2007年01月

2007年01月31日

陣内孝則監督の映画「スマイル〜聖夜の奇跡〜」エキストラ1万人を募集(締切延長)@札幌

 俳優の陣内孝則氏が長年構想をあたためてきた映画「スマイル〜聖夜の奇跡〜」を監督することが決定(参考:東宝HPの製作決定記事)。森山未来、加藤ローサの主演で2007年1月から撮影に入り、来冬公開予定。弱小の少年アイスホッケーチームが素人監督と出会い成長し、ある少女のために必死に練習を重ねて試合に挑む物語。1日2千人の観客エキストラを募集。詳細と応募は東宝HPの募集案内欄で。
【募集概要】070131smileextra
・撮影日時: (屋内のため天候に関わらず撮影あり) 全5日間
 2007年2月4日(日) 10:00〜18:00
 2007年2月11日(日) 08:00〜20:00
 2007年2月12日(月・祝)  同上
 2007年2月17日(土)  同上
 2007年2月18日(日)  同上
  ※ 撮影状況により、多少時間延長の場合あり。途中退場不可。
  ※ 一日のみの参加でもOK。全て参加可能な方は大歓迎
・募集人数:各日2,000名程度の予定。応募者多数の場合は抽選
・撮影場所:札幌市内のスケート場
  参加決定者には詳しい集合場所、集合時間、注意事項(服装等)等を明記した
  「参加証」を送付。撮影当日必ず持参を。
  ※ 集合場所までの交通費・宿泊費は各自負担
・応募資格:性別・年齢は不問。
  ただし撮影時間が遅くなる場合もあるため、未成年者は保護者の承諾が必要。
・締切日 :2007年1月31日(水) 23:00まで
   (当初発表の1月21日(日)23:00締切から変更に。2007/01/24追記)
・発 表 :参加日の3日前までに参加証が届かなかった人は参加できません
・お問合せ:映画「スマイル」エキストラ募集事務局 TEL 011-817-1898 続きを読む

bluebook at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「THE ONE WEEKEND BOOK SERIES」展@札幌

 マーティン・ローレンツ(Twopoints.Net)のプロジェクト「ザ・ワン・ウィークエンド・ブック・シリーズ」(HP)は、マーティンと各ゲストアーティストが48時間で都市を体験し、記録し、コンピューターを使わないという条件下でビジュアルダイアリーを制作するもの。フランクフルトアムマイン、コペンハーゲン、ベルリン、NY、ハーグ、ミラノ、バルセロナ等を旅し、出版してきた。2006年3月、スペインの出版社「Actar」が初版5巻をハードカバー(300頁)に再編し直し、070108Books世界各地で発売中=書籍情報=。
 SOSOカフェでは、「旅人が訪れた都市を知ろうとすることは、往々にして自分自身を見つめ直すこと」をテーマに、この本のイベントを開催。同書から15作品を選んでノーカット、オリジナルプリントを展示する他、独ベルリンのスタジオ「Hey-Presto」が手がける「The One Weekend Book Series」の映像作品も世界初上映する。詳細はSOSOカフェHPの案内欄と、SHIFTブログ同書案内記事で。
・会 期 :2007年1月8日(月)〜31日(水)
・時 間 : 11:00〜21:00
・会 場 :札幌・ソーソーカフェ(中央区南1西13 三誠ビル1F)
・入場無料 (ただし、カフェのため飲食代別途)
・お問合せ:ソーソーカフェ 011-280-2240 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2007年01月30日

篠路高校図書館講座「ひと・地域をつなぐちから」第1回 木原くみこ子氏講演@札幌

 札幌篠路高校では、第一線で活躍する方々のお話を通して、人・地域・本の世界の魅力に触れる図書館講座を連続開催。070130shinoro第4弾では、情報をあくまで自分が行動するきっかけとしていくために、地域の様々な可能性を掘り起こし自ら発信し続ける実践者達の豊富な経験に触れながら、ひとと地域の豊かな関係を考える。その第1回は、コミュニティFM三角山代表の木原くみこさんを招く。詳細は篠路高校HPの案内欄(PDF)で。
【第1回 木原くみこ『三角山からこんにちは−コミュニティFMの地域での役割』】
・日 時 :2007年1月30日(火) 18:00〜19:30
・会 場 :札幌篠路高等学校 (北区篠路町372-67)2階 図書館
・入場料 :無料。学外の一般参加歓迎。
・お申込み・お問合せ:TEL 011-771-2004(篠路高校、塚田・田村)
※ 木原さんの紹介と、これまでの図書館講座の内容 → 続きを読む

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2007年01月29日

札幌映画サークルが2006年上映のベスト10を発表@札幌

 札幌映画サークルが会員&一般の方々に投票を呼びかけていた“Best 10 Cinemas in Sapporo 2006” (2006年札幌&近郊都市公開作品ベスト10)の集計結果が、2007年1月27日(土)に次のとおり発表された。投票募集記事はこちら。詳細は同サークルHPの案内欄で。
【日本映画ベスト10】
第1位 「フラガール」
第2位 「ゆれる」
第3位 「かもめ食堂」
第4位 「嫌われ松子の一生」
第5位 「武士の一分」
第6位 「博士の愛した数式」
第7位 「雪に願うこと」
第8位 「明日の記憶」
第9位 「ヨコハマメリー」
第10位 「手紙」
次点 「THE 有頂天ホテル」
※ 同サークルHPの邦画ベスト10チラシ欄
【外国映画ベスト10】
第1位 「硫黄島からの手紙」
第2位 「父親たちの星条旗」
第3位 「ホテル・ルワンダ」
第4位 「クラッシュ」
第5位 「麦の穂をゆらす風」
第6位 「ブロークバック・マウンテン」
第7位 「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」
第8位 「トンマッコルへようこそ」
第9位 「ミュンヘン」
第10位 「グッドナイト&グッドラック」
次点 「王の男」
※ 同サークルHPの洋画ベスト10チラシ欄

続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2007年01月28日

映画「山びこ学校」上映@帯広市

070128yamabiko 今井正監督の映画「山びこ学校」(1952年)=DVD情報=を上映。昭和26年度の出版界のベスト・セラーの一つになった山形県山元村の新制中学生の作文集「山びこ学校」の映画化。田舎の学校の教師が、貧しい暮らしを強いられる子供たちに寄り添い、"生活綴り方(今で言う作文)"運動に力を注ぐ感動のドラマ。出演は、大木正夫、無着成恭、木村功、金子信雄、北林谷栄ほか。
・日 時 :2007年1月28日(日) 14:00〜16:00
・会 場 :帯広市図書館(JR帯広駅から徒歩2分)1階多目的視聴覚室
・入場無料、先着100名まで
・お問合せ:同図書館 TEL (0155) 22-4700

