2012年12月09日

保育園のレシピ本とビジネスと

昨日の記事の続きです。

今読んでいる本の1つが
「さくらしんまち保育園の給食レシピ」

昨日の箸の話題もこの本です。


読んでいる理由は、
おいしいものが食べたいから。

ウソです(笑)



さくらしんまち保育園は偏食をする子どもが
とても少ないのだそう。

なぜ?

理由が知りたくて読んだのです。


だって、子どもが動くことなら、
何かとヒントになることがあるんじゃないかしらと。


偏食をなくす工夫としては、


あ、本を読んでくださいね(笑)


どれも、言われてみれば当たり前、納得のことです。
心理をうまく利用しています。


そして「子ども」を
「お客さま」または「初心者」と言い換えてみると
面白いと思いました。

ビジネスのヒントになるもの、多し。



これがBeltaの読書です。

自分とは関係なさそうなものから、
おもしろいものを見つける。

なので、専門とは関係ないものをいっぱい読んでいます。

本を交換する「bookわらしべ」をしています。
どなたか、本を交換してくださいませ。



偏食解消で大人気。 さくらしんまち保育園の給食レシピ偏食解消で大人気。 さくらしんまち保育園の給食レシピ
著者:さくらしんまち保育園
販売元:メディアファクトリー
(2011-07-01)
販売元:Amazon.co.jp





人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01




bookわらしべで本が交換されました。


「病気は才能」 → 「考える練習をしよう」


「考える練習をしよう」は、
「子どものライフスタイル」シリーズの1冊です。

しばらく前に読んだことがある本ですが、
もう一度読み直して、その後、また旅に出ます。

みなさま、お楽しみに♪



現在、交換を待っている本。

「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色







  

Posted by blue_belta at 09:44Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月21日

bookわらしべ「考える練習をしよう」

ストレッチ、してますか?

Beltaが講座の中で、
しょっちゅう口にする言葉。

「これはストレッチ、練習だよ。
学習にもストレッチは必要なんだから」

大人は、大人なんだから、
なんでも1回でちゃんとできるようになりたい、
と思っているのかな。

大人のみなさんの中には「練習」という概念が薄い方が
多そうだから。

例えば色鉛筆の絵にしても、
いきなり塗り始めちゃう。

この色とこの色でどんな色になるのかな、とか、
どの太さの線にしたら良いのかな、とか。

いくつか試してみたり、
線を何度も引いて手を慣らしてみたり。

手間のように見えるけれど、
何度も繰り返すと
きれいな線、きれいな色を作れるようになるんだよね。


実は、「考える」「学習する」にもストレッチや練習が必要。

「頭を柔らかくしよう」と言われて、
「ハイ」とできるものではないから。

実際に頭の筋肉を伸ばしてみなくちゃね。

そんなとき役立つのがこの本

「考える練習をしよう」


子ども向けの本ですが、
考えるためのストレッチがいっぱい。


例えば、

「ジョンとナンシーがその夜出かけた。
帰ってみたら、サリーがビルを襲ってビルが死んでいた。

でも、サリーは逮捕されなかった。
なぜ?」


なぜでしょうね?

答えはあるけれど、
できるだけたくさんの答えを考えてみる。
できるだけ「くだらない」答えを考えてみる。

その国では1回目は逮捕されないという法律がある。
サリーは警察官に賄賂を払った(笑)

ふふふ。

答えを知りたい方は、本を交換してね。

この本は、bookわらしべで交換されてBeltaの手元にやってきました。

新たな本と交換されるのを待っています。


どなたか、
「お手持ちの本と交換してもいいよ!」と思われたら、
info@belta.jpまでお知らせください。

本を交換いたしましょ♪

考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)
著者:マリリン・バーンズ
販売元:晶文社
(1985-03-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01




bookわらしべで本が交換されました。


「病気は才能」 → 「考える練習をしよう」


「考える練習をしよう」は、
「子どものライフスタイル」シリーズの1冊です。

しばらく前に読んだことがある本ですが、
もう一度読み直して、その後、また旅に出ます。

みなさま、お楽しみに♪



現在、交換を待っている本。

「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色















  
Posted by blue_belta at 13:12Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月28日

