2006年10月10日

Beltaのスタンス まとめ

一昨日昨日から引き続き、Beltaのスタンス。
もうちょっとお聞きください。
学習方法にもつながる大切なことだから。


時代に逆行するようですが、

Beltaは、人は変わらなくて良いと考えています。

人は一人一人とっても大切なものを持っているから。
変わりたいと思うことは、
今の自分を否定することに、つながる気がして。

だから、変化する必要なし。
ただ積み上げていくのみ、だと。

時に、思うようにいかないのは、
あなたが悪いのではなく、
単にやり方を知らなかっただけ、の話です。

だったら、学べは良いですよね。やり方を。

ほんのわずかな知識でも、
知っていると知らないでは大違い。
図形を知らなくて、地図を書くようなもの

人は、コミュニケーションにしても、学習方法にしても、
日々の体験を通しておぼろげに感じ取っています。
でも、システマティックに学ぶ機会はとっても少ない気がしています。

もっときちんと学べば。

知識を得るばかりでなく、
知識をキャッチする高感度のアンテナもできるとBeltaは思うのです。

そのアンテナがとっても重要。
見えていなかった、本当は無数にある選択肢、
それを見つけることができるから。

選択肢が増えれば、うまく行かなかったとき、
違うやり方を試すことができます。悲劇は選択肢が少ないことだから。

たくさんの選択肢があれば、
人の可能性、広がる広がる。



今の世の中、学ぶことはとっても簡単です。
本でも、DVDでも、CDでも、セミナーでも。

ただ、Beltaはこう考えています。
ダイヤモンドがダイヤモンドで磨かれるように、
人は人で磨かれます。

人と人が響き合い、磨き合う、
そんな場こそが学ぶ場、だと。


<Beltaから一言>
まとめると、
  人はそのままでOK。
    ↓
  変えるのは選択・行動
    ↓
  選択肢を増やすには学ぶこと
    ↓
  学ぶのは人の中


そして、Beltaの夢は大人が学ぶ場を作ること。
実は、こっそりと来年あたり、画策をしています。

魔法のインスピレーターBeltaの秘密計画(笑)


人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
そこにいてくださることがわかるだけで、うれしく思うのです。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/811294