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「107+1〜天国はつくるもの〜」上映会@札幌

 「動けば変わる」を合言葉に、沖縄、沖縄と鹿児島の海上、アフガニスタンを舞台にしたドキュメンタリー「107+1〜天国はつくるもの〜」(127分)を上映。「てんつくマン」こと軌保博光監督作品。今後も定期的に上映を行う予定。詳細は主催の嬉楽(HP)案内欄で確認を。
・日 時 :2007年1月28日(日) 13:30開場、14:00開演
・会 場 :札幌・ZERO POINT WAVE (月寒西1条7丁目1-11)
  (地下鉄東豊線月寒中央駅1番出口から徒歩5分)
・料 金 : 1,000円
・定 員 :20名。早めにメールで予約を
・お問合せ・参加申込:嬉楽 info@kiraku.org
・参 考 :前回上映会の記事(2006/10/29)

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

映画「日本国憲法」上映@恵庭市

 日本国憲法制定の経緯や平和憲法の意義について、世界的な有識者達へのインタビューをまとめたドキュメンタリー映画「映画 日本国憲法」(公式HP)(2005年、78分) =DVD情報=を上映。「チョムスキー9・11」などで知られるジャン・ユンカーマン監督。出演はジョン・ダワー、チャルマーズ・ジョンソン、ノーム・チョムスキー、日高六郎、C・ダグラス・ラミス、ベアテ・シロタ・ゴードン他。
・日 時 :2007年1月28日(日) 13:30開場、14:00開演
・会 場 :恵庭市・恵庭RBパークセンタービル (地図) 視聴覚室
・入場料 :500円
・お問合せ:ふれあい工房内 国府田 TEL 0123-36-7002

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「明日の記憶」上映会@網走市

 若年性アルツハイマー病で少しずつ記憶を失っていく男性と、彼を支える妻の姿を描き、“人を愛すること、そして一緒に生きていくこと”を問いかける感動作「明日の記憶」(公式HP)DVD情報=を上映。監督:堤幸彦、出演:渡辺謙、樋口可南子、坂口憲二、田辺誠一ほか。
・日 時 :2007年1月28日(日) 13:30、18:00
・会 場 :網走市・エコーセンター2000 エコーホール
・入場料 :小学生以上 500円、小学生未満無料。全席自由
・お問合せ:エコーセンター TEL 0152-43-3704

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

クリストとジャンヌ=クロード゙によるスライド講演会+展覧会@札幌

 クリストは、1958年に瓶や椅子などの日常的なものを「梱包」することから彼の芸術活動を始め、1961年からは妻のジャンヌ=クロードとともにクリスト&ジャンヌ=クロード(公式HP)の名前で活動を展開。美術館やポン・ヌフ橋、ベルリンの国会議事堂や海岸を包み込んで来た。昨年2月、NYのセントラル・パーク全体をサフラン色の布で埋め尽くす「THE GATES」プロジェクトを終えたばかり。070114christo02その2人によるスライド・レクチャーを開催、あわせて新作「OVER THE RIVER」についても報告予定。
■クリストとジャンヌ=クロード1958-2006展
・会 期 :2006年10月29日(日)〜2007年1月28日(日)
    (当初予定の1月14日(日)から会期延長、2007/01/08追記)
・時 間 :11:00〜19:00(月休)
・会 場 :札幌宮の森美術館(中央区宮の森2の11-2-1)
・入場料 :一般300円、高校大学生200円、中学生以下無料。
・お問合せ:同館 TEL 011-611-3562。
※ 講演会(2006/10/29終了)ほか → 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

KAO KAO PANDA EXHIBITION 2007 For native soil@札幌

 札幌生まれで現在は鎌倉市を拠点に活躍するイラスト作家、かおかおパンダさん(HP)が札幌で初の個展と講演会を開く。2001年の初個展で発表された「おひさまのごはん」シリーズや、今回新たに制作した新作も含め、約40点の原画を展示。携帯ポーチ、手帳、ポストカードなど070119KAOKAOグッズの販売も。詳細は主催のティンク案内欄で。
【展示】
・会 期 :2007年1月19日(金)〜28日(日)
・時 間 :10:00〜20:30(最終日は19:00まで)
・会 場 :札幌市・4丁目プラザ 7階 4プラホール
     (中央区南1西4 TEL 011-261-0221)
・料 金 :入場無料
・主催・お問合せ: ティンク TEL 011-817-4142
※ 講演会(1/21)、サイン会(1/27)あり(ともに15:00、有料・要予約) → 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

A☆MUSE☆LAND☆2007 ビューティフル・ドリーマー 〜夢からのおくりもの〜@札幌

 道立近代美術館が毎年冬休みに開催する、子供から大人までが楽しみながら美術を鑑賞できるよう工夫を凝らしたシリーズ企画「A☆MUSE☆LAND☆」第15弾。今回は、現実の世界から心の中の世界へとつながる透明なトンネルのようなものとしての「夢」をテーマに、視覚的な表現を通じて「普段は見えない大切なメッセージ」を私達に送り届けてくれる美術の豊かな世界を紹介する。絵画、彫刻、陶芸、ガラスにインスタレーション等を展示。061213BeautifulD詳細は同HPの案内欄で。
【出品作家】 (五十音順)
 會田千夏、えぐちりか、大岩オスカール幸男、国松登、小林孝亘、笹口数、
 塩谷直美、杉浦康益、名和晃平、坂東史樹
・会 期 :2006年12月13日(水)〜2007年1月28日(日)
・時 間 : 9:30〜17:00(入場16:30まで)。月曜と12/29〜1/3は休館
・会 場 :札幌市・北海道立近代美術館(中央区北1西17 地図
・入場料 :一般600(500)円、高大生400(300)円、小中生200(150)円
      ( )内は団体・ファミリー・リピーター料金)
・お問合せ:同館 TEL 011-644-6881
・参 考 :同館HPの同展の「アートにQ!」欄続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2007年01月27日

神谷泰史と光画家の山口貴司によるライブ「SEN」@ニセコ町

 昨年3月に初めて開催された神谷泰史さん(HP)と光画家の山口貴司さん(HP)による、音と空間を楽しむためのイベント「sen〜澶〜」の第2回目。「澶」とは、ゆっくりと流れ広まる意。真冬のニセコ屋外での音や絵のライブで「音・色・時」を感じ、日頃感じられない雪や闇の暖かさを感じ取ろうという試み。出演は、qodibopのベーシストのソロプロジェクトsofheso、作曲家として、また演奏者としても活躍する、マルチプレイヤーYoshihiro Tsukaharaや、F.H.Cなどなど。灯りのインスタレーションやライブペインティング等も予定。
・日 時 :2007年1月27日(土) 19:00開場、19:30開演
・会 場 :ニセコ町・ペンション「雪石嶺山荘」屋外 (地図)
      (荒天の場合、会場変更する場合あり)
・入場料 :当日 2,000円、当日券+ペンション素泊まり 5,000円
      (素泊まりチケットはこちらで事前予約を)
・参 考 :前回の「澶 -sen-」の記事(2006/03/19)
      山口さんのサイトの前回ライブ記事
※ 出演者はこちら → 続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

