2006年11月

2006年11月30日

「地球交響曲第六番」 有料完成披露試写会@札幌

 自然と人間の在り方を考える龍村仁監督のドキュメンタリー映画「地球交響曲」の最新作、第6番(同HPの紹介欄)が完成。2007年4月予定の公開に先駆け、061130GAIA6福岡と札幌で完成披露試写会を開催。同シリーズは、「地球(ガイア)は一つの大きな生命体で人類もその一部分であり、他のすべての生命体とともに生かされている」というテーマの下、各分野で偉業を成し遂げた人々が登場し、地球の未来がどうあるべきか示唆する。第6番では「すべての存在は響き合っている」をテーマに、ケリー・ヨスト、ロジャー・ペイン、ラビ・シャンカール氏が出演。出演者については同HPの紹介欄で、上映については試写会案内欄で。
・日 時 :2006年11月30日(木) 開場16:30、開演17:00〜20:00
・会 場 :札幌・北海道立道民活動センター(中央区北2西7)かでるホール
・入場料 :前売1,500円、当日1,800円(税込・自由席)。 事前申込が必要
※ お申込み方法はこちら → 続きを読む

bluebook at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

★DOT MOV FESTIVAL 2006 × FIX MIX MAX @札幌

 未知なる才能を持ったクリエイター発掘と作品紹介の機会の創出を目的に開催されているデジタル・フィルム・フェスティバル「DOTMOV FESTIVAL 2006」(2006/11/01〜30、記事)と、現代アートの動向をライブ感覚で検証する061110FIXMIXMAXDOTMOV展覧会「FIX・MIX・MAX!-現代アートのフロントライン(最前線)-」(公式HP)(2006/11/10〜19、記事)の関連企画。札幌在住の映像作家、アーティスト、クリエイターの作品を特別プログラム枠で上映する。重鎮から若手まで幅広い世代が現在の札幌の映像シーンを提示。入口のサブスクリーンでランダム上映。詳細は同HPの案内欄で。
・年月日 :2006年11月1日(水)〜30日(木)
・時 間 :11:00〜21:00
・会 場 :札幌・SOSOカフェ
      (中央区南1西13 三誠ビル1F TEL 011-280-2270)
・入場無料、会場がカフェのため飲食代別途。
※ オープニングパーティー 11月10日(金)20:00開場、21:00開演
  入場料 1,000円(前売のみ1ドリンク付)続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

DOTMOV FESTIVAL 2006 @札幌

 「DOTMOV FESTIVAL 2006」は、未知なる才能を持ったクリエイター発掘と作品紹介の機会の創出を目的に開催されているデジタル・フィルム・フェスティバル。世界中から作品を募集、ゲストクリエイターが優秀作品を選出して、オンラインマガジン「SHIFT」がプロデュースする札幌のカフェ「SOSO」を会場に1月間に渡って作品を上映する催し。061101DOTMOV2006B今年は世界27ヶ国から267作品が寄せられ、ゲスト審査員により優秀24作が選出された。会期中はウェブで優秀作の動画を公開するほか、関連イベントを多数開催。また今年は仙台、大阪でも同時開催する。詳細は映画祭HPと市内で配布中の右チラシで。
・年月日 :2006年11月1日(水)〜30日(木)
・時 間 :11:00〜21:00
・会 場 :札幌・SOSOカフェ
      (中央区南1西13 三誠ビル1F TEL 011-280-2270)
・入場無料、会場がカフェのため飲食代別途。 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年11月29日

「ウルトラマン」や「帝都物語」の映画監督、実相寺昭雄さんが死去

 テレビ番組「ウルトラマン」シリーズや映画「帝都物語」で知られる映画監督・演出家の実相寺 昭雄(じっそうじ・あきお)さんが、2006年11月29日(水)23:45、胃がんのため死去した。享年69歳。謹んでご冥福を祈ります。
 告別式は12月2日(土)10:30から、東京都文京区湯島4の1の8麟祥院で。喪主は妻で女優の原 知佐子(はら・ちさこ)さん。
 東京都生まれ。早稲田大学卒業後、1959年に東京放送(TBS)に入社。66年の「ウルトラマン」をはじめ「ウルトラセブン」「怪奇大作戦」などの特撮番組に数多く参加。69年には映画に進出、「宵闇せまれば」で映画を初監督。翌年同社を退社後、長編第1作の「無常」ほか、「曼陀羅(まんだら)」「あさき夢みし」等を撮る。1988年には人気小説を原作とした「帝都物語」「姑獲鳥(うぶめ)の夏」などを監督。「魔笛」などオペラの演出も手がけた。
 東京芸大名誉教授。
 著書に「星の林に月の舟―怪獣に夢見た男たち」「ウルトラマン誕生」=右画像=など。
・参 考 :実相寺昭雄 - Wikipedia 続きを読む

bluebook at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

ゆうばりキネマクラブ第10回上映会「佐賀のがばいばぁちゃん」@夕張市

 主催の夕張市が財政の事情から2006年8月に中止を表明していた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」が、地元企業等の支援で来年も開催見込みとなった(日経新聞の記事、2006/10/27)。同市で以前から「映画の灯」を守ろうと活動している市民団体ゆうばりキネマクラブ(HP)の11月上映会は、漫才師島田 洋七(公式HP)氏の自伝小説を061126saganogabai映画化した「佐賀のがばいばあちゃん」(公式HP)を上映。昭和30年代の佐賀を舞台に、独自の人生哲学で極貧生活をたくましく生き抜く、がばい(=すごい)祖母と少年の日常を描く。2006年、104分、倉内均監督。出演は、吉行和子、浅田美代子、鈴木祐真、池田晃信、池田壮磨、山本太郎、工藤夕貴、緒形拳、三宅裕司、島田紳助ほか。詳細はキネクラのHPで。
・日 時 :2006年11月26日(日)、28日(火)、29日(水)
  26日(日)15:00、18:00
  28日(火)18:00
  29日(水)13:00、18:00
・会 場 :夕張市民会館 シネサロン(本町4-3)
・入場料 :会員 1,000円、一般 1,200円、小中高生500円 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年11月27日