背骨の1冊

フェイスブックで友人がつぶやいた
「星の王子さま」ネタに
反応してしまいました(笑)

サン=テグジュペリなら、
「人間の土地」もぜひお読みくださいなって。

またサン=テグジュペリ?と言われそうですね。

このブログでも、
何回登場したかわからないくらい(笑)

しつこいくらい話題にしていますが、
それだけ好きな本があるって
幸せなことではないかしら。


自信を持って勧められる、
自分の言葉で語ることができるモノを持っていることは
自分のバックボーンがある、ことにつながると思うのです。



あなたの座右の書はなんですか?

その本のどこに惹かれていますか?

他の人が批判をしても、
その本について語ることができますか?



よろしければ、その本、Beltaと交換していただけないですか?

bookわらしべは本をどんどん交換していきます。

スタートは「人間の土地」でした。

今、3冊の本が交換を待っています。

「夢をかなえるファイリング」
「63 キレイはマネから おしゃれは勇気 」
「考える練習をしよう」

いずれも、交換してくださった方のお勧めの本です。

どの本でも結構です。
あなたのお勧めの本と交換していただけないでしょうか。

小説、SF、ビジネス、写真集、子どもの本など、
どのジャンルでもかまいません。

アダルト関係はご遠慮くださいね。


交換方法は、

お近くの方(松江、大阪)は手渡しで、
遠方の方はレターパックで。


あなたの背骨の1冊、お待ちしています。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせください。



人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01



■ 7回目 水辺のレストランで異業種交流会

日時:
2012年6月24日(日) 19:00〜21:00(受付18:30〜)

会場:
レストラン シュシュ(松江市 ビーナスガーデン内)

会費:
3,500円(当日払い)

食事:
立食 ノンアルコールのフリードリンクです

ドレスコード:
ちょっとだけお洒落気分で。

ゲスト:
かっこいい大人の男性お二人をお招きしています。
メンズファッションのショーのビデオの上映もあります。

特徴:
物販、勧誘など一切ありません。

どなたでもご参加できる楽しい会です。
これまでも女性お一人で参加されている方が
たくさんいらっしゃいます。

お申込、お問い合わせは、
info@belta.jpBelta(若林)まで
お気軽に。



  
(クリックすると拡大します)







  
Posted by blue_belta at 09:29Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月15日

活性化より「考える練習」

珍しくネガティブな話題です。

「脳が活性化する○○」
「脳が喜ぶ○○」的な本がよく売れているようです。

著者はその道の権威と言われる学者さんたち。

この手のテーマは大好きなので、
新刊が出るたび、「ふむふむ」と。

でもなぁ、ちょっとねぇ、
言い過ぎではないかしら?

特にタイトルが。

おそらくは編集者が「売れる」ために、
と考えたのではないかと思うけど。

いいのかなぁ。
そんなに言い切っちゃって。

「買う方だって、
100%信じているわけじゃないから、いいのよ。
Beltaだってそうでしょ?」

まぁね。


なんとなく、
識者、その道の権威の人には、
安易に「脳が活性化!」と軽々しく言って欲しくないだけ。

脳ブームのこの10年、
こういった本がどれくらい人間を賢くしたのだろう?
結果が現れるのはもう少し先なのかしら。

へそ曲がりのBeltaはそんなことを考えてしまいます。


その点で、子ども向けの本には
誠実さを感じることが多いように思えます。

bookわらしべで交換していただいた
「考える練習をしよう」は、まさに練習の本。

急に脳が活性化することを請け負ってはいませんが、
考える練習について考えさせてくれます。

良い本だと思います。

考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)
著者:マリリン・バーンズ
販売元:晶文社
(1985-03-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01




bookわらしべで本が交換されました。


「病気は才能」 → 「考える練習をしよう」

「考える練習をしよう」読了です。
どなたか交換してくださ〜い!



