こんにちは。印刷工房の青山グラフィックです。

弊社は印刷事業の他に太陽光事業も営んでおります。

この10年で印刷の需要が大きく減少して

マーケットが縮小されても、

会社が存続して、社員の生活を守れるようにと参入しました。


土地は地主さんからお借りしています。

皆地元のお百姓さんです。

私も事業を始めてみて分かったのですが、

夏は雑草との戦いです。

先日別の事業者に土地を貸している方から

「雑草を採ってくれなくて困っている。

このままでは土地を返してもらいたいくらいだ。」

と愚痴を聞かされてしまいました。


高齢になって農業が出来なくなった人でも

草が農地に生えないように夏は2週間に1回くらいの割合で

トラクターで農地を掻き回しています。

雑草が生えて

隣の農地に雑草種が飛ばないようにするためだそうです。

20年後に農地としてお返しするまで

しっかりと雑草が生えないように管理していきたいと思います。

事業の途中で土地を返せと言われないように。

下敷き印刷の青山グラフィック