2006年の日本の傑作CM、「ACC CMフェスティバル」入賞作品発表会@札幌

061127ACCCMFES-s (社)全日本シーエム放送連盟(略称ACC)が毎年主催するCMフェスティバルの2006年度入賞作品の発表会が全国巡回中。北海道は札幌で開催。
 詳細は同HPの「2006 46th ACC CM FESTIVAL」入賞作品発表会スケジュール等で。
・日 時 :2006年11月27日(月)  13:30〜16:15
・会 場 :札幌・STVホール(中央区北1西8 TEL 011-241-1181)
・入場無料、整理券=右画像=を札幌市内のTV・ラジオ放送局窓口で配布中。
・お問合せ:エフエム北海道 営業本部 TEL 011-241-0838 他
・参 考 :昨年の開催記事(2005/11/28)

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

今村昌平ほぼ全仕事 上映@札幌

 「楢山節考」(1983年)と「うなぎ」(1997年)で2度のカンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞に輝いた今村昌平(いまむら・しょうへい)監督(1926〜2006年)の追悼特集。初期から晩年までの主要な14作品を060822imamurasyouhei週替わりで連続上映する。
・会 期 :2006年8月22日(火)〜11月27日(月)
・会 場 :札幌・蠍座(北区北9西3タカノビルB1)
【現在の上映作品】
 11月21日(火)〜11月27日(月)
  「うなぎ」
11:30、15:50
・入場料 :一般800円、中高大生700円、小学生以下無料。
      シニア700円。身障者700円。
・お問合せ:蠍座 TEL 011-758-0501
・参考1 :「北海道MovieWalker」HP「蠍座」案内欄 上映時間等掲載。
・参考2 :「allcinema ONLINE」HPの今村昌平プロフィール
・参考3 :第19回東京国際映画祭(HP)「今村昌平追悼特集」欄
※ 上映作品はこちら → 続きを読む

bluebook at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年11月26日

ヘアメイクと映像とイラストの一夜「ESSENCE&FLY OPENING PARTY」 @札幌

061126WonderLand ヘアサロン「ESSENCE」とメイクアップアトリエ「FLY」が、コラボレーションしメイクアップ&ヘアセットの専門サロンとしてオープンするのを記念して、パーティーイベントを開催。テーマは「WONDERLAND TRIP」。ESSENCE&FLYが摩訶不思議なヘアメイクを披露、映像とイラストレーションで不思議な景色へお連れします、とのこと。
【出演】MakeUp: MiwaYokoyama(FLY) 、HairMake: NOA(essence)、
    EmiShiratori(nanographic) 、Motion: JunglemanX
・日 時 :2006年11月26日(日) 19:00〜23:30
・会 場 :札幌・SOSOカフェ
      (中央区南1西13 三誠ビル1F TEL 011-280-2270)
・料 金 :前売1,500円(1ドリンク付き) 当日2,000円(1ドリンクオーダー制)

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

子育てと教育を考える映画会「海と太陽と子供たち」@札幌

 熊本県・天草の小さな分校の日常を追った記録映画「海と太陽と子供たち」(1983年、100分)を上映。中山節夫監督。
・日 時 :2006年11月25日(土)、26日(日) ともに19:00
・会 場 :札幌市男女共同参画センター(北区北8西3札幌エルプラザ)
・入場料 :一般1,000円、中学生以下500円(残席わずか)。
・お問合せ:TEL 090-6262-5161(竹内)

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

クリエイティブ・ディレクター箭内道彦×イラストレーター安斎肇 トークショー@札幌

 フリーペーパー月刊「風とロック」編集長で、タワーレコードの人気広告シリーズ「NO MUSIC,NO LIFE」等でも知られるクリエイティブ・ディレクター箭内 道彦さんが来場、061126yanai02イラストレーターの安斎 肇さんとトークショーを行う。トーク終了後、会場内での「別冊 風とロック」=書籍情報=購入者を対象に、箭内さんのサイン会を予定。詳細はPARCOの案内欄で。
・日 時 :2006年11月26日(日) 15:00〜16:00
・会 場 :札幌・PARCO(中央区南1西3) 本館「風とロックパネル展」会場内
・参加無料(当日会場で整理券配布・先着順)
・お問合せ:PARCO TEL 011-214-2111

■「別冊風とロック」出版記念 「風とロック」パネル展(同時開催)
 11月10日(金)〜28日(火) 10:00〜20:00、本館2階、入場無料続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

映画「佐賀のがばいばぁちゃん」上映@室蘭市・伊達市

 漫才師島田 洋七(公式HP)氏の自伝小説を映画化した「佐賀のがばいばあちゃん」(公式HP)の上映会。昭和30年代の佐賀を舞台に、独自の人生哲学で極貧生活をたくましく生き抜く、がばい(=すごい)祖母と少年の日常を描く。061126saganogabai2006年、104分、倉内均監督。出演は、吉行和子、浅田美代子、鈴木祐真、池田晃信、池田壮磨、山本太郎、工藤夕貴、緒形拳、三宅裕司、島田紳助ほか。
■室蘭市
・日 時 :2006年11月24日(金) 10:00、12:30、18:30
・会 場 :室蘭市・スガイシネプレックス室蘭劇場
・お問合せ:TEL 090-9750-0620
■伊達市
・日 時 :2006年11月26日(日) 15:00
・会 場 :伊達市・伊達信金コスモスホール
・お問合せ:TEL 0142-23-7832

・入場料 :両会場とも 大人 前売1,300円(当日1,600円)、
      60歳以上前売1,000円(当日1,300円)、学生1,000円(当日のみ) 

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

南極観測50周年記念 「南極 みて・きいて・ふれる」で映画上映@札幌

 日本の南極観測が今年で50周年を迎えるのを記念して、南極観測に参加した隊員と乗組員で組織する南極OB会は全国各地で記念事業を実施。南極観測隊OB会北海道支部061126nankyoku札幌で記念イベントを開催。講演会や展示の他、14:15から映画「南極の詩」(2003年、30分)の上映も。詳細は特設案内欄で。
・日 時 :2006年11月26日(日) 13:00〜17:00
・会 場 :札幌市・北海道大学 学術交流会館(北区北8条西5 正門すぐ左側)
・主 催 :南極OB会北海道支部
・共 催 :日本雪氷学会北海道支部
・入場料 :無料。小学生から大人までどなたでも参加歓迎。
・お問合せ:北海道大学低温科学研究所 TEL 011-706-5473(河村)
※ 当日の予定プログラム → 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

