2005年08月04日

社会人

社会人って大変なんですねー。書こう書こうと思っても仕事終わってすぐ寝ちゃうんで結局何ヶ月も書けませんでした。。。いやー疲れるわ。  

2005年06月25日

更新研修感想

久しぶりに書き込むなー
この前受けた更新研修、企業価値についてでした。
フジとライブドアの影響からなのか、最近だと猫も杓子も”企業価値”なんですねー。
まあ会社の研修の簡易版みたいなものだったので、なんとかこなすことができた気がします。研修の講師も非常に腰の低い、熱心な方でした。
相変わらず、20代は僕だけでした。ただ若いだけでかわいがってもらえるのはおいしいですね。勤務先では絶対に味わえないでしょうが。  

2005年05月18日

更新研修

gachapinさんがブログで紹介されていた更新研修に申し込みました。協会入会する前に研修1つでもすませちゃいます!週末つぶれるけれど。
あと最近疲れやすいので鍼かマッサージ行きたいです。だれかいいところ知ってたら教えてください。  

2005年05月01日

協会入会について

ご存知の方、アドバイスください!!
協会に今の時点で入会するのってやっぱり微妙なのでしょうか?
研究会にも興味があるのですが、全く情報がありません。

GW中に情報収集しなければ、、。

あ!入会には診断士の先生方の推薦が必要なのであった、、。
終わった、、、orz。  

2005年04月29日

3連休

昨日は研修の中締めということで同期と人事担当でパーティーをした。

やっと研修に慣れてきました。授業の内容はさっぱりわかりませんが。
あいかわらず朝5時過ぎ起きの毎日が続いています、

診断士協会の入会金のを会社が補助してくれるので入会しようかなと思ってます(いい会社だなー)。ただ、肝心の更新研修に参加できるのか心配です。
土曜日がない部署もあるので、、。
  

2005年04月16日

週末の大切さ

最近平日は金曜日を夢見ながら過ごしています。週末はいつも勉強しようか思い切り遊ぼうかで悩みます。また資格とらなきゃいけないので。

同期が優秀すぎてこまります。なんで新卒でMBAホルダーがいるんだよー。あと数学が嫌いだから法学部に入ったのに金融は数学が必要らしいですね。また勉強しなきゃ、、。

配属決定まで不安な日々が続きそうだ。配属になってからのほうがよっぽど大変だろうけれど  

2005年04月10日

週末

長い長い1週間がやっと終わりました。なんか時間の進み具合が部活の合宿並みに遅い。そして一日が長い!!

5時に起きて11時に寝るというおじいちゃんみたいな生活を送ってます。研修の内容がとっても難しい上、インプットとアウトプットの作業をほぼ同時に行わなければならず、非常に苦労している状態です。研修ってもっとまったり同期と仲良くなるためのものじゃなかったっけ?

来週からも頑張ります。  

2005年04月03日

会社法改正

エコノミストの会社法改正の解説本を購入しました。目玉は買収防衛だけではないみたいですね。中小企業にも重要な法案がありました。

全部は読んでいないので網羅しきれていませんが、気がついたところで大きく3つ、中小企業に重要な改正がありました。

1つ目は、有限会社が廃止され、株式会社に最低資本金の縛りがなくなったことです。現在の有限会社は消えませんが、株式会社に鞍替えすることは可能です。

これについては、信用力のある法人を設立しやすくなったことで、起業ブームを起こそうという感じでしょうか。設立手続きも簡素化され取締役の人数も撤廃され、会社をつくりやすいインフラが整備されます。

実はここが独立されている中小企業診断士の活躍が可能なポイントの一つだと思いました。すなわち、中小企業の資金調達に際して、今後も銀行や信用金庫からの借り入れは大きな割合を占めることになると思われます。しかし、最低資本金が撤廃されれば株式会社であるというだけでは金を貸す側からすれば法人という信用力は非常に薄くなるのではないのでしょうか。もちろん、従来でも株式会社というだけでは貸し出しを行うことは保証されませんが。ただ、非常に選別が難かしくなりそうなので、中小企業診断士などの専門家をともなってよりしっかりした事業計画、資金計画をプレゼンする必要性が出てきそうな気がしました。

