September 10, 2005

街の明かりの付く頃 (2)

夕陽


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bluebluesmile/50077681
この記事へのコメント
これはまた上の長い梯子のあるビルと正反対のモダンなビルですね。
夕焼け空をバックにしているので、都会の暮らしの哀歓を感じます。
ありがとうございました。
Posted by 高橋敏道 at September 10, 2005 14:30
ビルのガラスに映るオレンジ色と、
左のビルの間から見える空のピンク色が
その向こうの夕焼けの素晴らしさを想像させますねー♪
すごくそそられる一枚です。
Posted by hiro at September 12, 2005 14:22
高橋さんおはようございます。

やっぱり都会の暮らしというのは少し寂しさがありますか?
私は生まれも育ちも田舎なのですが、昔は都会暮らしによく
憧れたものです。今となっては田舎びいきになってますがw
たまにはこういう高層ビルも目の癒しにいいかと思いました。
Posted by bsmile at September 15, 2005 09:23
hiroさんこんにちわ。

ビルのガラスに映るオレンジ色の窓の中の人達もこの
夕焼けをみているのかなとふと感じました。でも今の
ご時世、夕焼けも見ずバタバタx2とお仕事してる方
たちのほうが多そうですね^^;。夕焼け王のhiroさんに
そそられると言って頂けるとは思っても見ませんでした。
ありがとうございます☆
Posted by bsmile at September 15, 2005 09:26