2006年03月16日

集中力管理 その1

ピピピピ…。

Beltaのバッグから電子音を聞いたことがある人、
いるんなじゃいかな?
これ、バッグの中の荷物にボタンが押されて
作動してしまったキッチンタイマーの音。

Beltaは、バッグの中にキッチンタイマーを入れている。
電車の寝過ごし防止のため・・・
ではない。(いや、それにも使っている)

元々、授業でのタイピング練習に持ち歩いていたけど、
最近は、もっぱら自分の集中力管理用。

何かをするとき、「何分で片づける!」と決めて、タイマーをセットしておく。
そうすると、時間内に済ませたくて、一気に集中力が高まる。

時間って面白い。
時計が計る時間と人間の脳が感じる時間の長さは違う。

例えば、試験時間。
いつもは50分でできない問題が、試験の本番になるとできてしまう、
さらには、時間があまってしまう、そんな経験ないだろうか?

これは、集中力が高まったので、
同じ50分という時間を長ーく使っている、ことになる。
加えて、潜在意識の深いところにアクセスするため、
良いアイディアが出てくる。

特に、試験終了5分前。
誤答を発見したり、分からなかった問題がひらめいたり。

締め切り効果」と呼ばれている。

タイマーを使うことで、
自分で自分の締め切りを、半ば強引に作ることができる。
#いつも締め切りを守らない人には効果薄いかも?



大人の学習は、時間管理が大切だと言われる。
だけど、Beltaは少し考えが違う。

「時間管理」ではなくて、「集中力管理」。
短い時間でも良い。短い時間が良い

いかに集中するか、がポイント。
このあたり、もっと詳しい話しはまた後日。


人気ブログランキングに参加して2か月あまり。
気にしないと思いつつ、ランクが上がるとうれしいものですね。
おかげさまでベストテン入りしています。
みなさまに感謝です。
ここを今日もクリックお願いします。励みにしています。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/530786
この記事へのコメント
こんにちは。いつもブログを楽しく読ませて頂いています。初めての投稿でちょっとドキドキしています。
今日のお話ですが、私も携帯のタイマーをよく使います。朝の30分のフリータイムで新聞を読むとか、10分で片付けるとか・・・etc.
「締め切り効果」という言葉があるんですね。
これからは、このやり方で他にも色々試してみようかなと思いました。
パソコンに向かう時間はこれまでと、さっき携帯のタイマーが鳴りました・・・。
また遊びにきますね!

Posted by とん at 2006年03月16日 09:14
いつも参考になるお話 ありがとうございます。何でも時間をかければいいものではないですね。特に会議なんかは短時間で意見をぶつけあうほうがいいにきまっていますね。短時間で集中して何でも取り組めば成果(効果)もあがりますね。そうわかっているけど・・・。それから ブログの書き方のポイントがありましたら教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。
Posted by まっつん at 2006年03月16日 21:51
>とんさん
初めまして。コメントありがとうございます。
携帯のタイマー、活用されていらっしゃるんですね。
他にもどんな場面で使われているのかしら?
情報交換しましょ!

>また遊びにきますね!
お待ちしてます。これからもよろしくお願いします。
Posted by Belta at 2006年03月17日 08:25
>まっつんさん
コメントありがとうございます。

集中力について、ちょっと書き加えました。
3/17の記事を見てください。

>ブログの書き方のポイント
そうですねぇ、私も教えて欲しいと思っているくらいですが、
"Categories"の「文章術」の
"その3"〜"その6"を見てください。
Beltaが日頃注意していることを書いています。
Posted by Belta at 2006年03月17日 08:36
ブログ、毎日拝見しています。
自分が集中するのは、お風呂タイムです。タイマーでお湯を温めながら考えます。
メモがとれないのは不便ですが、考えがよくまとまるので良いですね(リラックス出来ますし)

これからも、ブログ楽しみにしています。
Posted by ヴァリアンテ・アルタ at 2006年03月22日 07:42
>ヴァリアンテ・アルタさん
コメントありがとうございます。

お風呂って良いですよね。
思わぬ考えが、ほこっとひらめきますから。

お風呂でメモがとれる方法、何かないかなぁ?

知っている人、いませんか?
Posted by Belta at 2006年03月22日 19:15