木村環(a.k.a.kim-igor)絵画展「やわらかい機械」@札幌

061028kimuratamaki 季刊「札幌人」のイラスト連載でもおなじみ、札幌在住の美術家kim-igorこと木村 環さんの不思議な味わいのモノクロ作品群を展示。いずれも鉛筆とシャープペンシルで細密に描き込んでいる=右はDM画像=。
・会 期 :2006年10月28日(土)〜11月26日(日)
・時 間 :11:00〜23:00 月曜定休
      オープニングパーティー 10/28(土)19:00より。
・会 場 :札幌・think garden (中央区南2西7 エムズスペース2F)
・入場無料。
・お問合せ:同店 TEL・FAX 011−241-3165
・作家HP:スマイリング・アワー http://www006.upp.so-net.ne.jp/kim-igor/
・参考記事:2006年6月の個展2006年3月の個展

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

八重山おばぁの歌と旅を描く映画「ナミィと唄えば」@釧路

 ナミィこと新城 浪、85歳。9歳で那覇のお座敷に身売りされて以来、彼女の人生はずっと歌と三味線と共にある。061105namiitoutaeba鍛え抜かれたレパートリーは、島唄のみならず、童謡、軍歌、歌謡曲まで正に“人間ジュークボックス”。ひとたびナミイが唄い始めれば、誰もがその歌三味線の世界に引き込まれていく。沖縄最後のお座敷芸者ナミィの詩と旅の物語「ナミィと唄えば」(公式HP)(2006年、98分)を上映。
・日 時 :2006年11月26日(日)
・時 間 :10:30、13:30 18:00(開場各30分前)
・会 場 :釧路市・釧路芸術館アートホール
・入場料 :前売(当日) 大人1,300円(1,500円)、小中高生:1,000円(1,200円)
・お問合せ:TEL 050-7507-8585 プロジェクトくしろ(NPO法人申請中)   
・参 考 :「JANJAN」HP「ナミィと唄えば」の記事(2006/03/29) 続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

絵本ワールド2006@札幌

061125ehonworld サッポロファクトリー内の3つの会場で、読み聞かせをはじめ絵本にちなんだ親子料理教室や絵本づくりなど。詳細はファクトリーHPの案内欄で。
・日 時 :2006年11月25日(土)〜26日(日) 10:00〜17:00
・会 場 :札幌市・サッポロファクトリー(中央区北2東4)
・入場無料
・主 催 :北海道新聞社
・お問合せ:絵本ワールド2006事務局 TEL 011-251-6560
      (オールプロデュース内)続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

「池澤夏樹のトポス〜旅する作家と世界の出会い〜」展@札幌

 北海道・帯広に生まれ、ギリシャ、東京、沖縄、フランスと拠点を移しながら、ひたすらに創造の道を歩む作家、池澤 夏樹(1945年生まれ)さん。「スティル・ライフ」から「静かな大地」に至る小説群、「読書癖」(機銑検砲筺屮僖譽マニア」などのエッセイ。061014ikezawanatsuki旅する作家の豊かな世界を新しい切り口で紹介する。詳細は北海道立文学館HPの案内欄で。
・会 期 :2006年10月14日(土)〜11月26日(日)
      11/06を除く月曜と11/08(水)は休館
・時 間 :9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :札幌市・北海道立文学館(中央区中島公園1-4) 特別展示室
・観覧料 :一般600円、高大生350円、小中生250円
・お問合せ:北海道立文学館 TEL 011-511-7655
・参 考 :池澤夏樹さん公式HP「Cafe Impala」 http://www.impala.jp/
※ 池澤夏樹氏講演会「旅する作家と世界の出会い」
 同展関連事業。2006/10/14〜11/19、札幌と帯広で全11回開催。一部有料。 
 詳細とお申込方法は同館HPの案内欄(PDF)で確認を。

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 文学 

2006年11月25日

釧路芸術館アートシネマ第7弾「また逢う日まで」上映@釧路

 日本映画史上の個性的な作品を特集上映する釧路芸術館の「アートシネマ館」企画平成18年度第7弾は、今井正監督の「また逢う日まで」=DVD情報=(1950年)を上映。出演は岡田英次、久我美子。戦時中の男女の恋を描いたラブロマンス。ガラス窓越しのキスシーンは日本映画史上の名場面として語り継がれている。
・日 時 :2006年11月25日 (土) 13:30開場、14:00開演
・会 場 :釧路市・北海道立釧路芸術館 アートホール
・入場無料。
・お問合せ:Tel 0154-23-2381(同館)。

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

ブレーメン館11月の研究会「ユダヤ資産のアーリア化とドイツの銀行」@札幌

 「自由な発表と幅広い交流の場」をモットーに、同人誌発行や上映会、山中貞雄監督からアンゼルム・キーファー、ホロコースト漫画「マウス」まで幅広く論じる「ブレーメン館」の11月の研究会。
・日 時 :2006年11月25日(土) 14:00〜16:30
・会 場 :札幌・北星学園大学 第2研究棟地下 第3会議室
     (厚別区大谷地西2-3-1 地下鉄大谷地駅1番出口徒歩8分 地図
・講 演 :「ユダヤ資産のアーリア化とドイツの銀行
      〜ドイツの研究動向とH.ジェームスの著作紹介」

・講 師 :山口 博教(やまぐち ひろのり)氏(北星学園大学経済学部教授)
・参加費 :一般500円。予約不要、会員以外の方も歓迎。
・お問合せ:TEL 011-688-2346(道工大総合教育研究部 岩田)。
・参考書籍:山口博教著「ドイツ証券市場史―取引所の地域特性と統合過程」
・ブレーメン館のこれまでの研究会 
   2006年10月10月5月2月1月2005年11月10月9月7月5月2月3月
※ 発表概要はこちら → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

写真家の小寺卓也さんスライド&トーク「 森が教えてくれた いのちの繋がり」@札幌

 森や樹の美しさ、自然と人のいのちの繋がりをテーマに数多くの作品を撮影、書籍・雑誌等で発表している写真家の小寺 卓矢(HP)さん(1971年生まれ)のスライド&トークショーを開催。061125koderatakuya詳細は主催のイデア・ワークスHPの案内欄で。
・日 時 :2006年11月25日(土) 開場13:00、開演13:30〜15:00
・会 場 :札幌市・ワークスルーム(中央区北4西27サンコート円山901号室)
・参加費 :大人1,500円、小人500円(小学生)
・お問合せ:イデア・ワークス TEL&FAX 011-612-1118
      メール idea-works@nifty.com
・参考書籍:
  小寺さんの写真絵本「森のいのち」(アリス館、2006年5月発行)=書籍情報=
※ 作者プロフィール → 続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

