2006年12月11日

出会い系授業

今、若年者の再就職に向けての
PC講座を担当しています。

その中での会話から。


「これが何の役に立つの?」
「今はいいけど、その場で使えるのかな?」

そうだよね。
君たちの言うことはよくわかる。

仕事の経験が少ない君たちには、
表計算のこんな表、どんな場面で使われるのか、
ぴんと来ないのも無理はない。
#Beltaの説明不足。ごめんなさい。

加えて、複数の関数を組み合わせた、
ちょっとややこしい感じの計算式。

今はできるけど、この先も覚えていられるか、
とっても不安、なんだよね。

大丈夫。
忘れてOK。
ずっと覚えている必要なんて、全然なし。

とにかく今は、手を動かして経験してみて。

だって、一度経験したことは、
脳のどこかにちゃんと、残っているから。

現場で必要になったとき、0から自分で考えるのはとっても大変。

でも、一度経験していたら?
おそらく、全然違うはず。

だから、今、いろいろ試して欲しいんだ。


そして、もう一つ。

君たちが書いているこの計算式、ホントはちょっと難しい。
検定のレベルで言えば、2級の上。

だけど、ほら、できているよね?
2週間前の君たちには、複雑怪奇な呪文にしか見えなかったものなのに。
今の君たちは少し違う。

「できない」と思っていたことが「できる」自分、と今、出会っている。
君たちの中に、そんな自分がいるんだよ。
それはとっても、すてきなこと。

Beltaは授業をそんな「出会いの場」にしたいんだ。

もっともっとたくさんの自分と出会って欲しくって。

いろんな可能性を持った君たち自身が、
ほら、わくわくしながら待っている。



もっとも、知らない君たちに出会うこと、
一番ワクワクしているのはBeltaだったりするんだけど。



人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
ポイントが入ると、誰かが読んでくれたことが分かってうれしいのです。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/863309
この記事へのコメント
はじめまして。
偶然こちらへたどり着きました。
私もOAのインストラクタの仕事をしております。

「できる」自分と出会っているという感動を感じていただきたいというBeltaさんのお言葉に共感します。

受講生の方々には”これが何に使えるのか”と疑問を持つことよりも、ぐんぐんスキルアップしていることを楽しんで、そして自信をつけていっていただければと感じます。

素敵な記事を拝見いたしました。
ありがとうございます。
Posted by shiena at 2006年12月12日 00:14
>shienaさん
初めまして。
コメントありがとうございます。

この仕事をしていると、
人の可能性が無限であることを実感できますよね。

その現場にいられる幸せを楽しんでいます。
Posted by Belta at 2006年12月12日 08:53