2009年02月

2009年02月28日

★ゆうばり映画祭でドキュメンタリー映画「精神」ジャパンプレミア上映@夕張市

 NY在住の想田 和弘監督が、デビュー作「選挙」に続いておくる最新ドキュメンタリー映画「精神」(公式HP)が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009(2009/02/26〜3/02、記事)の特別プログラムで上映される。前作「選挙」に続く観察映画第2弾として、ナレーションや説明テロップ、音楽を使用しない独特の映像スタイル。090228seishinこれまでタブーとされてきた精神科にカメラを入れ、現代に生きる日本人の精神のありようを克明に描き出す。2008年、日本、135分。釜山、ドバイ等で受賞、独ベルリン国際映画祭(フォーラム部門)正式出品など海外の映画祭からのオファーが相次ぐ話題作。当日は監督も来日、上映後にティーチインを予定。詳細は、映画祭HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月28日(土) 22:30開演
・会 場 :夕張市・ホテルシューパロ(夕張市本町2-19)
・入場料 :無料。
・お問合せ:同映画祭事務局 TEL 0123-53-2637(土日祝休) 続きを読む

bluebook at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 映画 

あがた森魚のライブとトークと映画@札幌

 〜 祝!! 惑星漂流60周年PART2〜港都峡谷つばめ前線ツアー 〜
 1972年「赤色エレジー」でメジャー・デビューして以来、独自の世界を展開してきたシンガーソングライター・映画監督・俳優のあがた森魚(もりお)さん(公式HP)=写真右=が、ゆうばり映画祭「ポーラーサークルpresents ゆうばりロックフェスティバル2009」(2月26日23:30、ゆうばり市民会館)参加の帰りに札幌でソロライブとトークショーを行うことが急遽決定。トークショーのゲストに、映画監督の竹藤 佳世さんを招く。竹藤さんのドキュメンタリー映画「半身反義」(公式HP)(2007年)は今月、札幌市内で090228agatamorio上映されたばかり(記事)。ライブの詳細は、会場のギャラリー門馬HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月28日(土) 17:00開場、17:30開演 
・会 場 :札幌・ギャラリー門馬 (中央区旭ヶ丘2丁目3-38 地図
・入場料 :2,500円 (飲み物は別途販売)
・主 催 :あがた遊星観光友の会
・お問合せ:SYNCHRO SYSTEM TEL 011-622-5788
      ギャラリー門馬 TEL 011-562-1055 続きを読む

bluebook at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 音楽 | 映画

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009フォーラム「ひと・まち・映画!」@夕張市

 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009(2009/02/26〜3/02、記事)の企画の一環として、「ひと・まち・映画!」と題して、道内の映画関係者らによるパネルディスカッションが開催される。1時間程度を予定。詳細は主催の北海道新聞HPの案内欄と、映画館等に配布されている映画祭チラシ(右画像)で。
【パネリスト】090226yuubarifanta02
  品田雄吉氏(映画評論家)、 高橋恵子氏(女優)、
  中島洋氏(シアターキノ代表)、 中島岳志氏(北大大学院准教授)、
  沢田直矢氏(NPO法人ゆうばりファンタ代表)
  コーディネーター=日浅尚子(北海道新聞文化部長)
・日 時 :2009年2月28日(土) 14:30開演
・会 場 :夕張市・ホテルシューパロ(夕張市本町2-19) 「錦水の間」
・入場料 :無料。 先着100人
・主 催 :北海道新聞社
・お問合せ:同映画祭事務局 TEL 0123-53-2637(土日祝休) 

bluebook at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | その他

チベット・ドキュメンタリー「ジグデル」上映会@札幌

 現代のチベットの人々のドキュメンタリー映画「Jigdrel(ジグデル)− LEAVING FEAR BEHIND(恐怖を乗り越えて)」が北海道で初上映される。2007年10月から2008年3月にかけて、チベット本土で撮影されたチベット人たちの証言集。東チベットやラサでの100人を超えるチベット人たちへのインタビューがまとめられている。遊牧民や学生など、ごく普通のチベット人たちが世界に向けて、顔を出して、チベットの「いま」について証言している。タイトル「恐怖を乗り越えて」は、090226jigdelこのフィルムのチベット語の原題「ジグデル」(Jigdrel)を日本語にしたもの。日本語字幕版、25分。詳細は札幌上映会サイトで。
・年月日 :2009年2月26日(木)、28日(土) 14:00〜20:30
・上映時間:14:00、15:00、16:00、17:00、18:00、19:00、20:00
・会 場 :札幌・かでる2・7(中央区北2西7 地図)310会議室
・参加費 :300円、事前申込み不要
・主 催 :さっぽろモモ会
・お問合せ:TEL 070-5600-0458(武田) jigdrel@tbt.deci.jp
・「ジグデル」札幌上映会サイト http://tbt.deci.jp/jigdrel/ 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

