2005年01月

2005年01月30日

大木裕之の最新作上映会@中森花器店

「映像作家、大木裕之の最新作上映会です。
松前町で撮影完了したばかりの最新作『松前君の荒廃と計画の精神』の
初披露となります。監督本人も来札しますので、ぜひご来場ください。」
                (「松前君〜」プロデューサーSPIさんより)

・日 時:2005年1月30日(日) 開場18:30、上映19:00-21:00
・会 場: 札幌・中森花器店 カフェ・テンポラリー
     (中央区北4西27 地下鉄西28丁目駅下車すぐ。地図)
・料 金: 1000円(1ドリンク付き)。
・問合せ: 筺011)631-7555(中森花器店)。
・チケット予約:090-3145-2083(イマジョウ)
e-mail:imajo88@yahoo.co.jp。
続きを読む

bluebook at 19:10|PermalinkComments(4)TrackBack(1) 映画 

2005年01月29日

「韓国映画の世界」(トークと上映)

札幌市が、東アジア都市間文化交流事業の一環として、映画監督イム・グォンテク監督をゲストに迎えトークショー&映画上映会を開催する。
・開催日時:2005年1月29日(土) 受付開始:15時30分 終了:19時30分
・開催場所:アーバンホール(札幌市中央区南3条西4丁目アーバン札幌ビル7F)
・主 催 :札幌市
・参加費 :無 料 ※入場券が必要
・お問合せ・申込み:札幌市国際部交流課 TEL011-211-2032
続きを読む

bluebook at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2005年01月27日

「季刊ゴーシュ〜北海道発のクラシック音楽マガジン〜」を創刊

gohsyu050127北海道の音楽文化を盛り上げるために、
批評の“拠点”と、多くの人たちと音楽の喜びを分かち合う“広場”を
目指す新しい媒体「季刊ゴーシュ〜北海道発のクラシック音楽マガジン〜」を、有志が3月に創刊する。
・1月27日(木)創刊準備号=写真=を発行。
 (札響第475回定期演奏会会場=キタラで無料配布)

創刊の趣旨や準備号の目次、メンバーなど、詳細は
季刊ゴーシュHPにて。続きを読む

bluebook at 06:27|PermalinkComments(1)TrackBack(1) 音楽 

2005年01月22日

ラウンドテーブル02〜旅人会議@SOSOカフェ

日時:2005年1月22日(土) 18:30〜22:00
会場:SOSO CAFE
(札幌市中央区南1条西13丁目 三誠ビル1F 筺011-280-2240)
料金:当日800円/1ドリンク付き
出演:芹沢 高志(P3)、石原 次郎(北大文学部助教授)
住所:札幌市中央区南1条西13丁目 三誠ビル1F
主催・問い合せ:シンクガーデン・プラス実行委員会(TEL/FAX 011-272-2051) 

続きを読む

bluebook at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2005年01月20日

滝川映画サークル 「恋はデザインできない」北海道初上映

日 時 :2005年1月20日(木)14:00、19:00の2回上映。
会 場 :たきかわホール(滝川市栄町3町目9)
作 品 :タイ映画「O-Negative 恋はデザインできない」(1998年)
    ピンヨー・ルータム監督。血液型が“O型マイナス”の5人の大学生たちの青春群像。
入場料 :会員以外は、前売り1,400円、当日1,600円。
お問合せ:0125-24-7286(滝川映画サークル、河野)。

bluebook at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2005年01月17日

「阪神大震災 再生の日々を生きる」特別上映@キノ

特別上映・『阪神大震災 再生の日々を生きる』(DV/156分) 監督/青池憲司
併映『平成16年新潟県中越地震』(野上純嗣/DV/10分) “

日 時:2005年1月17日(月)18:20〜21:10(予定)
会 場:札幌・シアターキノ(中央区狸小路6丁目南3条グランドビル2F)  
    TEL:011-231-9355
料 金:一般\1000/高校生以下\800(当日券のみ)
参 考: 「阪神大震災ドキュメンタリー」HP 作品解説や青池監督のコラムを掲載。

