2005年12月21日

学び方を学ぼう!その2 まずは、全体を整理

例えば、何か資格取得を目指すとしたら?

あなたはきっと、できるだけ時間をかけずに勉強し、効率よく取得したいと思っているはず。
そのためには何をしますか?テキストを買う?ネットで情報を集める?
そんなことは、もう少し後の話。

まずは大人の勉強法の全体像を掴むことが大切。

「学ぶ」ことは、絡み合いながらも、大きく4つのパートに別れている。
それは、

1.モチベーションの維持
2.記憶
3.時間管理
4.具体的な手法(学ぶものによって違うことがある)
(2005年12月現在のBelta理論・笑)

全体を把握できたら、自分にとって一番効果がある方法を考えていくとよい。
#全体→具体的に。この考え方も重要なポイント。

これから少しずつ具体的に見ていくが、
この4つをさらにうまく機能させるための大きなヒントを一つ。

それは、誰かパートナーを見つけること。
パートナーがいなくても、問題はない。
だけど、パートナーがいると飛躍的に効果があがる。

パートナーとは何をする人なのか?
それはまた後日。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/262446