2006年03月

2006年03月31日

帯広シネマの会 第119回例会「マラソン」上映@帯広市

 自閉症のため5歳の心を持つ20歳の青年がフルマラソンに挑戦する姿を綴った、実話に基づく感動ドラマ「マラソン」(2005年、韓国、117分)=DVD情報=を上映。060405itotakamichiチョン・ユンチョル監督。『ラブストーリー』のチョ・スンウ主演。韓国唯一の総合芸術賞・百想芸術大賞の最優秀男優賞ほか3冠受賞。詳細はCINEとかちHPの上映案内欄で。
・年月日 :2006年3月31日(金)・4月1日(土) 2日間
・時 間 :10:00、12:20、14:40、17:00、19:20
・会 場 :帯広市・CINEとかちプリンス劇場
・入場料 :一般 前売 1,300円、当日1,600円。
      シニア1,100円(当日のみ)。高校生以下1,000円(当日のみ)。
・主催・問合せ:帯広シネマの会 TEL 0155-35-3811(丸山)

bluebook at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

福田直樹ピアノ+スライド上映「展覧会の絵」@札幌

 東京在住のピアニスト福田 直樹さん(HP)のデビュー25周年記コンサートで、全国ツアーの一環で札幌初公演。組曲「展覧会の絵」は、ロシアの作曲家ムソルグスキーが、親友の画家ハルトマンの遺作展で見た絵の印象から生まれた作品。会場では、同組曲のタイトルの10作品の他、遺作展に並んだ50枚もスライド上映。詳細は、会場のキタラHPの公演案内欄と、福田さんのHPの案内欄等で。
・日 時 :2006年3月31日(金) 18:30開演
・会 場 :札幌・コンサートホールkitara(中央区中島公園1番15号 Tel 011-520-2000) 小ホール
・料 金 :全席自由 3,000円。
・お問合せ:音の彫刻舎 TEL 03-3320-2586。
・蛇 足 :ムソルグスキーの曲をモチーフにしたアニメ作品 → 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

NULL* EXHIBITION@札幌

 「null*」(発音=ヌル)は、東京を拠点に活動する視覚デザインチーム「artless」によるプロジェクト・ユニット。060311null日本の伝統的な美意識をコンセプトとし、タイポ、フォト、イラスト、ペインティング、インタラクティブ、映像など、様々な手法でメディアにしばられないグラフィック表現を行っている。2005年には作品集「null*本」もリリース。京都、東京に続き、札幌「SOSO」で3回目のエキシビジョンを開催。詳細は「SOSO」HP内案内欄で。
・会 期 :2006年3月11日(土)〜31日(金)
・時 間 :11:00〜21:00
・会 場 :札幌・SOSOカフェ
     (中央区南1西13三誠ビル1F TEL:011-280-2240)
3月11日(土)20:00 オープニングイベント。
 「null*」メンバーも来札し、グラフィックインスタレーション+ライブペインティングを行う予定。入場無料(喫茶店なので飲食は別料金)。
・参 考 :「SHIFT」HP「null*本」紹介記事

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

「わたくし、こんな絵をかいています」の佐藤久美子さん「色彩の世界」展@当別町

 sichihuku 佐藤久美子〜色彩の世界〜
 人気ブログ「わたくし、こんな絵をかいてます」で8年間描きためた絵と新作とを続々公開中の若手アーチスト佐藤久美子さんが2度目の個展を開く。060315satoukumiko右は案内DMで、佐藤さんが幾度となくバージョンを進化させて描いている映画「エレニの旅」の一場面。
・会 期 :2006年3月15日(水)〜3月31日(金)
・時 間 :10:00〜17:00
・会 場 :当別町・北海道医療大学施設「歯の健康プラザ」
      (錦町55-9JRドーミー当別1階)
      (JR石狩当別駅南西隣り TEL0133-23-0503)
・入場無料
・参 考 :
 〆邁Blog「わたくし、こんな絵をかいてます」http://qumiko.exblog.jp/
  個展決定など(01/19)
 ∈邁箸良齋のBlog「バカ政のくぎぶくろ」よりDMになった作品の感想と紹介
 A芦鵑慮津犬記事(2005/12/01〜12/30)

bluebook at 10:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 美術 

夏の「ふらのクリエイターズマーケット」出展者募集@富良野市

 今年で5年目の北海道富良野市でのアートクラフトイベント「ふらのクリエイターズマーケット」が2006年夏の出展者を募集中。開催は7月1日(土)2日(日)の2日間。060331FuranoCreatorsM応募の詳細は同HP案内欄で。
【応募概要】
・募集受付期間:2006年2月1日(水)〜3月31日(金)
・出展料金  :2,000円〜。
・申込方法  :郵送。
・申込期限  :2006年3月31日(金)当日消印有効。
・お問合せ  :同実行委員会事務局(富良野市生涯学習センター内)
※ 前回開催記事はこちら。 開催概要はこちら → 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

第1回「札幌国際短篇映画祭」が作品募集 @札幌

 今年から新たに開催される「札幌国際短編映画祭」(通称「SAPPOROショートフェスト」、9月6日〜10日)が、1月からショートフィルム作品の募集を開始。この映画祭は、札幌市内の企業や有志による実行委員会形式(事務局:札幌・ICC内)で、札幌に世界中の映像や音楽の若い才能が集い、国内コンテンツ産業の一大マーケットとして賑わい、市民全体でショートフィルムをもっと楽しめることを願って開催されるもの。060331SSFbosyuu
 応募の形式は、作品単位で応募する 嶌酩壁門」と、作家が自作3本以上でプログラムを組んで応募する◆屮侫ルムメーカー部門」の2種類。この作家性がよく現れる「フィルムメーカー部門」を設けているのがこの映画祭の大きな特徴。
 応募は無料で、締切は2006年3月31日(金) 当日消印有効
詳細は、同映画祭HPの「ショートフィルム大募集」欄で。
【応募部門】
 嶌酩壁門」
  短編1本単位で応募、30分以内、2004年1月1日以降完成のもの。
◆屮侫ルムメーカー部門」
  自作の短編3本以上を45分以内のプログラムに構成、完成年の制限なし。

