2004年11月

2004年11月27日

「津波」「アイラ」(キノ映画制作ワークショップ作品)上映

tunami-l・上映期間 2004/11/27(土)〜12/02(木)
 ・11/27(土)16:40 17:45
  (´△箸眈絮能了後にスタッフ、キャストの舞台挨拶あり)
 ・11/28(日)〜12/2(木) 20:30
  (毎夜、上映終了後にゲストトークとティーチ・インあり)
・料 金 前売800円、当日1000円(高校生以下800円)
・会 場 シアターキノ
    札幌市中央区狸小路6丁目南3条グランドビル2F  
    TEL:011-231-9355
・上映作品 「津波」 「アイラ」
・詳細はシアターキノの「ワークショップ作品」紹介ページで。
続きを読む

bluebook at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

■EDiT TV祭

EDiTTVfes20041127
知る人ぞ知るあの「EDiT TV」が祭典を開催。
「EDiT TV」とは、毎週土曜日深夜1時20分〜1時50分、STVで、主に道内のインディーズアーティストや、映像クリエイターなどの作品を超多角的にミックスして配信中の番組。
今回は、番組で放送しきれなかったコンテンツや、リクエストの多かった人気作品などを一同に集めて大公開!
さらに、プレイベントとして学生アーティストの作品の上映や、ウェルカムドリンクのサービス、人気コンテンツのライブやプレゼント抽選会など、テレビでは味わえない「生EDiT TV」を体感できるとのこと。

・日時:11月27日(土)17:00開場 19:00開演
・会場:イベントスペース EDiT
   (札幌市中央区南2条西6丁目 南2西6ビル B1F)
会場には駐車・駐輪のスペースはございません。
・入場料:無料


bluebook at 06:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

あけぼの土曜美術学校 01【高木正勝 LIVE】@旧札幌市立曙小学校

旧札幌市立曙小学校を舞台に開講される「あけぼの土曜美術学校」。第1回目の講師は高木正勝。前半のレクチャーでは、映像と音楽を本格的に作り出した2001年以降の作品を通して自らの感覚を語る。後半は、 高木正勝と神谷泰史によるライブパフォーマンス。彼らの音と映像がかつての音楽室を心地よく再生させる。
・日 時 :2004年11月27日(土) 開場15:00, 開演16:00。
・会 場 : 旧札幌市立曙小学校2F 札幌市中央区南11条西9丁目 南向き
      地下鉄南北線「中島公園駅」徒歩13分 、市電「中島公園通駅」徒歩7分 )
・料 金:前売り 1,500円/当日 2,000円
・定員/120名 
・お問合せ:011-563-6655
・詳細はあけぼの美術企画HPで。
続きを読む

bluebook at 06:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

『天国の本屋〜恋火〜』上映会+FCワークショップin石狩

上映会(有料)とFCのワークショップ(篠原哲雄監督他の対談、無料)を連続開催。
・日 時 2004年11月27日(土)
・会 場 石狩市花川北コミュニティセンター
      (石狩市花川北3-2-198-1 筺013374-6525)
 ̄撚莨絮撚顱愿傾颪遼棆亜僧火〜』(石狩メインロケ作品)
 ・日 時 12:00〜14:10
 ・入場料 前売り1,000円 当日1,500円
 ・問合せ 「天国の本屋〜恋火」上映会実行委員会
     (石狩市商工労働観光課内 0133-72-3167)
 ※監督の舞台挨拶あり。
■藤叩フィルム・コミッション)ワークショップin石狩
 ・日 時  14:20〜16:00
 ・入場料  無料
 ・主 催  北海道、石狩市
 ★出演者  
 (パネリスト) 篠原哲雄氏(映画監督、公式HP
         上野彰吾氏(撮影監督)
 (司 会)   伊達正隆氏(NHK放送局アナウンサー)
・ お問合せ: 『天国の本屋〜恋火』上映会実行委員会
 TEL (0133)72-3167 (石狩市役所経済部商工労働観光課内)
続きを読む

bluebook at 03:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月26日

■DOT MOV FESTIVAL 2004 より「 9」

札幌在住の映像作家「310326」と、福岡を拠点に全国で活動中の「16(HIRO)」を
招いて映像と音を駆使したパフォーマンスを行う。詳細はこちらで。
同会場で11月いっぱい開催中のデジタル・ムービー・フェスティバル「DOTMOV FESTIVAL 2004」の関連イベント。

