2008年11月17日

またまた鉄騎士倶楽部走行会に行ってきた

9月の鉄騎士以来、今年3回目のサーキット走行に行ってきた。

天気予報通り雨の一日だったのだけれど、「せっかく来たのだから」と雨が止んだ隙に走ってきた。おっかなびっくりで走って、バンクも小さかったのにリアが滑ったりしたのは、タイヤの消耗が限界に来てるのもあるだろう。いい加減に換えないと。

ちなみに鉄騎士は今回が最終回だった。個人で継続的な走行会開催は大変だったと思う。走行会がなくなってしまうのは残念だけれど、今までお疲れ様と言いたい。

雨の鉄騎士走行会(写真は閣下提供)

  
Posted by bltb at 21:22Comments(0)TrackBack(0)clip!サーキット | Nチビ

2008年09月15日

鉄騎士走行会に行ってきた

正月明け以来のNチビ走行@サーキット。

昨日は久しぶりにHoricさん主催の鉄騎士走行会に行ってきた。

この日のために、前日にオイルと冷却水を交換するというやる気を出してみた。ついでに壊れていたカウルも補修するという念の入れよう。

朝方ちょっとポツリポツリと雨が降り、しょっぱなからやる気をそがれる格好になりかけたけれど、朝のブリーフィングが始まるころには既に落ち着いており、午後には日も照ってかなり暑い一日になった。

1本目は本当に久しぶりなので慎重に走ってみたけれど、数週走ってみると割りと思い出したみたいで、それなりにアクセル開けられるようになったみたい。でもタイムを見てみると愕然・・・驚くほどの遅さ。相当ブランクあいてるから遅くなってるとは思ったけれど、相当へこんだ。

2本目にはだいぶ慣れてタイムもアップ。とは言ってもベストからは程遠かったけれど。

3本目、4本目は逆周り。正周りの1コーナー、逆周りの最終コーナーの攻め方がよくわからない。その手前の右に振るところあたりでどの程度までスピードに乗せてよいのやらつかめないまま終わってしまった。

5本目は疲れていたし、路面にオイル後が残っていたのでパス。

総走行時間は短かったけれど、帰りの会のころには両足は疲労でパンパンに。翌日には見事に筋肉痛で辛いことに。運動不足、走りこみ不足を痛感した。

来月また参加予定。

鉄騎士走行会 (写真は閣下提供)

  
Posted by bltb at 22:49Comments(0)TrackBack(0)clip!サーキット | Nチビ

2008年07月07日

関東事務茶屋第二戦

事務茶屋に参戦してきた。

昨年10月のJAPAN大会以来、約半年振りにジムカーナの大会に参戦してきた。
大会出場が半年振りというよりも、CBでスラロームをするのも半年振りという状況なので、いったいまともに走ることが出来るのかどうか不安を感じつつ当日を迎えてしまった。

バイクを降ろして、さて何をやるんだっけ?というくらい手順を忘れていて、横にいたぴたははさんにテーピングっているんだっけ?とか聞いている始末。

朝のブリーフィングを受けた後は早速着替えて走行準備。メチャクチャ気温が上がっていてウォームアップは数周するだけでグロッキー。アクセルのオン・オフや、切り返しのタイヤのグリップの感覚も久しぶりで、まさにぶっつけ本番状態。

心配した一本目のアタックは、一箇所回転方向を迷った部分はあったけれど、なんとか無事完走できた。でも相変わらずタイムはダメダメで、二本目には大幅タイムアップを期して弁当は大盛を注文!

二本目は一本目に比べてかなりアクセルを開けられたと思う(自分比)。でもマタマタ一本目とは別の場所でコースを迷ってしまって若干タイムロス・・・それでも一本目から5秒程のタイムアップを果たしたので、最初のアタックは以下にボロボロであったかが分かる。

やはり試合には準備が必要。あと夏はクーラーボックス必携。

動画はぴたははさん撮影。もっさりしてるけど、これで相当な全力疾走。

  
Posted by bltb at 22:57Comments(0)TrackBack(0)clip!ジムカーナ 

2008年06月29日

小林直樹オフバイクスクール@勝浦に行って来た

勝浦MMP駐車場

 

 

 

 

ほぼ一年ぶりに小林直樹のオフバイクスクールに行って来た。
http://offbike.com/

天気予報どおり朝から雨で、多少弱まることもあったけれど、結局一日中雨だった。

想像通り地面はヌタヌタ、ツルツル、ズボズボと泥遊びには最高のコンディションで何度全身泥パックしたことか。

天気のせいかスクール参加者は7名と少なく、かつ何度も参加している人が殆どだったので午前中から飛ばし気味のペースだったみたい。俺はほぼ全てのセクションで転んでいたような・・・

ドライコンディションでリベンジしたいなぁ。

  

