
ネットで注文できます。

sasa_ootaru3_2 
3樽で4800円です・・・ちなみに内容量160gが3樽入ってます。
小浜海産物株式会社
福井県小浜市川崎2丁目1-1
電話:0770-52-3700
http://www.wakasa-marukai.co.jp/company/visitor_say.html

 高級品ですが・・・年末くらい良いでしょう?

               こいつも旨いのですが一緒に頼むものもあります。

Senmai_img_003

「千枚小鯛」
内容量100g 980円です。
ちなみに一樽です・・・上記の小鯛のささ漬よりも一回り小ぶりです。これは鯛に
京野菜のカブラで包んてあり少し甘く感じます。小鯛とカブラの絶妙な味です。




       電話注文よりネット注文のほうが配送料とかを考えると安いと思います


IMG_1040 
3樽入です。こいつが旨いんです!
これを
肴に日本酒を飲む!この上ない贅沢です。こういうのが家にあると外に出るのがおっくうになってしまいます(苦笑)



IMG_1045IMG_1048けると小さな樽が入ってます。ビニールに包まれておりそれを外すとの匂いと樽香がほのかにしてきます。この時点で「日本酒!」モードに切り替わります(笑)

IMG_1050

開けるとピカピカと光沢のある鯛の皮とそっと添えられている笹の葉が。小さい樽ですが中身はギッシリと詰まっています。



                   さて、千枚小鯛の方は・・・

IMG_1041
上記の小鯛のささ漬よりも一回り薄い箱です。これもまたお勧めの一品ですが上記商品より割高になります。でも、これ又年末くらい自分へのご褒美として良いでしょ?外で食べる事を考えたら安いもんですよ・・・と言い聞かせ(笑) 


IMG_1046IMG_1049

これまた開けると小鯛のささ漬と同様に樽香が日本酒モードが高まります


IMG_1051


開けるとカブラが鯛を包んであり高級感がある様相をしております






IMG_1037IMG_1052  ※本日のお酒
先日同様「北の勝」です。先日は大海でしたが今日はちょっとだけ贅沢に鳳凰です。と言ってもこれまた1000円以下で買えるお酒なのでリーズナブルと言っても良いでしょう。大海よりも飲みやすく上品な味がします。人によっては荒々しい大海を好む方もいますがたいがいの方はこちらの鳳凰のほうが飲みやすさからいっても好まれるでしょう。色は少しだけ大海より濃い色をしています。


IMG_1053IMG_1054まずは小鯛のささ漬からいただきます。表面と裏面です。結構肉厚で食べごたえがあります。これだけでも美味しいのですが・・・私がお勧めなのはコレ!

IMG_1047
 きゅうりです!
きゅうりを少し粗めに千切りにします。これと一緒にわさび醤油でいただきます。大根のつまで食べたり、ニンジンで食べたりしましたがきゅうりが一番合いますよ!


IMG_1055
鯛をわさび醤油につけて、きゅうり、山わさびを添えてパクリ!
「旨い!」
この旨みが口の中にあるうちに日本酒をゴクリ!
「たまらん!」
思わずうなずいてしまう味です。


     次に千枚小鯛です!


IMG_1056IMG_1057表から裏までカブラで巻かれており丁寧な仕事をされております。まさに手作業です。頭が下がりますなぁ~



IMG_1058こちらはカブラで巻かれてますのできゅうりは添えずわさび醤油と山わさびでパクリ!
ささ漬とは違った
ほのかに甘いカブラと酢の香りがする鯛とのコンビネーションがベストです!これまた飲み込む前に日本酒をグビッといくと
「しあわせ~・・・」
思わずつぶやいてしまいます


IMG_1059 
 
 さて・・・写真で確認してみたのですがそれぞれ大きさが解りづらいのでカップ麺と並べて撮ってみました。これなら大きさが、イヤ小ささが(笑)解るでしょ?やはり贅沢品です。



IMG_1060
すっかり食べてしまいました~食べ終わってあらためて見ると、樽の「底上げ」が目につきます(苦笑)ただですら小さいのにその上、底部分がかなり上部まで食い込んできております(悲)



IMG_1066IMG_1062
小鯛ささ漬の樽です。底部分の上げ具合・・・解りますか?
(悲)(悲)(悲)




IMG_1065IMG_1064
千枚小鯛はもっと(悲)です。上部の方がわずかながら深い程度です
(悲)(悲)(悲)



 まあ、色々書きましたが「味」は確かです!特別な時にはご褒美としてこのくらいの贅沢をしても良いでしょう?短い人生、せっかく頑張っているんですか褒美がないとね!

****************************************


採点 ※あくまでも私、個人の意見です

★★★★☆ 味は最高と言っても良いでしょう
雰囲気---------- 
価格★☆☆☆☆ さすがに高いです・・・特別な日にどうぞ
店主---------- 
付加★★★☆☆日本酒と合わす事で相乗効果抜群
総合★★★☆☆ 価格と底上げでのマイナスが・・・




blogkin at 02:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)和食 | 宅呑み

2009年12月11日

魚誠にて十勝の食レベルの高さを認識

 今日は株で少々損をしてしょうがないから宅呑みで我慢・・・こんな感じの飲みたい気分でお金がない時はこれがお勧め!

「魚誠」様です!ここのお刺身は最高級なのにリーズナブル!