ブレーメン館1月の研究会「ゲーテの未完の戯曲『魔笛第二部』について」@札幌

 「自由な発表と幅広い交流の場」をモットーに、同人誌発行や上映会、山中貞雄監督からアンゼルム・キーファー、ホロコースト漫画「マウス」まで幅広く論じる「ブレーメン館」の1月の研究会。
・日 時 :2007年1月27日(土) 14:00〜16:00
・会 場 :札幌・北海道情報大学 札幌サテライト
     (中央区北3西7緑苑ビル4階、植物園入口正面 地図
・講 演 :ゲーテの未完の戯曲『魔笛第二部』について
      −ガダマーの解釈学的芸術論より−

・講 師 :三浦國泰(みうら くにやす)氏(成蹊大学教授)
・参加費 :一般500円。予約不要、会員以外の方も歓迎。
・お問合せ:TEL 011-688-2346(道工大総合教育研究部 岩田)。
・参考書籍:ガダマー著、三浦國泰訳『芸術の真理』=書籍情報=
・ブレーメン館のこれまでの研究会 
   2006年12月11月10月10月5月4月2月1月
   2005年11月10月9月7月5月2月
※ 発表概要、講師紹介など → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 文学 

釧路芸術館アートシネマ第9弾「雪之丞変化」上映@釧路

 日本映画史上の個性的な作品を特集上映する釧路芸術館の「アートシネマ館」企画平成18年度第9弾は、市川崑監督の「雪之丞変化」(1963年、113分)=DVD情報=上映。長谷川一夫、市川雷蔵など、大映スターが総出演した時代劇。冤罪で父親を殺された美貌の武士・雪之丞が、上方歌舞伎の女形に扮し、敵への復讐を遂げていく。伊藤大輔と衣笠貞之助の脚本を和田夏十がシナリオ化、夫である市川崑監督作。
・日 時 :2007年1月27日 (土) 13:30開場、14:00開演
・会 場 :釧路市・北海道立釧路芸術館 アートホール
・入場無料。
・お問合せ:Tel 0154-23-2381(同館)。
・参 考 :
 .疋ュメンタリー映画『市川崑物語』(公式HP) (岩井俊二監督、2006年)
  新宿ガーデンシネマで12月9日から公開、北海道は札幌シアターキノで上映予定
続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

米軍基地を問う記録映画「Marines Go Home(マリーンズ・ゴー・ホーム)」上映@札幌

 十勝管内新得町在住の藤本幸久監督が制作した長編記録映画「Marines Go Home(マリーンズ・ゴー・ホーム)」(公式HP)を上映。米軍基地の町、沖縄県・辺野古(へのこ)、韓国・梅香里(メヒャンニ)そして北海道・矢臼別で基地存続反対運動を続ける人々の姿を描いたドキュメンタリー(2005年、131分)。カトリック札幌地区宣司評社会委員会の主催。上映の詳細は映画公式HPの上映案内欄で。
・日 時 :2007年1月27日(土) 13:30、18:00
・会 場 :札幌市・かでる2・7 710会議室(中央区北2西7 地図
・入場料 :
  一般 前売 800円(当日1,000円)、大学以下 前売500円(同700円)
・お問合せ:カトリック札幌働く人の家 TEL 011-859-2567

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

映画「日本国憲法」上映&講演@札幌市

 〜「あなたには この宝物がみえますか」 映画「日本国憲法」上映&講演〜
 日本国憲法制定の経緯や平和憲法の意義について、世界的な有識者達へのインタビューをまとめたドキュメンタリー映画「映画 日本国憲法」(公式HP)(2005年、78分) =DVD情報=を上映。「チョムスキー9・11」などで知られるジャン・ユンカーマン監督。出演はジョン・ダワー、チャルマーズ・ジョンソン、ノーム・チョムスキー、日高六郎、C・ダグラス・ラミス、ベアテ・シロタ・ゴードン他。
・日 時 :2007年1月27日(土) 13:30〜6:30
・会 場 :札幌市教育文化会館 4F講堂
【プログラム】
 第1部 映画「日本国憲法」上映
 第2部 「坪井先生 教えて、憲法のことを!」
    講師 坪井 主税さん(札幌学院大学教授)
・参加費 :600円
・お問合せ: 生活クラブ TEL 011-665-1717

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

世界7大陸最高峰の単独登頂に挑戦中の栗城史多さん講演会@夕張市

 達成すれば世界初の偉業となる世界7大陸最高峰の単独登頂にチャレンジしている札幌市在住の若手登山家、栗城史多(くりき・のぶかず)さん(HP)(24)が、「空の向こうに」と題して夕張市で講演する。栗城さんは、これまでに北米大陸最高峰のマッキンリー(6,194m)を皮切りに、南米のアコンカグア(6,96m)、ヨーロッパのエルブルース(5,642m)、アフリカのキリマンジャロ(5,895m)、オセアニアのカルステンツ・ピラミッド(4,880m)の5大陸の最高峰を単独制覇してきた。財政再建団体移行が決まっている夕張にエールを送ろうと、道内の企業経営者らで組織する異業種交流団体「北海道フロンティアカレッジ」が、栗城さんの講演を企画したもの。
・日 時 :2007年1月27日(土) 13:00開演
・会 場 :夕張市・ゆうばり文化スポーツセンター
・入場無料
・参 考 :「今すぐ!!北海道のニュースサイト BNN 」記事(2007/01/23)

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

「司法を考える市民の会」創立5周年記念、江川紹子講演会@札幌

 「司法を考える市民の会」創立5周年記念企画。ジャーナリストの江川紹子(えがわ・しょうこ)さんが070127shihouwo「これまでの裁判、これからの裁判〜市民参加で司法を変えよう!〜」と題して講演するほか、裁判員制度広報用映画「評議」(参考:裁判員制度HPの同作紹介欄)を上映。小林稔持、中村俊介、榎本孝明、大河内奈々子ほか出演。
・日 時 :2007年1月27日(土) 12:00上映、13:30講演
・会 場 :札幌コンベンションセンター中ホール
      (白石区東札幌6条1丁目 TEL 011-817-0101)
・入場無料、申込み不要。
・お問合せ:札幌弁護士会 TEL 011-281-2428
・参 考 :江川紹子ジャーナル(HP)

bluebook at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) その他 

映画監督の著作権を問う、「映画監督って何だ!」DVD発売

 創立70周年を迎えた日本映画監督協会が記念事業の一環として制作した映画、「映画監督って何だ!!」(2006年、88分)が、DVD発売される=DVD情報=。この作品は2006年11月に公開、映画監督の仕事の本質をわかりやすく描き、現在の著作権法では認められていない「映画監督の著作権」について改めて問うもの。メガホンをとった伊藤俊也監督のほか、070127eigakantokutte60人の監督がスタッフとして、90人の監督が出演者として参加している。詳細は同協会HPで。
【DVD情報】 「映画監督って何だ!」
・価 格  :5,040円(税込)
・JANコード:4523215021791、 品 番 :KKJS-35
・発売日  :2007年1月27日(土)
・脚本・監督:伊藤俊也、 音 楽 :宇崎竜童
・出 演 :
 小泉今日子/佐野史郎/石川真希/原田芳雄
 大島渚/緒方明/小栗康平/崔洋一/阪本順治/鈴木清順/成田裕介/林海象
 山田洋次/山本晋也/村上龍/若松孝二 ほか協会員監督総勢150余名が登場 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