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年03月30日

CINEとかち「歓びを歌にのせて」上映@帯広市

 道東ではなかなか見られない映画を毎月上映している「CINEとかち」(HP)の上映会。詳細はCINEとかちHPの紹介欄で。060317yorokobiwoutani
・年月日 :2006年3月17日(金)〜3月30日(木) (月曜休館)
・時 間 :10:30、13:30、16:30、19:30
      (火水木金は,里漾土日は全4回上映)
・会 場 :帯広市・CINEとかちプリンス劇場
・入場料 :前売一般1,400円。木曜レディースデー(女性のみ)1,000円。
      当日一般1,700円、シニア・高生1,000円、小中800円。 
【上映作品】 「歓びを歌にのせて」(公式HP) スウェーデン 132分
 監督:ケイ・ポラック   
 出演:ミカエル・ニュクビスト、フリーダ・ハルグレン、ヘレン・ヒョホルムほか
 世界的な指揮者ダニエルは病に倒れ、故郷の村に戻る。音楽にはもう関わらないつもりだったが、ある日地元の聖歌隊の指導を依頼される。全くの素人だが心から音楽を愛する彼らの心に触れ、ダニエルは音楽の素晴らしさを思い出していく。小さな村で心や家庭に問題を抱えて生きてきた聖歌隊メンバーに歌声が起こす奇跡の物語。

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年03月29日

「落穂拾い−映画と絵画から」上映と講演@浦河町

 〜浦河町成人大学講座 「落穂拾い−映画と絵画から」〜
 雑誌「グラヌール」(Glanures=「落穂拾い」の意味)を現在第4号まで発行している石塚出版局の石塚 純一札幌大学教授を講師に迎え、アニエス・ヴァルダ監督のドキュメンタリー「落穂拾い」を上映してお話をうかがう。詳細は浦河町HPの行事案内欄で。
・日 時 :2006年3月29日(水) 18:30
・会 場 :浦河町総合文化会館 地階 ミニシアター
・入 場 :無料。定員70名。
・お問合せ:同館 TEL 0146-22-5000
・参 考 :「落穂拾い」上映と対談@札幌大学山口文庫(2005/11/24、28、記事
※ 上映作品と雑誌「グラヌール」について → 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

国際シンポ「春樹をめぐる冒険―世界は村上文学をどう読むか」@札幌・北大スラブ研

 いま世界で最も愛読されている現代作家の一人、村上春樹氏の作品と翻訳に焦点をあて、060329murakamiharuki春樹ブームの秘密、国や世代による読まれ方の共通性や違いを探るシンポジウムを東京・神戸・札幌の3都市で開催。札幌では、ポーランド、ロシア、米、台湾、日本の翻訳者・評論家6人が集まり、当地の最新の春樹事情を語りあう(日本語を使用)。詳細は主催の国際交流基金HPの案内欄と、北大スラブ研究センターHP案内欄で。札幌の開催は次のとおり。
・日 時 :2006年3月29日(水) 14:00〜16:30
・会 場 :札幌・北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)203室(地図
・定 員 :200名(当日先着順)、直接会場へ。
・入場料 :無料
・お問合せ:北大スラブ研究センター TEL 011-706-4809(毛利)
※ パネリストなど参加者はこちら → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 文学 

2006年03月28日

CREATIVE NETWORK SEMINAR 2006@札幌

 さっぽろ産業振興財団(インタークロス・クリエイティブ・センター、略称ICC)では、平成17年度の北海道経済産業局「広域的新事業支援ネットワーク拠点重点強化事業」に採択され、デザイナーやクリエイターのネットワーク拡大や、IT企業とのビジネスマッチングを精力的に進めてきた。今年度の事業成果報告と、開設が待たれていた札幌のクリエイティブ系ポータルサイト“Crossing”のお披露目を兼ねたセミナーを開催する。詳細はICCのHP内案内欄で。
・日 時 :2006年3月28日(火) 15:30開場、16:00〜19:00
・会 場 :札幌プリンスホテル国際館パミール(中央区南3西12 地図
      セミナー=3F「屈斜路」、交流会=5F「北斗」
・参加方法:参加無料、ただし事前申込が必要。
      氏名、所属団体名、TEL・Eメールを下記連絡先まで。
・お申込み:ICC(渡邉、末吉)TEL 011-817-8911、メール database@sec.or.jp
※ プログラム等はこちら → 続きを読む

bluebook at 16:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) その他 

アニメ「NAGASAKI・1945〜アンゼラスの鐘〜」上映会@札幌

 広島と長崎で人類が初めて核兵器の犠牲となってから60年。核兵器廃絶と平和への願いを未来を担う世界の子供たちに伝えたいと製作された「NAGASAKI 1945 アンゼラスの鐘」(公式HP)(2005年、80分)を上映。原爆投下直後の長崎で、自ら被爆しながら医療活動を続けた青年医師を主人公に描く長篇アニメ。051126anzeras監督・脚本は「うしろの正面だあれ」などの有原誠治。札幌市内2ヶ所で上映。
・日時と会場
 (1) 2006年3月24日(金) 3回上映
    14:00、16:30、19:00
    札幌市生涯学習総合センター ちえりあホール(西区宮の沢1条1丁目)
 (2) 2006年3月28日(火) 4回上映
    10:00、13:00、15:00、19:00
    札幌市手稲区民センター 2階ホール(前田1条11丁目)
・料 金 :
  一般大学生1,500円(前売1,000円)、小中高生1,000円(前売700円)
・お問合せ:螢廛螢坤 TEL 011-252-3828、E-mail eiga@eizou.com 。
※ 旭川上映(2006/03/01)の記事はこちら

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

クリエイターのポータルサイト「Crossing」とデータベースが始動@札幌

060328Crossing 音楽・映像・グラフィック・ゲーム・イラストや造型など、札幌のクリエイティブ産業の"いま”を発信し、デザイナーやクリエイターの活動に役立つ情報を発信していくポータルサイト「Crossing」を、さっぽろ産業振興財団(インタークロス・クリエイティブ・センター、略称ICC)が開設、2006年3月28日(火)にお披露目された(記事)。
Crossing http://s-xing.jp/
 現在、ニュースやイベント報告、高木敏光氏・桜井智明氏のブログ等を掲載。
 また同サイト内で、札幌で活躍するデザイナー・クリエイター(個人や企業)を登録したデータベースが公開されている。
Crossing CREATORS DATABASE http://s-xing.jp/db/search.php
 公開時点で個人85件、法人73件が登録。氏名や連絡先のほか、得意ジャンル、実績や受賞暦、セールスポイント等が掲載され、登録者(団体)自身が内容を更新していく。企業とクリエイターの出会いや人材発掘等、実際のビジネスにつなげるねらいで、今後も追加登録や活用を呼びかけていく予定。
・お問合せ:ICC TEL 011-817-8911。

