2006年11月29日

あこがれ

マイバディ日比野大輔さんが、
来年、船を出す。


帆船「あこがれ」。
昨夜、船とクルーのお話を聴かせていただいた。

内容は、日比野さんのブログにあるが、
もっと詳しくお聴きした。
#えへ、良いでしょ。

きっとまたブログで、紹介されると思うが、
クルーは、言葉にできないくらいカッコイイ。

空の視点」でも書いたが、
海と空で生きる人は、少し視点が違う気がする。

地球の大きさを体で感じること、
そして、地上よりずっと死が身近であること、
そんなことに由来すると思う。

迷っていたら危ない。
モノゴトの本質を捉え、それに従って行動し、ベストを尽くす。

常に本質で生きる。

大人のかっこ良さの一つ、だと思う。

そして、世の中に
もっともっとカッコイイ大人が増えると良いな、と思っている。

社会を直接動かしているのは大人であるし、
次代は、大人を、モデルとするのだから。


幸いにも「あこがれ」に乗船する機会を得る若者たち。
大人の「かっこ良さ」にあこがれて欲しい。

カッコイイ大人になってくれ。



でもね、日比野さん。
そんなことを考えて、実行する、
あなたも、カッコイイ!ほんとに!



<Beltaから一言>
子供の頃の夢は海洋学者。

ジャック=イヴ=クストーに憧れ、
大人になったら一緒に「カリプソ号」に乗り込むはずだった。

中学時代は「帆船」ファン。

だから、「海」「帆船」と聞くと、
それだけでうれしくて。



人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
ポイントが入ると、誰かが読んでくれたことが分かってうれしいのです。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/853272