・日時:2004年11月26日(金) 21:30〜23:30
・会場:SOSO CAFE(札幌市中央区南1条西13丁目 三誠ビル1F)
・料金:メール予約2000円、当日2500円/共に1ドリンク付
・出演:310326 + 16(HIRO)、神谷泰史、塚原義弘、SASTRO
・チケット取り扱い:SOSO CAFE( 011-280-2240)
続きを読む

bluebook at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月25日

滝川映画サークル「ジョゼと虎と魚たち」上映会

日 時 :11月25日(木)14:00、19:00の2回上映。
会 場 :たきかわホール(滝川市栄町3町目9、滝川駅前再開発ビル TEL:0125-23-6005)
作 品 :「ジョゼと虎と魚たち」(公式HP)
   妻夫木聡、池脇千鶴主演。犬童一心監督。
入場料 :会員以外は、前売り1,400円、当日1,600円。
お問合せ:0125-24-7286(滝川映画サークル、河野)。

bluebook at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月23日

■佐藤初女講演会+ガイアシンフォニー第二番上映

・日時 11月23日(火)13:00
  13:00〜15:20、龍村仁監督「地球交響曲第二番」上映。
   出演(佐藤初女、ジャック・マイヨール、14世ダライ・ラマ法王、フランク・ドレイク)  
  15:30〜16:30 佐藤初女さん(森のイスキア主宰)の講演会。
・会場 北海道浅井学園大学北方圏学術情報センター 「ポルト」
   (札幌市中央区南1西22)。
・料金 大人2300円、中学生以下1500円。
・主催 雪のイスキア
・申込先 5日までに、011-762-7361(雪のイスキア事務局・金山)まで。
     電話連絡の上、代金を郵便局振込のこと。

bluebook at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

【高木正勝トーク&COIEDA上映会】@北海道立近代美術館

takakiakebono051127【高木正勝トーク&COIEDA上映会】
・日時 :2004年11月23日(火・祝) 開場14:30 開演15:00〜16:30(予定)
・会場 :北海道立近代美術館 講堂
    (札幌市中央区北1西17 地下鉄「西18丁目駅」4番出口徒歩5分 Tel : 011-644-6881)
・チケット : 500円 *要予約 定員/150名
・ご予約・お問合せ:S-AIR(エスエア)
tel : 011-820-6056 fax : 011-820-6057 e-mail : sair4@iacnet.ne.jp
【ご紹介】
最も注目される映像作家・ミュージシャン「高木正勝」のリリースされたばかりのCD+DVD「COIEDA」からと、さらに未発表の新作を加えた上映会。近年のアート、音楽、ファッションシーン等多分野での活動と作品制作について、高木本人が観客からの質問に答えるライブトーク。北海道では初紹介。
詳細はあけぼの美術企画 HPで。続きを読む

bluebook at 11:20|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 映画 

■Konstellation! 02  WALNUT MICRO FILM FESTIVAL at MACRO

若手3人組「ウォルナット」が、美容室を会場に映画祭を開催。
コンステラチオーン(Konstellation)はドイツ語で星座の意味という。
「夜空の星のように輝く作家・作品へのリスペクトの想いを込めて
布置することで、そこに新しい星座を描き出すこと。」

●日 時 : 2004年11月23日(火・祝)
  |襦14:00 OPEN / 15:00 START
 ◆〔襦18:00 OPEN / 19:00 START
●場  所 : 「マクロ」(南2西1アポロシティ2階)
●チケット : 1,000円(1ドリンクつき)
●内 容  : 短篇5作品を上映予定。

・「コンステラチオーン!02」の詳細 http://www.walnut.jp/konstellation/02/index.html
・ウォルナットのURL http://www.walnut.jp/
続きを読む

bluebook at 06:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月20日

「ブレーメン館」の研究会

道内を中心とした研究者有志が集い、映像やユダヤ文化の研究・講演会や雑誌「ブレーメン館」の発行などで活発に活動中の「ブレーメン館」主催の今後の研究会は次のとおり。

・予約不要:会員以外の参加大歓迎。
・お問合せ:e-mail:sakaji@bc.iij4u.or.jp
    筺FAX:011−818−0870(加地)