國學院大學北海道短期大学部セミナー 世界無形文化遺産「古琴」の世界@札幌

 〜孔子・光源氏の愛した音楽〜
 2003年ユネスコの無形文化遺産に登録された「古琴」を演奏を交えながら紹介する。「古琴」は紀元前から現代まで、その演奏は途絶えることなく伝承されている。古くは孔子・白楽天始めとする多くの文人たちに演奏された。日本にも奈良時代に伝わり、「源氏物語」では光源氏が愛した楽器として登場する。また、今、話題の映画『レッドクリフ』にも、諸葛孔明が古琴を演奏するシーンが見られる。詳細は、主催の國學院大學 北海道短期大学HPの案内欄と、090228kokin会場の紀伊国屋書店HPの案内欄で。
【講師】
 〈お話〉國學院短期大学国文学科准教授 山寺 三知
 〈演奏)國學院短期大学    講師  小野 美紀子
・日 時 :2009年2月28日(土) 13:30開場、14:00〜15:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
    (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ 地図 TEL 011-231-2131)
・入場料 :無料(予約不要、当日直接会場へ)
・主 催 :國學院大學 北海道短期大学 (平成21年4月 校名変更)
・お問合せ:國學院短期大学 TEL 0125-23-4111 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

第7回紙袋ランターン・フェスティバル in たきかわ@滝川市

 滝川市出身の彫刻家・デザイナーの五十嵐威暢氏の発案により、毎年2月に滝川市で開催されている市民参加の「紙袋ランターン・フェスティバル・イン・ たきかわ」。冬の夕刻、雪に包まれたJR滝川駅前の商店街「ベルロード」が色とりどりの灯りで彩られる。当日は、紙袋ランターン制作ワークショップを実施。詳細は主催のアートチャレンジ滝川(HP)案内欄案内チラシ(PDFファイル)で。090228lantern07
・日 時 :2009年2月28日(土) 14:00〜20:00
   14:00     ワークショップ開始「く・る・る」「ふらっと」
   16:30〜17:30 ランターン設置開始
   17:30     点灯式「名店ビル前」
   20:00     20:00 消灯 
・会 場 :
   滝川市ベルロード・銀座通商店街・国道38号線を中心とした地域
    ランターン制作ワークショップ及び中継所:
       「く・る・る」、チャレンジショップ「ふらっと」
    ランターン設置場所:鈴蘭通、駅前通、銀座通商店街
    点灯式      :名店ビル前
・参加無料
・お問合せ:NPO法人アートチャレンジ滝川 事務局 TEL 0125-22-7337 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 | その他

映画「KIZUKI」上映会@深川市

 深川市では市民を対象に、環境を考える映画「KIZUKI」(公式HP)を上映する。10才の少年が森林伐採や地球温暖化のテレビを見て、一人で亡き祖父と過ごした沖縄へ向かい、旅の途中で環境問題に目覚めていくストーリー。タイトルには、人類が「築き」上げた文明の中のほころびに「気付き」、これからの未来を「築き上げていく」という思いが込められている。瀬木直貴監督作品。出演は中村大地(子役)、中嶋朋子、鶴見辰吾、峰岸徹ほか。上映前に深川市環境基本計画のあらましの説明あり。
・日 時 :2009年2月28日(土) 13:30
・会 場 :深川市生きがい文化センター パトリアホール
     ( TEL 0164-22-3555)
・対 象 :深川市民
・入場無料
・お問合せ:深川市環境衛生協会事務局(環境課内)TEL 0164-26-2444 

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

クリエイターから愛のメッセージ PINK10+@札幌

 グラフィック、イラスト、写真、建築等、札幌を中心に活躍する様々なジャンルの実力派クリエイターが贈る、愛のメッセージ展。ピンクをテーマに作られた作品を展示。カラーユニバーサルデザイン展も同時開催。週末(2/14、21、28)の土曜日(14:30〜16:00)にはカフェを開催し、一般からプロまで解りやすく身近な色環境についての話をする予定。詳細は、主催のNPO法人北海道カラーユニバーサルデザイン機構HPので。090213Pink10
・会 期 :2009年2月13日(金)〜28日(土)
・時 間 :10:30〜18:30 会期中無休
・会 場 :札幌・クラフト&プロダクト「ノーザンライフ」
      中央区南2西2-11-1 時計台補聴器センター 2階
      (入口南向き、ラルズの北向かい、ラルズ西隣り)
      TEL 011-223-8228、 FAX 011-261-0266
・入場無料 
・主 催 :NPO法人北海道カラーユニバーサルデザイン機構 
※ 出品作家 → 続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

釧路アートシネマ館2008 「黄昏」上映@釧路

 釧路芸術館の「アートシネマ館2008」では、洋画の名作を5月から2月まで毎月1作品ずつ上映。2月は、ローレンス・オリヴィエ主演の「黄昏」DVD情報=を上映。黄昏 [DVD]名匠、ウィリアム・ワイラー監督が、セオドア・ドライサー原作による長編小説「シスター・キャリー」を忠実に映画化した恋愛物語。19世紀末のアメリカ。出稼ぎでシカゴにやって来た田舎娘と妻子を持つ中年男の悲恋を切なく綴る。1951年、アメリカ、118分。出演はジェニファー・ジョーンズ、ローレンス・オリヴィエ、ミリアム・ホプキンスほか。上映の詳細は同美術館HPの案内パンフレット(PDFファイル)で。
・日 時 :2009年2月28日(土) 10:00、14:00
・会 場 :釧路市・北海道立釧路芸術館 アートホール
・入場無料
・お問合せ:同館 TEL 0154-23-2381 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「SAPPOROショートフェスト」第2弾DVD発売