2008年06月16日

JMMスーパートレッカーズに行って来た

去年も参加したJMMスーパートレッカーズに行って来た。

去年の参加レポ

http://blog.livedoor.jp/bltb/archives/50837663.html

 

大夫久しぶりのオフロード走行で心配だったけれど、天気も良くってそれなりに楽しめた。

ブリーフィング

セクション

 

 

 

 

でも最後の表彰式???は残念だった。朝のブリーフィングもそうだったけれど、せっかく拡声器が用意されているのに使わないし、かといって声が大きいわけでもないので呼び出しの声は殆ど聞こえない。自分の番号はいつ呼ばれるのだろうと、聞こえない呼び出しを聞こうと神経使って相当疲れたしイライラした。なんで拡声器使わなかったんだ?あれで後ろまで声が通っていると思っていたんだろうか???

それに、表彰式自体だらだら。1時間半も続けるものじゃないだろう。30分で十分でしょう。イベント自体は楽しい物なのに。

来年は参加するとしても最後の表彰式はパスすると思う。

 

  
Posted by bltb at 00:37Comments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月06日

久しぶりにイワイサーキット

久しぶりにイワイサーキットに行ってきた。ちなみに前回行ったのは2006年9月だった。

今回は、一人で行くのもつまらないと思ったのでinutさんを誘ってみた。朝起きても「やっぱいいや」という二度寝防止にも待ち合わせはお薦め。

8時半くらいにサーキットに着いたのだけれど、既に何台かトランポが泊まっていてなんだかイワイらしくない雰囲気。走行時間が迫るに連れてどんどんトランポが増えて、土曜日のイワイらしくない雰囲気になった。最近人が増えたんだろうか。

inutさんはミニバイク2度目。朝一こそいかにも初心者という感じだったけれど、何本か走るうちにどんどん速くなった。やっぱり練習してる人は違うね。自分自身といえば、もうさっぱり。先月トミン走ったときと同様に、ちょっと走っては休み、また走っては休みと言う具合で、全然走りこめなかった。握力はなくなるし、脛は痛くなるしと体力の低下を痛感した。

15時半くらいには後片付けをしたけれど、一日走ってとても楽しかった。帰りはカメラマンとしてやってきためやんさんも一緒にいつものラーメン屋で食事。またイワイにも通おうかな。

イワイサーキット

 

 

 

(写真はめやんさん提供)

 

  
Posted by bltb at 22:16Comments(0)TrackBack(0)clip!Nチビ | サーキット

2007年12月08日

半年振りのサーキット@トミン

半年振りにサーキットに行ってきた。

しばらくジムカーナの練習がメインになっていたり、寒くなってきた秋口からは、全くやる気が起きなくなっていて、そもそもバイク自体に乗っていなかった。そんな状態を壊すきっかけをくれたのが、めやんさんの「トミンで走る人募集!」の声掛け。なんとなく心引かれて参加表明し、今日に至る。

もう久しぶりだから、前日にいったい何を準備すれば良いんだっけ?とちょっと悩んだんだけれど、実はバイクも装備も殆どトランポに積みっぱなしなんで着替えくらいの準備でOKだった。

当日の今日、走行は午後枠だったんで午前中はちょっとゆっくり準備なんて思っていたけれど、首都高の渋滞の事を計算に入れてなかったんで危うく遅刻するところだった。でもなんとか13時前には現地に到着しめやんさんと合流。

久しぶりに2stオイル混合ガソリンを作り、空気圧をチェックし、なんとかかんとかエンジンをかけて暖気OK. ツナギも何とか着られた(笑)

最初の数週は体を慣らすこと、バイクに慣れることを意識して走った。でも、前のバイクに追いついたり、逆に抜かれたりすると直ぐに闘争心が出てきて全力走行になってしまったけれど。とわ言え、しばらく振りのせいか少し走っただけで凄く疲れてしまう。特にシフトチェンジする左足の脛とクラッチ操作をする左手。

少し走っては休み、また休んでは走りを繰り返しながら、最後まで特にトラブルは無くサーキット走行を楽しめた。

タイムはまぁ、半年振りって事を考えれば良いんじゃない?という感じ。

寒くなって家に閉じこもりがちだけれど、走ってしまえば楽しめることが判明した。また走ろう!

