2006年08月26日

回れ右

今朝は朝寝坊。
それもまた良し。


現在、担当しているクラスも、
検定試験まであと2日。

にぎやかだったクラスも、
今は、極めて静かだ。

いつものことながら、その姿には感動する。

1か月前には、
PCの電源の入れ方さえ知らない人も
たくさんいたのに。

それが、今では黙々と一人で
問題集に取り組まれている。
解法に関する質問も出尽くしている。

もう、Beltaにできることは少ない。

人はどこまでも、
進歩し続ける存在であることを実感する頃だ。


そして、この時期はまた、
クラスの中に自信と不安が葛藤する時期でもある。

それまで、遠いと思っていた「合格」の2文字が身近に
感じるようになり、「不合格」がこわくなってくる。

だから、寸暇を惜しんで問題集に取り組む。
既に合格ラインを超えているのに、安心感が欲しくって。

がむしゃらに取り組んでいる間は、
不安感を忘れられるから。


だから、
少し、後ろを振り返ってもらう。

今まで、何をしてきたか。
0からどんなに遠くへ来たか。
どんなに可能性を広げてきたか。

成してきたことは、本当に素敵なことばかり。



前を見て、ちょっぴり辛くなったなら、
回れ右して、後ろを見てください。

あなた達は素晴らしい。



今日は、土曜日。
みんなゆっくり休んでくださいね。



人気ブログランキングに参加しています。
あなたがそこにいること、教えてください。
ここをクリックお願いします。とっても、楽しみにしています。
感謝


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/770492