2006年06月21日

さりげない決断

「毎日、よく続いてますね。」
「楽しいですから。」

確かに半年間、毎日、記事をアップしています。
紙に書く日記は、三日と続いたことがないのに。

驚いた?

実はBeltaは短距離選手タイプ。
(『三日坊主』とも言うらしい)

そんなBeltaが、
どうして続けることができるのでしょう?


答は
「決めた」から。
Beltaが「毎日、書く」と、決めたから。
しかもさりげなく。

ブログを始めたときの、
友人との会話の中の「毎日」という言葉。

一人は「毎日、チェックしますね。」
一人は「毎日、アップすれば、ランキングあがりますよ。」

これが、すぅっとBeltaの中に染みこんだのです。

二人とも、「毎日書きましょう」と、
強く勧めてくれたわけではありません。

だからでしょうか、
ごく自然にBeltaの一部になりました。
いつ「決めた」か、Belta自身も気が付かない内に。

いわば、さりげない決断。


Beltaの場合ですが、
「やるぞ!」と強く決めたことって、
続かないことが多い気がします。

「強い決心」って、
どこかに無理があるのかもしれません。

心はOKを出していないのに、「無理矢理」に。
だから強さが必要、なのかなって。

かたい木は、風に倒れるけれど、
柔らかい木は、風にしなって風と共に生きる。

さりげなく、しなやかに、ずっと続ける。


二人の友人の何気ない一言に、
もう一度、感謝。


人気ブログランキングに参加しています。
あなたがそこにいること、実感できてうれしいのです。
ここをクリックお願いします。とっても、楽しみにしています。
感謝。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/697770
この記事へのコメント
脱三日坊主ってできるんですね。実は私も三日坊主のプロなんです。でもこのbeltaさんの記事に納得!どこかで、できそうにもない・・・と思っているのに無理に決断しても続くわけないですよね。良いアドバイスになりました。ありがとうございます!
PS.コメントありがとうございました。
Posted by ぽっかぽか at 2006年06月21日 23:25
コメントありがとうございます。

Beltaも、三日坊主のスペシャリストです(笑)

思いっきり大きな大決断か、
気が付かないくらい自然な決断、
その2つは続くような気がします。
Posted by Belta at 2006年06月22日 07:03