2010年05月16日

Live at 新宿SACT! "音の輪 vol.9"

なんとなく3マンライブだと「音の輪」にしてる、そんなイベントも9回目。
回数は結構適当ですが(苦笑)

manyo/滝田恵美/Oxalis

魅惑の(?)3組みの対バン。
魅惑に特に意味はないっすw

お客さんも適度にSAC!を埋めるくらいで、ちょうどよい間隔だったんじゃないかなぁ、と思います。
「もっと来てー!」と言うのは主催者側の欲ですがw

今回のみどころは、しぎくんでした。
よく僕が足のバンドに入ってサポートをするってのはあるのですが、今回はしぎくんが恵美ちゃんバンドの方に全面サポート。
ある意味「出ずっぱり」なライブでした。
本人もすごく練習した様子で、しっかりと役目を果たしました。おつかれちゃん。

Oxalisのセットリスト、現在のCD収録曲は一曲もなし、と言うセットリスト。
あ、ただ単にそうMCで言いたかっただけですけど、そろそろ4thアルバムの曲がスタンダードになってきてはいるので。

そんなセットリストです

1.そら色ワルツ
2.旅人よ
3.engagement
4.パンケーキ
5.Denis Murphy's - Wedding - St.Anne's Reel
6.Cherry
7.私の軌跡

パンケーキは完全に新曲です。ブズーキ+フィドルと言う割とレアな編成。
軽い感じの気楽な曲なので今後のライブでの箸休めになりそうな曲です。
いやぁ、1〜2ヶ月でセットリストがガラリと変わる、そんなユニットですOxalis。

そしてお待ちかねの合同ステージ
ピアノ、チェロ、コンガ、フィドル、ブズーキ、ギター、ホイッスル。
また誰ともかぶらない編成。楽しすぎる。

1.Never Ending Story
2.虹の橋

ところどころボーカル持ちまわったり綿密な打ち合わせの上のアンサンブル。
やりたい事は伝わったでしょ?(苦笑)
虹の橋はみんなで。そういえばあんまり合同ステージでOxalisの曲とかってやってないかも。
新鮮でした。

そしてアンコールをいただいて

1.Jig Set

冒頭、ピアノとチェロでのSally Gardens。もう僕が聴きたいだけでそうしました。こんなわがままがかなうのも企画イベントならでは。

たっぷり3時間のイベントでした。楽しんでいただけたでしょうか?
少なくとも、出演者はお客さん以上に楽しんでましたんで(笑)

出演者諸君、おつかれさま。
みなさま、ありがとうございました。

それではまた来月、今度もOxalis企画でお会いしましょう♪

bloom_oxalis at 18:27コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by salo   2010年05月18日 00:34
 15日のライブで、初めて“Oxalis”を聴きました。紡ぎ出される音楽の中に、“ランドスケープ"を感じました。それは例えば、私の好きなジョイスの“ダブリン市民”の“小さな雲”の一節を思い出す時のように(なぜか、いつも故郷、特に故郷に流れる川、のことを思い出します)。
2. Posted by Haco   2010年05月27日 23:01
>saloさん
はじめまして!
15日のライブを聴いて、コメント下さりありがとうございます!!
ランドスケープですか
曲を聴いて風景やその空間を感じてくれるのはとても嬉しいです

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

bloom_oxalis

訪問者数