不透明水彩画

salmon 392



 鮭 水彩画 10号





さけを描きました。一度は描いてみたいと思っていましたが
臭いには閉口しました。

このような硬さや重さのあるモチーフには、
画材として透明水彩より不透明水彩のほうが似合うのではないか
と判断してガッシュを使いました。

はたして判断は合っていたでしょうか?

不透明水彩は色数が少ないし、どうもきれいとは感じられない
気がしています。


人気blogランキングへ

このblogのトップ水彩画やパステル画にもどる

不透明水彩絵の具を使用した絵です。

rikkyou



 陸橋 不透明水彩画 6号







細かいことにこだわらず、ラフな気持ちで短時間に仕上げた
ものです。

透明水彩絵の具と異なり、不透明水彩絵の具を用いる場合には
その特性を活かして水を控えて描いた方がいいですね。

なかなかその方法になじめないのですが、描きたいという欲求
にかられてどんどん描き進めたい場合には、適しているように
感じています。


人気blogランキングへ


このblogのトップ水彩画やパステル画にもどる






港を描いた絵です。この頃は複雑な風景でもわりとすんなりと
手が動きました。

港



港 水彩画 6号






海の部分が広すぎたように思います。ただ、マストによって
かろうじてつながりを維持できていますが。



人気blogランキングへ

ライブドア&ヤプログランキング

このblogのトップ水彩画やパステル画にもどる



            瀬戸内海

 

 瀬戸内海 6号 水彩

 絵の上をクリックすると拡大します

 小さな発見

小高い丘の上から岬を見降した光景です。

瀬戸内は波が小さく、穏やかな日がほとんどです。

手前の南斜面には段々畑が広がっていました。

近くにはカブトガニ博物館があります。

 水彩画ノート

この絵は不透明水彩で描いています。

スケッチに出かけるときには、持ち運びに便利な携帯用の固形絵の具を使うことが多いです。

私は固形絵の具は不透明絵の具を買っています。チューブにするとたまに使おうとすると固まって出ないことが多いからです。

でも、透き通るような水彩画本来の持ち味は出ないような気がしています。

この絵も何か重い感じがしています。

人気blogランキングに参加しています。デザイン・アート部門の上位はこちらから見られます

 

このblogのトップ水彩画とパステル画へ戻る

 


スポンサードリンク
こちらもどうぞ!
My Yahoo!に追加
Add to Google
メルマガを発行しています
メルマガ登録・解除
毎日が楽しくなる水彩画のすすめ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
SEO対策
テクノラティのお気に入りに追加する
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site