サバ缶を食べ続けて1年!健康診断結果発表!シーキングさんでお得な平日ランチを頂く

2018年07月06日

ワールドカップ日本代表の試合について

 ワールドカップで日本代表、盛り上がってましたねぇ~サッカーには全く興味のない俺も決勝に出れるか出れないかのポーランド戦はテレビに釘付けでした。次の日には試合展開からでしょうか、案の定色々な声が上がりましたね。まさに「賛否両論」俺らの仲間も早速飲み屋での語り合いが始まり色々な意見が出てました・・・そんな中、サッカーに詳しくない俺の考えは皆とはちょっと違いたようで・・・

201807020006-spnavi_2018070300008_view

応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ
                                                    
  

       
       




今回も全ての画像クリックすると大きくなります。

この記事の続きを見る方はこちらからどうぞ・・・


↑↑↑きんちゃんのYouTubeチャンネルはこちらからどうぞ



68588f19eb2a07e42cd249edc2cee47e_t

 時代でしょうか・・・もともと野球ばかりしていた少年時代、サッカーは今ほど盛んではなく興味もあまりありませんでした。試合を見るのも野球ばかり。小学校低学年の時は川崎球場でロッテ戦や大洋ホエールズ戦を見る。小学校5年生の時に横浜球場が出来、横浜大洋ホエールズのファンになり見に行くことはしばしばあった。そんな中、Jリーグが開幕。地元が横浜だった為、三ツ沢競技場でサッカーを見る機会があり初めて見に行った試合がサッカー嫌いになった原因でもある。試合は横浜フリューゲルスVS横浜マリノス。野球の場合、応援しているチームの守りの時間にトイレに行けば点を入れられるのは見れなくても入れる瞬間は見れる。サッカーも野球感覚で観戦。ビールを飲んだくれながら見ていたらやはりトイレが近くなる。途中でトイレに行った瞬間に得点が入ってしまった・・・そのまま1対0で試合終了・・・唯一入った1点を見ることが出来ないというつまらない結末!二度と見るか!と思ってしまって以来サッカーに興味が湧かなくなった(苦笑)






DgSr5JrVAAI0l-N

皆もご存知だろうがポーランド戦0対1で日本敗戦も同時刻に行われているセネガルVSコロンビアが0対1でコロンビア勝利の為、イエローカードの数でフェアプレーポイントが上回った日本が決勝進出になるという結果に。日本の試合展開も後半残り10分頃から負けているにも関わらず得点を取りに行くのではなくイエローカードを貰わないよう&失点をしないように後方でのパス回しを徹底するという試合展開に。相手のポーランドは予選敗退が決定しておりこの最終の日本戦での勝ちも見えた状態の為、無理にボールを奪いに行かないので物凄くつまらない時間が過ぎていく展開にブーイングも起こる始末。結局このまま試合は終了。この結果に次の日のメディアはかなりの騒ぎになった。

俺らの仲間も次の日の飲みの席で話題沸騰!やはりここでも賛否両論。「素晴らしい」という奴もいれば「潔くない」という奴も・・・各自が持論をぶつけ合う中、サッカーに詳しくない俺は一歩下がって皆の攻防(口防)戦を聞いていた。俺の中では皆が話している戦術だとかメンバーがどうのこうのだとかいう事ではなく全く違う事を考えていたのだ。

 そんな時、その中の一人が「きんちゃんどう思う?」って・・・

「俺はサッカーには詳しくないのでどちらが正しいのか間違えなのかは全く分からないが俺が興味を引いたのは「西野監督」の偉大さだね」
「どういう事?」
「Mちゃん、お前が監督だったらどうしてる?」
「俺ならもっと正々堂々と戦うように指示してるな」
「それで予選敗退の可能性あるよね?あの時点で負けててアグレッシブに点を取りに行ってイエローもらったりして・・・もしくは攻めるって事は守りが手薄になるから逆にもう1点取られるリスクもあるし・・・それでもアグレッシブに点を取りに行くように指示できる?傍から言うのは簡単だけどMが本当に西野監督の立場だったらそれ出来る?」
「う~~ん・・・」