第2回「キネマの缶詰」が上映作品募集@札幌

 札幌の若手映像作家達が「映像クリエイター同士で刺激しあい、繋がりあい、高めあおう!」と開催する自主上映イベント「キネマの缶詰」(HP)が、次回(2007年02月)の上映作品を募集中。応募は2007年1月27日(土)まで。詳細は、同HPの案内欄で。
・上映日時:2007年2月10日(土) 15:00〜17:00(予定)
・会 場 :札幌市・シネマカフェ(中央区南2西2富樫ビル ザ・ダイソーB1F)。
・参加費 :上映会700円(1ドリンク付)
・お問合せ・お申込み : E-mail cinekan2_2@yahoo.co.jp
・参 考 :第1回の募集記事上映記事(2005/12)
・備 考 :5団体以上の申込がない場合はイベント中止 (開催が決定 2007/01/22追記)
※ 応募の詳細はこちら → 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 映画 

2007年01月26日

オーストラリア映画「ボンダイ・ツナミ」オールナイト上映@札幌

070126bondai オーストラリア建国記念日の1月26日、同国で暮らす日本人サーファー達を題材とした長編映画「ボンダイ・ツナミ 」(公式HP)(2005年、90分)を夜明けまで繰り返し上映する。オーストラリア人が経営するカフェバー「TK6」の主催。サーフィンの名所ボンダイに集った若者4人がシドニーからゴールドコーストまで、ヴィンテージカーで自分探しの旅を続けるロードムービー。
・日 時 :2007年1月26日(金) 20:30〜翌朝未明まで
・会 場 :札幌・カフェバー「TK6」(中央区南2西6 狸小路6内 地図
・入場無料
・お問合せ:同店 TEL 011-272-6665 続きを読む

bluebook at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

伽井丹彌氏の人形×戸張 良彦氏の写真のパフォーマンス@帯広市

〜パフォーミング・スタジオ「変幻する《人形譚》=創作の現場」〜
 美術作品は、見せ方次第でがらりと表情を変える。配置する場所、周囲の状況、照明・・・。「おびひろ氷まつり」期間中の1月26日、帯広在住の人形作家、伽井 丹彌(かい・あけみ)さんの《人形譚》を用いて、作者の伽井さんによる仮設展示と写真家の戸張良彦さんによる撮影を組み合わせたパフォーマンスを行なう。ポージングやライティングによって、様々に表情を変える作品の変幻の妙が見所。詳細は伽井さんHPの案内欄と、070126kaiakemi帯広美術館の事業案内欄で。
【出演】戸張 良彦氏(写真家)×伽井 丹彌氏(造形作家)
・日 時 :2007年1月26日(金) 16:30〜18:00
      (夜間開館=20:00まで)
・会 場 :帯広市・北海道立帯広美術館(緑ヶ丘公園) ロビー
・入場無料
・お問合せ:同美術館 TEL 0155-22-6963
・参 考 :人形師 伽井丹彌展(2006/10/07〜22、帯広市内)

bluebook at 16:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 美術 

2007年01月25日

アウトリーチ・ワークショップの体験とディスカッション@札幌

 NPO法人STスポット横浜と札幌のNPO法人S-AIR、それぞれ学校でのアート事業を展開している2団体が共同で開催するワークショップ。体を深く観察し、普段意識したことのない身体の細部を意識したり、自分の身体地図を描くことで、自分の心身や人との関わりに対して洞察します。また、こうした手法で、子どもや知的障碍者にワークショップを行うことの意味、相手の反応や変化について、ディスカッションを交えて進行。講師は、ダンサー・振付家の手塚夏子さん。軽装で参加を。詳細はS-AIRブログ案内欄で。
・日 時 :2007年1月25日(木) 20:00開始
・会 場 :札幌・インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC) ワークショップルームB
      (豊平区豊平1条12丁目 地図
・参加費用:100円
・申込締切:2007年1月24日(水) 24:00まで
・参加申込・問合先:NPO法人S-AIR(エスエア)小田井、漆 TEL 011-820-6056
続きを読む

bluebook at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

滝川映画サークル1月上映会、レバノン映画「ラミアの白い凧」@滝川市

 滝川映画サークルの1月の上映会は、レバノン映画「ラミアの白い凧」を上映。ランダ・シャッハール・サッバーグ監督、2003年、80分、35ミリ。2003年ベネチア映画祭銀獅子賞受賞作。舞台は有刺鉄線で分断された、レバノンとイスラエルの国境沿いの村。16歳の少女ラミアは、結婚のため村のイスラエル側へと嫁ぐが、夫を愛することができず離婚して戻ってくる。そんな彼女に恋心を抱く国境警備の若きイスラエル兵。愛は国境を越えることができるのか?詳細は同サークルHPの記事で。
・日 時 :2007年1月25日(木) 14:00、19:00
・会 場 :滝川市・たきかわホール(滝川駅前再開発ビル3F)。
・入場料 :会員以外も参加OK。
      前売で一般・大学1,400円、中高生1,200円(当日各200円増し)
・お問合せ:滝川映画サークル TEL 0125-22−5778(谷本)、24-7286(河野)
・作品提供:国際交流基金(参考:同HPの「アラブ映画祭2005」に作品紹介あり
      コミュニティシネマ支援センターエース・ジャパン
・参 考 :パレスチナ情報センター(HP)のStaff Noteの同作品紹介欄続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2007年01月24日

★日本の映像作家年鑑 「映像作家100人 2007」が発売に

 日本人映像作家100人を集めた唯一の年鑑「映像作家100人 2007」=書籍情報=が発売された。昨年に続く2007年度版の発行。CM、ミュージックビデオ、VJ、ビデオアート、ドキュメンタリーと、現代の様々なジャンルで活躍する作家100人の作品、プロフィール、制作環境、連絡先やURLなどを集約した作家ファイル。付録のDVDで、紹介されている作家の半数近くのサンプル映像を実際に見ることが出来る。070124eizousakka2007詳細は発売の螢咫次Ε┘漫Ε┘命啓劼案内欄で。
【書籍情報】
・書 名 :「映像作家100人 2007」
       Japanese Motion Graphic Creators 2007

