キャンプ

2017年08月28日

カムイコタンキャンプ場にてソロ

 この記事、出すの忘れてたぁ~Σ(゚д゚;) 実施日は6月最終週でした。7月1日からキャンプ場がオープン。その前ならメインのトイレや水道などは使えませんがそれ以外、場所は無料で使えるっていうので下見がてらソロで楽しんできました。

1

2

34









応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ
                                                             Rank33.com

                                 

       



今回も全ての画像クリックすると大きくなります。


この記事の続きを見る方はこちらからどうぞ・・・
続きを読む

blogkin at 08:58|PermalinkComments(6)

2017年08月13日

丸瀬布いこいの森キャンプ場 その2

 さあ、2日目です。1泊だと片付けとか色々と忙しいのですが2泊だと丸一日遊べるところが嬉しいですよねぇ~今日は一日たっぷりと遊ぼぉ~って事で色々と楽しんできました。

1

2

応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ
                                                             Rank33.com

                                 

       



今回も全ての画像クリックすると大きくなります。


この記事の続きを見る方はこちらからどうぞ・・・
続きを読む

blogkin at 08:54|PermalinkComments(4)

2017年08月10日

丸瀬布いこいの森キャンプ場 その1

 昨年に引き続き家族で丸瀬布のいこいの森キャンプ場に行ってきました。昨年ここのキャンプ場は我々が帰った後に台風で川が氾濫し水没してしまい、しばらくの間、営業を見合わせておりました。どのくらい復旧しているのか・・・不安がありましたがジュニアが「丸瀬布に行きたい!」って言うので今年も行く事にしましたが・・・

1

2

応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ
                                                             Rank33.com

                                 

       



今回も全ての画像クリックすると大きくなります。

この記事の続きを見る方はこちらからどうぞ・・・
続きを読む

blogkin at 09:02|PermalinkComments(2)

2017年07月03日

ソロキャンプ1発目。無駄な時間がいかに大切か・・・

 今日は今年1発目のソロキャンプにやってまいりました。家族でのキャンプも良いのですが、たまには一人の時間も大切です。うちの家族はありがたい事に「亭主元気で留守が良い!」主義で承諾してくれているので・・・というか本気で俺がいない方がウルサイのが居なくて清々すると思っているのかもしれませんが・・・とにかく、結果的にやりたい放題やらせてもらえる環境にあります。って事で昨年も実施した、とある河原で行ったのですが・・・

2

1

34









応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ
                                                             Rank33.com

                                 

       



今回も全ての画像クリックすると大きくなります。


この記事の続きを見る方はこちらからどうぞ・・・
続きを読む

blogkin at 09:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年08月25日

丸瀬布にてキャンプ 遊びまくるぞ!~その2

 さて、前回の続きです。折角ここまで来たんだからSLにも乗りたいですよね。ここ、丸瀬布は合併前のカントリーサインを見ればおわかりかと思いますがSLが売りの町です。キャンプ場の中をSLが走っているんですよぉ~!又、いこいの森キャンプ場には歩いて5分以内の所に丸瀬布温泉やまびこという温泉施設があってとても便利なキャンプ場なんです。温泉施設があるってキャンパーにはとてもありがたいですよね。また、ここには夜、別の楽しみ方もあるんです!実は・・・

1

2

応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ




今回も全ての画像クリックすると大きくなります。


34









無料の遊具もあるけどせっかく来たんだから有料の遊具でも遊ばせてあげましょう!ゴーカートもなかなか楽しい!1周300円です。


7

8
 丸瀬布といえばカントリーサインでもお馴染みのSLですよね!本物のSLが公園内を走っているんです!折角だから乗りましょう!煙をはいて汽車が走る!子供もそうですが俺も経験の無い乗り物ですので興奮してしまいました(笑)






5

6
 このSL約10分の乗車時間でキャンプ場内を1周します。料金は大人500円、子供4歳~中学生以下が250円です。結構のんびりとですが楽しめました。このレールの上をトロッコのような自転車で走れる乗物もありました。






