2017年08月10日

丸瀬布いこいの森キャンプ場 その1

 昨年に引き続き家族で丸瀬布のいこいの森キャンプ場に行ってきました。昨年ここのキャンプ場は我々が帰った後に台風で川が氾濫し水没してしまい、しばらくの間、営業を見合わせておりました。どのくらい復旧しているのか・・・不安がありましたがジュニアが「丸瀬布に行きたい!」って言うので今年も行く事にしましたが・・・

1

2

応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ
                                                             Rank33.com

                                 

       



今回も全ての画像クリックすると大きくなります。

この記事の続きを見る方はこちらからどうぞ・・・


丸瀬布いこいの森キャンプ場 明細情報

ちず住所:紋別郡遠軽町丸瀬布上武利
電話:0158-47-2213
 土日祝 0158-47-2466
営業日程:細かく分かれているのでホームページをチェックしてください
チェックイン:13~17時
チェックアウト:11時
料金:大人500円・小中学生300円
詳しくはこちらのページ



******************************




IMG_2656

荷物を積み込み10時頃、いざ出発です。


IMG_2661

IMG_2667
到着が12時半頃でしたが普通にチェックインさせてくれました。本来のチェックイン時間は13時からとなっております。距離にして我が家から200kmくらいでした。






IMG_2664IMG_2663









ちなみに写真はクリックすると大きくなりますが、料金表、営業区域などを詳しく知りたい方はホームページをどうぞ。ちなみに今回うちは2泊します。フリーサイトで大人2人と小学生1人で1300円、プラス普通車500円で計1800円(一日)。二日分ですので3600円でした。


場所を決めて、さて、1年ぶりのテント立てです。

IMG_2670

それでも約40分で準備完了。昨年より20分ほど早くなりました。慣れれば30分で出来そうですね~



IMG_2674IMG_2678









炭を起こして焼き鳥からスタートです。


IMG_2675

今回の創意工夫はこれ!割り箸を銀紙でくるんだだけですが・・・



IMG_2680

焼き鳥串の根元って焦げやすいですよね~この銀紙割箸をやることで1本も焦げずに出来ました。これ、使えますよぉ~



その後はまったりとした時間を過ごしました。

IMG_2688

あまりにも暇なので釣りをしてみると1投めでこいつをゲット!オショロコマ??だよね??ちなみにオショロコマは食べないっていう人が多いですが、即、塩焼きで食べました。そんなに不味くはなかったです。


ここで昨年の台風で部分営業という状態のキャンプ場ですが一応ご案内すると・・・

IMG_2662IMG_2744









オートキャンプ場や子供たちが遊べる川は例年のようには復旧できていません。現在復旧作業中という状態でした。ゴーカートや子供達が遊べる滑り台などもあったのですがまだ復旧されてません。センターハウスの人に聞くと早く完全復旧させたいけど来年まで無理だろうなぁ~と言ってました。



IMG_2689

IMG_2691
 さて、ここで早めの風呂です。ここのキャンプ場の良い所は歩いてすぐの所に温泉があるって言う事です。大人500円、子供300円で、普通の大きさのタオルを貸してくれます。






IMG_2694

IMG_2692
 ここで漫画でも読んで売店で飯食ってのんびり一日コースっていうのも有りですねぇ~一人で来てたらここに居座っちゃいそうです(苦笑)






IMG_2703

夜が更けてまいりました。子供は焚火と花火・・・定番です



IMG_2706

俺は焚火をみながらバーボンタイム・・・定番です(苦笑)


******************************


次に続く・・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ          Rank33.com
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります
   


   


       





blogkin at 09:02│Comments(0)キャンプ | 道東

コメントする

名前
URL
 
  絵文字