2006年07月23日

人生の家庭教師

書きたいことが、たくさんあって…。

Beltaのお客様78歳のNさん。
昨日は、月に1度PCの家庭教師の日。

Nさんに出会って6度目の夏です。


その間、家庭教師の会場も、
マシンもBeltaの髪型も変わりました。

でも、二人で画面をのぞき込むことだけは、変わりません。

内容は、ワープロ、表計算、会計ソフト、
電気CAD、デジカメ。
現役で仕事をされているNさんが、
必要とするものなら、何でも。

だけど、Beltaが提供しているものなんて、ほんのちょっぴり。
どのお客様もそうですが、
Beltaの方が、遙かに多くのことをNさんから受け取っています。

戦争、働き方、生き方、お金について、etc。
78年間、生き抜いてきた運も智恵もそこにあります。
一人で聞くのがもったいない。


そのNさん、今回の水害について話が及ぶと、
「可愛そうになぁ。」とぽつり。

犠牲になった高校生を悼んでのことです。
「これからだったのに…」





二人で、しばらく黙っていました。


BeltaはNさんのPCの家庭教師、
そして、NさんはBeltaの人生の家庭教師、です。

この時がいつまでも続きますように。

時よ、止まれ。
Nさんとの時間、永遠に。



人気ブログランキングに参加しています。
あなたがそこにいること、教えてください。
ここをクリックお願いします。とっても、楽しみにしています。
感謝




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/735333