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2006年03月26日

神谷泰史ライブパフォーマンス「疑似自然」@札幌

 ノイズ音が人間に与える覚醒効果などを探りながら、積極的にライブ活動やサウンドインスタレーションを行っている若手、神谷 泰史(かみや・たいし)氏が「疑似自然」と銘打ったライブパフォーマンスを開催。普段、会場では聞かれない音をサウンドインスタレーションする予定。
・日 時 :2006年3月26日(日) 19:00
・会 場 :札幌・CAI現代芸術研究所(中央区北1西28-2-5 円山公園駅徒歩4分)
・入場無料
・お問合せ:CAI TEL 011-643-2404。
・神谷氏のHP:「ku」HP(所属バンド)、「windtail」HP
・最近の活動:
  「Vive les aMis. vol.2」(3/21)、 「音と灯りのライブ」(3/19)、 北海道芸術学会(3/11)

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

★「AKEBOSHI(明星)」CAFE LIVE@札幌

AKEBOSHI CAFE LIVE 2006 『One step behind the door』
 エレクトロ・ミュージックからアイリッシュ・フォークまで、様々なサウンドを独自の『うた』へと昇華する若手シンガーソングライターAKEBOSHI(明星)(あけぼし)(公式HP)の久々の札幌ライブ。この4月のミニアルバム『Yellow Moon』(EPIC RECORDS JAPAN) =画像=発売記念のライブ。対バンには、札幌在住の「スリーピー」(HP)が登場。060326AKEBOSHI詳細はSOSOカフェの案内欄で。
・年月日 :2006年3月26日(日) 2回完全入替制
 ‖茖栄堯17:00開演(16:30開場)
 第2部 20:00開演(19:30開場)
・会 場 :札幌・SOSOカフェ
      (中央区南1西13三誠ビル1F TEL011-280-2240)
・料 金 :前売2,000円 当日2,500円(ドリンク別)
・お問合せ:Chameleon Label TEL 011-871-7883。
・参 考 :明星さんのブログ「Akeboshi Dairy」 続きを読む

bluebook at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

「ドラマシアターども検廛廛譟Εープニング企画@江別市

 江別市の老舗小劇場「ドラマシアターども」(HP)が、2006年4月15日(土)に移転先の新劇場で「ども検として再オープン予定(記事)。新しい劇場は、大正11年建築の元郵便局だったレンガの建物(56坪)で、JR江別駅から徒歩5分の場所。再開に先駆け、プレ・オープニング企画が決定。060311domo4preopen3月11日(土)〜26日(日)までの毎週末、演劇公演やライブを行う。詳細はどもHPのイベント欄で。
■新住所
 〒067-0012 北海道江別市2条2丁目7−1(地図
 TEL 011(384)4011、 FAX 011(384)4012
 ドラマシアターども(HP) http://www.geocities.jp/dt_domo/

※ プレ・オープニング企画のプログラム → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 演劇・ダンス 

帯広市図書館オープン記念映画会「新しい風」@帯広市

 この3月3日(金)に開館した帯広市の新図書館のオープン記念映画会。今から120年前、未開の原野だった十勝野(現・帯広市周辺)の開拓に挑んだ青年の波乱に満ちた青春を描く「新しい風〜若き日の依田勉三」を上映。詳細は、帯広市役所HPの行事案内欄で。
・日 時 :2006年3月26日(日) 14:00〜16:00
・会 場 :帯広市図書館(西2南14、JR帯広駅南側) 視聴覚室
・入場無料、予約不要。
・お問合せ:帯広市生涯学習部図書館 TEL 0155-22-4700 内線2681。
【上映作品】 「新しい風〜若き日の依田勉三」(公式HP)
 2004年、120分=DVD情報=
 監督 : 松島哲也。 出演 : 北村一輝、富田靖子、風間トオル、岩崎ひろみ他。

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

第16回クレモナ子供映画祭「それいけ!アンパンマン」@函館市

 函館のコミュニティ・ラジオ放送局「FMいるか」がおくる、レストランで食事と映画を楽しむ家族イベント。やなせたかし原作の人気アニメの劇場版第8弾「それいけ!アンパンマン〜空飛ぶ絵本とガラスの靴」=DVD情報=を上映。詳細は同局HPイベント情報欄で。
・日 時 :2006年3月26日(日) 4回上映
・時 間 :10:30、12:00、13:30、15:00
・会 場 :
 (映画)函館山山頂展望台ホールクレモナ
 (食事)函館山山頂レストラン「ジェノバ」/ティーラウンジ「レガート」
・入場料 :前売は大人2,000円、小人1,500円(3歳以上12歳未満)。
      当日各200円増し。(ロープウェイ料金・飲食代・税込)。
・お問合せ:FMいるか TEL 0138-27-3700(クレモナ子供映画祭担当)。

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

北の創造者たち展「虚実皮膜・・・その後」@札幌

 北海道の現代美術を紹介する札幌芸術の森美術館のシリーズ展「北の創造者たち」。2003年には、近松門左衛門の言葉「虚実皮膜」を副題に借り、現実/虚構、そしてその合間に潜む真実をテーマに開催しました。同展から2年、出品作家たちはめざましい活躍を見せ、国内はもちろん、アジア、ヨーロッパ各国でも高い評価を受けています。そんな彼らの「・・その後」の展開を紹介する展覧会です。(同館HPの「展覧会場方」より抜粋コピー)
・会 期 :2005年12月20日(火)〜2006年3月26日(日)
・会 場 :札幌芸術の森美術館 講堂
・開館時間:9:45〜17:00 月曜(祝日は翌火曜)と年末年始(12/29〜1/3)休館
・料 金 :無料
【プログラム】
〆箚正美展 2005年12月20日(火)〜2006年1月15日(日)
⊂絮麑酩凖検2006年1月24日(火)〜2月12日(日)
N詭變短凖検2006年2月14日(火)〜3月5日(日)
伊藤隆介展 2006年3月7日(火)〜3月26日(日)
続きを読む

bluebook at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2006年03月25日

春休み映画祭「子ぎつねヘレン」@紋別市

060321kogitsune02 オール北海道ロケ映画「子ぎつねヘレン」(公式HP)を上映。目と耳が不自由なキタキツネを育てる少年と家族の絆を描く感動の物語。詳細は、オホーツク紋別フィルムコミッション上映案内欄で。Yahooにも『子ぎつねヘレン』特集欄あり。
・年月日 :2006年3月25日(土)
・時 間 :18:00開場、18:30〜20:19
・会 場 :紋別市民会館大ホール (潮見町1丁目4番3号)
・入場料 :前売 一般 1,300円、小中学生 1,000円。
・お問合せ:オホーツク紋別FC事務局 TEL0158-24-1117。