9

10
 さて、汗をかいた後は温泉ですよね~お風呂はというとこれまた便利!歩いて3~5分の所に丸瀬布温泉やまびこがあります。時間を選んで行ったおかげかそれほど混んでませんでした。







11

料金はご覧のとおり大人500円、子供300円です


13

12
 休憩場にはたくさんの漫画本がありました。一人で来てるならここでのんびりするのも良いかも知れませんが家族でキャンプの時にマンガ読んでって訳にはいきませんね~






1415









軽く食事をする場所もありますのでとても便利です。ちなみに男湯女湯は2日目には入れ替わってたので日替わりだと思います。


さっぱりして、テントに戻って・・・

16

夜は花火とキャンプファイヤーです。手持ち花火以外はキャンプ場ではダメです。のんびりと楽しんだ後は俺は酒、カミさんとジュニアは温泉施設へ・・・あの温泉施設の街灯が白い光で虫をおびき寄せるんです。クワガタを数匹ゲットして大喜びのジュニア!メスが多かったですがそれでも喜んでました。虫かごに入れて持ち帰ります。


17

さて、次の日です。昼過ぎまで川遊びや虫探し、遊具などで遊びあかしました。そしてこれまたキャンプ場のすぐ近くに子供の喜ぶものがあるんです。丸瀬布昆虫生態館という施設があってその中に哀川翔さんのカブトムシやクワガタを預かっている「アニキの森」なるコーナーがあります。クワガタなどに触れれるコーナーもあります。これまたジュニアが大興奮!!・・・って俺はその頃酒をかっくらっていたので良くわかりませんが・・・(苦笑)そうカミさんが申しておりました(苦笑)


18

昼は軽く食べて夜は帯広から持っていったおおつかの肉です。炭は昨日使用したリサイクル炭も使用します。リサイクル炭は火が着きやすくて便利なんですよ~



20

19
 炭が良い色になってるでしょ!さあさあ、焼いて食って焼いて食って~暑いのでビールもすすむ~真昼間から飲んでるので写真がこの後無い・・・良いよね!家族で楽しんでる様子がわかってもらえてれば・・・(苦笑)ブロガーとしては失格ですが(涙)






******************************



とにかく楽しい2泊3日のキャンプでした。平日でお盆前だったのでそれほど混んでませんでしたがお盆の土日には凄い事になっているんでしょう・・・そう想像出来るキャンプ場でした。臨時サイトの準備もやっておりこんな所にまで区分け用ロープが・・・って感じでしたので・・・でも、ここは小さな子供がいる家族なら是非1度行ってみて欲しいな~と思えるキャンプ場でした。うちら家族は毎年1度は来ようという事になったので次来るときは釣竿も持ってこよう!

帰りに2度程危険な事が・・・1度目は遅いトラックが走っていて抜こうかなぁ~と思ったとき前から来た車がパッシング!約300m走った所にパトカーが隠れてた!!・・・「セーフ!!」・・・パッシングしてくれた車の方、ありがとう!2度目は今迄後ろにいなかった黒い車が何処からかいきなり現れて一気に接近してきた~!!ルームミラーで確認!俺も速度を一気に落として60km走行へ・・・そうしたら接近してきたのにすぐにUターン・・・間違えなく覆面でした!!「セーフ!!」何処に隠れてたのか気づきませんでした・・・両方とも1発免停くらいの速度だと思うので2回で10万くらいは助かったかな・・・(汗)皆さんもお気をつけくださいませ~

※この記事を投稿した後に丸瀬布のキャンプ場が台風の水害で営業見合わせとなったとの事を知りました。自然て怖いですね~・・・凄く良い場所でしたので一日も早い復活をお祈りいたします。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります




blogkin at 09:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年08月22日

丸瀬布にて初キャンプ ここはおススメです! ~その1

 家族でキャンプ!この歳になって初めて行ってきました。子供ができるまでそんな事考えたこともなかったのですが実際に行ってみると色々と感慨深いものがありました。行く前までは虫が嫌いなカミさんとジュニア・・・大丈夫か?そんなことも考えましたがそんな心配は吹っ飛ぶ程の楽しい経験が出来ました。場所も良かったし天気もマズマズ。そういった好条件だった事もあるのでしょうがとにかく家族3人で笑って過ごせる2泊3日のキャンプでした。