 国内最大級の国際短編映画際「札幌国際短編映画祭」 (通称「SAPPOROショートフェスト」)の昨年2008年の受賞作品と人気作品を集めたDVD「SAPPOROショートフェスト VOL.2」が2009年2月28日(土)に、先行発売される。2006年と2007年の人気作品を収録したDVD第1弾「SAPPORO SHORT FEST SELECTION vol.1」(2008/03/01発売、記事)に続いての発売。昨年の「SSF2008」は、世界76カ国、2,336作品の応募作からノミネートされた113作品のほか、特別プログラムや招待作品などを上映、約12,000人を動員した。このDVDでは、SSF2008グランプリ受賞作「オンザライン」や、札幌・平岸高校デザインアートコースの岡内美香さんが監督を務めるクレイアニメーション「冬の贈り物」など9作品、120分を収録したもの。090228SSFFDVD02作品や作家のエピソードが記されたブックレット(8ページ)が付く。詳細は同映画祭HPの案内欄で。
【DVD情報】 「SAPPOROショートフェスト VOL.2」
             札幌国際短編映画祭2008
・発売日 : 2009年2月28日(土)
・価 格 : 1,900円(税込)    ・時 間 : 120分  
・企画制作・販売: 螢灰◆Ε▲愁轡┘ぅ TEL 011-702-3993
・監 修 : 札幌国際短編映画祭
・参考記事:札幌経済新聞HPの紹介記事(2009/02/20) 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

2009年02月27日

ゆうばり映画祭でチープ広石氏のドキュメンタリー「セイム・オールド・ストーリー」上映@夕張市

 1985年、「シャイニン・オン君が哀しい」を大ヒットさせた4人組ロックバンドLOOK(ルック)。解散から20年、そのメンバーだったチープ広石さん(HP)(サックスプレイヤー)に焦点を当てたドキュメンタリー「SAME OLD STORY 〜20年目の訪問者〜」が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009(2009/02/26〜3/02、記事)のスペシャルプログラムとして080319SOS上映される。広石さんの生誕の地・東京、ニューヨークのサプライズ。そして、北海道の知床・羅臼町で披露される新曲は、栄光と挫折を経験してきたすべての人々に捧げられる。ニューヨーク国際インディペンデント映画祭・最優秀国際音楽ドキュメンタリー賞を獲得した、あるミュージシャンの記録。人生に誇りを持てば、未来だけではなく「過去」も変えることができる・・・。2008年、日本、58分。上映とミニライブを予定。詳細は同映画祭HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月27日(金) 19:00
・会 場 :夕張市・ゆうばり市民会館
・入場無料
・お問合せ:同映画祭事務局 TEL 0123-53-2637(土日祝休) 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

ゆうばり映画祭スペシャルプログラムで「ふみ子の海」上映@夕張市

 〜 ほんとうに大切なものは目に見えない 〜
 新潟県の盲学校で教鞭をとり、生涯を視覚障害者教育に捧げた粟津キヨさんの少女時代を描いた同名小説の実話をもとにしたヒューマンドラマ「ふみ子の海」(公式HP)が、080906fumikonoumiゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009(2009/02/26〜3/02、記事)のスペシャルプログラムとして上映される。近藤明男監督。鈴木理子、藤谷美紀、遠野凪子、遠藤賢一、高橋惠子ほか出演。2006年、日本、105分。当日は、主人公の師匠役で出演した高橋惠子さんがゲスト来場予定(同映画祭HPのゲスト欄)。詳細は同映画祭HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月27日(金) 13:00
・会 場 :夕張市・富野ふれあいシアター(富野ふれあい会館)
・入場無料
・お問合せ:同映画祭事務局 TEL 0123-53-2637(土日祝休) 

bluebook at 13:00|PermalinkComments(1)TrackBack(2) 映画 

ゆうばり映画祭で「地域映像コンテンツ創造セミナーinゆうばり」@夕張市

 「地域映像コンテンツ創造セミナー in 夕張」が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009(2009/02/26〜3/02、記事)の共催で開催される。昨年2月に紋別市でその7割を撮影した韓国映画「おいしいマン」の事例について、キム・ジョンジュン監督を迎えて、地域における海外作品のロケーションがもたらす様々な効果とフィルムコミッションの役割、市民ボランティア等について検証していく。詳細は、この企画制作を担当している北海道映像産業振興連盟(略称:HFA)HPの案内チラシ(PDF)で。
■JLMセミナー『海外映像作品ロケのもつ可能性』
 〜制作過程を通して見える課題と期待される効果〜090227seminer
【パネリスト】 (予定)
  キム・ジョンジュン 映画監督
  船木 哲夫    紋別フィルムコミッション事務局事業
  芳賀 恵     コーディネーター
  山野 久治    (有)風の色代表(ロケーションコーディネーター)
  井上 芳彦    さっぽろフィルムコミッショナー
・日 時 :2009年2月27日(金) 13:00〜16:40
・会 場 :夕張市・ホテルシューパロ(夕張市本町2-19) 「錦水の間」
・入場料 :無料。 
・お問合せ:北海道映像産業振興連盟 TEL 011-616-3555(平日10:00〜13:00) 
・参 考 :北海道経済産業局HPの案内欄
※ 無料送迎バス運行、招待券プレゼントあり 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