また起業をしやすい環境が整うことでスタートアップ時にも診断士の腕を振るうチャンスがあるのでは?と思いました。

2つ目は新しい会社組織が作れるようになりそうです。一つは合同会社(LLC)、もうひとつはLLP(limited liability company)です。これは米国のシステムを真似たもので、共に有限で議決権は出資額に応じるのではなく、頭数にすることができます。専門家集団組織として適しているようです。2006年度以降独立する予定の方はいずれかの組織形態で起業されることになるかもしれません。行政書士、司法書士をもっていたらそれこそ起業コンサルとしてチャンスが広がるかもしれないですね。

もう一つは税理士の会計参与です。中小企業の会計をより正確、円滑にするために税理士と社長が協力して財務諸表を作成していくことができるようになります。これはあくまで任意ですがこれも金融機関に対するアピールとして標準化されれば、税理士の業務の幅が広がることも考えられます。

商法はかなり頻繁に大きな改正がなされるのでキャッチアップが難しそうです。ただ、きっちり勉強していればその中から自分にとってのチャンスを見つけることもあるのかもしれません。

明日から本格的に研修が始まります、、、。orz  

2005年04月02日

オカルト

最近、自己啓発したいなーと思っていろんな本に手をだしていたらどんどんオカルティなものに興味をもってしまっている。オカルトといってもUFOとか幽霊じゃなくて、人体の能力に関していわゆる”キワモノ”として扱われそうなもの。

具体的にいうと速読と短眠法。やばいかな?時間の無駄かな?

研修が終わると仕事柄、朝早く夜は深夜までずっと会社にいなければいけない可能性が高く、自分の時間がもてなさそうな気がしてこういうのに興味を持ち始めた。

短眠については、睡眠時間を削って何かをしようというのではなく(もちろんそれが理想だけれども)、どうせ寝られなさそうだから短い睡眠時間で熟睡したいな、とおもって興味をもってネットで調べています。正直うさんくさい。なんか食事は一日一食にするとか、夜九時以降はものを食べるなとか、200回かむとかかなり食事に対する制約が多い。食べてるときが一番幸せだからこれらがほんとに効果があったとしても無理っぽいなー。

速読は友達にも興味のある人が結構いて、それぞれ本を買ってみたけれど、誰一人として実現できていない。これについては胡散臭いけれど決して不可能なことではないのかな、と思う。いっぱい読めばそれだけでも読むスピードもあがるし。

まあこんなアホみたいなものに興味を持つよりも早く仕事をおぼえるのに集中しなければならないので多分3日坊主で興味が薄れそう。あまり苦労しないでこの2つを実現できる情報をもってたら教えて下さい。たぶんこの手のものは本当に可能だとしても修練が必要なんだろうけれど。  

2005年04月01日

ついに社会人。

入社式に行ってきました。簡単なセレモニーの後は早速研修ということで2,3講義を受けました。

思ったよりずっと社会人になるのって厳しいみたいです。

まずはコンだけ眠気と戦うことになろうとは、、。体質改善が必要だ、、。

とりあえず寝ます。

一つうれしいことは今日やっと診断士の登録証が届きました。色々な意味で変化の一日でした。果たして生き残れるのか不安でしかたがないです、、。  

2005年03月27日

買い物

今日は親と買い物に行きました。革靴やワイシャツ、ネクタイなどを買いました。ほんとは一人で行きたかったのですが、ポイントがつくからカードを使わせてくれ、とついてこられました。

これで大体社会人グッズがそろってしまい、ますます自分が学生ではないということを感じました。哀愁です。仕事ってきつそーだなあ、、。  

2005年03月24日

天国から地獄その2

三島から熱海へは東海道線で二駅、約14分で着けるとのこと。普段駅感覚が狭い地下鉄に慣れ親しんでいた僕と友人は電車で14分ならどんなに見積もっても3時間でつくだろうと三島から意気揚々と出発。

最初はかなり開けた大通り。レストランや24時間の漫画喫茶、ボーリング場がつづきずっとこれが続くなら余裕だろうと楽しく会話しながら歩き続ける。このときにどこかに止まっておけばよかった、、。

30分ほど歩くと熱海方向への看板が。よく見てみるとに、22キロ??やってしまった、、。しかし楽観的な私達はマラソン選手が1時間ちょいではしるところならば、4時間歩けばつくだろうと足を止めることがありませんでした。

