複合機からのスキャナが使えなくなった時の解決
方法をご紹介します


スキャンが出来なくなった原因は機器の故障では
無くほとんどがWindowsのアップデートが原因に
よるものです


Windowsのアップデートの際にスキャンデータを
保存するフォルダのセキュリティ設定が書き
変わってしまう事が原因です



スキャナが使えなくなった場合は下記の方法を
試してみて下さい

 コントロールパネルから
  「ネットワークと共有センター」を開く

  Windows10の場合
  Windowsシステムツール
    ↓
  コントロールパネル
    ↓
  ネットワークとインターネット
    ↓
  ネットワークと共有センター

 ネットワークと共有センター画面の左側
  「共有の詳細設定の変更」をクリック

 画面を下へスクロール
  「すべてのネットワーク」
  の右側にある下向きのVをクリック

 一番下の「パスワード保護共有」が「有効」
  であれば「無効」にチェックを入れ変更

 画面右下「変更の保存」をクリックして
  スキャンが出来るようになったか確認


2018年5月追加

アップデートが原因でSMB1.0クライアントが無効
になることでスキャナが使えなくなるケースが
あるようです

SMB1.0クライアント有効にする方法

 [コントロール パネル] を開き、[プログラム] をクリック
◆ [Windows の機能の有効化または無効化] をクリック



参考記事

富士ゼロックス

キヤノン

コニカミノルタ

シャープ

マイクロソフト ※2018年5月追加


各メーカーによって対処方法が異なります


詳しくは各メーカーへお問合わせ下さい


技術者の派遣を依頼した場合は複合機の故障
扱いとならないため有償対応となりますので
注意が必要です