2006年10月22日

白花たんぽぽ 見つけた!

白花たんぽぽを見つけました。

松江のある交差点。
ブロック塀と地面の隙間の白い花。

白花たんぽぽは、
日本たんぽぽの一種。

西洋たんぽぽと違って、すっきりと茎が長い。
風に揺れる。

西洋たんぽぽに押されてか、
自然にあふれた松江でも、
見かけることが少なくなりました。

大きな声で物言わぬ存在は、ひっそり消えていく。

自然界では当たり前のことかもしれないけれど。
でも、切ない。

数日前、友人とそんな話をしたばかり。
Beltaのつぶやき、聞こえたのかな?

今年、初めて見る白花たんぽぽ。
Beltaの心配をよそに、涼しい顔。
「大丈夫!」って言いたげに。


<Beltaから一言>
とはいうものの、
日本たんぽぽは確実に少なくなっているようです。

白花たんぽぽを見かけた方は、花を摘んだりなさらぬよう。

ちなみに、黄色の花を咲かせる日本たんぽぽもあります。
見分け方は、がく。
花を裏返してみて、がくが反り返っているのが西洋たんぽぽ。
反り返ってないのが、日本たんぽぽ。



人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
そこにいてくださることがわかるだけで、うれしく思うのです。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/822094