本濃研太ダンボール彫刻展@砂川市

 ダンボールを変形自在に操り、人・動物などを中心に様々な作品を生み出す本濃 研太(ほんのう・げんた)さんのダンボール彫刻展。本濃さんは中空知出身。現在、東京を中心に個展やグループ展、ファッションショーや舞台美術、雑誌などに作品を提供するなどマルチな活動を展開している。今回は、個展会場の砂川市の隣町、奈井江町の実家に眠っていた作品を作者の帰省に合わせて展示するもの。詳細は主催の「ゆう」HPの案内欄で確認を。
・会 期 :2009年2月18日(水)〜27日(火)
・時 間 :9:00〜21:00 (最終日は15:00まで)
・会 場 :砂川市地域交流センターゆう(JR砂川駅直結) 交流スペース
      (東3条北2丁目3-3)
・入場料 :無料
・お問合せ:NPO法人ゆう TEL 0125-54-3111 続きを読む

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

★雑誌「ユリイカ」2009年3月号で、諸星大二郎特集

 雑誌「ユリイカ」が、SF・伝記漫画で独自の一画を築いている諸星大二郎(もろほし・だいじろう)を特集。1970年『COM』にてデビュー。代表作に「妖怪ハンター」「西遊妖猿伝」など。主に古史古伝に題材をとり、異形の存在によって日常の価値観や世界観を転倒させるような作品を多数発表。日常の不安を形にしたような寓意的な作品も得意とする。2007年には短編「壁男」が札幌の早川渉監督の手で映画化(DVD情報参考記事)されている。諸星氏の特集は、1979年「ぱふ」、090301moroboshi2005年の「彷書月刊」(2005年6月25日発行)以来の久々の発行。各界からの論考を多数収録。詳細は、発行の青土社HPの案内欄で。
【書籍情報】Amazon書籍情報= 
・書 名 :「ユリイカ2009年3月号 特集 諸星大二郎」
・出版社 : 青土社
・発売日 :2009年2月27日(金)
・定 価 :1,300 円(本体1,238 円)
・ISBNコード:978-4-7917-0190-2 
・参 考 :ファンサイト「諸星大二郎の世界」 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 | 文学

2009年02月26日

BSアニメ夜話第12弾放送@NHKテレビBS2

 NHKの「BSアニメ夜話」(HP)は、毎回1本のアニメ作品を選んで、多彩な参加者達が徹底的に語り合う番組。第12弾の放送予定が発表された。今回とりあげる作品は次のとおり。なお、2月26日放送分は札幌で公開収録されたもの(記事)。放送の詳細は同番組HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月24日(火)〜26日(木) 各日深夜24:00〜24:55
・番 組 :NHKテレビ BS 2
【放送予定】 BSアニメ夜話第12弾
  2月24日(火) 「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」
    (1992-98年 監督・今川泰宏) =DVD情報
    アメリカザリガニ/岡田斗司夫(作家)/氷川竜介(アニメ評論家)ほか
  2月25日(水)  「海のトリトン」(1972年 監督・富野喜幸)
    塩屋翼(声優・トリトン役)/朴ろ美(女優・声優)/小谷真理(作家)/
    岡田斗司夫(作家)/藤津亮太(アニメ評論家)ほか
  2月26日(木) 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
    (2002-3年 監督・神山健治)=DVD情報
    後藤隆幸(作画監督)/田中敦子(声優・草薙素子役)/松嶋初音(タレント)/
    宮台真司(社会学者)/岡田斗司夫(作家)/氷川竜介(アニメ評論家)続きを読む

bluebook at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

チベット・ドキュメンタリー「ジグデル」上映会@札幌

 現代のチベットの人々のドキュメンタリー映画「Jigdrel(ジグデル)− LEAVING FEAR BEHIND(恐怖を乗り越えて)」が北海道で初上映される。2007年10月から2008年3月にかけて、チベット本土で撮影されたチベット人たちの証言集。東チベットやラサでの100人を超えるチベット人たちへのインタビューがまとめられている。遊牧民や学生など、ごく普通のチベット人たちが世界に向けて、顔を出して、チベットの「いま」について証言している。タイトル「恐怖を乗り越えて」は、090226jigdelこのフィルムのチベット語の原題「ジグデル」(Jigdrel)を日本語にしたもの。日本語字幕版、25分。詳細は札幌上映会サイトで。
・年月日 :2009年2月26日(木)、28日(土) 14:00〜20:30
・上映時間:14:00、15:00、16:00、17:00、18:00、19:00、20:00
・会 場 :札幌・かでる2・7(中央区北2西7 地図)310会議室
・参加費 :300円、事前申込み不要
・主 催 :さっぽろモモ会
・お問合せ:TEL 070-5600-0458(武田) jigdrel@tbt.deci.jp
・「ジグデル」札幌上映会サイト http://tbt.deci.jp/jigdrel/ 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