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

戦後60年記念長編アニメ「明日元気にな〜れ!」上映会@小樽

 第48回小樽母親大会映画上映会で、長編アニメ「あした元気にな〜れ!」(公式HP)を上映する。原作は海老名香葉子「半分のさつまいも」。60年前の敗戦の夏を、家族を失った少女の目から描く。語りは吉永小百合、主人公かよ子の声は上戸彩、主題歌は作詞=谷村新司、唄=林明日香(公式HP)
・年月日 :2006年3月25日(土)
・時 間 :13:20、15:20
・会 場 :小樽市民センター マリンホール
・入場料 :前売り 大人800円、高校生以下500円。当日は各200円増し。
・お問合せ:事務局 TEL 0134-32-0562。

bluebook at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年03月24日

宇江佐真理さん講演会@帯広市

 この3月3日(金)の帯広市の新図書館開館を記念事業。函館在住で「髪結い伊佐次捕り物」シリーズや北海道にゆかりの時代小説等を執筆している女流作家、宇江佐 真理(うえざ・まり)さんの講演会を開く。詳細は、帯広市役所HPの行事案内欄で。
・日 時 :2006年3月24日(金) 18:30〜20:00
・会 場 :帯広市図書館(西2南14、JR帯広駅南側) 視聴覚室
・講演内容:講師=宇江佐真理、演題「歴史と小説〜松前藩、最上徳内‥‥」
・定 員 :100名。
・入場無料、要整理券。希望者に3月14日(火)より図書館3階事務室にて配布中。
・お問合せ:帯広市生涯学習部図書館 TEL 0155-22-4700 内線2681。
・参考1 :「北海道人」HPの宇江佐真理さんインタビュー記事
・参考2 :宇江佐さんの近著「君を乗せる舟―髪結い伊三次捕物余話」=画像=ほか著書多数。

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 文学 

「フランス・ウィークエンド・シネマ」上映@札幌

 札幌アリアンス・フランセーズが、3月金曜の夜4週連続で仏映画を上映。詳細は、同HPの「フランス・ウィークエンド・シネマ」案内欄で。060303FranceweekendC
・年月日 :2006年3月3日(金)、10日(金)、17日(金)、24日(金) 
・会 場 : 札幌・シアターキノ(中央区南3西6グランドビル2階 狸小路6丁目)
【プログラム】
 3月3日(金)18:15  『愛と復讐の騎士』
   3日のみ上映後、仏大使館文化部映像放送担当官リリアン・サリー氏が
   各作品について解説。
 3月10日(金)20:50  『コナン大尉』
 3月17日(金)20:50  短編『しくじり』+長編『シュシュ、パリデビュー』 
 3月24日(金)18:20  短編『黄色い歯の老女』+『見事なまでの曇り空』+
             長編『お気に入りの息子』  
・入場料 :1回券 1,200円。高校生1,000円。
      札幌アリアンス〜会員・キノ会員・シニア1,000円。
・お問合せ:札幌アリアンス・フランセーズ TEL 011-261-2771。キノ TEL 011-231-9355。

bluebook at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年03月23日

北海道厚生年金会館存続へのチャリティーライブ@札幌

〜 北海道大好き!マイホームタウンコンサート2006〜
 北海道の文化・芸能の拠点である「北海道厚生年金会館」(HP)を存続させるために昨年6月発足した「北海道厚生年金会館の存続を願う会」(HP)の活動に協力したチャリティーコンサート。“ふるさと”をテーマに毎年STVラジオが開催しているもので、今年の出演は、松山千春、西岡たかし、下田逸郎、なぎら健壱、南こうせつ。詳細はSTVラジオHPの案内欄で。放送は3/26(日)18:00〜20:00の予定。
・日 時 :2006年3月23日(木) 17:30開場、18:30開演
・会 場 :札幌・北海道厚生年金会館
・料 金 :前売4,000円、当日4,500円。全席指定。
・お問合せ:STVラジオ TEL 011-272-8345
・参 考 :北海道厚生年金存続を願う会のシンポジウム記事(2006/01/29)

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2006年03月21日

ライブ「Vive les aMis. vol.2」@札幌

 神谷泰史さん主催aMi Labelの第2回目イベント。「プログレッシヴ・ロック・マニアにとっては半ば神格化された孤高の存在、ダモ鈴木が、再びドイツより来札します。さらに、北海道、日本の宝、アイヌ民族楽器トンコリ奏者のOKIとダモ鈴木共演という、異端的驚愕コラボ実現!! 今回、ダモ鈴木本人による指名、kuは遠距離バンドでありながらも、この日札幌に集結。共に演奏いたします。他共演は、舞と音楽のパフォーマンスユニット、あの世のできごと、北海道では数少ない現代音楽の表現者、向山千晴。」(神谷さんの案内メールより転載)。詳細は「aMi Label」HPのevent欄で。第1回ライブの記事はこちら
・日 時 :2006年3月21日(火・祝) 19:30開場、20:00開演
・会 場 :札幌・The HAKATA(中央区南5西1北1美術館ビル2F)
・料 金 :前売 2,500円、フライヤ持参 2,800円、当日3,000円。
・お問合せ:aMi Label E-MAIL info@ami-label.net
【プログラム】
 ダモ鈴木+宮下敬一(mandog)+ku(神谷さん所属)
 ダモ鈴木+OKI
 OKI(アイヌ民族の伝統楽器トンコリ奏者)
 あの世のできごと (音楽:高橋幾郎、舞踏:室野井洋子)
 向山千晴 (ミュージックアクースモニウム)      続きを読む

