2006年02月28日

地図を作ろう

『シーケンシャルよりランダムで』について、質問をいただいた。
「ランダムって、Beltaが前に言ってた全体を見るってことですか?」

はい。その通り。

新しい学習は、知らない街で暮らすことに似ている。


君は、今、全く知らない街に降り立った。
今日からこの街で暮らすことになった。
さあ、どうする?
おいしいイタリアンレストランはどこ?
本屋さんにも行きたいよね。
スーパーマーケットも必要だし、病院の場所も覚えなくちゃ。

単に歩いていると、目の前のものしか分からない。
街全体が見えないから、もしかすると自宅へ帰れないかもしれない。
#特にBeltaは方向音痴。

そんなとき、気球に乗って街を眺めることができたら?
詳しい事はわからなくても、どこに何があるか全体はつかめるよね。

レストランも、本屋も、スーパーマーケットの場所も。
場所がわかったら、目的地へ向かうのは簡単だね。

こうやって自分で地図を作っていくんだ。
そして大切な場所には、印を付けておく。
何か情報が必要な時は、その印を探せばOK。

やがて君は気球では物足りなくなる。
もっと速く高く飛べるものに乗って、
ずーーーと高い視点から見下ろすようになる。
世界は広くて、素敵なものに満ちあふれていることを発見するだろう。
地図はどんどん大きくなる。

そして次の街へ行きたくなる。旅が始まる。
知の大航海時代だ。

目の前のことばかり見ていたら地図は作れない。
作れたとしても、きっとへんてこ。
最初はおぼろげでも良い。
大きな地図を作ってみて。

君が君だけの素晴らしい地図を作ること、
それが大切なんだ。



人気ブログランキングに参加して2か月あまり。
おかげさまで順位が上がってきました。感謝です。
今日もクリックお願いします。励みにしています。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/493522
この記事へのコメント
今日のブログ、感動しました。
なんて素敵な文章なんだろうって。

Posted by 『ミナミを往く』日比野大輔 at 2006年02月28日 18:05
コメントありがとうございます。

ほめていただいて、とってもうれしく感じています。
朝、目が覚めたらイメージができていたので、
そのまま書きました。

これも夢の効用かな。(笑)
Posted by Belta at 2006年02月28日 20:01