「川の流れのように」上映会@札幌

 札幌市男女共同参画センター(エルプラザ)主催の「秋の芸術体験会」(PDF)の一環で、札幌映画サークルが共催上映。美空ひばりの名曲“川の流れのように”の作詞家秋元 康が同曲をモチーフに監督した映画060617kawanonagareno「川の流れのように」を上映。60年振りに故郷に戻ってきた女流作家と、村の老人達との心の交流を描く。音楽監督は久石譲、出演は森光子、田中邦衛、久我美子、谷啓、いかりや長介ほか。2000年、107分。
・年月日 :2006年11月25日(土) 12:15開場
・時 間 :12:30、14:45、17:00、19:15
・会 場 :札幌・男女共同参画センター(北区北8西3) 3階ホール
・入場料 :800円(各回320人まで)。
・お問合せ:エルプラザ4階施設事業係 TEL 011-728-1255。
・託 児 :1歳半以上未就学児で要事前予約。11月22日(水)まで。
・参 考 :シネマディストHP「配給作品リスト」の「川の流れのように」紹介欄

bluebook at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

北海道シネマ・クラシック「家族」「男はつらいよ・寅次郎忘れな草」上映@札幌

 名匠山田洋次監督〜北の大地に見るその映像世界〜
 NPO法人「北の映像ミュージアム」推進協議会の北海道ゆかりの映画の上映会。061125cinemaclassic今年は、人情の温かさと人間信頼を常に訴え映像化してきた山田洋次監督の道内ロケ2作品を上映。
・日 時 :2006年11月25日(土) 10:30会場、11:00開演
・会 場 :札幌・道新ホール(中央区大通西3)
【プログラム】
  11:00 映画「家族」=DVD情報=(1970年、中標津ロケ作品)上映
  13:00 ゲストトーク 映画評論家、川本三郎氏
  13:00 映画「男はつらいよ・寅次郎忘れな草」=DVD情報= 上映
      1973年、網走ロケ作品。シリーズ第11作でマドンナは浅丘ルリ子。
・入場料(2本立):前売1,300円、当日1,500円、会員1,000円。
・お問合せ:NPO法人「北の映像ミュージアム」推進協議会 TEL 011-221-5396。 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

上田文雄・札幌市長の新刊出版記念サイン会@札幌

 上田文雄・札幌市長の061125uedafumio新刊『札幌ちょっといい話〜私が札幌を好きになった理由(わけ)〜』コア・アソシエイツ、税込1,000円)の発売日に記念サイン会が開かれる。
・日 時 :2006年11月25日(土) 11:00〜12:00
・会 場 :札幌市・紀伊國屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・参加方法
  同店1Fメインカウンターで「札幌ちょっといい話」を予約の方に
  先着順で整理券を配布。
  予約の書籍はサイン会当日にお渡しする予定。
・お問合せ:同店 TEL 011-231-2131(10:00〜19:00)続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 文学 

札幌メディア・アート・フェスタ2006@札幌

 メディアやアート、デザインに関連する人と作品と情報が集うイベント札幌メディア・アート・フェスタ(HP)が2日間にわたって開催される。「コミュニケーションを進・深化させよう」をコンセプトに、学生とプロ、教育者が出会い、ともに学ぶ場を創造するもの。詳細は「Crossing」HPの案内欄で。
・日 時 :2006年11月24日(金)〜25日(土)
     24日(金)=13:00〜20:30、25日(土)=9:00〜18:00
・会 場 :札幌・浅井学園大学北方圏学術情報センターPORTO
     (中央区南1条西22丁目1-1)
・入場無料(一部、事前予約・参加費が必要なプログラムあり)
・主 催 :札幌メディア・アート・フェスタ実行委員会(札幌メディア・アート・フォーラム続きを読む

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2006年11月24日

第5回とかち文化まつりで写真投影とシンポジウム@帯広市

 映像で見る『十勝のあゆみ』とシンポジウム
 NPO法人十勝文化会議(昭和57年発足)に所属する13部会が061124tokachibunkaFes活動の成果を発表する帯広市の総合芸術祭「第4回とかち文化まつり」(11/23〜11/26)の一環で、郷土史研究部会の発表。昭和30年代を中心とした懐かしい十勝の写真を映し出し、その時代に生きた人々の思い出やエピソードを語ってもらう企画。詳細は、共催の十勝毎日新聞社(愛称:かちまい)事業局案内欄で。
・年月日 :2006年11月24日(金) 18:30
・会 場 :帯広市・とかちプラザ(西4南13)2F視聴覚室
・入場料無料
・お問合せ:十勝毎日新聞社事業局TEL 0155-22-7555。
・昨年開催:第4回とかち文化まつり(2005/11/11〜12、記事

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

映画「不良少年の夢」上映会@札幌市

 TVドラマ「ヤンキー母校に帰る」の原作者で、現在は横浜市教育委員会委員の義家 弘介(公式HP)さんのベストセラー自伝小説を061124furyousyounennoyume映画化した「不良少年の夢」(公式HP)を上映。花堂純次監督、104分。札付きの不良だった義家少年が、北星学園余市高校で出会った教師や大人達との触れ合いで徐々に心を開き、やがて母校の教師として再び余市に戻るまでの実話に基づいている。主演は松山ケンイチ
・日 時 :2006年11月24日(金)
   13:30、15:45(上映後監督トークあり)、18:30
・会 場 :札幌市教育文化会館(中央区北1西13)4階講堂
・入場料 :前売1,000円、当日1,200円。シニア当日1,000円。
     高校生以下無料。
・お問合せ:かしだ TEL 090-1381-0312 続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年11月23日

ドキュメンタリー「米軍再編・岩国の選択」上映@室蘭市

 2006年3月12日、山口県岩国市は米海軍厚木基地から横須賀を母港とする「空母艦載機の移駐」受け入れの是非を問う住民投票が行われた。米軍再編に伴う全国初の住民投票(投票率58%)は、受け入れ反対が87%という結果だった。061122beigunsaihenそのドキュメンタリー映画「米軍再編・岩国の選択」(98分、西山正啓監督、2006年作品)を上映。住民投票に先立って行われた住民説明会、住民投票を成功させるために街中を奔走する市長と市民、賛否両論続出のシンポジウム、開票結果を見届け新たな決意を表明する市民達の記録。詳細は「米軍再編・岩国の選択」自主上映会HPの道内自主上映案内欄で。
・日 時 :2006年11月23日(木) 開演18:00
・会 場 :室蘭市民会館(輪西2-5)
・入場料 :大人 前売800円(当日1,000円)、学生 前売当日とも500円。
・お問合せ: TEL 0143-43-2895 富盛
・参 考 :「レイバーネット」HP同映画紹介欄
※ 札幌(11/21)、苫小牧(11/22)、室蘭(11/23)で連続上映