1

2

応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ




今回も全ての画像クリックすると大きくなります。

丸瀬布いこいの森キャンプ場 明細情報

ちず住所:紋別郡遠軽町丸瀬布上武利
電話:0158-47-2213
 土日祝 0158-47-2466
営業日程:2016年4/1~10/23
チェックイン:13~17時
チェックアウト:11時
料金:大人500円・小中学生300円
詳しくはこちらのページ



******************************


前日まで場所で悩んでました。北海道は広い!丸瀬布に行きたいが遠軽方面は雨予報、十勝は曇り予報。忠類のキャンプ場にするか??でも忠類ならすぐに行けるし2泊3日なのでどうせなら遠い場所に行きたい・・・良し!運を信じて丸瀬布まで行っちゃえ~って事でやってきました丸瀬布いこいの森キャンプ場。到着時は曇り。雨は降ってません。


CIMG3211

CIMG3214
 まずはセンターハウスで受付をします。到着が11時頃だったのですがチェックイン普通に受け付けてくれました。実は13時からチェックインとは知らずにいました。お盆期間の前だったのでそれほど混んでなかったからなのでしょうかね~







CIMG3212

CIMG3213 料金表です。入場料、大人500円と子供料金300円。フリーサイトの車入場料500円の合計1800円です。オートサイトやバンガローもありますがここはフリーサイト車乗り入れ自由なのでフリーサイトで十分です。ここ、センターハウスにはキレイなトイレもありますしシャワーやランドリー等も備わっています。簡単なキャンプ用品もここで揃いますのでとても便利です。




さて、まずはテントを建てるのに適した場所を探します。お盆前の平日と言うことや大雨予報だったせいもあったのでしょうが結構空いてました。そういった事でスペースが空いているので逆に場所選びも時間が掛かってしまいました。テント立ててしまってからでは遅いですからねぇ~これは慎重になります。

CIMG3209CIMG3210









第1フリーサイトの奥の方は誰もいなくて魅力的でしたがトイレや炊事場がちょっと遠い・・・どうせならセンターハウスにも近い方が便利だしなぁ~・・・


CIMG3199CIMG3198









第1フリーサイトの中心部分です。炊事場と焼き台などの設備も揃っています


CIMG3202CIMG3203









トイレもこの付近にあります。さて、トイレの状況はどんな感じかな?


CIMG3205CIMG3206









結構きれいに管理されております。これなら良いですなぁ~



CIMG3196

結局平らでセンターハウスに近い場所に決めてテントとタープを設営しました。ちなみに初テント&タープでしたが1時間弱で終了しました。地面が途中から固くてベグの打ち込みに苦戦しました。


さて、探索に行きます

3

こちらがちょっと離れた第2フリーサイト。第1サイトよりも芝がきれいですが木陰が若干少なめです。


2

第2フリーサイトの手前にマッシュルームキャビンがあります。ここは人気があるようで結構うまってました。ここって中は狭くないのかなぁ~??
ここの川を渡った逆側に第2オートサイトがあるのですが写真撮り忘れ・・・第2オートサイトは電源が無いようです。その分、値段が少し安くて1泊2000円のようです。


CIMG3208

第1フリーサイトの脇にバンガローがあります。広さも色々あって写真に写っているのはテラス付6人用1泊4500円だと思います。


CIMG3207

第1フリーサイトとバンガローの奥に第1オートサイトがあります。こちらは電源アリの1泊2500円


CIMG3201

CIMG3200
 第1オートサイトはこのように割り振られております。夕方には結構うまっていました。芝生もきれいに整備されており見栄えも凄く良いですが俺は車を横付けできるからフリーサイトで十分だな(笑)