上映の詳細はキノHP「上映作品紹介」欄で。続きを読む

bluebook at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2005年01月16日

コンカリーニョ再建イベント第2弾@札幌・PATOS

EPO&宮川雅彦『Theatrical EPO vol.0 UNTRANSLATABLE』
 札幌・琴似で札幌軟石造りの倉庫を改装した個性的なフリースペースとして、多くのアーチストやファンに惜しまれながら2002年に閉鎖された旧コンカリーニョ。劇場再開を目指すNPO法人コンカリーニョが、賛同するアーチスト達の出演協力を得て開催する、再建イベント第2弾(第1弾は1/14)。
年月日:2005年1月16日(日)
時 間:18:00開場、19:00開演
会 場:札幌・ターミナルプラザことにパトス
    (地下鉄東西線琴似駅構内)
料 金:前売り3000円、当日3500円
主 催:コンカリーニョ(011-615-4859)
詳細はShoot the Works ! :: Concarino Presents 2005にて。

bluebook at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2005年01月14日

コンカリーニョ再建イベント第1弾@札幌・PATOS

岩下徹「放下18」ソロダンス
 札幌・琴似で札幌軟石造りの倉庫を改装した個性的なフリースペースとして、多くのアーチストやファンに惜しまれながら2002年に閉鎖された旧コンカリーニョ。劇場再開を目指すNPO法人コンカリーニョが、資金集めの一環として、賛同するアーチスト達の出演協力により再建イベントを行う。まずは第1弾、第2弾(1/16)が決定。
年月日:2005年1月14日(金)
時 間:18:00開場、19:00開演
会 場:札幌・ターミナルプラザことにパトス
    (地下鉄東西線琴似駅構内)
料 金:前売り2500円、当日3000円
主 催:コンカリーニョ(011-615-4859)
詳細はShoot the Works ! :: Concarino Presents 2005にて。

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 演劇・ダンス 

2005年01月13日

岡本忠成の橋と川〜作品上映ほか〜

〜つなぐものとわけるもの〜 山口文庫ミニシアター13
「おこんじょうるり」「注文の多い料理店」他、パペットやセルアニメなどで日本のアニメーションに大きな足跡を残した故岡本忠成さん(1932〜1990)の作品群から今回は「橋」にちなんだ短篇を上映、その後ご子息の岡本洋平さんを迎えて、お話をうかがう。
日 時: 2005年1月13日(木)15:00〜17:30。
会 場:札幌大学 6号館6203教室
 (札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
(地下鉄澄川駅から中央バス南71番で約7分、札大南門下車徒歩3分)
料 金:入場無料
お問合:山口文庫・小山 (011-852-1181)
続きを読む

bluebook at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2005年01月08日

『絵の中の私へ─黒田さんの似顔絵スケッチ』@はろー書店

札幌在住の画家黒田晃弘さんが、昨年12月あぐら家具での「似顔絵カフェ」に続き、はろー書店に一日だけ出現、即興による似顔絵スケッチを開催します。

年月日:2005年1月8日(土)12時〜20時
会 場:札幌・はろー書店
    (札幌市中央区南3西1和田ビル3F 011-219-2776)

65 cm x 50 cm の大きな木炭氏に、黒田さん自身で作った柳の木炭で
みなさんの肖像画を制作するという企画です。
お一人¥3000でポートレイトを描いてもらいましょう!
ぷらっとご来店になって、是非ご参加ください。(はろー書店の催し案内文より)
店内では、13日まで「ディック・ブルーナのブックデザイン」も開催中。続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 美術 

■映像フェスティバル2005(@道立近代美術館)

eizoufes050108映像フェスティバル2005 〜「パペット・アニメーションの世界」〜
札幌の道立近代美術館毎冬恒例の映像フェスティバル。
今年はムーミンやチェコの人気アニメシリーズのモグラのクルテクなど、世界各国のパペット(人形)・アニメーションを紹介。詳細は同館HP「アート・イベント欄」で。
・日 時:2005年1月8日(土)・9日(日) ともに14:00〜。
・会 場:北海道立近代美術館 講堂
     (札幌市中央区北1条西17丁目)
・料 金:入場無料。
・お問合せ: Tel 011-644-6881(同美術館)続きを読む

bluebook at 06:12|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画