今井正監督「小林多喜二」上映@札幌

090226kobayashitakiji 「蟹工船」で今再び時代の共感を集めている小樽出身の作家、小林多喜二(1903〜1933年)の愛と青春を描いた映画「小林多喜二」を上映。1974年、今井正監督、119分。主演の山本圭ほか、中野良子、森幹太、北林谷栄ほかが出演。
・日 時 :2009年2月26日(木) 14:00開演
・会 場 :札幌市教育文化会館(中央区北1西13) 4階講堂
・入場料 :前売1,000円、当日1,200円
・お問合せ:北海道共同映画社 TEL 011-562-1711 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

野鳥とともに 嶋田忠の写真絵本展@札幌

 「目では見ることが出来ない瞬間を捉える」ことに拘り、躍動感あふれる野生生物を撮り続けている千歳市の映像作家・嶋田 忠(ただし)さんの写真展。カワセミやアカゲラ、モズなど、深い森の珍しい鳥から身近な庭の小鳥まで、5種類の日本の野鳥に迫るネイチャーフォトシリーズ「日本の野鳥」(新日本出版社、全5巻)=書籍情報=に収録されている作品を展示。嶋田さんは、1949年埼玉県出身。小さい頃から野鳥とともに過ごし、世界各地で野生生物を撮影。太陽賞、090220shimadatadashiギャラクシー奨励賞、米国国際映像祭自然部門グランプリなどを受賞。同シリーズの他、「カムイの夜」(平凡社)など著書も多い。詳細は同店HPの案内欄で。
・会 期 :2009年2月20日(金)〜26日(木)
・時 間 :10:00〜19:00(初日12:00開場、最終日18:00まで) 
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2Fギャラリー
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場無料
・主 催 :新日本出版社
・お問合せ:同店 TEL 011-231-2131(10:00〜21:00) 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

2009年02月25日

さっぽろ映画サークルによる「さっぽろブルーレイ劇場2009」@札幌

 札幌映画サークルでは、毎年開催している“日本映画名作祭”の“外国映画バージョン”として、“さっぽろブルーレイ劇場2009(さっぽろ名画フェスティバルより改め)”と題した往年の洋画の上映会を開催することになった。この上映会は、“地域映像文化のためのデジタルシネマ上映推進事業”としての開催。第1回目の上映は、ハリウッドの往年のMGMミュージカルの金字塔として知られる「巴里のアメリカ人」(1951)と「雨に唄えば」(1952)の2本を上映。「ジーン・ケリーの素晴らしい歌と踊りを堪能して」とのこと。なお、2作品共、Blu-Ray Discを使ったDLP上映ですので、高精細な映像とクリアな音声で鑑賞出来る。詳細は同サークルHPの案内欄で。090225blueray
・日 時 :2009年2月25日(水)
【上映時間】 各回完全入替
   崘知い離▲瓮螢人」 10:30〜
 ◆ 岷に唄えば」    13:00〜
  「巴里のアメリカ人」 15:30〜
 ぁ 岷に唄えば」    18:00〜
・会 場 :札幌市・札幌エルプラザ(北区北8西3) 3F 大ホール
・鑑賞料金:一般 500円 (札幌映画サークル会員は無料) 
・主 催 :札幌映画サークル TEL&FAX 011-747-7314 
・予 約 :電話・Fax・Eメール・HPで予約を受付中 

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

ちえりあ映画会「誰がために」上映@札幌

 ちえりあ視聴覚センターが所蔵する約1万本のフィルム・ビデオの中から、お勧めの作品を選んでを紹介する「ちえりあ映画会」。今回は、浅野忠信を主演に少年犯罪をテーマに描く社会派ドラマ 「誰(た)がために」(公式HP)DVD情報=を上映。身重だった妻の命を、見知らぬ少年によって奪われてしまった男の苦悩と葛藤を描く。誰がために [DVD]監督・原案:日向寺太郎、脚本:加藤正人、音楽:矢野顕子。出演:浅野忠信、エリカ、池脇千鶴ほか。2005年、97分。上映の詳細はちえりあHPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月25日(水) 10:00
・会 場 :札幌市生涯学習センター ちえりあホール
      (西区宮の沢1条1丁目 地図
・入場料 :無料(予約不要、当日直接会場へ)
・定 員 :400名 当日9:00から整理券配布。1人1枚。
      定員を超える場合は入場をお断りする場合あり
・お問合せ:視聴覚センター 事業課 TEL 011-671-3425 
・参 考 :Movie Walkerの日向寺監督インタビュー記事(2005年11月17日)

