2006年04月06日

モチベーションについて その3 エネルギー補給方法

一昨日から、モチベーションのお話。

 車輪になる「外の目的」
 エネルギーになる「利己的な目的」

 Beltaは、この「2つの目的」がモチベーションだと思っています。

今日は、「利己的な目的」のエネルギー補給方法。Beltaの経験から。


パソコンの検定試験に合格して、
朝礼で発表することに決めたBelta。
今まで他人事だと思っていた朝礼で、
社員全員から拍手をもらったら、
きっと気分がいいはず。

そう決めてからのBeltaが考えることと言えば、
 「どうしたら一番かっこよくて、たくさん拍手がもらえるか?」
そればかり。

でも、それを考えていると、とても楽しくなるのです。
わくわく、わくわく、わくわく。
「えっと、課長の定位置はあそこ、Beltaはここ。
 このタイミングで、手を挙げて、何て言おう?」

うーん。

今度はセリフです。これ、本当に一所懸命考えました。
なんと言っても、朝礼初発言で、しかも、いきなり検定合格発表です。
なんて、ドラマチックなんでしょう!
もっとドラマチックにしたーい!

手を挙げる角度、顔の向き、声の調子、etc。
どうしたら効果的か?
さながら舞台監督です。
そして、練習!

昼間の勤務時間でも、ファイリングのような単純作業中でしたら、
セリフの練習はできますから。
毎日、ぶつぶつぶつぶつ。(笑)

楽しかったですねぇ。とっても!
心の中でシチュエーションを作り、
セリフをつぶやくことが、もう、うれしくて。

何をしてても、「にま〜〜」と笑いが止まりません。
忙しくても、やってもやってもファイリングが終わらなくても。
とにかく笑ってしまいます。
#今思い出しても、わくわく。

こうなると、セリフの練習ばかりでなく、試験勉強も楽しくなります。
勤務時間が終わったら、寄り道などせずに、
自宅へまっしぐら。さあ、勉強!勉強!です。

おわかりですね。これがBeltaのエネルギー補給方法です。

自分の中のワクワクを、ひたすらに増幅させていきます。
徹底的に自分を甘やかす感じ、に近いと思います。

間違っても、「もし失敗したら?」なんて一切考えずに。
これ、とっても大切なことです。
幸せ感を目減りさせないこと、
それが尽きないエネルギーを生み出します。

大きな車輪と、尽きないエネルギーを手に入れたBeltaは、
もちろん試験には合格し、演出通りに発表しました。
拍手は?
予想よりずっとたくさん。
今でも、耳に残っています。


あれからいくつもの試験を受験しました。
形は変わっても、すべてこの方法でモチベーションを保ち、
合格しています。

多くの人は、車輪にあたる「外の目的」だけで走ろうとしています。
だけど、列車には動力が必要。

言葉は良くありませんが、
自分だけの「利己的な目的」を考えてみてください。

とことん自分を甘やかして、幸せにすることを。
無限のエネルギーとなりますから。



人気ブログランキングに参加しています。
ランクが上がるとうれしいものですね。
おかげさまで最近は時々ベストファイブに入っています。
今日もみなさまに感謝します。
ここをクリックお願いします。励みにしています。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/573293