2006年05月15日

テクマクマヤコン

今日のタイトル、聞いたことある人、
何人いるのかな?

もし、あなたを他の人にしてあげる、って
言われたら、誰になりたいですか?

Beltaはね、えっと、えっと、
楽毅(中国の武将です。かっこいい)か、
諸葛亮孔明か、榊莫山先生か、アインシュタインもいいな。
女性なら、グレース・ケリーかな、、、

ううん。
やっぱりBeltaは、Beltaのままがいい。

確かに、絶世の美女でもないし(多分)、
大天才でもない(おそらく)Belta。
人間的にも、足りない所だらけ。

でもね、Beltaには、
5月の風を美しいと思う感性や、
尽きることのない好奇心がある。
そして、大切な仲間がいる。

それは譲れない。
グレース・ケリーになるより、そっちが遙かに大事なこと。


Beltaは、人には、絶対に譲れない大切なものがあると思っている。
それが、人を輝かせている魅力の素だと。

でも、人が持っているものはよく見えるのに、
自分のものは、見えにくい。

今日、探してみて欲しい。きっとたくさん見つかるから。
こんなにある!ってびっくりするはずだから。

「無いもの」を探すより、
「有るもの」を見つけましょ。


これ、学習も同じ。
できないことより、できたことを喜ぼう。


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまに支えられていることを強く感じます。
今日もみなさまに感謝、です。
ここをクリックお願いします。励みにしています。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/632640
この記事へのコメント
Beltaさん。お早うございます。

いつもながら、さわやかな文章。読むと良い気持にさせてくれます。

やはり、自分自身を好きになることは大切ですね。

文章がまとまりません。
でも、書きたかったので、このまま投稿しちゃいます!

Posted by とん at 2006年05月16日 08:13
>とんさん
いつもコメントありがとうございます。

自分に何があるか、自分では見えにくいものですね。

他の人に聞くのもいい手です。
ご自分では気がつかないものを、教えてくれますよ。
Posted by Belta at 2006年05月16日 09:30