・定 価 :3,990円(税込)
・仕 様 :B5変型 256ページ、ISBN:978-4-86100-500-8
・付 録 :DVD-ROM付属(44作品、約50分間収録)
・発売日 :2007年1月24日(水)
・発 売 :螢咫次Ε┘漫Ε┘命啓
・参 考 :2006年2月に発売された昨年の「映像作家100人」記事
※ 収録作家等はこちら → 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2007年01月22日

イタリアを描く  絹谷幸ニ展 @札幌

 日本芸術院会員で東京芸術大学教授の洋画家・絹谷幸二(きぬたに・こうじ)氏(1943年生まれ)がイタリアをテーマに描いた新作含む43点を展示。詳細は070116kinutanikouji三越HPの案内欄で。
・会 期 :2007年1月16日(火)〜22日(月)
・時 間 :10:00〜20:00 
      21日は〜19:30、22日は〜18:30。入場は閉場30分前まで
・会 場 :札幌市・三越札幌店(中央区南1西3)
・入場料 :一般700円。高校生以下無料
・お問合せ:三越札幌店 TEL 011-222-8660
・主 催 :北海道新聞社、日本経済新聞社
・参 考 :絹谷幸二 - Wikipedia

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2007年01月21日

第17回絵本影写会〜ハンガリーのパペットシアター〜前売中@札幌はろー書店

 diafilm(ディアフィルム)は、35mmのポジフィルムに絵とお話を焼き付け、静止画を映写機の光を通して壁に映す家庭用の紙芝居フィルム。アニメから昔話、伝記もの、戦争もの…ありとあらゆるフィルムが存在したという。ハンガリーの家庭で、社会主義時代の国営テレビ定休の月曜の夜、お母さんが子供達を集めて一コマ一コマ、フィルムを巻きながら、色々な物語を聞かせてあげたそう。
 はろー書店では、ハンガリーからデイアフィルムを持ち帰り、同店スタッフが翻訳をして、ハンガリーの絵本作品を紹介していく上映会「絵本影写会」を定期的に開催。今回は、1970年代のパペット作品で「ベイビー・ベベ おもちゃ屋さんの巻」と「マジョラとテーデ」を上映。詳細は070120ehoneisysakaiはろー書店ブログ案内欄と、絵本影写会紹介欄で。
・日 時 :2007年1月20日(土)、21日(日) 
      20日(土)=20:00、 21日(日)=18:00
・会 場 :札幌・はろー書店(中央区南3西1和田ビル3F)
・入場料 :1,500円、ハンガリーのスープ付。
      小学生以下無料(大人1人で同伴の子1人まで。2人目から700円)
      無料入場分はスープ付属なし。12/23(土)12:00より同店で発売
・定 員 :各回15名程度
・お問合せ:同店 TEL&FAX (011)219-2776 続きを読む

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

スロバキア国立オペラ公演@札幌市・小樽市・沼田町

 東欧のスロバキア国立オペラの来道公演で、「本物のオペラを気軽に楽しんで欲しい」と小樽の森ヒロコ・スタシス美術館館長でもある長谷川洋行(なだゆき)さん(70)が1999年から毎年を招請しているもの。出演人数を絞り、楽器はピアノ1台のみ。簡素な舞台装置や演出の工夫等で経費をおさえ、初心者にも求めやすい入場料にしたという。今回はソリスト7人と舞台監督、日本語ナレーターが来日する。第1部は約1時間に再編したオペラ「カルメン」、第2部はオペレッタとミュージカル12曲を披露。いずれも全席自由。
■札幌市070118srovakia
・日 時 :2007年1月18日(木) 18:30
・会 場 :札幌市教育文化会館 小ホール
・入場料 :前売4,000円 当日4,500円
■沼田町
・日 時 :2007年1月19日(金) 14:00
・会 場 :沼田町民会館(TEL 0164-35-2727)
・入場料 :一般 前売3,000円、当日3,500円。中学生以下無料
■小樽市
・日 時 :2007年1月21日(日) 14:30
・会 場 :小樽市民センター「マリンホール」
・入場料 :前売3,500円、当日4,000円

・お問合せ:森ヒロコ・スタシス美術館 TEL 0134-22-3772
・参 考 :北海道新聞の記事(2006/12/18)

bluebook at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

「ビルマの竪琴」上映@帯広市

 帯広市わかば会公開映画鑑賞会で、市川崑監督の「ビルマの竪琴」(1956年)=DVD情報=を上映。日本兵の霊を慰めるため、僧侶となって一人ビルマの地に残る兵士の姿を描く。竹山道雄の原作を市川崑監督が1956年、1985年の2度にわたって映画化した。今回は1956年版で上映。出演は三国連太郎、安井昌二、浜村純、内藤武敏、西村晃ほか。
・日 時 :2007年1月21日(日) 13:00開場、13:30〜15:30
・会 場 :帯広市民文化ホール
・入場無料
・お問合せ:とかちプラザ TEL 0155(22)7890
・参 考 :ドキュメンタリー映画『市川崑物語』(公式HP) (岩井俊二監督、2006年)
  新宿ガーデンシネマで12月9日から公開中)

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「クリエイションとエデュケイションのあいだ展」@札幌

まほうの絵ふで+植原亮輔(D-BROS)
 「札幌に恩返しを」と、東京のプロダクトデザイン・プロジェクトD-BROSのアートディレクター&デザイナーの植原亮輔氏と、美術教育の分野で様々な展開を広げる「まほうの絵ふで」(堀田真作代表)によるコラボレーション展。「クリエイティブ(創造)」と「エデュケイション(教育)」の2つの側面から、本当の意味でのクリエイティブとは何か、教育の中での創造性とは何かを問いかけ、これからのデザイン・教育の在り方を探る企画。060116mahounoefude会場では相原さんの作品を展示するほか、1月16日(火)には対談や親子のためのワークショップを開催(ともに要予約)。詳細はまほうの絵ふでHPの案内欄で。
・会 期 :2007年1月16日(火)〜21日(日)
・時 間 :10:00〜19:00
・会 場 :札幌・大丸藤井セントラルスカイホール(中央区南1西3)
・入場無料
・主 催 :まほうのえふで TEL 011-210-7200
※ 関連イベント → 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2007年01月20日

FINE TIME 21@札幌

 「ファイン・タイム」とは、デザイン、イラスト、映像、音楽、その他アートで表現している人、そういう表現者に興味のある人なら誰でも参加自由。自己紹介や雑談を楽しむゆるやかな時間。予約不要。
・日 時 :2007年1月20日(土) 19:00〜21:00
・会 場 :札幌・ソーソーカフェ(中央区南1西13 三誠ビル1F)
・入場無料 (ただし、カフェのため飲食代別途)
・お問合せ:ソーソーカフェ 011-280-2240。
・協 賛 :NUMERO DEUXほか。
・詳細は「FINE TIME」公式サイトで。 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

