おはようございます。印刷工房の青山グラフィックです。

最近印刷通販のテレビコマーシャルが増えてきましたね。

時代を感じさせます。

今朝の朝礼で社員にも伝えたのですが、

印刷業界は、お寿司業界と同じ道を辿るのかもしれませんね。


かつてお寿司屋さんと言えば、街中にある個人の暖簾が掛かったお店のイメージでした。

それが今や、回るお寿司屋さんが世の中を席巻し、チェーン店が町のそこかしこにあります。


我々印刷会社も、やがては淘汰され、数少ない印刷会社が地元に残り、

あとはネットで印刷をするのが当たり前の時代が来るのかもしれませんね。


我々は今生き残っている街のお寿司屋さんのように、独自色を打ち出して、

お客様のニーズに敏感でなければいけないのでしょうね。

そういう意味では、今までのように、

御用聞き営業では食べていけない時がもう来ている気がします。


下敷き印刷の青山グラフィック