bluebook at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

「子ぎつねヘレン」「ALWAYS 三丁目の夕日」上映会@士別市朝日町

 数々のユニークな企画や先進的な試みで全国からも注目を集めている「朝日町サンライズホール」は、朝日町と士別市の合併で「あさひサンライズホール」となった。「子ぎつねヘレン」「ALWAYS 三丁目の夕日」の2作品を各2回ずつ上映。詳細は同ホールHPの公演のお知らせ欄で。060321kogitsune02
・年月日 :2006年3月21日(火・祝)
・時 間 :11:30開場
  「子ぎつねヘレン」12:00〜13:50、16:30〜18:20
  「三丁目の夕日」 14:00〜16:15、18:30〜20:45
・会 場 :士別市・あさひサンライズホール
・入場料(1枚で2作品鑑賞、途中退場の場合は再入場不可)
      大人 前売 1,000円(当日1,500円)
      中学生以下 前売 500円(当日800円)
・お問合せ:同ホール TEL 0165-28-3146。
※ 上映作品紹介、同ホール受賞のお知らせ → 続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「子ぎつねヘレン」上映会@中標津町

 映画「子ぎつねヘレン」(公式HP)を上映。オール北海道ロケ作品。060321kogitsune目と耳が不自由なキタキツネを育てる少年と家族の絆を描く感動の物語。主題歌はレミオロメン(公式HP)
・年月日 :2006年3月21日(火・祝) 2回上映
・時 間 :10:30〜12:20、14:00〜15:50
・会 場 :中標津町総合文化会館(しるべっと) コミュニティホール(地図
・料 金 :全席自由、前売券は全国映画館と共通チケット。
  前売 高校生以上1,300円、中学生以下800円。
  当日 大人1,700円、高大生1,500円、中学生1,000円。
・お問合せ:(財)中標津町文化スポーツ振興財団 TEL 0153-73-11131。
※ 上映の詳細は、同館HP内案内欄で。またYahooが『子ぎつねヘレン』特集を開設中。

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年03月20日

「FINE TIME」11 @札幌

 「ファイン・タイム」とは、デザイン、イラスト、映像、音楽、その他アートで表現している人、そういう表現者に興味のある人なら誰でも参加自由。自己紹介や雑談を楽しむゆるやかな時間。予約不要。
・日 時 :2006年3月20日(月) 19:00〜21:00
・会 場 :札幌・ソーソーカフェ(中央区南1西13 三誠ビル1F)
・入場無料 (ただし、カフェのため飲食代別途)
・お問合せ:ソーソーカフェ 011-280-2240。
・協 賛 :NUMERO DEUXほか。
・詳細は「FINE TIME」公式サイトで。
・参 考 :第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回第10回

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2006年03月19日

音と灯りのライブ@札幌

 〜 澶 -sen- sound & akari installation live 〜
 「澶」とは、ゆっくりと流れ広まる意。「白黒の写真を透かした灯りと、深く温もりのある音で構成される空間の中で、その場の『色』『音』『香り』『触感』『温もり』がゆっくりと深く体に流れ込んでくる時間をお届けします」とのこと。詳細はイベントHPで。
・日 時 :2006年3月19日(日) 19:30開場、20:00開演
・会 場 :札幌・公開秘密結社あじと(中央区南9西11-3-12 TEL 011-522-2716)
・入場料 :当日券のみで、1,500円 (1ドリンク付)。
【出演】(敬称略)
 Naohito Uchiyama (TBHR)   音、Naohito Uchiyama公式HP
 塚原 義弘(RICCIO)    音、「RICCIO」HP「街の音楽家」HP
 神谷 泰史( ku )     音、「ku」HP「windtail」HP
 山口 貴司(akari installation)  光画家

bluebook at 20:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 音楽 

ゴウ ヤスノリさんのトークイベント「僕のワークショップ」@札幌

060319thinkgarden 札幌の私設図書館「think garden」主催の参加型トークイベント。幕別町出身のワークショッププランナー・アーティストのゴウ ヤスノリさんを招いてのトーク等を予定。詳細は次の「案内メール」で。
・年月日 :2006年3月19日(日)
・時 間 :14:00スタート、19:00から懇親会
・会 場 :札幌・think garden (中央区南2西7 エムズスペース2F)
・料 金 :800円(1ドリンク付)
・お申込み:定員15名先着順。3月12日(日)までにthink garden
      TEL 011-241-3165、or メールでtomoe@thinkgerden.org まで申込を。

※ think gardenからの案内メール → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

夜回り先生、水谷修さん講演会@浦河町

〜夜回り先生から子どもと大人へのメッセージ〜
 浦河町青年会議所主催。深夜の盛り場や公園などで遊ぶ若者達に声をかけ、彼らの話に耳を傾け、「夜回り先生」として知られる水谷 修さんを招き講演会を開く。様々な問題を抱える中高生の現状と心の様子、そんな彼らにどう向き合ったか等々のお話をうかがう。詳細は、浦河町HP案内欄で。
・日 時 :2006年3月19日(日) 13:00〜15:00
・会 場 :浦河町総合文化会館 4階ホール
・入場無料
・お問合せ:同館 TEL 0146-22-5000
・参考書籍:「こどもたちへ 夜回り先生からのメッセージ」=画像=。
      ほか関連書籍多数。
・参考HP:上記出版のサンクチュアリ社HP内 「夜回り先生」特設HP

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

くしろシネマパラダイス第6回上映会「いつか読書する日」@釧路

 釧路市の自主上映団体「くしろシネマパラダイス」の第6回上映会で、060319dokusyo「いつか読書する日」(2004年、127分)=DVD情報=を上映。田中裕子、岸辺一徳、仁科亜季子、上田耕一、香川照之ほかが出演。「独立少年合唱団」の緒方明監督。長崎の町で30年余り、互いへの秘めた恋心を胸に言葉をかわすこともなく別々に生きてきた不器用な男女の恋の物語。
・年月日 :2006年3月19日(日) 3回上映。
・時 間 :10:30、14:30、18:30(開場各30分前)
・会 場 :釧路市生涯学習センター(まなぼっと)大ホール
・入場料 :前売 一般1,500円、小学生以下1,000円
      当日 一般1,800円、小学生以下1,200円。
・お問合せ:くしろシネマパラダイス TEL 0154-25-8284。

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「シネマで旅する世界の街」秋山秀一氏スライド・トークショー@千歳・小樽

