2017年08月28日

カムイコタンキャンプ場にてソロ

 この記事、出すの忘れてたぁ~Σ(゚д゚;) 実施日は6月最終週でした。7月1日からキャンプ場がオープン。その前ならメインのトイレや水道などは使えませんがそれ以外、場所は無料で使えるっていうので下見がてらソロで楽しんできました。

1

2

34









応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ
                                                             Rank33.com

                                 

       



今回も全ての画像クリックすると大きくなります。


この記事の続きを見る方はこちらからどうぞ・・・


カムイコタン公園キャンプ場 明細情報

5地図住所:広尾郡大樹町尾田217-3
電話:01558-7-5623
キャンプ期間:7/1~9/3
定休日:なし
ホームページ:こちらからどうぞ



******************************



6

家で準備をして(酒ばかり(苦笑))イザ出発!


7

8
 約1時間ちょいで着きました。ここはサイトが3箇所あるのですが一番下の川沿いのロケーションが一番良い場所ですね。ただ、ここにはトイレや水道がありませんので一つ上のサイトまで行くことになります。キャンプ場が始まったら簡易トイレが設置されるのかもしれませんが・・・





9

こちらがメインとなるであろう川沿いの一つ上のサイトです。車を停めるスペースが付いていますが小さくて大型車はちょいはみ出しちゃう感じですが(苦笑)こんな大自然の雄大な場所に来てちっちぇ~事は気にしないでおきましょう。


IMG_2379IMG_2381









IMG_2382
 今回来たのが6月末だったのでまだトイレや水道は使えませんがキャンプ場オープン期間は当たり前ですが使えます。バーベキューハウスのようなスペースもありますのでもしもの雨でも大丈夫な感じです。






1011









ここは一番上の受付がある場所です。一応キャンプ期間での営業内容が書かれた看板と近隣の案内板を写真撮ってきました。


IMG_2373

IMG_2374
 駐車場には営業前なのでまだ空いてない受付がありました。7月以降はここで受付をしてからキャンプ場内に入っていくようです。大人1泊500円(一人利用の場合は1000円)で中学生以下は無料です。キャンプ場使用の方はゴミも捨てれるようですね。






IMG_2375

キャンプ期間外もここの駐車場内のトイレは開いています。ちょっと覗いてみると・・・


IMG_2376IMG_2377









IMG_2378
 オープン間際だからかな?結構きれいに管理されていました。でも一番下のサイトからここまで来るのは結構面倒だと思います。俺の場合はいざモヨオシたら川魚のまき餌と・・・







IMG_2383

さて、川原まで降りて準備に取り掛かります。まずは寝床の準備です。これをやっておけばバタンキュ~で寝ることができます(苦笑)


IMG_2385IMG_2387









IMG_2388
 火を起こします。今回は消し炭を使用します。いつも通り井桁状に炭を組んでやります。今回は着火剤を1切れ使用しましたが慣れたものであっという間に炭が出来上がりました。







IMG_2389

IMG_2390
 準備も整い宴の開始です。まず1杯目は毎度お馴染みコイツです。「エビス匠の逸品」このビールは俺的に世界最高のビール!人の好みは色々あると思いますが永ちゃん、プレモルよりこいつを勧めてくれよ~って・・・(苦笑)






IMG_2391

IMG_2393
 肉のおおつかさんで買ったガツと上ガツを食べ比べてみます。右が普通のガツで左が上ガツです。タレの色が違いますねぇ~でも酔っ払ったらわかんなくなっちゃうかもしれません(苦笑)まずは普通のガツから頂いてみましょう。






IMG_2394

IMG_2395
 食べる頃には2杯目・・・北海道産キリン一番搾りです。エビスの後に飲むとアッサリした感じがして口の中がスキッとします。ガツは玉ねぎとネギの青い部分を混ぜて食べました。これはこれで結構美味しいですが・・・






IMG_2399

IMG_2398
 次に控えるは上ガツです。これを食べちゃうと普通のガツが食べれなくなります。順番間違えなくて良かった~。この上ガツは絶品です。コリコリ感があって噛むと味が染み出てきます。味も食感も楽しめる一品です。






IMG_2397

上ガツを食べながら普段飲んでる新ジャンル・・・



IMG_2400

IMG_2401
 焼き鳥を食べる頃にはバーボンタイムへと突入していきます。バーボンはメーカーズマーク。以前はゴールドトップやブラックトップ、VIPなど色々な種類がありましたが今ではレッドトップのみとなっております。ゴールドが一番好きでしたが・・・






IMG_2404

バーボンタイム突入後は日も暮れてきて焚火タイム突入です。この時間が至福の時です。火遊びは大人になっても止められない・・・ぼんやりと火を見ながら飲む酒は最高です。



IMG_2410

しこたま飲んで楽しんだあとは片付けです。五徳と網は焚火で焼いて網ブラシでこすれば汚れがきれいに取れます。
車に入って飲みなおし、半分記憶あって半分は記憶なし状態で10時頃に就寝したと思います。



IMG_2412

朝は4時半頃目覚めて最終片付け。辺りはモヤって幻想的な風景でした。今回も十分に楽しめました。




******************************




★きんちゃんの感覚★

※キャンプ場営業がスタートしたらどのような混み具合になるのかわかりませんがのんびりするには良いキャンプ場だと感じました。ソロキャンプ、度々やらせてもらえる環境に感謝です。又、営業期間が終わった9月に来ようと思いました(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ          Rank33.com
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります
   


   


       








blogkin at 08:58│Comments(6)キャンプ | 十勝

この記事へのコメント

1. Posted by Wonder(Lumirs)   2017年08月28日 11:19
おおおお

すごくやりたいw
自分も食べたいです!

山で育ったから、海より山派なんですよね
札幌にこういうところないですよ
あるかもしれないけど

どうなのかな?
羨ましい(・∀・)
2. Posted by きんちゃん   2017年08月28日 12:53
  Wonderさん、いつもコメありがとうございます。
こういう場所って首都圏ではかなり車を走らせないと
無かったです。札幌だったらチョイ走ったら
ありそうな気がしますが・・・でも、帯広ほど近くには
ないんでしょうねぇ~
こういう場所に今、居れるっていうのが夢のようです。
思い切って仕事辞めてここに来たこと、やはり正解でした。
3. Posted by OGUOGU   2017年08月30日 08:14
きんちゃんさん、こんにちは。
ここのキャンプ場はいつか行ってみたいと思っているところです。ちなみに歴舟川で砂金とりはしたことはあります。シーズンオフも狙い目なのですね。ソロキャンプいつかやりたいです。
4. Posted by きんちゃん   2017年08月30日 15:42
 OGUOGUさん、いつもコメありがとうございます。
何気に落ち着くキャンプ場という感じがしましたが
昨年の台風被害の跡が残ってます。
シーズンインしたらどの程度混むのかがわからないので
なんとも言えませんが、ソロには良いキャンプ場でした。
5. Posted by ぽんた   2017年09月01日 17:05
5 こんにちは。
ここは娘が小さい頃一度だけ利用した事があります!
オンシーズンの週末は激混みですけどとても良いところですよね!
私も河原や下のサイトが好きですねぇ!

それにしても酒多い(笑)
6. Posted by きんちゃん   2017年09月01日 18:08
 ぽんたさん、コメントありがとうございます。
そうでしたかぁ~ここはオンシーズンは混んでるんですね?
ここならやはり河原のサイトですよね~
9月初旬で閉めるのでそのあとに再訪しようと思っています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字