小1時間ほどあるいたころから景色が変わり始めました。上り坂が多くなり、道が狭くなり、建物の数もだんだんと少なくなっていき、明かりも無くなりました。そして気がつくと明かりも建物も全く無い山道のなかを歩いていました。

やばい、これはやばい。マジで怖い。いつ生い茂っている森からふわーっとなにかが出てきてもおかしくない雰囲気。友達も完全にビビッてました。足もどんどん痛くなってきてパニックになる直前です。

そのリアルな肝試し状態が2時間余り続いた後、後ろから光が、、、。よく見るとタクシーでした。必死に手を振ったら止まってくれた、助かった!そのタクシーで熱海駅までつれてってもらい、そこから夜行列車に乗り横浜までたどりつきました。タクシーにのってから熱海駅までかなりとばしても15分ほどはかかっていましたので、タクシーを使わないで歩いていたらと思うとぞっとしました、、、。

今回の旅で新幹線、電車、車という文明の利器のありがたさを身をもって実感することができました。そして自分らは相当頭が悪いということもわかってよかったです。  

2005年03月22日

旅行記:天国と地獄

青春18切符を片手に最初は四国まで行く予定だったが余りにも遠かったので福井に進路変更した。それでも9,10時間ほど電車に乗っていた。

福井の駅前は8時過ぎだというのにほとんどお店が開いていなかった。休日だからかな?開いていた蕎麦屋で越前そばを食べた、すごい歯ごたえでおいしかった。

翌日、6時におきるつもりが寝坊して8時に。これが後に悲劇を生むことに。まず日本海の魚を食べたいということで三国へ。三国駅で無料自転車を借りて日本海沿いをさわやかに走りながら三国港へ行った。途中恐らく猟師さんがやってる食事屋でかに丼と甘エビ丼を食べた。プリプリの甘えびがびっしり敷き詰めてあるどんぶりにびっくり、気絶するほど旨かった。写真撮り忘れた!!悔しい。

で、その先にある観光名所の東尋坊へいった。怖い。けれどすごい。帰りに駅の近くの温泉へ行き、日本海を眺めながら温泉に浸かった。温泉をでて、駅前で地元でとれた魚介を使ったお寿司を堪能。生きてて良かった!!

で、2時半ごろに三国から福井へ行き帰りの電車に乗ったはいいものの、今夜中には帰れないらしい。しかも夜行列車は全部満席で予約が取れない、、、。

結局終電までに熱海から二駅のところにある三島という駅まで行くのが限界だった。宿泊代をけちるため、三島から熱海駅まで歩いていき、そこから夜行列車が自由席に変わるらしいので列車に飛び乗る計画を立てた。

つづく。  

2005年03月20日

出発

今日は日本を捨ててNYで生活する友人を送る会に参加して、自分もNYに住みたいなーと思いながら明日に備え寝ます。5時半起きで7時から横浜出発です。逝ってきます  

2005年03月18日

最後の悪あがき第二弾

青春18切符だけを購入し、なんの計画もないまま明日の夜に出発いたします。場所は明日決めます。とりあえず四国のほうに行きたいとは思っていますが遠すぎるようです。どうしようかなー。

学生時代最後の現実逃避です、、、。

その旅費を稼ぐため、最近ヤフーオークションで持ってる漫画とかを売り始めました。。。いやー身の回りのもの売り始めるほど貧乏になったのは初めてだなー、

初給料日まで生きていけるか、とっても不安です。  

2005年03月16日

国内初の毒薬条項採用(敵対的買収)

アメリカで採用されているような形のポイズンピル条項を採用した企業がついに現れました。ニレコというジャズダック上場企業です。実際にストップ高となり、ポイズンピルの採用が市場に評価された形となりました。

  続きを読む

2005年03月13日

マーケットリサーチに参加

って書くともっともらしいけれど、ほんとは渋谷でアンケートに答えて図書券をもらうというやつをやっただけです、すいません。3個くらいアンケート答えて全部で3000円分の図書券をもらいました。時給3000円と思うとすごく効率のいいバイトです。ただ対象から外れたりとかすると答えることができないので稼ぎにばらつきがあります。

