2006年10月06日

遠い目

高校生のキャリア形成を
考える機会をいただきました。

キャリア形成に必要なことって、何でしょう?

PC講座と検定試験を通して、
大人の再就職活動に関わっているBeltaとしては、
やっぱり、
「学ぶ力とコミュニケーション能力」
だと考えています。


「知識の賞味期間は4年」と
言われている激動の21世紀(大げさ?)、
学ぶことは、もっと注目されることだと思うから。

そして、コミュニケーション能力。
人の中で生きている人にとっては、欠かせない。

と、ここまで考えて、疑問が一つ。

学ぶ力も、コミュニケーションも、
今まで一環して教わったことが無いのでは?と。

キャリアって、
一生にわたる「自分のデザイン」だと思ってる。

ならば、長期的な視野も当然必要なはず。

でも、学校、その他で、その都度、接触してはいるけれど、
事が終わればそれっきり。

何かおかしくないですか?
誰も、遠い目を持っていないなんて。

確かに、人の一生に学校や政治が関係してくると、
あまり良いことはなさそうだけど。


先日知り合った家庭教師のOさん曰く、
「中学校で終わりたくないんですよね。
 しょっちゅうでなくていいから、
 一生、この子達と、関わっていきたんです。
 だから、塾を辞めて、家庭教師になりました。」

うん!よくわかる!

キャリアコンサルタントでもないBeltaだけれど、
生涯にわたる学習パートナー、そんな仕事、してみたい。



人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
そこにいてくださることがわかるだけで、うれしく思うのです。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/808096