2006年07月20日

「知識」重要

子供の頃、周囲の大人の一人に、
何か新しいコトを知るたび、
「これでまた、頭が良くなった。」
という人がいた。

子供のBeltaは、
知識重視の考え方に納得できなくて、
『だったら、百科事典が一番えらいんだ。』
なんて、ちょっと反発。

でも、今は少し違う考えを持っている。


「知識」重要。

確かに思考力はとっても大切だけど、
「無」から「有」は生まれない。

タマネギも卵もないと、
オムライスが作れないように。

そして、
たーーーーくさんの知識、
それがふとした刺激で結びついて、
新しいものを生み出していく。

この「結びつき」を
ブラッシュアップさせるのが「思考力」、
なのだと思う。

だから、「知識」重要。

ただ、今の時代、
「情報」があふれている。

知りたいことがあれば、
本でも、ネットでも、簡単に「情報」が手に入る。

そのせいか、「知識」として「記憶」することが、
軽く扱われているような気がするのは、Beltaだけ?

Belta的には、「知識」と「情報」は別物。

自分の外にあるのが「情報」、
自分の内にあるのが「知識」、という感じかな。

発想を広げるには、
内側にある「知識」が欠かせない。

だから、ね、君。
アゲハチョウの幼虫の生態でも、洋服の作り方でも、
ウニの習性でも、何でも、覚えられるものは、
覚えちゃおうよ。

一見、不要と思える知識でも、
無限の可能性を秘めているのだから。

それって、人と同じだね。


人気ブログランキングに参加しています。
あなたがそこにいること、教えてください。
ここをクリックお願いします。とっても、楽しみにしています。
感謝。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/732222
この記事へのコメント
お久しぶりです。毎日 ブログ読ませてもらってます。今回のお話 雑学王の僕にとっては「納得」の一言です。世間(うちの奥さん)から必要ないと思われること…でも関心があることですが…を知っているって素敵でしょ。
Posted by まっつん at 2006年07月20日 22:37
まっつんさん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

雑学王まっつんさんの秘密を勝手に想像して、
今日の記事、書いちゃいました。

あ、月刊MVP、おめでとうございます。
Posted by Belta at 2006年07月21日 08:07