 映画の舞台をはじめ世界各地を旅して30年の旅行作家、秋山秀一(あきやま・しゅういち)さん(東京成徳短期大学教授)のスライド+トークショー。近著『シネマで旅する世界の街』(2005年8月)=書籍情報=に出てくる街や、旅の出会いについて語る。千歳と小樽の2会場で。
【千歳開催】
・日 時 :2006年3月17日(金) 14:00〜16:00
・会 場 :千歳市・喫茶店「花時計」(幸町6丁目 TEL0123-42-0283)
・参加費 :1,000円(コーヒー・ケーキ付き)。事前申込を。
【小樽開催】
・日 時 :2006年3月19日(日)10:00〜12:00
・会 場 :小樽市民センター研修室 (地図 TEL 0134-25-9900)
・参加無料
・全体のお問合せ:グロウセミナー(羽田) TEL 047-326-3484。
※参 考 :東京成徳短期大学HP内の「秋山秀一の旅行術」

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年03月18日

等々力政彦、2夜連続 LIVE(共演+ソロ)@札幌

 等々力 政彦(とどりき・まさひこ)さんはトゥバ民族音楽演奏家。南シベリアで10年以上に渡って喉歌(フーメイ)など伝統音楽を現地調査しながら、演奏活動を行なっている。嵯峨治彦(モンゴル民族音楽)とのユニット「タルバガン」、OKIのFar East Bandでも活動中。札幌で2夜連続で、別内容のライブを開催。詳細は「田原書店」の紹介記事で。
 擅錬烹匹気鵑閥Ρ薀薀ぅ屐
 アイヌ民族の伝統楽器トンコリ奏者、OKIさんと共演。
・日 時 :2006年3月17日(金) 19:00頃予定(約45分)
・会 場 :札幌・インタークロス・クリエイティブ・センター(略称ICC 地図)
・入場無料(ICCフェスティバル2006の一環=参考記事
・お問合せ: ICC事務局 TEL 011-817-8911。
◆撻愁蹈薀ぅ屐
 「建築」と「音楽」を、どちらも自然に人が集まり、何かが起こるための「場づくり」そのものと考える建築家・音楽家の畠中秀幸氏の「途上の家」が会場。かつて「路上」であった「場」に、シベリアをゆく「途上」の等々力が音を作り出す。等々力氏撮影のトゥバ・南シベリアのスライドショーも予定。
・日 時 :2006年3月18日(土) 18:30開場、19:00開演
・会 場 :札幌・途上の家 (スタジオシンフォニカ内)
     (西区発寒3条1丁目5-21 TEL011-667-8350)
・入場料 : 2,000円
・お問合せ: ブックスボックス・田原 TEL 090-3393-5497、またははスタジオ・シンフォニカ

bluebook at 19:00|PermalinkComments(1)TrackBack(1) 音楽 

ミステリー作家、柄刀 一さんを囲む本談義@札幌くすみ書房

 〜ソクラテスのカフェ・フィロで本談義〜
 「なぜだ!?売れない文庫フェア」「中学生はこれを読め!」等の企画で全国から注目を集めている札幌・琴似の本屋さん「くすみ書房」(代表:久住邦晴氏)がおくるゲストと読者の本談義の夕べ。「出版社の皆様、本屋の仲間達、古書店の方々、作家、著者の皆様、そして読者の皆様にカフェにお集まり戴き、珈琲を飲みながら、みんなで好きな本の話を」とのこと。予約不要、気軽に参加を。詳細はくすみ書房(HP)で。
・日 時 :2006年3月18日(土) 18:30集合、19:00〜20:30
・会 場 :
  札幌・くすみ書房(西区琴似2条7丁目メシアニカビル)地下「ソクラテスのカフェ」
【特別ゲスト】  柄刀 一(つかとう・はじめ)さん(札幌在住のミステリー作家)
  「3000年の密室」=写真=、「ifの迷宮」ほか著書多数。
・会 費 :メニューより1オーダーを(たとえば珈琲500円)。
・お問合せ:ソクラテスのカフェ TEL 011-611-7121。
続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 文学 

伊東順二氏の講演「呼吸する美術館」 @札幌

060318itoujunji アートチャレンジ滝川が主催する「五十嵐アート塾」のレクチャーシリーズ第12回。今回は、滝川から札幌に移動しての開催。美術評論家、アート・プロデューサー、プロジェクトプランナーである伊東 順二さんが、都市の中での美術館のあり方、アートがマチづくりにどのように影響を与えていくのかを、幅広い見地から語る。詳細は同会HPの案内欄で。
・日 時 :2006年3月18日(土)15:00〜17:00
  第1部 15:00〜16:30 講演「呼吸する美術館」
   講師=伊東順二氏(富山大学芸術文化学部教授・長崎県美術館館長・美術評論家)
  第2部 16:30〜17:00 対談
   伊東順二氏×五十嵐威暢氏(彫刻家・デザイナー、五十嵐アート塾塾長)
  交流会 17:15頃から会場建物の1階カフェを予定。参加費は別途1,000円。
・会 場 :札幌・インタークロス・クリエイティブセンター(略称ICC、地図
・料 金 :受講料2,000円(第1〜2部、A.C.T.会員は無料)。交流会1,000円。
続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

日本近代文学会北海道支部の研究発表@札幌

 日本近代文学会北海道支部の例会(現在年2回のペースで開催)で、今回も文学や絵本について4件の研究発表を予定。詳細は同支部HPの案内欄で確認を。
・日 時 :2006年3月18日(土) 13:00〜18:10(予定)
・会 場 :札幌・北海道大学
      人文・社会科学総合教育研究棟(w棟)5階 w517講義室(地図
・参加無料
・お問合せ:日本近代文学会北海道支部事務局
      北大大学院文学研究科 中山研究室気付 メール hkinbun@hotmail.com
・参 考 :日本近代文学会春季大会(2005/05/28〜29)の記事
※ 開催プログラムはこちら → 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 文学 

