SMAPの草なぎ剛と女優の田中麗奈が12日(土)、
TBS系新ドラマ『猟奇的な彼女』の制作発表試写会を都内で行った。
草なぎ演じる眞崎三朗の恐ろしく凶暴だけど
キュートな彼女・高見凛子役を演じる田中は
「草なぎさんの痛みに耐えてる姿が可愛いくて…
このドラマで“Sっ気”が出てきました」と茶目っ気たっぷりにコメント。
草なぎは「麗奈ちゃんは手加減がなくて、お芝居しなくて済みました。
目は鍛えられないからやめて下さい」と懇願した。

撮影現場における草なぎと田中の親密ぶりに
「本当に付き合ってるんじゃないか」という声も囁かれたそうだが、
草なぎは「朝から晩まで麗奈ちゃんと一緒に稽古をしていたんです。
『もうダメだ・・・』って弱音を吐いたこともあった。
でも麗奈ちゃんのおかげでいいお芝居ができました。ありがとう」と
2人の“熱愛説”についてはあっさり否定。
また田中は「テンポが速くてついていくのに必死でした。
何百回も特訓しました」と撮影中の苦労を振り返った。

また、イベント中には三朗の同期の講師・数島健作役の谷原章介が、
自身がMCを務める情報番組『王様のブランチ』のスタジオを抜け出し、
優香と共に会場に駆けつけるサプライズも。
草なぎの「これはドッキリですか? スタジオはどこにいっちゃったの」と
驚いた様子も同番組上で全て生中継された。

その他、共演者の松下奈緒、鈴木えみ、山田親太朗、大石参月、
市毛良枝、主題歌「つ・よ・が・り」を担当する米米CLUBも登壇した。

同名の人気韓国映画を連続ドラマ化した『猟奇的な彼女』は、
TBS系で20日(日)夜9時スタート。