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

600日のドキュメント「復活! ゆうばり映画祭」新刊発売@夕張市

 夕張市の財政破綻でいったんは中止に追い込まれたゆうばり国際ファンタスティック映画祭。映画とふるさとを愛する市民が、自分たちの手で復活させるまでの600日を追ったドキュメント「復活! ゆうばり映画祭」が、北海道新聞社から刊行される。090225yuubarihon「ゆうばり再生」の象徴ともいえる映画祭復活を心の糧として、たくましく生きる市民の姿を描くルポや、映画人たちのメッセージも多数収録。詳細は同映画祭HPの案内記事で。
【書籍情報】 「復活! ゆうばり映画祭」
・編 者 :ゆうばり国際ファンタスティック映画祭実行委員会
・定 価 :1,500円(本体1,429円)
・発売日 :2009年2月25日(水)
・判 型 :四六判、176ページ、モノクロ
・印刷会社:螢▲ぅ錙璽
※ 2/26〜3/2の映画祭期間中、ゆうばり市民会館でも販売される。

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | 文学

札幌の造型作家、小林重予さんの新刊「鬼のいる庭」発売

 札幌在住の造形作家・小林重予さん(51)が、鹿児島在住の詩人・岡田哲也さん(61)と交わした「往来葉書」。2007年の節分から1年間にわたって55通の「往来葉書」が交わされた。日々の思いを絵にして投函し、受け取った相手は届いたハガキに手を加え返信して、二人の共同制作で一つの作品ができるというユニークなアート。小林さんのイラストやコラージュに、岡田さんが詩を添えている。この度、詩画集「鬼のいる庭」書籍情報=としてまとめられ共著で出版された。鬼のいる庭限定1100冊を販売中(このほど150冊を再販 6/09追記)。
【書籍情報】
・書 名 :「鬼のいる庭」書籍情報
・著 者 :岡田哲也・小林重予
・発行所 :海鳥社 
・体 裁 :A5判/120ページ/フルカラー
      紙貼り上製本/カバー・帯巻き
・定 価 :2,200円+税 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 美術 | 文学

2009年02月24日

ちえりあ講座 書いてみよう!短編シナリオ 〜イチから学ぶ 脚本の基礎〜@札幌

 札幌市生涯学習センター(ちえりあ)の冬期講座に、「書いてみよう!短編シナリオ 〜イチから学ぶ 脚本の基礎〜」が登場。講師は、昨年冬に好評を博した講座「短編映画を100倍楽しむ方法 」に続き、札幌のシナリオライター島崎友樹(しまざき・ゆうき)さん他が担当する。島崎さんは、世界最大の短編映画祭「クレルモンフェラン短編映画祭」でもノミネート上映された「討ち入りだョ!全員集合」(監督:小川亮輔)ほか、2008年10月放送中のSTV創立50周年記念ドラマ「桃山おにぎり店」の脚本などで活躍中。講座では、短編映画のシナリオを題材に、書き方の基本や、シナリオを面白くする工夫を学ぶ。講座の最後には、学んだ成果を活かした「シナリオコンテスト」を行う。090120shinario詳細はちえりあHPの案内欄で。
・開催時期:2009年1月20日(火)〜2月24日(火) 毎週火曜
・時 間 : 18:45〜20:45
・会 場 :札幌市生涯学習センター 5階 映像スタジオ
      (西区宮の沢1条1丁目 地図
・受講料 : 5,400円、 ・講座回数:全6回
・定 員 :先着20名、   ・単 位 :6単位
・締 切 :2009年1月19日(月)
・お問合せ:同事業課 学習企画 視聴覚係 TEL 011-671-2311 続きを読む

bluebook at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

2007年地方の時代映像祭 一般部門奨励賞受賞作品『与那国』上映会@札幌

 2007年の第27回地方の時代映像祭で奨励賞を受賞したドキュメンタリー映画「与那国」武井杉作監督、59分、2006年)ほかを上映。090224yonaguni詳細はATTICの案内欄で。
【上映作品】 2作品
  『みんな、空でつながっている 〜イラク拘束事件・今井紀明君に出会って〜』
     橋爪明日香
  『与那国』  武井杉作(監督HPの作品紹介欄
・日 時 :2009年2月24日(火) 17:30開場、18:30開演  
・会 場 :札幌・スペースATTIC
      (中央区南3西6長栄ビル4F TEL 011-676-6886)
・入場料 : 任意の寄付金額(提案額500円)。ビール以外は持込自由 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

マンマの大緑会でドキュメンタリー「いのちの食べかた」上映@札幌

 北海道女性農業者倶楽部(マンマのネットワーク)の主催で、「マンマの大緑会」が開催される。同会は、農家のお母さん達が「食べ物」を通していろいろな方々とのご縁を願い、家庭食をヒントに創り出した農産加工品の紹介と販売を行うほか、「これからの食と農産加工の方向」をテーマに基調講演や、食料生産現場のドキュメンタリー映画「いのちの食べかた」(公式HP)上映会(24日15:00)、見本市、試食会などを行う。「懐かしいおふくろの味が全道各地から集まります。ぜひ、美味しいおふくろの味を探しに来てみませんか」とのこと。090224manma詳細は同会HPで。
・日 時 :2009年2月24日(火)、25日(水) 2日間
      24日(火)10:00〜16:30
      25日(水)10:30〜14:30
・会 場 :札幌・ホテルモントレ札幌 (中央区北4条東1丁目3)
・参加費 :1,000円(会員外の方からのみ)
・お問合せ・申込先: 北海道女性農業者倶楽部事務局
  TEL 090-6699-7807 FAX 011-781-2317
  ※FAXの方は、お名前ご連絡先をご記入ください。
  URL http://www.kacha-ice.com/wbn/  続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | その他

