2006年04月30日

基本に戻って

昨日、こんなことを考える機会を得ました。
一番心に残ったことでもあります。


「学ぶ」ことには
     どんな意味があるんだろう?

「学ぶ」ことに
     どんな価値があるのだろう?

「学び」に
     不可欠なものは何だろう?


あなたの考えは?


正解はたくさんあります。人の数だけ。

Beltaの答えは、

学ぶことは、
   人間であること。人は学ぶ存在。
   学ぶことは人間の基本的な欲求。

学ぶことの価値は、
   人間であることの質を上げること。

学びに不可欠なものは、
   パートナー。(師、書物、友人などなど)
   人は人で磨かれる。


Beltaは、人は本来、「学ぶこと」が大好きだと思っています。
でも、「勉強」はキライ。
だって、「勉強」って、"いやなことを無理にする"、
そんなニュアンスがあるんですもの。

「学び」が「勉強」になってしまう、
どこかで何か無理が起こっているんでしょうね。
それは悲しいこと。。。

いろいろ考えた1日でした。


人気ブログランキングに参加しています。
ポイントが入ると、みなさんが読んでくださっていると実感できて、とてもうれしく感じます。
なんと最近は2位を続けています。みなさまに支えられていることを強く感じます。
今日もみなさまに感謝、です。
ここをクリックお願いします。励みにしています。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/617390