ICC+S-AIR2006 創造拠点交流事業 後半プログラム招聘アーティスト・トークと歓迎会@札幌

 NPO法人S-AIR(札幌アーティスト・イン・レジデンス実行委員会)では、海外の現代アーティストを一定期間札幌に招いてアトリエや住居を提供、現地制作と展覧会などの発表をサポートしている。
2006年後半の招聘アーティスト2名の来日に伴い、アーティスト・トークと歓迎会を開催。日本語通訳あり。Neno Belchev Belchevさんがブルガリアの、Bas Noordermeerさんがオランダの、アートシーンについて、映像資料付きで語る。詳細はS-AIRブログ案内欄で。
・日 時 :2007年1月20日(土) 17:00〜21:00(予定)
  17:00〜18:30 アーティストトーク
  19:00〜21:00 歓迎会(簡単な飲物・軽食あり。差し入れ大歓迎)
・会 場 :札幌・インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC) 1Fカフェ
      (豊平区豊平1条12丁目 地図
・参加料 :500円(1ドリンク付)
・お問合せ:NPO法人 S-AIR(エスエア) TEL 011-820-6056。続きを読む

bluebook at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

参加型講演会「携帯ゲーム機を利用して小樽活性化を考える」@小樽市

 小樽文学館館内で、観客参加型講演会「携帯ゲーム機を利用して小樽活性化を考える」を開催。携帯ゲーム機ニンテンドーDSの内蔵ソフト、ピクトチャットを使って客席からご意見、ご感想を自由に書き込める。ゲーム機は会場に数台用意するので、交代で使用可能。070120game詳細は案内チラシ(PDF)で。
・日 時 :2007年1月20日(土) 16:00〜17:30
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号) 「夢」喫茶
・参加無料
・お問合せ:市立小樽文学館(玉川) TEL・FAX 0134-32-2388
【お話】
 1.小林和幸氏、他木村ゼミ学生「ピクトチャットの使い方遊び方」
 2.玉川薫(文学館副館長)「世代を超えた交流をつくる場所と方法」
 3.木村泰知氏(小樽商大助教授)「自然言語処理技術を利用した地域貢献」


bluebook at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

「典子は、今」あれから25年 今を生きる映画上映と講演会@千歳市

 両腕が退化してしまう薬害サリドマイド禍を克服して、熊本市職員として働く辻典子さんの姿を本人主演で描いたドキュメンタリー映画「典子は、今」(松山善三監督、117分)は、1981年の国際障害者年に上映され、空前の大ヒットロングランとなった。あれから25年、結婚・育児を経た「典子さん」をお招きし、障害者を取り巻く環境がどのように変わってきたのかを考える。講演に先だって映画「典子は、今」を上映。070120noriko映画は字幕スーパー、講演は手話通訳及び要約筆記が付く。詳細は主催の千歳市社会福祉協議会HPの案内欄で。
・日 時 : 2007年1月20日(土) 12:30開場、13:00〜17:00
      ‐絮(13:00〜15:00)、 典子さんの講演(15:10〜16:30)
      0娶交換(16:30〜17:00)
・会 場 :千歳市民文化センター 大ホール                
・参加費 : 無料。ただし、入場整理券」が必要(千歳市社会福祉協議会で配布中)
      託児希望者は1月15日(月)までに事前申込を
・お問合せ:千歳市社会福祉協議会 ボランティア課 TEL 0123-27-2525
・参 考 :映画「典子は、今」の"白井典子"さん公式HP「スマイルビー」

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

函館映画鑑賞協会第155回例会「稲妻」@函館市

 成瀬巳喜男監督の「稲妻」(1952年)=DVD情報=を上映。林芙美子原作。全員父親が違う母子家庭の4姉妹それぞれの生き様を、家族からの脱出を試みる末娘の視点から描く。出演は高峰秀子、三浦光子、根上淳ほか。
・年月日 :2007年1月20日(土)
・時 間 :13:00、15:30、18:40
・会 場 :函館市民会館 小ホール
・料 金 :会員のみ。会費月額700円、入会金300円。
・お問合せ:函館映画鑑賞協会 TEL 0138-52-0193。 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「絵画の場合」展@札幌

 拡張する現代の美術の世界。その中で絵画を模索し、議論と展覧会を続けてきた「絵画の場合」のメンバーが、それぞれ心に抱くキーワードで作品解読の鍵を作った展覧会。札幌の作家達や美術関係者が参加、単なる作品の発表会でなく、絵画について考えるための「場」であることを志向して、2004年、2005年に続き、2007年秋に第3回展を開催予定、それに先駆けての展示。070109kaiganobaai
・会 期 :2007年1月9日(火)〜20日(土) 14日(日)は休
・時 間 :10:00〜19:00(13日=18:00まで、20日=17:00まで)
・会 場 :札幌アリアンス・フランセーズ
      (中央区南2条西5-10-2南2西5ビル2F)
・お問合せ:浅井学園大学内 林亨
       TEL&FAX 011-387-3894(9:00〜18:00)
【出品作家】
 安藤文絵、大井敏恭、小林麻美、渋谷俊彦、谷口明志、     
 田畑卓也、林亨、八子直子、レスリータナヒル
 穂積利明、梁井朗
・参 考 :北海道美術ネットHPの前回開催の記事

bluebook at 10:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 美術 

太陽北海道地域づくり財団が平成19年度助成対象事業を募集@北海道

 (財)太陽北海道地域づくり財団は、平成19年度の「地域づくり助成対象事業」を募集。対象となるのは、平成19年度(2007年4月〜2008年3月)中に実施される大会、学会、セミナー、シンポジウム、現地見学会、体験学習会、イベント、PR資材、地域固有の資源の補修・改修などで、2006年3月に交付決定団体に通知予定。過去6年間で、幻の魚イトウの保護、炭鉱フォーラムや地域の写真展、札幌国際短編映画祭、子供映画制作ワークショップなど合計85件、7,800万円を助成してきた。詳細は同財団HPの応募案内欄助成実績欄で。
・応募期間:2006年12月4日(月)〜2007年1月20日(土)
・助成対象:市町村、市町村と連携しながら地域づくり活動を実践する団体、その他
・助成額 :総額を年間1,000万円程度(10件程度)。
  助成決定した活動毎に濃淡(助成上限額及び助成比率)をつけて配分。
  助成上限額は原則300万円程度。活動団体の人件費などの管理費は対象外。
・応募方法:所定の申請書様式(同財団HPの応募欄からダウンロード)で応募。
・お問合せ:同財団事務局 TEL 011-210-0311。 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

