2006年09月19日

同行二人

Beltaは車を運転しません。
ごめんなさい。できません。

俗に言う「ペーパードライバー」。
口の悪い友人に言わせると、

ティッシュペーパードライバーなのだそう。

交通機関が充実していない島根県で、
車を持っていない大人は、珍しい存在。

いくつかの事情とポリシーがあるから、なんだけど。

「不便でしょ?」
そうですね。不便な時もあります。

でもね、思ったほどでもないんです。
Beltaの周りの人は、皆さん優しくて、
助けてくださるのです。感謝。

昨日も、米子〜松江〜出雲へと、
複数の友人がリレー状態で送ってくださいました。
重ねて、感謝。

車中は、いつも楽しい。
周りに気遣うことのない、思いっきりの会話が弾む。
アイディアが生まれたり、はっと気づいたり。
時には、道標を見逃すことも(笑)

そして、友情が深まる。


四国巡礼のお遍路さんが笠に書きつける
「同行二人」という言葉があります。
「どうぎょうににん」。
弘法大師と常にともにあるという意味です。

そこまでに大きなことじゃないけれど、
Beltaの旅は、いつも同行二人。

一人の旅も良いけれど、
Beltaはこのスタイルが気に入っている。

支えてくれるみなさんと君に感謝。



人気ブログランキングに参加しています。
あなたがそこにいること、教えてください。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/792788