2006年12月02日

裏Belta

「ブログのネタに困りませんか?」

時々、きかれます。

全然困っていませんが、
たまに困るときもあります。

毎日、生活をしている限り、
何らかの出来事があります。

朝、目を閉じて昨日を振り返ると、
響く言葉、出来事が浮かんできます。

目を閉じて、やってみて。

何か、胸に去来するはず。
だから、ネタには困りません。

ただ、全てをブログに書くことはできないのです。

実は、Beltaはこのブログに、
いくつかのルールを作っています。

1.否定的なことは書かない。
 誹謗、中傷はもちろん、できるだけ否定文も避けています。
 
2.出来事の羅列、極端に個人的なことは避ける。
 子供の頃の夏休みの日記のような文章です。

3.できるだけ短く。(午前中、アップできるように)

などなど。

ブログを読んだ方が(Belta自身を含めて)、
少しだけ、ホッとする、
そのルールに合っているものを、記事にしています。

結果、没になった記事は数知れず。

でも、1年を機に、そういった記事も少し出したいな、と考えています。
例えば、
小さな憤り、解決できない疑問、
まともに書くと10スクロールくらいになりそうな、言葉と音の関係、など。

「Beltaの大人の効果的な学習方法 番外編(笑)」

Beltaの中のちょっとシニカルなBeltaに書いてもらおうと。
でも、このBelta、時々ですが、面白いこと(も)言うんです。

裏Belta(笑)

えっ?
そっちが表Belta、ですって?

そーかも!



人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
ポイントが入ると、誰かが読んでくれたことが分かってうれしいのです。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/856547