憲法誕生を描く映画「日本の青空」支援募集

 制作中の映画「日本の青空」(公式HP)(大澤豊監督)の制作委員会は、全国の上映会場で鑑賞できる製作協力券100枚1口(10万円)を、2007年1月20日(土)までに購入してくれた個人・団体の名前を、映画のクレジットに入れると発表。070120nihonnoaozora映画は、連合国軍総司令部(GHQ)の憲法草案に影響を与えたとされる日本側「要綱」作成の中心メンバーだった故鈴木安蔵さん(憲法学者)の姿を描くもので、製作側は「憲法が米国の押し付けではないことを伝えたい」と語る。完成予定は2007年3月。製作協力の詳細は同映画HPの案内欄で。
・お問合せ:同製作委員会の北海道窓口 プリズムの岡村雄二さん TEL 011-252-3838
【参考】
  映画「日本の青空」応援サイト
 ◆〇郵饋景垢竜事 
   憲法「押し付けでない」/鈴木安蔵さんの映画製作へ(2006/11/03)

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2007年01月19日

クレイアニメ「KUROMAME」the magic wand 上映会@札幌

 札幌のクレイアニメーションスタジオ、QwiFilm(キュウイフイルム)(HP)がこの10月に完成した初の自主制作映画「KUROMAME」the magic wand (約25分)を上映(参考記事)。粘土で出来た070210kuromame黒豆の妖精の親子のファンタジー。当日は上映の他、APPLEの編集ソフト「Final Cut Pro」とビデオカメラを使って、実際どういう風にコマ撮りしたかを実演する。詳細は同HPの案内欄で確認を。
・日 時 :2007年1月19日(金) 19:00
・会 場 :札幌市・アップルストア直営店
    (中央区南1西3-8-20 QB札幌 南向き TEL 011-209-8200)
・入場料 :無料
・受賞紹介:「ハインツ 逆さケチャップCGCM」でQwifilmがBlog.TV賞 受賞
      (トライ・ビー・サッポロ業務日誌記事から画像を見れます)
・劇場公開:札幌シアターキノで2/10より上映(記事) 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

■札響をはぐくんだ音楽の殿堂、札幌市民会館さよならコンサート@札幌

 コンサートや公演・講演会場として親しまれてきた札幌市民会館(1958年開館)が、老朽化のため2007年3月末で閉館、大ホールは1月末で利用停止となる。1961年(昭和36年)の第1回定期演奏会以来、ここで数々の演奏会を開いてきた札幌交響楽団(HP)が、初演時の演目「フィガロの結婚」序曲を交え、お別れの演奏会を開く。070119sakkyousiminkaikan
・日 時 :2007年1月19日 (金) 18:20開場、19:00開演
・会 場 :札幌市・札幌市民会館 (中央区北1西1 TEL 011-241-9171)
・入場料 :S席4,500円、A席3,500円
・お問合せ: 札幌交響楽団事務局 TEL 011-520-1771
【プログラム】 尾高忠明 指揮、札幌交響楽団
 モーツァルト 「フィガロの結婚」序曲
 ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調「運命」
 ドヴォルザーク 交響曲第9番 ホ短調「新世界より」
※ 札幌市の「市民会館に関するお知らせ」欄  → 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) ホール・施設 

札幌スタイルイベント建築家セミナー(第21回「デザインの現場から:図書館2例」)@札幌

 札幌スタイルの今回のセミナーは、高い質と価値のある建築を作るためのヒントを、石狩市民図書館帯広市図書館の事例から学ぶ。講師は、上記2つの図書館の工事の全体統括を担当した、北海道工業大学建築学科教授の下村憲一さんと、070119SapporoStyleイスや机などの館内設備を担当した北海道デザイン協議会会長の大阪克彦さん。詳細はWEBシティ札幌HPのイベント情報欄で。
・日 時 :2007年1月19日(金) 18:00〜19:30
・会 場 :札幌市立大学・サテライトキャンパス
     (中央区北3西4 日本生命札幌ビル5階 地図
     ※道庁赤レンガに面した新しい日本生命ビル
・入場料 :無料(定員50名 申込順)
・お申込み:札幌市コールセンター
      電子メール info4894@city.sapporo.jp
       TEL 011-222-4894(年中無休、8:00〜21:00)
       FAX 011-221-4894 続きを読む

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

こま撮りアニメーション映画「こまねこ」上映@札幌

 NHKの「どーもくん」シリーズでも知られる合田 経郎(ごうだ・つねお)監督とストップ・モーションアニメーターの峰岸 裕和(みねぎし・ひろかず)氏の新作こま撮りアニメーション映画「こまねこ」(公式HP)が冬休みロードショー公開。原作・監督・キャラクターデザイン/合田経郎、アニメーター/峰岸裕和。2006年、60分。山の上のおうちに暮らすモノ作りが大好きな猫の女の子の5話のオムニバス物語。061118komaneko詳細はキノHPの上映作品案内欄で。
・会 期 :2006年12月23日(土・祝)〜2007年1月19日(金)
・会 場 :札幌・シアターキノ(中央区南3西6)
・入場料 :前売1,000円
   当日一般1,300円、学生・シニア1000円、中学生以下800円
・お問合せ:シアターキノ TEL 011-231-9355。
・参 考 :こま撮りえいが『こまねこ』公式ブログ 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(3)TrackBack(1) 映画 

2007年01月18日

教育の原点を問いかける、ドキュメント映画「海と太陽と子供たち」上映@札幌

 海と太陽の島、熊本県の天草。070118umitotaiyouto牛深市立久玉小学校大之浦分校で学び遊ぶ16人の小学生と1組の夫婦先生のドキュメント映画「海と太陽と子供たち」(中山節夫監督、1983年、100分)を上映。男先生と女先生のモットーは五感を揺さぶる授業。基礎学力を身に付けた子供達が、豊かな情感、表現力と創造力に富んだ人間に成長していく姿を2年に渡って撮影、教育の原点を問いかける感動のドキュメント。ナレーターは常田富士男、音楽は小室等。
・日 時 :2007年1月18日(木) 18:00開場、18:30上映
・会 場 :札幌市男女共同参画センター 3階 音楽スタジオ
      (北区北8西3 札幌エルプラザ内)
・参加費 :一般・高大生 1,000円、中学生以下500円
・お問合せ:海と太陽と子供たち全道に広める会 TEL 090-6262-5161

