2006年12月05日

神様と暮らす方法

友人が「いい話」と言ってくれたので、
みなさまとシェア。


Beltaの周りで時々発生する会話です。

「素敵なペンですね。
 でも、100円ショップのボールペンと機能は同じ。
 それでいいじゃないですか。無くしても気にならないし。」
 
確かに、そうでしょう。
いいえ。ちょっと違う。
想いが違う。

Beltaは大好きなものと暮らしたいと思っています。
特に毎日使うものは。

お値段は関係なく。

大好きなものを使えば、
使うたびにうれしくなる、使えば使うほどますます大好きになる。

気分は毎日爽快!

だけど、100円だから、と思ったら?
壊れても、なくしても、平気と感じたら?

ワクワク気分は、、、、遠くなる。



日本人は昔から、あらゆる物に神様がいる、と考えてきました。
風にも水にも、かまどにも。

大好きで、大切にしているものには、
神様が宿るとBeltaは思っています。

例え2本で100円のボールペンでも。


だけど、100円だから、と思ったら。
壊れても、なくしても、平気と感じたら。

神様は宿らない。
ものはモノでしかなくなる。
そして、壊れる。モノもココロも…


Beltaはたくさんの神様と暮らしています。
感謝。


人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
ポイントが入ると、誰かが読んでくれたことが分かってうれしいのです。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/858918