パフォマーケット 公開オーディションの出演者募集@札幌

〜JRタワーアーティストフロント パフォマーケット〜
 札幌駅直結のJRタワーでは、館内で演じることが可能なパフォーマンスを募集。入選者には、館内で1年間パフォーマンスが出来るライセンスが発行される。大道芸・音楽・ダンス・演劇・アート(生け花や似顔絵も可)等ジャンル不問、060317perfomarket18歳以上ならプロ・アマ不問。昨年の好評を受けて、今年は新たに「ルーキー枠」を設け、出演枠を30組に拡大した。一次審査では書類およびテープで50組を、二次審査は公開オーディションで30組を選出する。詳細は「AIR-G」HPの案内欄で確認を。
・応募期間 :2006年2月18日(土)〜3月6日(月)
・審査会日時:2006年3月17日(金)・18日(土)11:00〜18:00(予定)
・審査会場 :札幌・JRタワー1階コンコース 特設ステージ
・主  催 :札幌駅総合開発蝓
・お問合せ :螢┘侫┘猖務て(AIR-G) TEL 011-241-0838。

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 演劇・ダンス 

2006年03月17日

音楽と映像の深夜ライブ「CAFETRONIK」3月@札幌

 SHIFTNORDFORMとのコラボイベント「CAFETRONIK」。エレクトロニックミュージックと映像をフィーチャー。毎月第3金曜日に深夜営業で開催している。ゲスト未定。詳細は「CAFETRONIK」HPで。
・年月日 :2006年3月17日(金) 21:00〜26:00
・会 場 :札幌・SOSOカフェ(中央区南1西13 三誠ビル1F)
・入場料 :前売1,000円、当日1,500円(ともに1ドリンク付)。
・お問合せ:ソーソーカフェ 011-280-2240。

bluebook at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

S-AIRが1日だけの「ART CENTER」を出展@札幌ICC

 札幌のインタークロス・クリエイティブ・センター(札幌デジタル創造プラザ、略称ICC)でのクリエイターの祭典「札幌ICCフェスティバル」記事)の一環で、入居団体の一つNPO法人S-AIR(札幌アーティスト・イン・レジデンス実行委員会)が、1日だけの「ART CENTER」を正面玄関ロビーに開設する。S-AIRは、海外の現代アーティストを一定期間札幌に招いてアトリエや住居を提供、現地制作と展覧会などの発表をサポートする団体。060317ICCFesBlack今回は、制度の紹介や海外レジデンス希望者への情報提供、応募アーチストの仕事の紹介等も予定。詳細は下記「S-AIRからのご案内」欄に。
・日 時 :2006年3月17日(金) 13:00〜21:00
・会 場 :札幌・インタークロス・クリエイティブ・センター
      (豊平区豊平1条12丁目1-12 地図)
・参加方法:参加無料、ただし事前に参加申込を(案内欄に詳細あり)。
・お問合せ:ICC(渡邉、末吉、久保) TEL 011-817-8911。
※ 「S-AIR」からのご案内 → 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

ICCフェスティバル2006@札幌

 「異業種交配(インタークロス)をキーワードに、映像やIT関連・コンテンツ制作・美術・メイクなど多様な分野の若手クリエイター達に活動基地を提供、創造活動を応援している札幌のインタークロス・クリエイティブ・センター(札幌デジタル創造プラザ、略称ICC)がおくる年に1度のクリエイターの祭典。060317ICCFes5年目を迎える今年は「創造者からビジネスへの提案」をより鮮明にしていく。入居者や札幌市内で活躍中のクリエイター達によるプレゼンテーションやセミナー、ライブ等を開催するほか、ショーケースで企業など新たなパートナーとの連携の模索やアイデアの提案、商談も出来る。詳細は「ICC」HPの案内欄で。
・日 時 :2006年3月17日(金) 12:30開場、13:00〜21:00
・会 場 :札幌・インタークロス・クリエイティブ・センター
      (豊平区豊平1条12丁目1-12 地図)
・参加方法:参加無料、ただし事前に参加申込を(案内欄に詳細あり)。
・お問合せ:ICC(渡邉、末吉、久保) TEL 011-817-8911。
※ 全体プログラムはこちら → 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2006年03月16日

滝川映画サークル3月上映会「ぼくの瞳の光」@滝川市

 滝川映画サークル主催の上映会。
・日 時 :2006年3月16日(木) 14:00、19:00
・会 場 :滝川市・たきかわホール(滝川駅前再開発ビル3F)。
・入場料 :会員以外も参加OK。
      前売で一般・大学1,400円、中高生1,200円(当日各200円増し)
・お申込・問合:滝川映画サークル TEL 0125-22−5778(谷本)、24-7286(河野)。
【上映作品】「ぼくの瞳の光」(イタリア/2001年/120分)=DVD情報=
 監督・脚本:ジュゼッペ・ピッチョーニ。
 出 演 :ルイジ・ロ・カーショ、サンドラ・チェッカレッリほか
 2001年ヴェネチア映画祭最優秀男優賞・最優秀女優賞受賞。
 若く真面目なハイヤーの運転手と、女手ひとつで娘を育てながら食料品店を営む女。ローマの街を舞台に、孤独な人間たちの心のふれあいを描く寓話。
・参 考 :配給の「樂舎」HPに作品紹介あり

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

CINEとかち「そして、ひと粒のひかり」上映会@帯広市

〜運命はわたしが決めるのを待っている〜060303hitotsubu
 道東ではなかなか見られない映画を毎月上映している「CINEとかち」(HP)の上映会。詳細はCINEとかちHPの紹介欄で。
・年月日 :2006年3月3日(金)〜16日(木) (月曜休館)
・時 間 :13:00、15:30、18:00
      (火水木金は,里漾土日は全3回とも上映)
・会 場 :帯広市・CINEとかちプリンス劇場
・入場料 :前売一般1,400円。木曜レディースデー(女性のみ)1,000円。
      当日一般1,700円、シニア・高生1,000円、小中800円。
【上映作品】 「そして、ひと粒のひかり」(公式HP)(2004年、米・コロンビア、101分)続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年03月15日