現在、交換を待っている本。

「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色


  
Posted by blue_belta at 09:24Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月03日

【bookわらしべ】 考える練習をしよう

bookわらしべで交換していただいた
「考える練習をしよう」
考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)
考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)
クチコミを見る


しばらく前に読み終えていましたので、
感想をお知らせしますね。

この本は数年前に読んだことがあり、
「興味深い本だなぁ」ともう一つのブログ
でご紹介したことがあります。

だから、今回またBeltaの元に来たとき、
とってもうれしく感じました。

「子ども向け」の本です。

子どもが考え方を身につけられるよう、
クイズやパズルや考える練習が
ふんだんに紹介されています。

わざわざ「子ども向け」と括弧付きで書いたのは、
大人はもっと「子ども向け」の本を
読む方が良いと思っているから。


この本もそう。
今からだって遅くない、大人も読もう!

と話がそれました。

「考える練習」ってなんでしょうね?

普段から「考える」ことはしているはず。
特に大人なら。

けれど、それは本当に「考えている」のかしら?

一つの見方で納得したら、それ以外の見方はしない。
「それは無理」と決めたら、もう解決。
解決できるけれど、すっごく時間と手間がかる。


それって、本当に「考えて」いるってこと?


もし、何か一つでも覚えがあるのなら、
「考える練習」をしてみてはいかがでしょう。


ユーモアでちょっぴりシニカル、
マザーグースと不思議の国のアリスの世界で、
頭を自由に飛ばしてみてね。


「考える練習をしよう」については、
来週もう一度記事をアップする予定にしています。

お楽しみに♪


人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01




bookわらしべで本が交換されました。


「病気は才能」 → 「考える練習をしよう」

「考える練習をしよう」読了です。
もう少ししたら、感想をアップしますね!

「考える練習をしよう」は、
「子どものライフスタイル」シリーズの1冊です。
来週もう一度、記事をアップします。


みなさま、お楽しみに♪



現在、交換を待っている本。

「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色













  
Posted by blue_belta at 07:55Comments(0)TrackBack(0)

2012年04月07日

【bookわらしべ】 子どもの本を読もう

Beltaは子ども向けに書かれた本が大好き。

月に1度のBelta通信でも、
子どもの本をご紹介すること、多いです。

子ども向けの本の良いところは、


1.エッセンスが書いてある

一番大切なことを中心に書いてあります。
ボリュームを増やすための記述が少ない。


2.平易な言葉使い

とにかくわかりやすい。
持っている情報量が少ない子どもにわかる言葉ですから、
大人にもわかりやすいです。

主語述語、装飾語を取り間違えることがありません。


3.挿絵が多い

先日の記事にも書いたとおり、
章ごとの挿絵は印象に残りやすい紙面を作ります。
挿絵、実は重要です。


4.すぐ読める、繰り返し読める

子ども向けの本は、ボリュームがありそうな本でも、
大人にしてみれば、すぐに読めるボリュームです。

すぐに読める、ということは、
繰り返して読める、ということ。

良い本は繰り返し読むことが大切。



5.主人公は「読者」

これ、重要なポイントです。

大人の本(ビジネス、自己啓発書)は、
著者の視点が自分(著者)向きなものが多いようです。

自分の満足、宣伝、収入などが見え隠れし、
本の主人公は実は「著者」っぽい。

子どもの本は、著者の存在が薄いように感じます。

子どもの本の主役は「読者」です。




さて!
bookわらしべで本が交換されました。


「病気は才能」 → 「考える練習をしよう」


「考える練習をしよう」は、
「子どものライフスタイル」シリーズの1冊です。

しばらく前に読んだことがある本ですが、
もう一度読み直して、その後、また旅に出ます。

みなさま、お楽しみに♪



現在、交換を待っている本。

「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色
持ち運びに便利 どこでもカラーセラピーを。カラーセラピーカード15色










  
Posted by blue_belta at 08:02Comments(0)TrackBack(0)