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

★クレイアニメーション「kuromame」上映会@札幌

 札幌でクレイアニメーションを作っているQwiFilm(キュウイフイルム)(HP)の初の自主制作映画「KUROMAME」(約25分)が10月20日(金)に完成(参考記事)。東区のライブハウスで上映される。粘土で出来た黒豆の妖精達が活躍するファンタジーで、061123kuromame製作中から製作過程のTV放送や札幌PARCOのバーゲンキャラクターに採用されるなど注目を集め、公開が待たれていた。詳細は同HPの案内欄で確認を。
・日 時 :2006年11月23日(木・祝) 3回上映(おまけ映像付き)
  16:00、18:00、21:00 (開場各30分前、上映時間50分)
・会 場 :札幌市・161倉庫
     (東区北16東1 西沢ビルB1F TEL 011-721-7193)
・入場料 :1,000円(飲物付)
・備 考 :当日はグッズ販売、先着でプレゼントも予定。
・お問合せ:TEL 011-712-6601(キュウイフイルム)
・参 考 :「樊噲排闥」さんの記事「 kuromameだべさ」 続きを読む

bluebook at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

滝川映画サークル11月上映会「リンダ リンダ リンダ」@滝川市

 滝川映画サークルの11月の上映会は、ブルーハーツの代表曲をモチーフにした青春映画「リンダ リンダ リンダ」(公式HP) =DVD情報=を上映。高校の文化祭のためオリジナル曲の練習を重ねて来た女子高生ロックバンド。しかし仲違いでボーカルが抜け、残ったメンバーは、韓国から来た留学生を誘う。ブルーハーツをコピーしようと決めた彼女たちだが、本番までたったの2日。必死の練習が始まった。山下敦弘監督。2005年、114分。出演はペ・ドゥナ、前田亜季、香椎由宇、関根史織ほか。詳細は同サークルHPの記事で。
・日 時 :2006年11月23日(木・祝) 
      14:00、16:00、19:00
・会 場 :滝川市・たきかわホール(滝川駅前再開発ビル3F)。
・入場料 :会員以外も参加OK。
      前売で一般・大学1,400円、中高生1,200円(当日各200円増し)
・お問合せ:滝川映画サークル TEL 0125-22−5778(谷本)、24-7286(河野)

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「本」のよもやま話最終第12講「国語教科書の話」@小樽市

 小樽文学館主催の「『本』のよもやま話」は、「本」を様々な角度から語ってもらおうと、印刷会社、タウン誌編集者、古書店主、絶版マンガ店主などの方々を招き、「本」の現場からの興味深いお話を「講義」する連続講座。大好評のうちに2年間で11講を開催してきたが、今回の第12講目で一区切りとすることになった。最終講「国語教科書の読み方」は、国語教科書の編集にも携わった亀井 秀雄同文学館館長のお話。061123kokugokyoukasyo「もっとも身近なところに、こんな面白い「読み物」があったのか、と思われることでしょう」(主催者案内メールより)。詳細は案内チラシ(PDF)で。
・日 時 :2006年11月23日(木・祝) 14:00
・会 場 :小樽市・小樽文学館(色内1-9-5 参考) 第一研修室
・入場無料、参加自由
・お問合せ:小樽文学館 TEL 0134-32-2388。
・参 考 :亀井秀雄氏の著作情報(AmazonのHP内)

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 文学 

子どもによい映画をみせる会「宮澤賢治の世界」パート4@札幌市

 「子どもによい映画を見せる会」主催で、今回はチェロ&ピアノ演奏と高畑勲監督のアニメーション映画上映「セロ弾きのゴーシュ」(63分)=DVD情報=上映の2部構成。
・日 時 :2006年11月23日(木・祝日) 13:15開場、13:30開演
・会 場 :札幌・北海道クリスチャンセンター(北区北7条西6丁目)
・入場料:前売 大人1,500円(当日1,800円)、4歳〜小6 800円(当日1,000円)
     会員料金は大人1,000円、小人600円。
・お問合せ:同会 TEL 011-520-5353(北海道フィルム・アート内 石川)
続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

夕張炭鉱史映画を見る会@札幌

 道内の産業遺産研究者らでつくる「北海道産業考古学会」は、夕張市の石炭博物館など石炭産業遺産関連施設の存続のため、「夕張炭鉱史映画を見る会」を札幌で開催。日本の戦後復興を支えた夕張炭鉱をはじめ、空知管内の炭鉱の歴史を知ってもらうのが狙い。当日は「空知地域炭鉱ヒストリー映画」(空知支庁企画)、「幸せの黄色いハンカチ」(山田洋次監督)、北炭夕張70周年記念記録映画「黒い炎」を上映予定。
・日 時 :2006年11月23日(木・祝) 13:00〜17:00
・会 場 :札幌市男女共同参画センター エルプラザ(北区北8西3)
・入場無料
・お問合せ:同会 TEL 011-781-8171(山田)
・参 考 :毎日新聞の記事(2006/11/20、朝刊)

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

第2回函館アニメーションフェスティバル@函館市

国内外で活躍するアニメーション作家、京都造形芸術大学相原 信洋教授(同大HPの紹介欄)が、061123hakodateanimeFes函館から世界へに向けてアニメ作家を育てようと2006年春から函館市内で教室を開催。同教室の生徒が制作した作品を上映するほか、ロビーで相原氏の個展やアニメ初期の「驚き盤」のワークショップも開催。プログラム等の詳細は、同教室の生徒の方のHP「嗚呼男塾!!」案内欄で。
・日 時 :2006年11月23日(木・祝) 10:00開場、11:00〜18:30
・会 場 :函館市函館山ロープウェイ山頂駅 クレモナホール&ロビー
・入場料 :前売当日とも、大人1,000円、子供500円(ロープウェイ代込)。
・お問合せ:事務局 TEL 0138-53-6635 高橋 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「森の いのち」小寺卓矢写真展@札幌