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

ばん馬継続記念上映、「雪に願うこと」@帯広市

 財政上の問題から存続か廃止かで揺れ、2007年度からは帯広市の単独開催決定で、ばんえい競馬(公式HP)の存続が決まった。継続を記念して、帯広の市民上映団体「CINEとかち」が、ばんえい競馬を題材にした帯広ロケの映画「雪に願うこと」(公式HP)(根岸吉太郎監督、112分)を上映。原作は鳴海章「輓馬」、出演は伊勢谷友介、佐藤浩市、小泉今日子、吹石一恵ほか。2005年の東京国際映画祭でグランプリなど四冠に輝いた。070106WestSideStory詳細はCINEとかちHPの作品紹介欄で。
・日 時 :(完全入替制)
 2007年1月4日(木)〜5日(金) 11:00、13:20、15:40
 2007年1月9日(火)〜11日(木) 13:20 1回のみ
 2007年1月16日(火)〜18日(木) 13:20 1回のみ
・会 場 :帯広市・CINEとかちプリンス劇場(地図)
・入場料 :一般 前売1,400円、当日1,700円。60歳以上(要証明)1,000円
      高校生(学生証提示)1,000円、小中学生800円
      木曜日は女性のみ1,000円で入場可。
※ ばんば馬券を提示すると一般の方が当日でも前売料金(1,400円)で入場可。
・お問合せ:同劇場 TEL 0155-23-4556 続きを読む

bluebook at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

大橋英児写真展「シルクロード やすらぎの残像」@札幌

 二科展やキャノン、三菱、富士など全国のフォトコンテストに数多く入賞、入選を果たしている、稚内市在住の大橋英児さん(HP)の写真展。標高三千メートルから五千メートルに住むチベット、ネパールを毎年のように撮影旅行している。070112oohashieiji今回は、2006年5月発行の最新刊「写真紀行 シルクロード やすらぎの残像」=書籍情報=の作品約30点を展示予定。詳細は大橋さんのHPの案内欄で。
・会 期 :2007年1月12日(金)〜18日(木)
・時 間 : 10:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2F 本店ギャラリー
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場無料
・主 催 :ヒマラヤ圏サパナ TEL 050-1355-2881 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2007年01月17日

WEB月刊誌「札幌インタビューマガジン」第15号発行

070117SIM15 月刊WEBマガジン「札幌インタビューマガジン」(HP)(毎月15日発行、http://sim.kannafact.com/)の第15号1月17日(水)に発行された。「札幌でユニークな活動をしている人々を中心にじっくりお話を聞く」というのがコンセプトで取材記事のほか、読み物や映画レビュー等も。
 前回記事は、同誌HP表紙下に「バックナンバー」欄あり。
・参 考 :「札幌インタビューマガジン活動日記」(BLOG) ←編集こぼれ話も。

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

札幌映画サークルが「2006年公開作品ベストテン」投票を実施@札幌

 札幌映画サークルでは今年も“2006年札幌公開作品ベスト10”を実施。邦画200本、洋画342本の中からファン投票で、日本映画、外国映画それぞれのベスト10他、同サークル上映会ベスト1、監督賞、男優賞、女優賞、新人賞、特別賞、ワースト賞を選出する。会員以外の一般の映画ファンからも投票を募集。070117sapporocinemabest投票用紙(表面が投票用紙、裏面が2006年の上映作品リスト)=右画像=は、12月11日(月)以降に市内の次の映画館に配布予定。
 蠍座、札幌劇場、シアターキノ、CINEとかちプリンス劇場(帯広)、
 ディノスシネマ、東宝公楽劇場、東宝プラザ、マリオン劇場、
 ユナイテッド・シネマ札幌(五十音順)

 記入した用紙を郵送・FAX・メールで投票を(詳細は用紙に記載、ユナイテッド・シネマ札幌のみ劇場の投票箱で投票可能)。2007年1月17日(水)消印有効
 結果は、1月27日(土)18:00、同サークル新年会(かでる2・7 510号会議室)で発表。会員以外の飛び入り参加大歓迎。以後、同サークルHPや上記映画館でも掲示する。
※ 投票結果の記事はこちら(2007/01/28追記)続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

2007年01月16日

イラク・バグダッドの劇団の来日公演「Dream in Baghdad−バグダッドの夢−」@札幌

 フセイン政権崩壊後も民間人の死者、日に平均36人などと報じられ混乱が続くイラク。その首都バクダッドから同時代演劇が来日。 「イラクから、船乗りたちのメッセージ」(2004)、「バクダッドのオテロ―僕たちには時間がない」(2006)に続く第三作「バクダッドの夢」を札幌、東京、仙台の全国3箇所で上演する。セノグラフィ演劇(言葉をシーンで表現)の理論家でもある中東屈指の演出家サラーフ.アルカサーブと、そのグループ・ムスタヒールアリス(しかめっつらのアリス)の、目で見るピクチュア演劇。穴があき割れ目だらけの屋根の下で暮らす人々を体を使った表現で描く。070115Baghdad東京の小劇場「タイニイアリス」の企画で来日が実現。詳細は「ウェブシティ札幌」HP1月の演劇情報欄、北海道演劇財団HPの案内欄ほかで。
・日 時 :2007年1月15日(月) 19:00
      2007年1月16日(火) 14:00、19:00
 ※´上演後アフタートーク・交流会を予定(軽食・飲物付・会費500円)
・会 場 :札幌・扇谷記念スタジオシアターZOO
      (中央区南11西1ファミール中島公園地下1階)
      地下鉄南北線「中島公園駅」1番出口から徒歩7分
・チケット :前売は一般2,500円、学生2,000円、中高生1,500円。
       当日は一律3,000円
・お問合せ:北海道演劇財団 TEL 011-520-0710

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 演劇・ダンス 

冬休み映画会「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」@札幌

 札幌市学童保育連絡協議会では、学童保育冬休み映画会として、070116hanadasyounenshi映画「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」(公式HP)=DVD情報=を上映する。 幽霊が見えるようになったわんぱく少年を主人公に、一色まことの人気コミックを実写映画化したひと夏の冒険物語。2006年、TV出身の水田伸生が劇場用映画初監督デビュー作品。須賀健太、篠原涼子、西村雅彦、北村一輝、安藤希ほか出演。
・日 時 :2007年1月16日(火) 13:15開場、13:50開演
・会 場 :札幌市民会館(中央区北1西2)
・会 費 :700円(当日券800円)、要事前予約
・お問合せ:同協議会 TEL 011-738-7764 続きを読む

bluebook at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

国松希根太 彫刻展「ALLURE」@札幌

 ESQUISSE GALLERY Vol.52 国松希根太 彫刻展 ALLURE 
 札幌出身の若手彫刻家、国松 希根太(くにまつ・きねた)さん(HP)の、木彫を中心とした彫刻個展。「今回は、CAFE ESQUISSEの外の通りを歩く人を、お店の中に誘い込むような展覧会に出来ればと考えました。ガラス越しに外から中を見たときの見え方や、気になってお店に入りたくなるような作品を心がけました」という。061221kunimatukineta詳細は会場のカフェエスキスHPの案内欄で。
・会 期 :2006年12月21日(木)〜2007年1月16日(火)
・時 間 :平 日 12:00〜24:00 水曜定休 年末年始は「続き欄」で
      日祝〜21:00、1月3日(水)はお正月で臨時特別営業
・会 場 :札幌市・CAFE ESQUISSE(カフェ エスキス)
     (中央区北1西23-1−1 メゾンドブーケ円山1F)
・入場無料(喫茶店のため何か飲食の注文を)
・お問合せ:同店 TEL/FAX 011-615-2334
※ 作家のプロフィール、年末年始の営業案内など → 続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術