2009年02月23日

祝・加藤 久仁生監督「つみきのいえ」が第81回アカデミー賞で短編アニメ映画賞受賞

 加藤 久仁生(かとう・くにお)監督の短編アニメーション映画「つみきのいえ」DVD情報=が、2009年2月22日(月)、第81回アカデミー賞の短編アニメ映画賞を受賞した。2003年に宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」が長編アニメ部門で受賞しているが、短編部門では「つみきのいえ」が日本映画初の栄冠。pieces of love Vol.1 つみきのいえ [DVD]加藤氏は繊細かつ独創的な世界観で注目を集めるアニメ作家。「つみきのいえ」は、上昇する海面に追われて、上へ上へと建て増しされた「積み木」のような家に一人で暮らす頑固な老人と家族の思い出の物語。アニメーションの「カンヌ」とも言われるフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭(2008/06/09〜14)で、短編部門の最高賞のクリスタル賞とジュニア審査員賞をダブル受賞した他、2009年2月の平成20年度第12回文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門でも大賞を受賞している。
・参考記事:「つみきのいえ」が最高賞受賞@アヌシー国際アニメーション映画祭 
 続きを読む

bluebook at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

★多面的な視点と志のあるメディアを応援する「メディア・アンビシャス」設立の集い@札幌

 「メディアよ、大志を抱け」を合言葉に、志の高い番組、報道を表彰する「メディア・アンビシャス」賞が山口二郎北大大学院教授らでつくる世話人会によって2月23日(月)、新設される。賞は、道内で見聞できる番組、雑誌、新聞などの中から年に数回選ぶ。会員を募り、メールなどで推薦を集めるネット参加型。多様な表現を追求し、権力を監視する人々を表彰し、応援するのが狙い。当日は会員を対象に東海テレビの「光と影~光市母子殺害事件 弁護団の300日」を上映してシンポジウムを開く。詳細は「メディア・アンビシャス」(公式HP)案内欄と、会場のシアターキノHPの案内チラシ(PDF)で。090223Media
・上映作品:「光と影~光市母子殺害事件 弁護団の300日」
      ゲストパネラー/阿武野勝彦(東海テレビプロデューサー)
      パネラー/山口二郎、中島岳志 ほか予定
・日 時 :2009年2月23日(月) 19:00~21:30(予定)
・会 場 :札幌・シアターキノ(中央区南3西6 地図
・入場方法:メディア・アンビシャスの会員のみ。当日入会可能(参考)
      年会費 一般3,000円、学生1,000円 ほか
・主 催 :メディア・アンビシャス 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

シアターキノ ドキュメンタリー映画講座 第2期 開催@札幌

 NPO法人北海道コミュニティシネマ・札幌では、2008年7月より山形国際ドキュメンタリー映画祭の協力で、キノドキュメンタリー映画講座を開催してきた。2年おきに開かれる同映画祭で正式上映されたドキュメンタリーの傑作を、原則1ヶ月に1作品のペースで鑑賞していくもの。講座の第2期目(2009年1月〜6月までの半年分)は、2007年の受賞作を中心に構成。2007年11月17日から参加者を募集する。詳細はシアターキノHPの案内欄(PDF)で確認を。090126kinodocu02
【講座スケジュール】 2009年1月26日(月) 開講
  1/26(月) 19:00 『アレンテージョ、めぐりあい』 終了
 ◆2/23(月) 19:00 『あなたが去ってから』
  3/30(月) 19:00 『M』
 ぁ4/20(月) 18:15 『鳳鳴―中国の記憶』
 ァ5/25(月) 19:00 『ワイルド・ワイルド・ビーチ
 Α6/22(月) 19:00 『紙は余燼を包めない
・会 場 :札幌・スペースATTIC(中央区南3西6長栄ビル4F )
・受講料 :6回分 6,000円。(先着限定20名、キノカウンターで11/17より受付)
      なお各回10名程度、当日の一般参加が可能(1,800円)
・主催・お問合せ:NPO法人北海道コミュニティシネマ・札幌
      TEL 011-231-9355(シアターキノ内) 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

2009年02月22日

アッバス・キアロスタミ監督の「ホームワーク」上映@旭川市

 旭川市中央図書館で毎月第4日曜日に開催されているアフタヌーンシネマ。今回は、イランの名匠、アッバス・キアロスタミ監督の「ホームワーク」DVD情報=を上映。監督自ら、小学校の子供たちを相手にインタビュアーを務めたドキュメンタリー作品。ホームワーク [DVD]「宿題はやったか」「なぜ宿題をやってこないのか」。「家の手伝いが多い」「親が字を読めない」。子供たちの素朴な答えを通して、イランの教育の現状を浮かび上がらせる。 1989年、イラン、86分。詳細は同図書館HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月22日(日) 15:00開演
・会 場 :旭川市中央図書館(常磐公園内) 2F 視聴覚室
・定 員 :100席程度。事前申込み不要。 
・入場無料
・お問合せ:同図書館 TEL 0166-22-4174 