トミンフリー走行

 

 

(写真はめやんさん提供)

  
Posted by bltb at 22:02Comments(0)TrackBack(0)clip!サーキット | Nチビ

2007年10月09日

DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナJAPAN大会

7日の日曜日にトミンドライビングスクールで開催された”DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナJAPAN大会”に参加してきた。

その前日はトミンでJAGE連があったのだけれど、疲れが溜まっていたせいもあって昼過ぎまで寝て過ごしたので大会は”ぶっつけ本番”になってしまった。

練習もしていないのでタイムアップも望めるはずもなく、なんとなく惰性で会場入りしてしまったのだけれど、周りの参加者の様子を見たり、受付後にコースの下見をしているうちにフツフツとやる気が沸いてきた。今回は純粋な回転はなく、比較的長いコースに8の字が大目というレイアウトだった。

一本目。コース始まってすぐの箇所と、最初の8の字の箇所が思っていたよりも狭くてかなりスピードを落とさなければいけなかった。外周にある直パイはまったくリズムに乗れず。大回転後のアダチセクションは、無理をせずに最初っから回転でこなそうと考えていたので比較的?思ったとおりにできたかも。変形8の字三連続も意外に狭い感じがしてリズムは悪かった。最後はゆるい直パイと8の字をクリアしてゴール。二本目のジャンプアップを期して他の参加者の走りを見学した。

二本目。開けられるとことは全力で開けていったつもりだけれど結果は一秒ほどのタイムアップに留まった。今の実力はこんなものか・・・


弁当を注文していたのを忘れて自分でコンビニで昼ごはん買ってしまった。事務茶屋の芋煮と併せてかなり食べ過ぎた。

 

 

  
Posted by bltb at 15:03Comments(0)TrackBack(0)clip!ジムカーナ 

2007年09月30日

小林直樹オフバイクスクールに行ってきた

勝浦で開催されている小林直樹選手のオフバイクスクールに行ってきた。8月に始めて参加して以来、二回目の参加だ。

天気予報は前日から雨。朝起きてもシトシト降っていて全然止む気配なし。まぁオフロードだから雨で滑るほうがかえって練習になるかな?と前向きに考えて現地へGO!

現地で受付したら、小林選手は前回初参加のこと覚えていてくれて、今日は名前を覚えてくれたみたいなのが嬉しかった。

今日のコンディションはツルツルすべる箇所あり、ズボズボめり込んでいく箇所ありで転倒あり、スタックありの盛りだくさんのスクールだった。

練習は午前中は基礎練習。最初にフォームを確認して慣熟走行した後はリーンアウトで0の字練習。その後、丸太越えをしながらステップ荷重の練習。午前中最後は一本橋。結局一回もクリアできなかった。前回一回だけクリアできたのはやっぱりマグレか・・・

用意してもらった昼飯を食って、午後は30mくらいの坂登りからスタート。もちろん初心者には逃げ道用意してあり、俺は当然初心者コース。晴れていれば上まで上れるのにと、恨めしく上級者の走りを見るが、あれだけすべる路面では無茶すぎるんで止めておいて正解だろう。

その後に5mくらいの坂で下り登りの練習。上級者は同じ場所でキャンバーターンの練習だった。

次は短いウッズを挟んだ周回路を好きにグルグル。走りながらアドバイスを貰ったのだけれど、どうも状態が前のめりになりすぎるようでリア荷重が足りないみたい。ちょっとした坂でリアが空転するのもそのせいみたい。

また場所を移して今度はガケ登り。もうこの辺でかなりお腹一杯。最後はおまけ的にウィリーの練習だったけれどまったくフロントは上がる気配なし。

途中、ドライならチャレンジした箇所も、今日の路面では無理と言うことでパスした箇所も何箇所かあった。コース選択はその日のコンディションや参加者のスキルを見て決めてるのだろう。

今度はドライコンディションで走りたいなぁ。

 

 

 

  

2007年09月29日

HMSバランススペシャルに行ってきた

三回目のバランススペシャルに行ってきた。

前日に雨が降り、今日も午前中にパラパラと降っていて路面が心配だったけれど、適度な雨ならむしろ練習になると思って臨んできた。

午前中は基礎練習。雨と言うことでバイクを倒さないで、立てたまま向きを変える練習を行った。今までは回転時には思いっきりリーンアウトを意識して回っていたのだけれど、路面が悪くて滑りやすい状況の中ではバイクを寝かすことが出来ないので、こういったテクニックが必要になるのだろう。

午後のコースは思っていたほどぬかるんではいなくて、程よく?すべる感じでよい練習環境だった。午前中に習ったバイクを立てて回る感覚を意識しながら走っていたのだけれど、バイクを寝かせられる箇所でも体制を変えることが出来ずに通過に苦労する箇所があった。乾いた路面だったら気にせずバンクさせて切り抜ける箇所も、午前中の練習+路面が気になってバイクを立てたまま入ってしまって回りきれず・・・何度も同じような失敗を繰り返したけれど、最後にはクリーンで通過することが出来気持ちよく終えることが出来た。

本多選手には最初に参加したときよりだいぶスムーズに乗れるようになって来ていると褒めてもらえた!チョットずつでも成長できるのは嬉しい!