2003年06月

2003年06月08日

「大地の侍」上映+川本三郎さん講演会@札幌

 〜NPO法人「北の映像ミュージアム」推進協議会設立記念〜
 北海道は、東京を除けば映画のロケが最も多い映像の宝庫で、日本映画史でも北海道ゆかりの名作は目白押し。その貴重な映像ソフトを文化・歴史遺産として収集し保存しようと「北の映像ミュージアム」推進協議会(理事長:中島洋シアターキノ代表)が道のNPO法人認証を受けて設立された。北海道を舞台とした映画の上映会などを通して、道民に同会への理解を深めてもらう予定。
 今回、当別町出身の小説家、本庄陸男の「石狩川」を映画化した「大地の侍」を上映。030608kitanoeizou佐伯清監督。1956年、106分、東映。国立フィルムセンターにも保存されておらず、幻の傑作とされてきたが、当別町役場に保存されていたフィルムが発見され、今回の上映が実現したもの。上映後に映画評論家の川本三郎さんが「地方ロケ作品の魅力」について講演。
・日 時 :2003年6月8日(日) 13:00開場、13:20開演
・会 場 :札幌市・アーバンホール
      (中央区南3条西4丁目アーバン札幌ビル7F)
・入場料 :前売1,300円、当日1,600円
・お問合せ:シアターキノ TEL 011-231-9355

bluebook at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画