2012年03月07日

bookわらしべ 「病気は才能」 病気がなぜ才能なのか。

bookわらしべでmocaさんに交換していただいた「病気は才能」

先日、図解をご紹介しました。

なぜ、病気になるか。

それは「ああなりたい」「こうしたい」という欲求が
社会的、物理的、思い込み等の障壁に押さえ込まれる
ことで発症するということでした。

最初は軽い不調から始まり、五感に変調をきたし、
五臓への疾患へと進んでいきます。

今日はその続きです。

では、どうしたら病気が才能へと開花するのでしょうか。

例えば高血圧。

高血圧は、必要以上に頑張りすぎることが、
病気の背景に隠れています。

ある特定の分野にとても優れていて、
その分、その分野において
他の人を信じることができないのかもしれません。

自分にばかり集中している仕事、お金、タスク、富を
他の人に配分することで、自分も楽になり、
他の人の幸せにもつながる、と著者は言っています。

確かに、何かに優れているから、
欲求は大きくなり、壁にぶつかった時の反応も大きいのでしょう。

そこが解決すれば、
欲求は、本来の力を発揮できる、ということになります。

そして、今まで滞っていてトラブルになっていたものが
解消するわけですから、それは大きなギフトになりますね。

Beltaが「いいな」と思ったのは、
著者は、病気(に潜む欲求)が才能になることで、
周囲へもたらす好影響も語っています。

人、一人は人類全体にとって細胞のようなものですから。
一つの細胞が才能を開花させると、
周囲の細胞、人類全体にも好影響がでますよね。

この本には、
そんな気づきがありました。



人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01





★本を通して出会い広がるコミュニケーション
bookわらしべ

本をどんどん交換していきます。


本のジャンルは問いません。
漫画でもSFでも評論でも古典でも読みます。
ブログで公開するのでアダルトはご遠慮を。

交換していただいた本は読後、
感想またはマインドマップをブログにて公開します。

そしてその本はまた交換され、
次の旅に出ることになります。

交換方法は、
お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパック350で。
(送料はお互いの負担となります)

本をどんどん交換していくようすが、
昔話の「わらしべ長者」を彷彿させるので、
「本のわらしべ長者」通称「bookわらしべ」と名付けました。


本の交換、お問い合わせは、
info@belta.jp Beltaこと若林眞弓まで
メールでお願いいたします。


現在、交換を待っている本。

「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」「病気は才能」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
【メール便対応】 プレゼントに お守りに。 香りのストラップ 気持ちすっきりシルバー
【メール便対応】 プレゼントに お守りに。 香りのストラップ 気持ちすっきりシルバー



  
Posted by blue_belta at 09:17Comments(0)TrackBack(0)

2012年03月04日

bookわらしべ「病気は才能」マインドマップ

2012_02_15_book_byoukiha_01bookわらしべでmocaさまに交換していただいた
おのころ心平著「病気は才能」の
マインドマップを描きました。







2012_03_4_byoukihasainou_01

(クリックすると拡大します)

