2006年01月27日

得意技を使え!その1

Beltaのパソコンのお客様は「大人」です。
だいたい20代から50代。60代、70代も少数ながら。
今までの最高齢は86歳。


お客様のレベルも学びたいことも様々で、
初心者もいらっしゃれば、検定試験を目指す方、
簡単なプログラムまでなさりたい方も。

BeltaはPCもお客様も大好きなので、
夢を叶えて欲しいと思っています。

だから、時々、
"記憶力が落ちて、いくら学んでも忘れる"とか、
"自分には、限界がある"と思い込んでいる方に出会うと、
ちょっぴり悲しくなります。
#おかげで大人の学習方法を研究するようになりましたが。

Beltaは、学んでも思ったほど効果があがらないのは、
方法が違う、または、単に時間が足りていないから、だと考えています。

実は、最近、
方法を変えて劇的に伸びた方がいます。

読書が嫌いで、漢字も英語も苦手、でも、数字にはとても強い。
タイピングは決して速くないのに、ワープロは上手い。
なぜか、ぎくしゃくした感じ。ちょっと気になる存在でした。

そんな方が、学習方法を変えたら、大変身。
今はクラスで一番難しいことをしていますし、
読書も楽しんでいます。

なぜか?
自分の情報処理方法の得意を見つけ、そこを伸ばしたから。

明日から、しばらくその方の話が中心になります。
今日はここまで。


人気ブログランキングに参加することにしました。
ここをクリックしてくださいね。励みになります。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/399068