奈良美智+graf A to Z サロン@函館

 現代日本を代表するアーティスト奈良美智(なら・よしとも)と、大阪を拠点に活動しているクリエイティブユニットgraf豊嶋秀樹(とよしま・ひでき)が2006年、奈良の故郷である青森県弘前市で『 A to Z 』と題したプロジェクトを行う。内容は、7月29日から10月22日にかけ、弘前市内の吉井酒造煉瓦倉庫の4,000平方メートルを超す巨大空間に、AからZまで26(それ以上?!)のアートをはじめとした様々なテーマの小屋を建て架空の街並をつくり出すというもの。
 この3月、奈良・豊島両氏が函館に来場。060315AtoZsalonこれまでコラボレーションしてきた数多くの展覧会画像や設営風景などの秘蔵画像によるスライドショーと、AtoZプロモーションビデオの新作映像を道内初公開&トークを行う。道内開催は函館のみ。詳細は「YOSHITOMO NARA + graf A to Z」HPのイベント欄で。
・日 時 :2006年3月15日(水) 19:00
・会 場 :函館・金森ホール(末広町14-12)
・出 演 :奈良美智、豊島秀樹
・料 金 :1,000円(ドリンク付)
・定 員 :150名 (2006/03/10追記→完売
・お問合せ:TEL 090-8271-7116(福田)
・公式HP:「YOSHITOMO NARA + graf A to Z」 http://www.harappa-h.org/AtoZ
続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 美術 

「白バラの祈り」映画写真展 @札幌

060302sirobara 札幌のシアターキノで3月4日(土)から公開される「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」(公式HP)(2005年、独)の映画写真展。「白バラ」とは、ヒトラー政権打倒を訴えた実在の若いドイツ人グループ。映画はその紅一点、ゾフィーの逮捕から処刑までの5日間の姿を描く。詳細はシアターキノの作品紹介欄で。
・会 期 :2006年3月2日(木)〜15日(水)
・時 間 :11:00〜20:00(最終日18:00まで)月曜休
・会 場 :札幌・ほくせんギャラリーアイボリー
      (中央区南2西2 ブロックビル4F TEL 011-251-5100)。
・参考書籍:「白バラの祈り―ゾフィー・ショル、最期の日々 オリジナル・シナリオ」=書籍情報=

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「カルチャーナイト2006」が参加企画等を募集@札幌

 真夏の一夜、札幌中心街の公共・文化施設や民間施設を夜間開放して、市民がコンサートやイベントなど文化を楽しむ企画「カルチャーナイト」(公式HP)051222hakodatecultureN2004年、2005年=画像は2005年の報告書=に続き、2006年の開催概要が12月22日発表された。2006年のテーマは「響き」。前年同様に参加施設・企画・協賛・ボランティアを募集するほか、今年は前日に「カルチャーナイトウェディング」として、結婚式を挙げるカップル1組を募集(3/15必着)。詳細は同HP内「2006年のお知らせ」欄で。
【開催概要】
・日 時 :2006年7月21日(金) 17:30〜22:00(7/20前夜祭予定)
・会場地区:札幌市北1条通と札幌駅前通りを軸としたエリア。
・お問合せ:カルチャーナイト実行委員会事務局 TEL 011-261-8633。

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

WEB月刊誌「札幌インタビューマガジン」第5号発行

060315SIM05  2005年11月に創刊された月刊WEBマガジン「札幌インタビューマガジン」(HP)(毎月15日発行、http://sim.kannafact.com/)第5号が、3月15日(水)発行された。「札幌でユニークな活動をしている人々を中心にじっくりお話を聞く」というのがコンセプト。
 第5号は、世界ムード社のハシモトミノル氏へのインタビュー他を掲載。
 前回記事は、同誌HP表紙下に「バックナンバー」欄あり。
・参 考 :「札幌インタビューマガジン活動日記」(BLOG) ←編集こぼれ話も。

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2006年03月12日

札幌の学生達の音楽&映像イベント「AND...」@札幌

 今後クリエイターとしての活動が期待される、札幌市内の学生達が手がけた映像+音楽の上映イベント。オープニングとエンディングには、「DJ EM」のパフォーマンスあり。060312andまた、会場内では1枚の紙から造り出された造形アート作品の展示も。詳細はSOSOカフェHP内案内欄で。
・日 時 :2006年3月12日(日) 19:30〜23:00
・会 場 :札幌・SOSOカフェ(中央区南1西13三誠ビル1F TEL 011-280-2240)
・入場料 :前売1,000円(1ドリンク付)。
・お問合せ:TEL 090-9519-4818 (猪岡)

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

韓流シネマ・フェスティバル2006「僕らのバレエ教室」先行舞台挨拶&試写会@札幌

 未公開の韓国映画を多数上映する「韓流シネマ・フェスティバル」が今年も札幌で5月に開催される。先行企画で、公開作の一つ「僕らのバレエ教室」の先行上映と舞台挨拶が決まった。当日は、ビョン・ヨンジュ監督 と出演のオン・ジュワンが来場し舞台挨拶を予定。高校最後の冬休みにバレエ教室に通い始めた青年の成長を描く青春ストーリー。詳細はスガイ札幌劇場HPの案内欄で。
・日 時 :2006年3月12日(日)18:00開場、18:30開演
・会 場 :札幌・スガイシネプレックス札幌劇場
      (中央区南3西1 札幌スガイビル TEL(011)221-3802)。
・入場料 :全席自由席 2,000円 (2006/02/21発売開始チケットぴあ

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

韓国・中国 ショートフィルムと漫画・絵本の世界@札幌

東アジア都市間文化交流事業 2005札幌市主催 )
「 国際理解のためのトークショウ と ワークショップ 」
   〜 韓国・中国 ショートフィルムと漫画・絵本の世界 〜
 日本と中国と韓国それぞれの「文化」や「ことば」を、人気の「漫画」と「絵」を通して体感しようという企画。当日は3部構成で、.函璽や短編上映、⊆尊櫃北_茲鮑遒襯錙璽ショップ、4攅顱γ羚颪量_茲罰本の展示などを行う。詳細は、NPO法人コンカリーニョHPの案内欄で。
・日 時 :2006年3月12日(日) 14:00 〜 16:00
・会 場 :札幌・ターミナルプラザことに パトス(地下鉄琴似駅構内)
・お問合せ: 札幌市役所 国際部交流課 TEL 011-211-2032。
※ プログラムはこちら → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「タイマグラばあちゃん」上映@滝上町

050723taimagura澄川嘉彦監督のドキュメンタリー(2004年、110分)。
・日 時 :2006年3月12日(日) 13:00
・会 場 :滝上町文化センター 大ホール
・入場料 :無料
・主 催 :滝上町「笑街楽集」のつどい実行委員会
・お問合せ:滝上町文化センター TEL 0158-29-3735
・参 考 :製作の伊勢真一氏(公式HP)「タイマグラばあちゃん」の作品紹介
      上映会情報欄に詳細あり。

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画