2006年07月16日

ちょっとジレンマ

今月末から8月末まで、
また新しいクラスを担当します。

Beltaの特技は検定対策と実務。
いつもその両方を提供したいと思っています。
クラスの人たちの将来にとって、
どちらも大切だと思っているから。

だから、今回も。

だけど実は、いつも一つジレンマを抱えています。

それは…


試験に合格すると、スキルの証明になります。
だから、みんなに合格して欲しい。絶対に。

ただ、試験の内容だけでは、
実務には足りないのです。
でも、Beltaの持つ時間はそんなに多くありません。

ここが気になっているところ、なのです。

2週間後に試験を控えている場合、どうでしょうか?
みなさん、本当に一所懸命です。
休憩時間まで使われるほど。

試験に向けて、少しでも試験のための学習に励みたいのです。
その気持ちは、よくわかります。

そして、試験以外のことは、
ちょっと重く感じてしまうようなのです。

Beltaもこれ以上のストレスをかけたくない、
と感じてしまうことも。

だけど、、、それだけでは…。

試験に合格することもちろん大切だけど、
実務で使えなければ…

両方!

Beltaは、もっともっと、持っているもの、
すべてを提供したい。
試験の範囲だけでなく。

どうしたら、Beltaが持つ短い時間を使えるか。
クラスのストレスなく、試験範囲を超えられるか。

ジレンマは、まだ続きそうです。




<Beltaの独り言>
数年前は、試験対策の内容だけで精一杯でした。
そのころは、こんな悩みはなく。

Beltaも成長したのだと思います。
その分、悩みも大きくなりました。


人気ブログランキングに参加しています。
あなたがそこにいること、教えてください。
ここをクリックお願いします。とっても、楽しみにしています。
感謝。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/727541