マインドマップというより、
大きく図式化したものですね。

内容についてご説明しますね。

人の欲求や感情が抑圧されると、
体のあちこちに軽い不調が起こり始めます。

そして五感、五臓の調子が悪くなり、
やがては慢性疾患へと。

そして、どうにもならない状態になると腫瘍へと。

著者は各段階において、
抑圧された感情、欲求を解放することで、
それらが才能として開花すると説明をしています。

上の図は病気への段階と、
解放することで得られる才能を対比させて描きました。


「各段階」と言いましたが、
やはり最初の段階が一番大切なのかなぁと思いました。

病気を引き起こす最初の問題が
抑圧された欲求や感情、です。

人には欲求や感情がつきものです。

食べたい、眠りたい、異性と仲良くしたい、
泣きたい、笑いたい、怒りたい。

これらの感情は、
時として「押さえねばならない」ときがあります。

男の子だから、泣いちゃダメ。
そんなことしたら、笑われる。

そして、抑え込まれてしまいます。


そういえば、Beltaが子供のころ、
周囲の大人はBeltaを見て、
「そんなことしたら、人が笑う」と言ってたっけ。

思い起こすと子供のころ、
小さな病気の塊のようだったBelta。

大人になって好きなことができるにつれて、
元気になっていきました。
今はとっても元気です。


では、抑え込むものとは何でしょうね。
社会的、物理的なものもありますが、
多くの場合、「思い込み」です。

「これが正しい」「せねばならない」と
凝り固まってしまうのです。

この「凝り固まる」というのが、
一番危険のように思えます。

「せねばならない」ように見えるが、
「しなくても良い」のかもしれない。

どちらでも選べるが、
今回は状況から「せねばならない」選んだ。

だといいのにね。



図式にしてみて、気づいたことは、
「動かす」ことの必要性です。

何を動かすか。

ものの見方、からだ、ココロ、感情。

止まっているから、
凝り固まって「壁」を作ったり、
腫瘍になったりするのではないかしらと。


著者は「感動」が大切と結んでいます。

Beltaもそれには大賛成。

止まらない、固まらない。
ココロを動かす。

それが病気にならない最大のポイントなのでしょうね。


明日は、なぜ「病気」が「才能」へと開花するのかを
お話しします。


>mocaさま
本の交換ありがとうございます。

病気は才能病気は才能
著者:おのころ心平
販売元:かんき出版
(2011-09-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01





★本を通して出会い広がるコミュニケーション
bookわらしべ

本をどんどん交換していきます。


本のジャンルは問いません。
漫画でもSFでも評論でも古典でも読みます。
ブログで公開するのでアダルトはご遠慮を。

交換していただいた本は読後、
感想またはマインドマップをブログにて公開します。

そしてその本はまた交換され、
次の旅に出ることになります。

交換方法は、
お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパック350で。
(送料はお互いの負担となります)

本をどんどん交換していくようすが、
昔話の「わらしべ長者」を彷彿させるので、
「本のわらしべ長者」通称「bookわらしべ」と名付けました。


本の交換、お問い合わせは、
info@belta.jp Beltaこと若林眞弓まで
メールでお願いいたします。


現在、交換を待っている本。

「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」「病気は才能」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
【メール便対応】 プレゼントに お守りに。 香りのストラップ 気持ちすっきりシルバー
【メール便対応】 プレゼントに お守りに。 香りのストラップ 気持ちすっきりシルバー



  
Posted by blue_belta at 11:00Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月22日

読了!「病気は才能」

2012_02_15_book_byoukiha_01bookわらしべで交換していただいた「病気は才能」を
読み終えました。

納得できるところがとてもたくさんあって、
マインドマップにするのが楽しみです。

さて、「病気が才能」というならば、
Beltaの才能は何だろう?と
子どもの頃からの病歴を思い出してみました。

これまで大病らしい大病はしてないのですが、
一番長く付き合っているのが咳。

子どものころからのおつきあいです。

あとはアレルギー関係。
症状は咳と発疹。

体調が不安定だったのは、
子どものころから大学時代まで。

特に大学時代は、ひどい咳に悩まされたっけ。

その後は元気そのもの。

会社員時代は風邪もひかない様子に
周囲が「丈夫だね」とびっくりするほど。

大学時代と会社員時代の違いは、猫。

猫と暮らしているとBeltaは元気です(笑)


著者に怒られそうですが、ものすごくざっくりとまとめると、
病気とは何かを実現したいという抑圧された欲求だそう。
そして抑圧するのは自分自身。

そこに気づいて解放することで、
本当の自分の才能が開花する…。



さて、この病歴に隠されているBeltaの才能とは何だろう?