●2004年11月20日(土)14:00〜17:00
「イスラエル・パレスチナ問題を考える」
発表(・解説)者:安高誠吾
VTR:NHKスペシャル『ドキュメント・エルサレム 1』(50分)
         『ドキュメント・エルサレム 2』(50分)
会場:北海道立文学館研修室
 (札幌市中央区中島公園1番4号 TEL 011- 511-7655)
入場料:無料。

●2004年12月18日(土)14:00〜17:00
「W・ヴェンダース『リスボン物語』」(DVD)
発表(・解説)者:加地幸恵
会場:北海道立文学館研修室
(札幌市中央区中島公園1番4号 TEL 011- 511-7655)
入場料:無料。 

●2005年1月29日(土)14:00〜16:00
「ナチス期の戦時金融体制とその遺産」
発表者:山口博教
会場:札幌市民会館 第7会議室(3F)
(札幌市中央区北一条西1 筺011-241-9171)
資料代:500円

●2005年2月19日(土)
総会  13:30〜14:30
研究会 14:30〜16:30
「ホロコースト漫画『マウス』について」
発表者:羽村貴史
会場:北海道立文学館研修室
(札幌市中央区中島公園1番4号 TEL 011- 511-7655)
資料代:1,000円

bluebook at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 文学 

2004年11月19日

■ROUND TABLE 01「札幌サバイバル会議」

シンクガーデン・プラス主催の会議シリーズの第2弾「札幌サバイバル会議」。今回のテーマは、ずばりクリエーターたちの「サバイバル」。クリエーター(アーティストやデザイナー、建築家等)が生き残るためのアクション―作品制作&発表―に限界を感じつつある今日この頃、ということで「クリエーターとしてのサバイバル術ってまだまだ他にあるんじゃない?」と問うちょっぴりまじめで意地悪な会議なのだ。

・日程/11月19日(金)
・時間/19:00〜23:00
・料金/800円(ワンドリンク付)
・会場/SOSO CAFE(札幌市中央区南1西13 三誠ビル1F TEL:011-280-2240)
・問合せ/シンクガーデンプラス実行委員会  tomoe@thinkgarden.org

詳細はこちらで。
続きを読む

bluebook at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2004年11月18日

■第17回さっぽろ映画祭

日程:2004年11月18日(木)〜11月21日(日)
会場:ユナイテッド・シネマ札幌(中央区北一条東4丁目1−1サッポロファクトリー内)
入場について:
 全作品無料・事前応募制(11/03必着で締切済
ただし、当日鑑賞希望の方は上映開始1時間前から、同映画祭総合カウンター前にお並びください。空席数(予想)0の作品は満席が予想されるため当日来場者(チケットをお持ちでない方)は入場できません。

上映作品など詳細は、第17回さっぽろ映画祭公式HPで。

bluebook at 06:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月14日

大活辯(だいかつべん) あゝ懐かしの活動大写真 @鷹栖町

 独特の語り口で面白おかしく説明を加え、一人で二役三役と声色を使い分け、早いテンポと気迫せまる表情、ほとばしる情熱で語る日本独特の話芸、映画説明者である「活弁」(活動写真弁士)。その活弁を、実の親子で師弟でもある麻生八咫(やた)・子八咫が、無声映画の名作とともに現代に復活させる。
【上映作品】 041114daikatsuben
 「番場の忠太郎 瞼の母」(片岡千恵蔵ほか出演)
 「野狐三次」(林長二郎主演)
 「チャップリンの冒険」
・日 時 :2004年11月14日(日)  13:30開場、14:00開演
・会 場 :鷹栖町・たかすメロディーホール
・入場料 :前売 一般1,500円、高校生以下500円
      当日 一般2,000円、高校生以下1,000円
・お問合せ:たかすメロディーホール TEL0166-87-2500 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月13日

