2006年09月23日

良い仕事

お彼岸の中日。
夏の名残も今日まで。

島根県の出雲地方にとっては、
秋は神様が集う特別な季節。

全国的には、神無月と呼ばれる10月は、
この地では、神在月となる。

当然、お祭りも多い。

昨日、初めて知ったお祭りがある。
10月13日「出雲の国 どぶろく祭り」

島根県出雲市(旧平田市)の
佐香神社の酒造安全祈願祭だ。

「佐香」は酒の古名で、
お酒の神様「松尾様」がお祀りされている。


えへ。なんてこと、ホントは全然知りませんでした。
教えてくれたのは、先日まで担当していたクラスの錦織誠くん。
ありがとう。

なぜ、彼が教えてくれたか?
少し、彼について語ろうと思います。

先週、友人から、
このお祭りのポスターを作ってくれる人を探していると相談されました。
予算も少なく、デザイン会社には頼めない。
誰かいい人はいないか?と。

Beltaは迷うことなく、彼を推しました。

実は、彼はまだ素人。
クリエータの仕事に就きたいと願ってはいるけれど、
実績どころか、デザインを学んだ経験はゼロ。
Beltaのクラスで学んだことは、WordとExcelとPowerPoint。

IllustratorもPhotoshopも触ったことはない。


でも、彼はWordを駆使して、とても上手に絵を描くのです。
ドラえもん、アンパンマン、etc。
クラスの掲示板は、彼の絵だらけ。

そして、
クラスのみんな、Beltaも含めて、
絵を描いている時の彼の真剣さと楽しそうな様子が好きでした。

良い仕事するだろうな、と。
だから、迷うことなく。

結果は?
うふふ。


デザインの勉強も、もちろんですが、
彼は、お祭りについて、徹底的に調べたのです。
ネットで、図書館で、現地に行って。

神社の由来から、日本の酒造りの歴史まで。

つまり、彼は、
お祭りの本質そのものに触れることから始めたのです。

たった1枚のポスターを仕上げるために。

授業中も考え続け、
放課後は写真を撮ったり、図書館に行ったり、
彼の生活はポスター一色だったそうです。

こうしてできあがったポスター、
人の心に響かぬハズがない。

ポスターは、見事採用されました。
おまけに次の仕事までいただいて。

昨日、Beltaのセミナーに飛び入りで参加、
報告してくれました。拍手。
君の夢の第一歩だね。

ありがとう。



ポスターは、平田各地で張り出されることになりました。

良い仕事をしたと思います。

錦織君も、彼を支えたクラスのみんなも。
そしてBeltaも。


感謝。



人気ブログランキングに参加しています。
あなたがそこにいること、教えてください。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/796500