そんな時友人Hが

「やはりさっきから俺が言ってるように、さりげなく点は取りに行くのではなく守る。でもあんなにあからさまに後方でボール回すのではなく無理しないである程度チャンスを伺うくらいっていうのが無難でしょ~ねぇ~きんちゃん」
「いやいや、俺はそんないい加減な支持はもっとダメだと思うよ。中途半端な指示だと選手自体が迷っちゃうしその選手毎に考え方が変わってくるからもっとちぐはぐになっちゃってたと思う」
「う~ん・・・」



60c7823e0af56cab16e444a8ad2e8ebb

三浦知良がこう言ってたそうだ。
日本もこんなサッカーができるようになったのかって。
その他有名著名人が色々とネット上で言ってるのも見た。
日本人にウダウダ言われるのは分かるけど海外の人にどうのこうの言われる筋合い無い!
確かにそうだね(苦笑)


でも俺はやはりちょっと違う考えだった。


201806190005-spnavi_2018062000001_view


結果友人A君が

「結局きんちゃんはどう思ってるの?」
「俺は・・・俺が監督なら何か指示を出せていたか?って・・・とにかく言えることは西野監督が出した指示と同じ事は絶対に出来ないなって思う」

全員「ん??」

俺は長谷部が入って皆に監督の指示を出してああいう試合展開に持ち込んだ時、西野監督の偉大さを感じた。だってそうでしょ?まだあの時点で日本があのまま行けば予選突破できるとは決まってないのである。セネガルVSコロンビアの試合が同時進行しておりセネガルが1点でも入れれば日本は予選敗退決定!もしそんな事になればあんな指示を出した西野監督は周りからめちゃくちゃ叩かれるのが目に見えている。思い切り攻めて予選敗退ならまだ格好がつく中あの戦術を指示出来るっていうのは余程の肝っ玉がない限り出来ない事だと感じた。
しかもあの戦術でもし日本が予選敗退になれば責められるのは西野監督だけ。選手は一切責められないのも西野監督の頭の中にはあったのではないか?全部の責任を一人で背負ってあの戦術の指示を出す・・・正しいとか間違えとかでは無くとにかく「凄い事」だ。日本の試合が終了した時、まだセネガルは試合をしていた。セネガル戦が終了するまで約2分弱。西野監督はどんなことを思いあの時間を過ごしたのだろう・・・考えるだけでゾッする。俺ならあの2分弱で白髪に、いや、ツルッパゲになっちゃってるね(苦笑)あの采配は到底俺には出来ない。あの試合を見ていて俺は西野監督の男を感じた・・・ああいう男には惚れるねって・・・到底なれないが俺もあんな男になりたいと思ったよ。





******************************



500_F_132802310_hxvyCvLSWH8J4YR2s91UDfUnCQDeFVgn


★きんちゃんの感覚★

※結局夢のベスト8入りは出来ませんでしたが西野監督のようなビッグな男が居るっていうのがわかっただけで俺のワールドカップは収穫ありありでした。西野監督はこの大会で監督は退くと言っていましたが勿体ないなぁ~と思うのは俺だけでは無いはず・・・サッカーはまるで詳しくない素人だけど次のワールドカップまで西野監督頑張って欲しいと思ったな・・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ         
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります


 
↑↑↑きんちゃんのYouTubeチャンネルはこちらからどうぞ




   


       







blogkin at 09:08│Comments(2) 独り言 

この記事へのコメント

1. Posted by Wonder   2018年07月10日 09:43
こんにちは

西野監督の批判などは
いろいろありますけど

自分は、攻めの戦略だと思います

むしろ、守って逃げ切るとか
別試合の結果次第も関連んするのに

あんな作戦できませんよw
西野監督の攻めの采配が成功したと思いますね

素人目線ですいません
2. Posted by きんちゃん   2018年07月10日 18:38
 Wonderさん、いつもコメありがとうございます。
とにかくすごい人です。一般の人がどうのこうの言う資格あるのか?って・・・
そう思いますね。
なるほどね~攻めの戦略・・・確かにそういう考え方もありますね。
もったいないなぁ~やめちゃうなんて・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サバ缶を食べ続けて1年!健康診断結果発表!シーキングさんでお得な平日ランチを頂く