 写真家の小寺 卓矢(HP)さんの写真絵本「森のいのち」(アリス館、2006年5月発行)=書籍情報=より、20数点の写真をパネルで展示する。会場で書籍、ポストカード、額装作品販売も。11/15(水)と23(木)は作者在廊予定。
・会 期 :2006年11月15日(水)〜23日(木)
・時 間 :10:00〜19:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2Fイベントスペース
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場無用
・お問合せ:同店 TEL 011-231-2131(10:00〜19:00)
・参考記事:「森のいのち」スライド上映&森のお話会(2006/10/21、札幌)
※ 作者プロフィール → 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

★「アニメFUN」劇場アニメ5作品一挙上映@札幌

 劇場版エヴァンゲリオン、劇場版機動戦士Zガンダムの5作品を連続上映。詳細は主催のテレビ北海道HPの特設案内欄で。
・日 時 :2006年11月23日(木・祝) 9:30061123AnimeFun
・会 場 :札幌・共済ホール(中央区北4西1)
【プログラム】
 ■第1部 劇場版新世紀エヴァンゲリオン 9:30開場
  。庁釘腺圍函複圍劭妝邸²    10:00〜11:13
  ■腺蕋髻燭泙瓦海蹐髻君に   11:30〜12:55
 ■第2部 劇場版機動戦士Zガンダム 13:30開場
  ゝ‘粟鏤裡撻ンダム〜星を継ぐ者〜   14:00〜15:35
  機動戦士Zガンダム供僧人たち〜   15:50〜17:28
  5‘粟鏤裡撻ンダム掘狙韻慮歹阿楼Α繊17:45〜19:24
・お問合せ:テレビ北海道事業課 TEL 011-232-3337
※ チケット情報 → 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年11月22日

ドキュメンタリー「米軍再編・岩国の選択」上映@苫小牧市

 2006年3月12日、山口県岩国市は米海軍厚木基地から横須賀を母港とする「空母艦載機の移駐」受け入れの是非を問う住民投票が行われた。米軍再編に伴う全国初の住民投票(投票率58%)は、受け入れ反対が87%という結果だった。061122beigunsaihenそのドキュメンタリー映画「米軍再編・岩国の選択」(98分、西山正啓監督、2006年作品)を上映。住民投票に先立って行われた住民説明会、住民投票を成功させるために街中を奔走する市長と市民、賛否両論続出のシンポジウム、開票結果を見届け新たな決意を表明する市民達の記録。当日は西山監督の講演も予定。詳細は「米軍再編・岩国の選択」自主上映会HPの道内自主上映案内欄で。
・日 時 :2006年11月22日(水) 開場17:30、開演18:00
・会 場 :苫小牧市文化交流センター(アイビープラザ)多目的ホール
・入場料 :大人 前売800円(当日1,000円)、高校以下500円
・お問合せ: TEL 0144-32-8620 齋藤
・参 考 :「レイバーネット」HP同映画紹介欄
※ 札幌(11/21)、苫小牧(11/22)、室蘭(11/23)で連続上映

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

ドキュメンタリー映画「水俣わが故郷」上映@苫小牧市

061122minamatawaga〜水俣病の公式確認から50年、水俣の地域づくり・人づくりに学ぶ〜
 西山正啓監督のドキュメンタリー映画「水俣わが故郷」(90分、2005年)を上映。水俣病差別を克服するために、1998年から始められた胎児性水俣病患者との交流授業の記録。「米軍再編・岩国の選択」(同監督作品、同日18:00より)の同時上映で、作品ごとに完全入替制。
・日 時 :2006年11月22日(水) 14:30開場、15:00〜16:30
・会 場 :苫小牧市文化交流センター(アイビープラザ)多目的ホール
・入場料 :西山監督へのカンパのみ
・お問合せ: TEL 0144-32-8620 齋藤
※ 「米軍再編・岩国の選択」は札幌(11/21)、苫小牧(11/22)、室蘭(11/23)で連続上映続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年11月21日

ドキュメンタリー「米軍再編・岩国の選択」上映@札幌市

=岩国市民の勇気ある挑戦・米軍再編に関わる全国初の住民投票の記録上映会=
 2006年3月12日、山口県岩国市は米海軍厚木基地から横須賀を母港とする「空母艦載機の移駐」受け入れの是非を問う住民投票が行われた。米軍再編に伴う全国初の住民投票(投票率58%)は、受け入れ反対が87%という結果だった。そのドキュメンタリー映画「米軍再編・岩国の選択」(98分、西山正啓監督、2006年作品)を上映。住民投票に先立って行われた住民説明会、住民投票を成功させるために街中を奔走する市長と市民、061121beigunsaihen賛否両論続出のシンポジウム、開票結果を見届け新たな決意を表明する市民達の記録。詳細は主催のさっぽろ自由学校「遊」案内欄で。
・日 時 :2006年11月21日(火) 開場18:00、開演18:30
      上映後、西山監督のお話あり。
・会 場 :札幌市教育文化会館(中央区北1西13) 4F講堂
・入場料 :大人 前売800円(当日1,000円)、高校以下500円
・主 催 :さっぽろ自由学校「遊」 TEL 011-252-6752
・参 考 :「レイバーネット」HP同映画紹介欄
※ 札幌(11/21)、苫小牧(11/22)、室蘭(11/23)で連続上映

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

置田貴代美 写真展「ISHIKI−意識−」@札幌

 札幌在住の若手写真家、置田 貴代美(HP)(おきた・きよみ)さんの写真展。「頭の中に浮かんでは消えるイメージ。それは自分の意志や、想い、願い、感情から創り出されるイメージだと思いますが、なんとなく深層意識を表しているような感じがします。そういった実在しない情景を061026okitakiyomi現実のモノたちに反映させて写真で表現しました」(作者の言葉)。詳細は会場のカフェエスキスHPの案内欄で。
・会 期 :平成18年10月26日(木)〜11月21日(火)
・時 間 :平 日 12:00〜24:00 水曜定休
      日祝12:00〜21:00、11月7日(火)臨時休業
・会 場 :札幌市・CAFE ESQUISSE(カフェ エスキス)
     (中央区北1西23-1−1 メゾンドブーケ円山1F)
・入場無料
・お問合せ:同店 TEL/FAX 011-615-2334、E-mail esquisse01@m2.dion.ne.jp
・参 考 :北海道美術ネット別館記事続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(2) 美術 

