2005年06月26日

36話 アスラン脱走

来たよ来たよー。アスラン脱走の話。
35話の予告からかなり波紋が起きたけど。。

つーわけで本編感想。
議長のありがたいお話から。。
議長の言ってること一見正しいけど、ラスボスフラグを
完全に確立させるために、熱弁を奮い続ける。。
それに丸めこまれるシン。
お前はもう馬鹿かとアh(ry
デスティニーでお前は遊んでろ。(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'
(シンファンのみなさんごめんなさい。)
うーん。ぶっちゃけて、そろそろいろいろなことで変わってほしい。
シンはいろいろな悲惨さを経験してるはずなのに、
それを全部憎しみに転化して、自分の憎しみを昇華しておりますが
自分がその憎しみの対象にされているという自覚が足らないと思ふ。

アスラン部屋でまたハリネズミ状態になっている。
お前はまだ、まだヘタレなのか。
そこにミーア登場。
議長とレイの会話を聞いて、アスランが議長の駒から切られる
ことを聞く。
黒いよ、レイと議長黒いよー。
アスラン「さすが議長は頭がいいな。俺のこともよくわかっている…。
確かに俺は彼の言うとおりの戦う人形になんかはなれない。
いくら彼の言う事が正しく聞こえても…。」
そういってアスランは一般兵士との白兵戦に突入。
やっぱりアカデミーで一番の成績は伊達じゃありませんね。
(伊達じゃないとか使うとあの台詞を思い出してしまう。。)
一般兵士に飛び蹴りきたーよ。
すごい。すごいよ。白兵戦だけはヘタレじゃないんだね。

ミーアとアスランの会話。
ミーア「役割だっていいじゃない!!ちゃんと…ちゃんとやれば…。
そうやって生きたっていいじゃない!!!だから、アスランも…ね」
これを言われてアスランがカガリの警護をやっていたシーンの回想。
ここの回想の意味がいまいちわからね。
アスランの自分の本来の役割は…。ってことを思ったっていうのを
視聴者に思わせたくてあそこに回想を挿入したのか?
ザフトのアスラン・ザラじゃないってことを伝えたかったのか。
嫁脚本は台詞が少ないから感情描写が掴みにくい。
あともう一言っていうのがいっつも足らないんだよ。
無駄に間だけは取り入れるのに。

問題のシーン。
アスランとメイリンの絡みきたよー。
今までほっとんど絡みなかったのに、ここで一気に超展開。
メイリン株も急上昇ですよ。
メ・イ・リ・ン!メ・イ・リ・ン!
メイリン「殺されるぐらいなら、行ったほうがいいです。」
メイリンがアスランを遠くで見守っている絵の回想。
恋愛なのか、憧れなのかわかりませんが、
とにかく助けたい。生きてほしいとは思っているようで
アスラン逃走の手助けをしてます。
健気っていうかなんつーか。
姉が5馬身差ぐらいで前を走ってたのに、最後の直線で
一気に抜いてゴールですよ。

そして議長のマシーン。レイ様登場。
メイリンがいるのに容赦なくサブマシンガンを打ちまくり。
アスランから何を言われてるかわかりませんからね。
レイとしては殺しておくのが吉と判断したのでしょう。
しかしレイの台詞に( ゚Д゚)ポカーン
レイ「やっぱり逃げるんですか、また!!」
アスラン「レイ!!」
レイ「俺は許しませんよ。ギルを裏切るなんてこと!!」
何を言ってるんだと。。お前らがまず最初に追っ手を出したんだろう。と
でも、遅かれ早かれ脱走してたと思うが。
白兵戦の実力は
アスラン>>>>>>>>レイ
だったことが判明した瞬間は、何となくそれでいやと。

わざとらしく雷鳴が轟くなか、青グフ発進。
ディスティにーとレジェンドが追っかけてます。
いや、機体性能差から言えば、即落とされてもしょうがない差ですが、
アスランの種割れモードで何とかなってしまうのでしょうか。

あと何気にレイがレジェンドにナチュラルに乗り込んでる姿ワラタ。
最初から、乗る気満々だったんだろ。と。
しかし、グフ相手にドラグーンやら何やら使ってしまうのか。
青グフも健闘してもらいませう。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bluebluesky214/26403866
この記事へのトラックバック
予告なんかで見た時には何と荒唐無稽な展開;と 思ったのですが、実際見るととても納得! これまでぼやけていたミーアとメイリンのキャラも やっと明確になってきましたね! しかしミーア。元はあんな感じだったのね…。 まるでアイドルプロジェクト、『君も明日のラ
ガンダム SEED DESTINY 36話『アスラン脱走』感想【奥様はヲタ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ〜】at 2005年06月26日 19:10
 前回、初お披露目となった新型2機を前に、得意満面にその凄さを語る議長。彼はMSマニアなのか、くれよんシンちゃんにも解り易く、説明してくれます。しかもなんか胡散臭いセールスマンのように、オススメしてきます。議長のヨイショとディスティニーのチョーすごい性能(
ガンダムSEED DESTINY 36話雑感【月の砂漠のあしあと】at 2005年06月26日 20:31
デュランダルは新型の機体デスティニーとレジェンドをシンとアスランに見せる。デスティニーはインパルスを遥かに凌駕する性能を持っていると聞かされシンは目を輝かせる。だが、アスランは不信に満ちた眼差しをデュランダルに向ける。レジェンドに搭載されたドラグーンシス
第36話「アスラン脱走」【機動戦士銃自由種運命】at 2005年06月26日 21:10
第36話「アスラン脱走」−実は二回目−その Aパート ●デスティニーとレジェンドの紹介 デスティニーはシンに合わせて作られたもよう。 シンの(戦士としての)成長具合やエースパイロットとしての期待をこめて創られたようですが、
第36話「アスラン脱走」−実は二回目− その【−SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−】at 2005年06月26日 22:24
第36話「アスラン脱走」−実は二回目− その ●キサカ登場 でも何で連合に? 砂漠に帰ってたの? カガリほっぽって? あんたがいない間にカガリが何回泣いたと思ってんの!! 「泣くのもダメです!」
第36話「アスラン脱走」−実は二回目− その【−SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−】at 2005年06月26日 22:25
シンと アスランに 新MS「デスティニーガンダム」と「レジェンドガンダム」について説明する デュランダル議長. 「デスティニーガンダム」は,シンの 最新戦闘データを基に調整された インターフェース搭載の シン専用機体. 議長の お褒めの言葉とこの機体のことで
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-36「アスラン脱走」【EL CLASICO】at 2005年06月27日 08:07
今週はメイリンとレイが、それぞれ大活躍でした。 アスランが脱走する理由が予\想していたものとは違い、納得できるものでした。 私はアスランがザフトに居ることが我慢できないから脱走するのかと予\想していま
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-36【kasumidokiの日記】at 2005年06月28日 05:23