あなたもご自分の病気のことを思い出してみてくださいね。



ところで、本書の最後にとても興味を引くことが書いてありました。

人類誕生以来、病気はなくならない。
病気が人類に新しい能力、適応力をもたらしてきた。

この考え方は新鮮でした。

人間が病気になることの意味のようなものを感じます。



さて、読了した「病気は才能」

近々マインドマップにして、しっかりと落とし込みます。
(密かにカラーセラピーのセッションにも役立つのではと考えています)

お楽しみになさってくださいね。


人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01





★本を通して出会い広がるコミュニケーション
bookわらしべ

本をどんどん交換していきます。


本のジャンルは問いません。
漫画でもSFでも評論でも古典でも読みます。
ブログで公開するのでアダルトはご遠慮を。

交換していただいた本は読後、
感想またはマインドマップをブログにて公開します。

そしてその本はまた交換され、
次の旅に出ることになります。

交換方法は、
お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパック350で。
(送料はお互いの負担となります)

本をどんどん交換していくようすが、
昔話の「わらしべ長者」を彷彿させるので、
「本のわらしべ長者」通称「bookわらしべ」と名付けました。


本の交換、お問い合わせは、
info@belta.jp Beltaこと若林眞弓まで
メールでお願いいたします。


現在、交換を待っている本。

お菓子を仕事にできる幸福」と「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
【メール便対応】 プレゼントに お守りに。 香りのストラップ 気持ちすっきりシルバー
【メール便対応】 プレゼントに お守りに。 香りのストラップ 気持ちすっきりシルバー


  
Posted by blue_belta at 08:40Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月15日

bookわらしべ 「病気は才能」が届きました!

本が到着しました!
2012_02_15_book_byoukiha_01
bookわらしべで交換していただいた本

「病気は才能」が
手元に届きました。

交換してくださったのは、
大阪のmocaさま。


タイトルが興味深いですね。

「病気は才能」

まだ、ぱらぱらとめくっただけですが、
病気とは本人が気づいていない隠れた才能が引き起こす、
一種の表現方法、のようなものだと感じました。


これから読みます。
とっても楽しみ。

読み終わったらご報告しますね。
もう少しお待ちください。

mocaさま
本の交換ありがとうございました!


「お菓子を仕事にする幸福」→「病気は才能」→?
 (おじゃりんさん)        (mocaさん)


<これまで交換状況>

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能→?
                        夢をかなえるファイリング→?


人気ブログランキングに参加しています。
1日1回、クリックを。ぺこ。励みにしています。
gaku_cherry_01





★本を通して出会い広がるコミュニケーション
bookわらしべ

本をどんどん交換していきます。


本のジャンルは問いません。
漫画でもSFでも評論でも古典でも読みます。
ブログで公開するのでアダルトはご遠慮を。

交換していただいた本は読後、
感想またはマインドマップをブログにて公開します。

そしてその本はまた交換され、
次の旅に出ることになります。

交換方法は、
お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパック350で。
(送料はお互いの負担となります)

本をどんどん交換していくようすが、
昔話の「わらしべ長者」を彷彿させるので、
「本のわらしべ長者」通称「bookわらしべ」と名付けました。


本の交換、お問い合わせは、
info@belta.jp Beltaこと若林眞弓まで
メールでお願いいたします。


現在、交換を待っている本。

お菓子を仕事にできる幸福」と「夢をかなえるファイリング」と「キレイはマネから おしゃれは勇気」です。

人間の土地→仕事ごころにスイッチを→第七官界彷徨→失敗学事件簿
→たった400字で説得できる文章術→動物力→きらきらひかる→そこにシワがあるから
→目の誕生→おとなの小論文教室。→お菓子を仕事にできる幸福→病気は才能
                        夢をかなえるファイリング→?

もう1系統は
モリー先生との火曜日→ソーシャルメディア・ダイナミクス→キレイはマネから おしゃれは勇気

と変化してきました。

「本を交換してもいいよ!」と思われた方、
ぜひお知らせください。

info@belta.jp  若林眞弓(Belta)宛、メールでお知らせを。

お近くの方は手渡しで、遠くの方はレターパックで交換します。


カラーショップBeltaで取り扱っています。
【メール便対応】 プレゼントに お守りに。 香りのストラップ 気持ちすっきりシルバー
【メール便対応】 プレゼントに お守りに。 香りのストラップ 気持ちすっきりシルバー

  
Posted by blue_belta at 08:23Comments(0)TrackBack(0)