2006年09月04日

小さな時間の作り方

ここのところ、Beltaメソッドの一つとして、
タッチタイピングの練習方法を紹介しています。
8月31日9月1日9月3日

毎日、練習することが
とっても効果的だと分かっていても、
なかなか時間が取れないと思っている人、多いのでは?

そんなあなたの
小さなヒントなったらうれしいな。


たった15分とは言え、
大人があらたまった時間を作るのは、ちょっと抵抗あり。

こういう場合、既に習慣になっている他の行動と
くっつけると、時間を作りやすくなります。

例えば、朝。
起きたら、すぐパソコンの電源を入れます。
起動までの時間に顔を洗うのも良いでしょう。
洗い終わったら、即、15分練習します。

例えば、帰宅後。
一目散にパソコンに走りより、起動します。
着替えたら、他のことをする前に、15分。

2、3日続けると習慣になります。

両方とも、朝起きる、帰宅する、
といったいつもの習慣にくっつけています。

これなら、いつもの時間が少し延びるだけ。
新しい習慣を作るより、ずっとラクラク。

お試しあれ。


人気ブログランキングに参加しています。
あなたがそこにいること、教えてください。
ここをクリックお願いします。とっても、楽しみにしています。
感謝。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/778301