さて、遊び場の様子です。子供が喜びそうな小川も流れています。

1

人工的に作られているようで流れも弱く浅いので子供でも安全な遊び場です。隣にはちゃんとした川も流れておりニジマスなどが釣れるようです。親子で釣りって言うのも良いと思いますよ~釣竿と餌を持っていけば十分楽しめます。


CIMG3219

CIMG3218
 大きな滑り台もありました。子供たちがきゃ~きゃ~言って楽しんでいます。こういう無料の遊具もありますがなんといっても子供が喜ぶのは有料の遊具ですよね~・・・次回はそういった遊具をご紹介します。






******************************

 

写真撮り過ぎてまとめるのが大変でした(苦笑)今回は2部作とさせて頂きます。ここのキャンプ場は子供がいる方には是非おススメしたい場所です。皆さんも調べてみて下さいませ。





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります





blogkin at 09:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年07月04日

2016、ソロキャンプ1発目。帯広近郊の大自然を楽しむ

 先月ですが2016年1発目のソロキャンプ(車中泊ですが・・・)を楽しんできました。昨年もやっているのですがこの日が来るのをウズウズしていましたよ~一人河原で焚火を豪快にやりながら酒を喰らう!こんな環境の良い場所が貸切!もう十勝冥利につきる!って感じです。今回の様子はユーチューブでもアップしてます。後半でご案内してますので見たい方、暇な方はどうぞ見てください、

1

23









34









応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ




今回も全ての画像クリックすると大きくなります。

CIMG3018CIMG3019









現地で準備をしても良いのですが家で準備をした方が着いたらすぐ始められるから便利です。鶏肉と長ネギを切って串にします。自分で作ると安いもんですねぇ~


CIMG3020CIMG3021









キャベツ天とうずらの卵も準備していざ出発!


氷を買ったりカップラ用の水を買ったりしてから16時頃現地に到着です。家から30分圏内のとある場所、河原です。その時々水量で場所が変わりますが今回は丁度良い感じでした。

CIMG3027CIMG3025









到着後まずは薪集めですがこれは河原で流木を集めるだけですのですぐに終わります。適当な長さに切っておくと便利です。寝床の準備も終わらせておくと酔っ払ってすぐに寝れるので楽ですよ~


CIMG3028

宴のセッティング・・・本日もやはり貸切!まあキャンプ場では無いしこんな河原で夜を過ごす人は居ないか・・・でも・・・本当に良い場所ですよ~


CIMG3032CIMG3034









七輪に火を起こします。これもコツを掴んでいるので楽です。ちなみに今回も使用済みのリサイクル炭を使用しました。エコですね~。炭に火がうつるまでに早速始めますか~
さて、本日の1本目「ヱビス匠の逸品」


CIMG3041

さて、火も起きたので焼きましょう


CIMG3040CIMG3043









2本目3本目とどんどん空いていき・・・こういう環境だと酒もハイペースですすんじゃいます。


CIMG3055

気付くと良い感じの暗さになってました。そろそろファイヤーの時間だな


CIMG3047

さて、バーボンタイムに入りますか。今回はメーカーズマークです。



CIMG3058

焚火も遠慮なしにファイヤーさせてその火を見ながらバーボンを飲む・・・至福の時です。何か考えてるっていう感じでもあるし何も考えてなくて頭の中真っ白って感じでもある・・・こういう時間て大切だなぁ~


CIMG3059CIMG3060









〆はお湯を沸かせてカップラです(苦笑)鍋に水を入れて焚火で豪快に沸かせます。気付いたら21時過ぎ・・・そろそろ寝ましょう・・・酔っ払っているので早寝ですねぇ~(苦笑)


皆様にお知らせ

今回のソロ車中泊をYouTubeにアップしてます。前編後編に分かれていますが暇なときにでも見てみてください

 前編→ こちらからどうぞ
 
 後編→ こちらからどうぞ





******************************



ゴミは全て車に積んで持って帰りました。特に炭や薪の燃えカスは完全に水で鎮火させてポリ袋に入れ燃えるゴミで出します。何かあってからでは大変ですからね。こういう場所が規制されないように使う方もルールにのっとって楽しみましょう。
 たまにはこういう贅沢な時間も必要だと思います。皆さんもソロキャンプ、楽しんでみてはいかがでしょう?



