詠えない夢

  • author: blue_rose_8
  • 2009年01月11日

悩みや想いは沢山あるのに

取り出そうとすると

指の隙間から
さらさらと零れ落ちてゆく


キミに感謝

  • author: blue_rose_8
  • 2008年12月31日

今年もまたキミと年を越せた
ずっと一緒に年月を重ねて
生きていければいいね

キミと出会えたことに感謝
キミを産んでくれたお母さんに感謝

キミのおかげで
僕は幸せってこういうものなのかなって
やっと理解できそうな気がしている

来年も再来年も変わらず
幸せでありますように

悪意というもの

  • author: blue_rose_8
  • 2008年11月28日

人の悪意というものが見えると
たとえ優しい気持ちになっていたとしても
悲しい気持ちが広がって
心を覆い隠してしまう

近づくものすべてに対して
棘を持っている人もいて
不用意に触れてしまうと
傷がついてしまう


悪意を持っている人に対して
それをすべて受け止められるほどの
大きな心を持つ人に憧れる

自分自身の心が
それを許容するだけの
広い心になれたら
あの人の棘を取り除いてあげることが
できるのだろうか



キミの心の棘を
取り除いてあげたり
私自身の棘を
取り除いたりすることが
いつかできるのだろうか

すべてが優しい世界に
この世界もいつか変わることが
できるのだろうか


どうかあなたも・・・

  • author: blue_rose_8
  • 2008年11月25日

すごく時間をかけて
どこか期待しながら
変わるかもしれないと
続けていたけど

から回りして
取り残されていく感覚


行動を起こす人々は僅かで
僕が私がすることじゃないと
傍観している人々

終わりが近づいてきて
最後まで努力する人
諦める人
信じない人
偽りで撹乱する人


だんだん未来が暗くなって
動きにくい世の中になる前に
後悔したくないから
行動していく

何か未来に不安を感じるなら
どうかあなたも
行動してほしい

キミといられるだけで

  • author: blue_rose_8
  • 2008年10月14日

キミといられるだけで


前進

  • author: blue_rose_8
  • 2008年10月05日


前に進むために
過ちを繰り返さないために
振り返る必要があるものもある

見たくない思い出を
じっと見つめて
もう繰り返さないと誓うなら

未来は不安ばかりだけど
描いた夢も叶うかもしれない

前に進むために
過ちを繰り返さないために
忘れる必要があるものもある

捕らわれて離れない
記憶があるなら
忘れてしまいたいと願うなら

何も見えない未来だけど
進んだ先で救われるかもしれない



結局はどうなるかなんて
進んで見なければ分からない


津波

  • author: blue_rose_8
  • 2008年09月15日

何もできないとふるふる泣いたら
焦らないようにと言われた

焦らないようにと言われても
生活はどんどん押し寄せてくる

追いかけられる毎日に
焦って動き出そうとすると転んでしまう

後ろを振り向いたら
津波のように大きくなった色々なことが
私を押しつぶそうとしている

立ち上がって走って逃げれるくらいの
昔の私は
どうやったら取り戻せるの

ページトップに戻る▲