2006年11月20日

映画「Believe(ビリーブ)」の撮影クルーを追ったドキュメンタリーを放送@NHK教育TV

 2005年冬、長野での知的障害者のスポーツの祭典「スペシャル・オリンピックス」を、同じ障害を持つクルー9人が撮影。061112Believeその姿を追ったドキュメンタリー映画「Believe(ビリーブ)」(HP)(2005年、109分、小栗 謙一監督・製作)が全国各地で自主上映されている。この撮影クルーに参加した3人が、今年11月3日(金)〜5日(日)の「2006年 第4回 スペシャルオリンピックス日本 夏季ナショナルゲーム・熊本」で、公式記録班の一員として再び活躍。NHK教育テレビが3人の姿を追ったドキュメンタリー番組を制作、放送する。詳細はNPO法人スペシャルオリンピックス日本HPの案内欄で。
・放送日時:2006年11月20日(月) 20:00〜20:30
・番 組 :NHK教育テレビ 「福祉ネットワーク」
・参 考 :
  ableの会」HP http://www.film-able.com/
 ◆ ̄撚茵Believe』の小栗監督が代表を勤める螢妊レクターズシステムHPの同作品案内欄

bluebook at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

ハンセン病のドキュメンタリー映画「熊笹の遺言」上映と講演会@江別市

 ハンセン病を扱ったドキュメンタリー映画「熊笹の遺言」(公式HP)(2002年、60分、監督・今田哲史、製作・日本映画学校)上映と、出演者の谺 雄二さんが「ハンセン病を生きて」と題して講演。
 映画の舞台は群馬県草津町にある国立ハンセン病療養所。2001年ハンセン病違憲国賠訴訟で、ハンセン病患者の終生強制隔離を行ってきた政府が敗訴したものの、園内にはいまだ250人以上の元患者が暮らす。訴訟のリーダー的存在だった谺(こだま)雄二さん。両手には筆を握る指がなく視力もほとんどないが日々絵筆を取る鈴木時治さん。自分と同じ目の不自由な少年と出会い交流を続ける浅井あいさん。3人の現在の暮らし、過去と未来への思いを描く。
・年月日 :2006年11月20日(月)
・時 間 :14:00 上映、19:00 上映、20:00 講演
・会 場 :江別市・ ドラマシアターども(2条2丁目7-1 JR江別駅下車徒歩5分)
・入場料 :1,000円
・お問合せ:ども TEL 011-384-4011。 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

新海誠監督の最新アニメ映画「秒速5センチメートル」予告編公開中

 「雲のむこう、約束の場所」の新進気鋭の映像作家、新海 誠監督(1973年生まれ)が、一番描きたかったものを凝縮したという、3話からなる連作短編アニメーション映画「秒速5センチメートル」の公式サイトで、スタッフ、キャスト、主題歌情報、予告編等が公開されている。いまここにある“日常”の風景を舞台に、日々誰もが感じているリアルな感覚を、アニメーション表現のなかにすくい取ろうという試み。2006年、60分。070110byousoku5cm主題歌は山崎まさよし「One more time, One more chance」。
 2007年3月3日(土)から東京シネマライズで封切上映開始、北海道は札幌シアターキノ4月21日(土)から公開予定(2007/01追記)。
【関連サイト】
■新海誠サイト「Other Voices −遠い声−」
   http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/
■「秒速5センチメートル」公式サイト  http://5cm.yahoo.co.jp/
■「秒速5センチメートル」公式ブログ  http://blogs.yahoo.co.jp/staff_5cm
■「雲のむこう、約束の場所」公式サイト
   http://www.kumonomukou.com/ 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2006年11月19日

MJUC / UWE HAAS + STNW @札幌

 東京を拠点に海外でも広く活動中で10月にニューアルバム「parallel points」=CD情報=をリリースしたエレクトロニカミュージシャン、mjuc(Hideaki Takahashi) と、同じく「OUTSIDE」をリリースしたドイツのエレクトロニカミュージシャン、Uwe Haas (ウヴァ・ハース) のライブ。061119MJUC10月に発売された新作「parallel points」は、イギリスのジャズトランぺッター、ケビン・デイヴィー、そしてフィリーヴォーカリゼーションの福岡ユタカとのコラボレーションにより前作よりインプロヴァイズな仕上がり。
 また、札幌在住の映像アーチスト近藤寛史 a.k.a Second To None Worksによるサンプラー、DVJ、電子音楽機材を用いて行うアブストラクト・ビートによるパフォーマンスも同時開催。
・日 時 :2006年11月19日(日) 19:00〜23:00
・会 場 :札幌・SOSOカフェ
      (中央区南1西13 三誠ビル1F TEL 011-280-2270)
・入場無料だが、1ドリンクオーダーを。

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

FIX・MIX・MAX!関連企画「まつりだ!おどりだ!」@札幌

 現代アートの動向をライブ感覚で検証する展覧会「FIX・MIX・MAX!-現代アートのフロントライン(最前線)-」(公式HP)(2006/11/10〜19、記事)の関連企画。061119matsurida最終日を飾る講堂での連続3イベントが「カチョント・カリエンテ供廖Words...vol.4」、そしてこの「まつりだ!おどりだ!」。北海道を代表する日本舞踏家西崎鼓美と、FIX・MIX・MAX!アーティストの祭太郎がまさかの競演。詳細は同HPの案内欄で。
・日 時 :2006年11月19日(土) 15:50〜16:30
・会 場 :札幌市・北海道立近代美術館(中央区北1西17 地図) 講堂
・入場料 :無料(FIX・MIX・MAX!展のチケットが必要です)
・お問合せ:「FIX・MIX・MAX」実行委員会
   メール info@fixmixmax.com、 TEL 011-643-2404(13:00以降)続きを読む

bluebook at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 演劇・ダンス 

FIX・MIX・MAX!関連企画「Words...vol.4〜コトバノアート」@札幌

061119words4 人と人を繋げる「コトバ」をテーマに置き、見聞きしてみようというイベント「Words...」。4回目の今回は、「コトバノアート」に重点を置いたパフォーマンス。現代アートの動向をライブ感覚で検証する展覧会「FIX・MIX・MAX!-現代アートのフロントライン(最前線)-」(公式HP)(2006/11/10〜19、記事)の関連企画。詳細は同HPの案内欄で。
・日 時 :2006年11月19日(土) 14:15〜15:45
・会 場 :札幌市・北海道立近代美術館(中央区北1西17 地図) 講堂
・入場料 :無料(FIX・MIX・MAX!展のチケットが必要です)
・お問合せ:「FIX・MIX・MAX」実行委員会
   メール info@fixmixmax.com、 TEL 011-643-2404(13:00以降)
続きを読む