 こうやって楽しい贅沢な時間が過ごせるのも理解のある家族があっての事です。一人でキャンプに行ったって言ったら会社の人は「きんちゃん自由で良いね~」って・・・そうだよなぁ~普通疑われたり自分ばかり楽しんでとか思われますよね・・・イヤイヤ、実は「亭主元気で留守が良い」って思っているのかもしれませんがどちらにしても理解ある家族に感謝です。






にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります





blogkin at 09:24|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年07月10日

恵まれた土地「帯広」に感謝です。ソロキャンプ~その2

 前回の続きです。ビールも飲み終わり日も良い感じに暮れてきました。1台止まっていた車もいなくなり「完ソロ」状態。やりたい放題です・・・って言ってももうおじさんですから・・・荒くれ者ではないので悪い事をしようというのではありませんよ~。聞こえるのは川のせせらぎとラジオの音、遠くでは車は走っているのですがそれらが全てかき消してくれます。さて、お待ちかね(誰も待ってませんが)河川事務所にも確認済みの焚火タイムのスタートです。思いっきり燃やしちゃいましょう!


12









34









応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ




今回も全ての画像クリックすると大きくなります。



CIMG2458

さて、ビールでお腹も膨れたのでバーボンタイムです。今回は家で途中まで飲んでた俺のお気に入り、メーカーズマークを持参しました。



CIMG2459CIMG2461









贅沢に時間を過ごします。ロックアイスをステンレスコップに入れてバーボンロックです。少し河原を飲みながら歩いたりしてのんびりと過ごします。一旦暮れだすとあっという間に暗くなっていきます。そろそろ良い頃でしょうって事で炭をひとかけら流木の薪に入れるとすぐに火が上がります。



CIMG2468

ちょっとまだ明るいですが焚火タイム突入です。



CIMG2465

CIMG2460
 酔いも良い感じにまわってきます。色々と考えて一人の時間を楽しもうと思って来ているのですがフト気付くと何も考えないでただただぼ~~~っとしている事に気づきます。まるで座禅のようです。無になれるって言うのでしょうか・・・







CIMG2473

火を見ながらぼ~~~っと・・・やってみるとわかります。「火」って凄く心を落ち着かせてくれるんです。家の庭でもバーベキュー時に焚火をしますがやはりご近所の事を考えてしまって遠慮がちな火です。でもここなら遠慮しないででっかい焚火が出来る。これだけで贅沢なんです。・・・放火魔ではないですよ~(苦笑)



CIMG2475

贅沢・・・ランプの人工的な灯は要らないっすね~火を見ながらバーボンを飲む・・・ラジオも聞いていて聞いていない状態ですが有ると嬉しい音です。そうこうしているとラジオから昔好きだった曲が流れ出しました。誰もいない事を良いことに大きな声で熱唱(爆)大声で歌うって気持ち良いね~何年ぶりだ?こんな大声で歌うのってって感じでした(笑)




CIMG2476

さて、歌ったり黙ったり一人で笑ったりラジオに突っ込んだり・・・(爆)の贅沢タイムもそろそろ〆にしましょう。〆はやっぱりコイツですね。



CIMG2479CIMG2478









鍋でお湯を沸かします。フラッシュで撮ると見えてるように見えますが実際は真っ暗で良く見えてないです。



CIMG2480CIMG2481









沸いてきたようです。火力が強いのか?あっという間でした。



CIMG2482CIMG2483









じゃ~ん!出来上がり~!