魚誠  

 魚誠です。ここのお刺身は最高最強です!何と言っても鮮度抜群!しかもリーズナブル!ここで仕入れをしている居酒屋さんやその他のお店、沢山ありますよ~
参考資料としてこのお店のホームページを見てみて下さい。
http://www4.ocn.ne.jp/~uo-sei/




住所:北海道帯広市新町西4丁目30-2
電話:0155-35-9538
営業時間:9:00~17:30
店休日:日曜日 (年末・年始および日曜月曜連休日を除く)

地図
魚誠地図









詳しくは http://r.tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1024784/dtlphotolst/

*************************************

 さて、この刺身に合う日本酒を探したのだが、お金はかけれないときにはこのお酒がお勧めです。

IMG_1034
「北の勝 大海」
北海道ではお馴染みのお酒ですが道外の私からすると価値のあるお酒です。
根室のお酒でお値段のわりには全然お勧めの一本!本州ではなかなか手に入らないお酒でした(以前はですが・・)北海道ではコンビニでも売っている900円以下で買えるお酒です。その割には味はしっかりとしています。本当なら北の勝でも「鳳凰」が飲みやすいとされていますが、この大海でも十分です。


ただ、最初から日本酒というのは私の好みではありませんのでまずはビールから・・・となると「魚誠」の刺身は・・・ってことで誰にでも簡単に出来る「チンジャオロース」を作りました。

IMG_1033まずはこれをつまみにビールを飲みます。このビールを美味しく飲む秘訣をお教えいたします。「風呂に入る!」これが一番ビールを美味しく飲める秘訣(笑)それも風呂に入る2時間位前から水分は控えます。風呂に長い時間つかって上がってきてチンジャオロースを作る。その間も水分を摂取してはいけません。ギリギリまで我慢してから一口・・・「旨い!」誰しもがこの一言を口ずさむでしょう(笑)

チンジャオロースを口にしながらビールを楽しむ。この上ない幸せです。さて、喉の渇きも無くなりこれからが楽しみなアルコールタイムです。魚誠で買ってきたお刺身盛り合わせを冷蔵庫から出します。

IMG_1032マグロ、サーモン、カンパチ、ホタテ、ホッキ、タイ、甘エビが揃ったこのセット・・・幾らだと思います?その場で切ってもらって
「1000円!」
しかも・・・メチャメチャ旨い!
これをツマミに日本酒を楽しむなんて極上です(笑)

IMG_1035
北の勝 大海 はほとんど無色透明です。どちらかというと熱燗でもイケるこのお酒をまずは冷から・・・その後熱燗へというのが私のコースです(笑)
刺身を楽しみつつ日本酒を飲む・・・アッという間の四合瓶完食でした(笑)


*************************************


採点 ※あくまでも私、個人の意見です
★★★★★ 刺身と日本酒の合わせ技に勝てるのは無いでしょう!
雰囲気――――― 
価格★★★★★ 宅呑みに勝るリーズナブルは無い!
店主★★☆☆☆あいそは無いが腕はピカイチ!
付加★★★☆☆主婦と酒飲みの味方です
総合★★★★☆ 鮮度抜群、値段はリーズナブル!他に何がいる?


ちなみに今年年末31日の刺身予約は12月1日から受け付けて3日の朝には終了してしまったそうです・・・残念・・・

blogkin at 00:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)帯広 | お店(和)

2009年12月06日

簡単ヘルシー宅呑みレシピ!

今日はお手軽簡単宅呑みレシピをご紹介します。
名付けて「白菜と豚バラ肉鍋」です。



白菜バラ豚1
まずは土鍋にすこ~~しだけ油を引いてその上に白菜をちぎって広げます。鍋底になるのですぐ焦げてしまいますから厚めの白菜(芯の部分がお勧めです)を鍋底が隠れるくらいに広げてください。



白菜バラ豚2

その上に豚バラ肉をひきます。ここで注意は白菜が隠れるくらいに重ならないように広げるのがミソです




白菜バラ豚3白菜バラ豚4その上に白菜、又その上にバラ肉といった具合に交互に重ねていきます。白菜は縦に細くしておいたほうが後々食べやすいですよ。


白菜バラ豚5

今回は最後のバラ肉の上に大根おろしをすって入れました。こうしたほうが美味しいですが大根が無かったら特に入れる必要はありません。




白菜バラ豚6

最後に大きめの白菜を入れます。ここでの注意点は蓋をするように覆いかぶせて入れるのがミソです。そうすることによって蒸し焼き状態に出来るからです。



白菜バラ豚7

あとは慌てず弱火で45分ほど放置。途中で一回か二回、焦げないように全体をグルッとまわしてあげれば尚良し!水分は白菜から出ますしバラ肉の脂が良い感じに出汁を出してくれます



白菜バラ豚8

出来上がりです。良い感じに仕上がってます。






白菜バラ豚9
最初は何もつけずに召し上がってください。白菜の甘みとバラ肉の味が調和しすげ~繊細な味に仕上がってます。飽きたらぽん酢を入れて食べるとこれが又最高!一人もんの食卓には簡単で最高です!



 いきなりの宅呑み風景でした(苦笑)白菜4分の1で55円、豚バラ肉300gで298円、大根は冷蔵庫にあったので???円。大体400円くらいで出来上がりです(笑)野菜も取れるのでヘルシーでリーズナブル&お腹いっぱいです。なんたって簡単て言うのが良いですよね~今日はビールを飲みつつコイツを頂きました。鍋で腹いっぱい、ビールで追い討ち状態・・・。日本酒の方が尚良しでしたが・・・日本酒の在庫が切れちゃっていたのを忘れてた~ショック!

 以上「宅呑み」レシピのご紹介でした。


blogkin at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)帯広 | 宅呑み