■君塚良一氏によるシナリオワークショップ

・「踊る大捜査線」の脚本家・君塚良一氏によるシナリオワークショップ
11/13(土)、10:00〜19:00の日程で、脚本家の君塚良一氏、放送作家の鈴木しゅんじ氏によるシナリオ制作ワークショップが開催されます。
会場は札幌市デジタル創造プラザ(インタークロス・クリエイティブ・センター、豊平区豊平1条12丁目)、参加は無料ですが事前の申し込みが必要で、定員は50名。
申し込みはEメール(okubo@sec.or.jp)またはFAX(011-817-8912、担当:大久保)にて。
参考→札幌市デジタル創造プラザ
続きを読む

bluebook at 06:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月12日

映画「石井のおとうさんありがとう」札幌上映会

〜石井十次の生涯〜
出 演 :松平健、永作博美、辰巳啄郎、竹下景子ほか
開催日 : 2004年11月12日(金)
時 間 : |襪良堯。隠粥В械亜↓¬襪良遙隠検В械
会 場 : 札幌市生涯学習総合センター「ちえりあ」
      (札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10、地下鉄宮の沢駅直結)
料 金 : 前売 大人1200円、子ども800円 / 当日 大人1600円、子ども1200円
公式HP:http://www.gendaipro.com/juji/
問合せ : 現代ぷろだくしょん 筺03-3371-3925 FAX:03−3364−3218

続きを読む

bluebook at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月07日

■「海女のリャンさん」上映会

 〜日本・韓国・北朝鮮に離散した家族の絆を守りぬいた母の物語〜
 戦前、済州島から日本に渡り、現在は大阪で一人で暮らす梁義憲(リャン・イーホン)さん(1916年生まれ)の041107amanoryansan
生活を3年間に渡って記録した長篇ドキュメンタリー映画(90分)。
年月日 : 2004年11月07日(日曜日)
上映時間: 1回目=14:00 / 2回目=16:00 / 3回目=18:00。
会 場 : 札幌市教育文化会館 大講堂
料 金 : 大人=前売1,000円 / 当日1,300円  高校生以下=500円
問合せ : 筺011-252-6752(さっぽろ自由学校「遊」)

映画公式HP:http://www.sakuraeiga.com/ama.html 続きを読む

bluebook at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月02日

■映画「flic(フリック)」プレミア(日本初公開)上映会

〜苫小牧初オールロケ劇場作品〜
開催日 : 2004年11月2日(火)
会 場 : 苫小牧市民会館大ホール
時 間 : 開場18:00、開演18:30
料 金 : 一般前売券 1,300円(当日1,600円)、学生(小・中・高校生) 800円(当日1,000円)
ゲスト : 香川照之・大塚寧々・小林政広監督
主 催 : 映画「フリック」上映実行委員会 TEL(0144)37−8182(シネマ・トーラス内)
参 考 :DVD『フリック 完全版』
続きを読む

bluebook at 02:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2004年11月01日

■DOTMOV FESTIVAL 2004

・日程/2004年11月1日(月)〜30日(火)
・時間/11:00〜21:00
・料金/入場無料 ※カフェのため飲食代別途
・場所/SOSO CAFE(中・南1西13 三誠ビル1F)
・お問合せ/SOSO CAFE 011-280-2240
・内 容:
 未知なる才能を持ったクリエイター発掘と作品紹介の機会の創出を目的に、
 開催されるデジタル・フィルム・フェスティバル。
 応募作品の中から優秀作品と特別招待作品を毎日上映。
 今年は世界33カ国から385作品が寄せられ、ゲスト審査員により優秀36作品を選出(選出分はWEB公開11/1〜)。
 期間中、関連イベント(音楽・映像)も多数予定。
 また会期前10月31日(日)は、オープニングイベントあり(2000円)。
 詳細はHPで。
 http://www.shift.jp.org/mov/2004/ja.shtml


bluebook at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

■北海道映像の新世代(道立函館美術館 ビデオアート展)

昨年、札幌で催された北海道のインディーズ映像の回顧展をもとに、
穂積利明氏(現・三岸好太郎美術館)が企画し函館美術館がセレクション上映する。

日時:11月1日(月)〜11月7日(日) ※11月3日(水)を除く
場所:道立函館美術館講堂(入場無料)

◇関連事業:「映像によるワークショップ」
  講師:大島慶太郎氏(映像作家/北海道の映像の新世代展実行委員長)
日時:11月6日(土)、7日(日)各日13:00〜(約1時間)
会場:同美術館講堂(入場無料)

詳細は美術館のHPで。
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hkhakmu/contents/event/bideoato.html
続きを読む

bluebook at 09:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画