CIMG2484

〆で食うラーメンて身体には悪いだろうけど美味いよね~



さて、腹も膨らんだし火も小さくなってきたので寝るとしますかぁ~ラジオを車に持ち込んでバーボンも一杯だけ作って飲みながら聞きながら気付いたらZZZ・・・多分9時過ぎには寝てたなぁ~家ではそんな時間に寝たこと無いのに・・・

CIMG2485

おやすみ~




******************************



ぐっすりと寝て起きたのが3時過ぎです。やはり車の窓、スモークは貼っているのですが朝になると明るいです。皆さんのように(温泉ブロガーの方々)窓用のシートを作らないとダメだなぁ~

CIMG2487

撤収を終わらせて気付いたのですがまだ薪が少々残ってた・・・昨夜は暗くて全て使い切ったと思っていました。まあこれはこのまま置いておいても良いでしょう。ゴミは全て車に積んで持って帰りました。特に炭や薪の燃えカスは完全に水で鎮火させてポリ袋に入れ燃えるゴミで出します。何かあってからでは大変ですからね。こういう場所が規制されないように使う方もルールにのっとって楽しみましょう。
 たまにはこういう贅沢な時間も必要だと思います。皆さんもソロキャンプ、楽しんでみてはいかがでしょう?



 こうやって楽しい贅沢な時間が過ごせるのも理解のある家族があっての事です。一人でキャンプに行ったって言ったら会社の人は「きんちゃん自由で良いね~」って・・・そうだよなぁ~普通疑われたり自分ばかり楽しんでとか思われますよね・・・イヤイヤ、実は「亭主元気で留守が良い」って思っているのかもしれませんがどちらにしても理解ある家族に感謝です。





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります




blogkin at 09:08|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2015年07月07日

恵まれた土地「帯広」に感謝です。ソロキャンプ~その1

 「たまには一人で思いっきり孤独を楽しみたい!」そんな時が男にはあるはず・・・?って思うのは俺だけ??久々にソロキャンプにやってまいりました。と言っても私の場合はキャンプではなく車中泊です。しかもそんなに凝った事は全く出来ないので一人で行って肉焼いて食って焚火して酒飲むってだけですが・・・

 帯広って良いですねぇ~こういうことがしたい時に出来る場所がアチコチにある。キャンプ場が良いのでしょうが人がいるしお金も少々掛かる。どうせなら本当の完ソロしたい。首都圏なら山登って奥の奥まで行かないと出来ませんよね。帯広では河原に行けば「完ソロ」が実行できます。

1

2

応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ




今回も全ての画像クリックすると大きくなります。



CIMG2435CIMG2436









まずは買物してきました。今日のメニューは焼鳥をメインにしたいと思います。家でせっせと仕込みをします。焼鳥とウズラの卵、野菜天婦羅、まあそんな感じですね。




CIMG2437CIMG2438









さあ、車に積み込みます。ソロなのでバーベキューコンロではなく七輪を積みました。後は寝る為の道具を乗せます。




CIMG2456

現地に到着です。今回は札内川沿いのとある場所です。家から20分で到着。近くて良いですね~行った時は1台車がいましたが夕方には完ソロになりました。ちょっと曇っていましたが雨には当たりませんでした




CIMG2439CIMG2440









まずは焚火用の薪集めです。流木が沢山あるので適当に切って使用します。



CIMG2441

15分位かな。これで今日の焚火分は十分ですね。家と違って思いっきりでっかい火で楽しみたいので多めに集めました。この場所は直火もOKです。河川事務所に確認済みです。ただ、芝生や草の上ではダメっていうのと火事になった場合は責任を追求されます。当たり前の事ですよね(苦笑)直火がOKってなかなか向こうでは無いですよね。



CIMG2445

CIMG2444
 さあ、次は炭を起こします。今回使う炭は使用済みの炭です。家のバーベキューで使用した炭を鎮火させてとっておいた小さくなっものを使います。これって火が着き易いし七輪の大きさに合っているのでとても便利ですし何と言ってもエコですよね。







