2006年03月08日

告白しちゃった!

最近、面白いことに気が付いた。

Beltaは、PCと色の家庭教師(グループレッスン)もしている。
お客様の中には、中高年と呼ばれる年代の人も多い。
最長老78歳の方を筆頭として、
普通の人達だけど、最高に素敵な人達だ。

その中高年の方々に共通することを発見した。

それは、


「昔は○○だった」と言わないこと。

例えば、

昔は、記憶力が良かった
昔は、目が良かった
昔は、もっと体力があった   などなど。


若い世代の人でも、ふと口にしそうな言葉だけれど、
こういった言葉は、話す方も聞く方も、ツライ。
ストレスがかかる。

でも、Beltaのお客様は誰一人として、
そんな言葉を言う方はいらっしゃらない。

おっしゃる言葉は、
「社内システムを自分で改良したいから、プログラミングを覚えたい。」
「デジカメで写真を撮って、友達にあげてるの。喜ばれてうれしいわ。」
「新しいテキスト勉強しようよ。データベースの基礎をしっかり身につけたいから。」

他にも、
「はは、この老眼鏡、合わなくなっちゃった。また買わなくちゃ。」
 決して、若い頃はメガネが要らなかったのに、なんて言わない。

皆さんの興味は「今」と「これから」にあるからだ。

ご自分の変化を受け止めて、
「では、今をどうするか?」に焦点を当てている。
だから、話をしていて気持ちがすっきりする。
Beltaの元気の源。実は、こっそり憧れていたりする。

  そう!

   あなた達は、カッコイイ
     あなた達が大好きです!

はは、言っちゃった。

面と向かっては言うのは照れちゃうけど、
いつか言おうと決めている。



--------------------------------
学習、特に記憶に関しては、年齢と共に得意な方法が変わってくるだけ。
それと知らずに、以前と同じ方法にとらわれていると、
「できなくなった」と考えてしまう。

人は変化するものなんです。意図的にも、意図しなくても。



人気ブログランキングに参加して2か月あまり。
おかげさまで10位まであと一歩のところまできました。
感謝です。
今日もクリックお願いします。励みにしています。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/512728
この記事へのコメント
応援のワンクリックをしておきました。
これで、ベストテン入り・・・・・
Posted by 『ミナミを往く』日比野大輔 at 2006年03月08日 17:49
>『ミナミを往く』日比野大輔 さま
コメント+クリックありがとうございます。

おかげさまでベストテン入り、してますね。
わぁ、びっくり。なんか、不思議な気分です。
感謝。
Posted by Belta at 2006年03月08日 18:43