bluebook at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

FIX・MIX・MAX!関連企画 音と映像の狂宴「カチョント・カリエンテ供廖札幌

 新生『人間楽器3号機』(柏尾和直)のパフォーマンスと冨田哲司による音と映像の狂宴。2002年、「屋台劇場まるバ会館」(HP)をすし詰めにした「カチョント・カリエンテ」が4年ぶりに帰ってくる。今度は「音」で煮えたぎっちゃいます。061119kachonto現代アートの動向をライブ感覚で検証する展覧会「FIX・MIX・MAX!-現代アートのフロントライン(最前線)-」(公式HP)(2006/11/10〜19、記事)の関連企画。詳細は同HPの案内欄で。
・日 時 :2006年11月19日(日) 13:00〜13:30
・会 場 :札幌市・北海道立近代美術館(中央区北1西17 地図) 講堂
・入場料 : 無料(FIX・MIX・MAX!展のチケットが必要)
・お問合せ:FIX・MIX・MAX」実行委員会
   メール info@fixmixmax.com、 TEL 011-643-2404(13:00以降) 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

映画「NAGASAKI・1945〜アンゼラスの鐘〜」中央区上映会@札幌

 原爆投下の悲劇を伝える長編アニメ「NAGASAKI 1945〜アンゼラスの鐘〜」(公式HP) (2005年、約80分)を上映。原爆投下直後の長崎で、自らも被爆しながら医療活動を続けた青年医師の姿を描く。監督・脚本は「うしろの正面だあれ」などの有原誠治。
 各30分前に開場、下記の上映開始時間まで同作品制作のドキュメンタリー番組等の映像も紹介予定。
・日 時 :2006年11月19日(日) 
  11:00、13:00、15:00、17:00、19:00
・会 場 :札幌市教育文化会館 4F講堂(中央区大通西12丁目)
・入場料 :
  一般 前売1,000円、当日1,300円。小中高生 前売700円、当日1,000円
・お問合せ:TEL 011-281-2006 (喫茶店「絆」内)
     「NAGASAKI・1945〜アンゼラスの鐘〜」を中央区で上映する会 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

FIX MIX MAX! 現代アートのフロントライン(最前線)@札幌

 質・表現ともに急速にひろがる現代アートの動向を、ライブ感覚で検証する展覧会「FIX・MIX・MAX!-現代アートのフロントライン(最前線)-」(公式HP)061110FIXMIXMAXchirasi札幌在住やゆかりで国内外で活躍する若手作家を中心に現代アート・平面・インスタレーション・パフォーマンス等が一堂に会する。また東京から現代芸術家の大竹伸朗・木村太陽の両氏も参加、ドイツからも札幌と縁の深いアーティストを招く。詳細は公式HPで確認を。
・会 期 :2006年 11月10日(金)〜19日(日)
・時 間 : 9:30〜17:00 11月13日(火)と月曜休館
・会 場 :札幌市・北海道立近代美術館 (中央区北1西17 地図)
・入場料 : 一般 500円、高大生 300円、小中生 無料
・お問合せ:FIX・MIX・MAX!実行委員会事務局 TEL011-643-2404(13時〜)
・参 考 :「LOVE ON TV」で10/05特集放送(HPに詳細と画像あり)
【参加アーティスト】 (同HPの作家紹介欄に詳細あり)
今村育子 / 伊藤隆介 / 大竹伸朗 / 上遠野 敏 / 木村太陽 / 黒田晃弘(参考) / 高 幹雄 / 武田浩志参考) / 端 聡 / 坂東史樹 / 真砂雅喜 / 祭太郎(参考) / チョーク・ビアー / セバスチャン・ザリウス
続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(1)TrackBack(2) 美術 

保井智貴展@旭川市

 第34回中原悌二郎賞を受賞した保井 智貴(やすい・ともたか)さん(1974年生)の個展。保井さんは、乾漆や螺鈿といった工芸技法を用いた人間像で注目されている新鋭作家。「身振りや表情といったものが極力排除された人物たちは、日常のものとは異なったどこまでも静謐な時間の移ろいを作品周囲に感じさせます。そして、衣服に散りばめられた螺鈿の光彩や瞳の貴石が作品に神秘的な装いをまとわせており、060909yasuitomotaka観る者を詩的な空間へ誘う魅力に満ちています」(右チラシ裏面より)。今回、人間像を中心に動物作品なども交えながら保井氏が展開している新しい彫刻の姿を紹介する。詳細は、主催の中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館HPの案内欄で。
・会 期 :2006年9月9日(土)〜11月19日(日)
・休館日 :月曜日(祝日の場合は翌日)
・時 間 :9:00〜17:00(入館は16:30まで)
・会 場 :旭川市・中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館(旭川市春光5-7)
・入場料 :一般300円、高校生200円、中学生以下無料
・お問合せ:同館 TEL 0166-52-0033 

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2006年11月18日

FINE TIME 19 @札幌

 「ファイン・タイム」とは、デザイン、イラスト、映像、音楽、その他アートで表現している人、そういう表現者に興味のある人なら誰でも参加自由。自己紹介や雑談を楽しむゆるやかな時間。予約不要。
・日 時 :2006年11月18日(土) 19:00〜21:00
・会 場 :札幌・ソーソーカフェ(中央区南1西13 三誠ビル1F)
・入場無料 (ただし、カフェのため飲食代別途)
・お問合せ:ソーソーカフェ 011-280-2240。
・協 賛 :NUMERO DEUXほか。
・詳細は「FINE TIME」公式サイトで。 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

こま撮りアニメーション映画「こまねこ」先行特別上映決定@札幌

 NHKの「どーもくん」シリーズでも知られる合田 経郎(ごうだ・つねお)監督とストップ・モーションアニメーターの峰岸 裕和(みねぎし・ひろかず)氏の061118komaneko新作こま撮りアニメーション映画「こまねこ」(公式HP)を先行上映。原作・監督・キャラクターデザイン/合田経郎、アニメーター/峰岸裕和。2006年、60分。当日お二人のご挨拶あり。詳細はキノHPの案内欄で。
・日 時 :2006年11月18日(土) 17:00
・会 場 :札幌・シアターキノ(中央区南3西6)
・入場料 :前売1,000円、当日一般1,300円
・お問合せ:シアターキノ TEL 011-231-9355。
・参 考 :合田・峰岸氏による子ども映画教室も開催(2006/11/18、記事

bluebook at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画