CIMG2442CIMG2443









CIMG2446
 川のせせらぎを聞きながら火を起こすこと10分で良い感じになってきました。炭を起こすのはコツが分かってきているのでひと仰ぎもせず楽勝。炭がある程度出来てきたら寝床の準備です。お世話になっている方から貰ったエアーマットを膨らませて準備終了。これがあると車のシートの凹凸が解消され爆睡出来ます。






CIMG2447

宴の準備もすすめていきます。薪拾いから40分後には準備もほぼ終了。まだまだ明るいけどやっちゃいましょう。



CIMG2449

CIMG2450
 前準備も終わったのでまずはカンパイですね(笑)1杯目は薫り華やぐエビスからです。このビールチョイ高いけどその値段以上の価値があると思います。とても美味しいビールです。ステンレスのコップに入れて頂きます。いや~美味い!







CIMG2452

さあ、焼きますかぁ~家で準備した鶏やら竹輪やらを焼きます。もちろんある店の値下げ品平台で出会って買った五徳も使用します。この五徳、サイズが恐ろしいほどピッタリで高さも丁度良いお気に入り品です。



CIMG2454

さあ、1杯目は瞬殺で終了してしまったので2杯目に入ります。エビスロイヤルセレクションです。こちらも普通のエビスよりコクがあります。うん・・・美味い!



CIMG2453

更に焼き焼き。このウズラの卵も炭火だと上手く焼けます。遠赤外線の力ですね~




CIMG2457

3杯目は普通のエビス。赤エビス、青エビスを飲んだ後だとあの濃いエビスもサッパリした感じになります。やはり何でも順番て大事なんですよね~。サッパリした感じも良いものです。美味い!・・・結局この状況で飲めば何でも美味いのかもしれませんが・・・



CIMG2462

良い感じに暮れてきました。完ソロのメインはこれからです。宴はまだまだ続きます。ここまでで飲んだビールは500缶3本です。焼鳥や蒲鉾も良い感じに減ってきてお腹は膨れてきてます。


 良いですね~こんな何も無い所ですが贅沢な時間を感じられます。家から20分で一級河川、広々としており誰も来ない場所なんて首都圏ではありえないっす。まあトイレが無いので女性には厳しいかもしれませんね。今回はもよおさなかったですがいざとなったら誰もいないので天然のウォシュレットって事で・・・

この後は贅沢な焚火タイムの「その2」へ続く・・・


******************************




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ
無料で帯広情報!↑↑↑↑↑クリック・クリック↑↑↑↑↑良い情報あるかな?

人気ブログランキングへ
ここ↑↑↑にも楽しい
情報があります




blogkin at 09:01|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2014年07月01日

車中泊キャンプ その2~宴編

 今日は前回の続きです。夕方6時半から炭起こしをして7時前には炭火が完成してしまい。車中泊の寝床も出来上がり流木も拾い集め焚火の準備は万全。あとはタクさんの到着を待つばかりです。

 後半でタクさんの車中泊使用にしたパジェロミニの写真もご紹介しています。

DSC00213

DSC00216


応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ



続きを見る方はこちらからどうぞ・・・
続きを読む

blogkin at 09:05|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2014年06月27日

車中泊キャンプ その1~準備編

 今日は初めての車中泊バーベキューに行った様子を記事にします。先日、知人と二人で近隣(本当の近場)の河原でバーベキューして車中泊をしてきました。庭でのバーベキューはしょっちゅうやってますが泊まりというのは初めての体験でした。焚火を囲んで夜空の星を見て川のせせらぎを聞きながらの体験、さて、どうなったか??
まずは準備編からです。画期的な炭起こしを??ご覧下さい。


DSC00192

DSC00198


応援
左左右右
   ↓↓↓応援お願いしま~ス↓↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 帯広情報へ人気ブログランキングへ



続きを見る方はこちらからどうぞ・・・
続きを読む

blogkin at 09:04|PermalinkComments(10)TrackBack(0)