2006年12月17日

なーんてね

放課後のワンシーンから。

「私、マイナス思考なんです。
 Beltaのようにプラス思考になりたい」

   ありがとう。
   ただ、Beltaも凹む時があるし、
   あなただって、いつもマイナス思考じゃないはず。


「あ、楽しいときもあるかも」

   それに、マイナス思考も必要なこと、じゃないかな。


「そうなの?」 

   うん。
   マイナス思考は、あなたを守ってくれる考え方。
   あなたの身に危険が及ばぬよう、用心してくれてるの。   
   プラス思考とマイナス思考、
   使う場所を間違えているだけ、じゃないかな。

   楽しいときは楽しんで、考えるときは、考えて。


「私の中にたくさんの私がいるんです。
 どれが本当の私か、分からなくて」

   そうね。
   人の中には、たくさんの人がいる。Beltaもそう。
   それはとっても素敵なこと。
   
   いろんな「私」に出会って、
   その「私」が得意なことをさせてあげたらどうだろう?
   タイミング良く。


「でも、できるかな?」

   大丈夫。
   だって、もう、気づいてる。
   「私」の中にたくさんの「私」がいて、
   マイナス思考しやすい「私」の元気がいいってこと。

   気づかなければ、何もできないけど、
   気づけば、行動は変えられるもの。
   
   だから、ね。

   これから、少しずつ。
   気づいたときに何かを変えれば、いいんじゃない?


「うん。ちょっとすっきりした。
 ありがとう!」

   そう、うれしいな。
   じゃ、また。



先日、担当していたPCクラスが終了。
クラスは続くけれど、Beltaはひとまず終わり。

彼らの長い人生の2週間の邂逅。

こんな会話で、
一瞬でも彼らの気持ちが軽くなるのなら、
Beltaがここにいる意味がある。

なーんて。
単に別れが少し寂しくて、お話ししたかっただけ。



<Beltaから一言>
さ、来週は、PCの検定試験。

試験当日は、プラス思考で臨んで、
マイナス思考で、見直して。


人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
ポイントが入ると、誰かが読んでくれたことが分かってうれしいのです。
ここをクリックお願いします。心から、楽しみにしています。
感謝。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blue_belta/868032