いつも所持金がかぎりなくゼロに近づいたときの最終手段にこのアンケートやってます。最近けっこうやってます。はい、究極に切羽詰ってます最近。

しょぼい人間だと思われるでしょうが、アンケートの内容はまだ世にでていないジュースの試飲、テレビコマーシャルについての意見、未発売の携帯のデザインや新機能についての意見など、実際見てみるとかなり面白いです。新商品開発のプロセスからするとおそらくテストマーケティングの最終段階といったところでしょうか。実際に少し前にアンケート場で見た携帯電話がつい最近発売されてました。

別に名前とか住所とかは一切記入する必要がないので一度試してみては?明日は久しぶりのバイトです。広告代理店で事務仕事と翻訳のバイトしてきます。  

2005年03月12日

英語と診断士の勉強両方同時にやりたい人のためのサイト

QuickMBAというページです。

無料でこのボリュームはなかなかのサイトだと思います。結構英語も難しいですが、経営理論、経済学、新規事業開発とファイナンス理論についてはなかなか深い記述で結構勉強になります。すでにある程度の知識があるならばあまり英語をアレルギーに感じることなく読めるかもしれません。

これから1次の受験をされる方はそんな余裕はないかもしれませんが、合格者の方で、英語を勉強したい方は科目の復習を兼ねてみてみてはいかがでしょうか。

  
Posted by blue13 at 10:59Comments(0)TrackBack(0)

まずは予想的中☆(敵対的企業買収)

認められました、ニッポン放送の新株予約権差止め請求。一応ライブドアの有利を予想していたので当たってホッとしております。

ただ2審となるとちょと予想が難しい、、、。報道を見ていると、ニッポン放送の社外取締役の意見というのもあり、また従業員全員の反対声明も買収後の企業価値の棄損になりうる武器になるでしょう。アメリカの判例をよく研究して押さえるとこはきっちり押さえてるようです(当たり前か)。

とりあえず政治の圧力に関わらず中立な判決を下したとして、日本もチェック&バランス機能が働いてるんだなー、と思いました。

それにしても絶対偶然ではあるのですが、フジテレビのニュースがニッポン放送が正しい旨の解説をしている人の映像を流していたような、、。あ、もちろんその反対の立場の人の解説もありました。念のため。そしてその特集の後の一個目のコマーシャルが大和証券SMBC、、。面白い偶然が重なって思わずクスリとしてしまいました。

次の勝敗についてはまだ立場をはっきりさせないで逃げます。もうちょっと分析させてください、、。  

2005年03月11日

帰還と望まざるおみやげ

京都から帰ってきました。最高でした。初日は清水寺、八坂神社、二日目は金閣寺と龍安寺、三日目は銀閣寺でほかにちらほらマイナーな寺を回りました。

メジャーどころの寺、神社はまわりましたが、個人的には砂の庭?がある龍安寺、苔がきれいな銀閣寺がツボでした。日本人でよかったー。

宗教的には信心はほぼゼロですが(タタリとかは怖いけれど)、その信心からできあがった芸術をみると、神様を信じる力というのはすごいのだなと感じました。

しかしながら杉に異常接近したせいで人生初の花粉症にかかってしまった。つらい、インフルエンザとはまた趣きの違ったつらさを楽しめました。くしゃみがまったくとまらず、ティッシュのくずがあっという間にポケットいっぱいになりました。

たまらず薬局へいったのはよかったものの、お金がないので錠剤ではなく、鼻の穴に塗る薬を買いました。コレです。これで花粉の吸入をブロックするのだそうです。周囲を全く気にせず鼻の穴に指を突っ込んで塗りまくった。必死でした。

東京に帰ってから1泊して今度はディズニーシーに行きました。あまり面白くないと聞いていたわりにはかなりいいと思いました。ただ、診断士の勉強の癖からなのか、売上や人件費・維持費のコスト、利益の計算を勝手に想像したり、リピート客を作っている仕組みを分析したりと、せっかく楽しむためにきたのになんでこんなこと考えるんだ、とちょっと自己嫌悪になりました。

どちらにしろ、たっぷりと現実逃避をさせていただいた一週間でございました。大満足!

っていつのまにか診断士ブログに移行してる!!感謝です。早くあのICカードこないかなー