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

帯広市図書館日曜映画会 「秋刀魚の味」上映@帯広市

秋刀魚の味 [VHS] 帯広市図書館の2月の日曜映画会では、小津安二郎監督の遺作となった「秋刀魚の味」ビデオ情報=を上映。共に暮らす娘の婚期を気にかけながら生きる、元海軍将校のサラリーマン。父が娘を嫁がせる時に抱く慈愛と、娘の感傷を描く。出演は笠智衆、岩下志麻ほか。1962年、日本、113分。詳細は同図書館HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月22日(日) 14:00 〜 16:00
・会 場 :帯広市図書館(JR帯広駅から徒歩2分 地図) 1階 多目的視聴覚室
・定 員 :60名(先着順)
・入場料 :無料
・お問合せ:同館 TEL 0155-22-4700 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

地球温暖化を警告するドキュメンタリー「不都合な真実」上映@幕別町

  地球温暖化と人間の関わりを豊富な資料で描き、アメリカのドキュメンタリー映画史上に残る記録的ヒットとなった話題作「不都合な真実」(公式HP)(2006年、米、96分、原題:An Incovenient Truth)=DVD情報=を上映。090222futsugouアメリカの元副大統領アル・ゴアが、地球温暖化によって引き起こされる数々の問題を警告。デイビス・グッゲンハイム監督。第79回アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー賞受賞作。
・日 時 :2009年2月22日(日) 13:30〜
・会 場 :幕別町百年記念ホール地図) 講堂
・入場料 :一般500円、高校生以下無料
・お問合せ:幕別地域ふれあいネット事務局 0155-55-5971(山本)
・主 催 :幕別地域ふれあいネット
・後 援 :幕別町、幕別町教育委員会、「不都合な真実」特別上映委員会

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

美空ひばりフィルムコンサート@千歳市

 「昭和」とともに生き、「昭和」とともに逝った不世出の歌姫、美空ひばり。その生誕70周年を記念をし、美空ひばりの魅力を結集したフィルムコンサート。詳細は主催の千歳市民文化センターHPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月22日(日) 13:00開場、13:30上映
・会 場 :千歳市民文化センター 大ホール(地図)
・料 金 :前売2,000円 当日2,500円(すべて税込)
・お問合せ:同センター TEL 0123-26-1151  続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | 音楽

「幸せの北海道スイーツ」発売記念 トークショー&スイーツ教室@札幌

 螢ぅ鵐謄螢献Д鵐函Ε螢鵐では、北海道の48のスイーツをめぐるガイドブック「幸せの北海道スイーツ〜極上のお菓子案内」(2009/02/25発行)=書籍情報=の刊行を記念して、トークショーとスイーツ教室を開く。090222sweets詳細は、同書HPのイベント欄で。
・日 時 :2009年2月22日(日) 13:00〜16:00
      第1部 トークショー「北海道スイーツの魅力」
      13:00〜14:00 予約不要
       コーディネーター 林 美香子
       ホスト 石田 美恵(同書著者)
       ゲスト 加藤邦彦(洋菓子店「キャセロール」オーナーパティシエ)
      第2部 パティシエによる実演スイーツ講座
      「いちごタルトの仕上げに挑戦」 各回5名、予約先着順
       14:20、14:35、14:50、 
       15:05、15:20、15:35 
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・参加無料
・お問合せ:同店 TEL 011-231-2131(10:00〜21:00) 
・主催・予約先:螢ぅ鵐謄螢献Д鵐函Ε螢鵐 TEL 011-707-2100 メール sweets@ilk.co.jp

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

映画「蟹工船」上映会@北広島市

 小林多喜二原作の映画「蟹工船」(1953)=DVD情報=を上映。原作は、1929年に発表されたプロレタリア文学の代表作。非正規労働者の解雇が相次ぐ現代、皮肉にもブームになっている。カムチャツカ沖で操業するカニ漁船の乗員たちが、過酷な労働と非人間的な扱いに団結して立ち上がる姿を描く。1953年、独立ぷろ制作、110分。脚本・監督:山村聡。出演は山村聡、森雅之、日高澄子、河野秋武、森川信、花澤徳衛ほか。音楽は伊福部昭。
・日 時 :2009年2月22日(日) 13:00開演
・会 場 :北広島市・西の里会館(西の里南1-2-2)
・入場料 :無料、一般参加OK
・主 催 :西の里・虹ヶ丘憲法九条の会 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

映画「ふみ子の海」上映会@稚内市

 〜 ほんとうに大切なものは目に見えない 〜
 新潟県の盲学校で教鞭をとり、生涯を視覚障害者教育に捧げた粟津キヨさんの少女時代を描いた同名小説の実話をもとにした、感動のヒューマンドラマ「ふみ子の海」(公式HP)が稚内市で上映される。近藤明男監督。出演は、080906fumikonoumi鈴木理子、藤谷美紀、遠野凪子、遠藤賢一、高橋惠子ほか。2006年、日本、105分。35mmフィルム。詳細は、螢廛螢坤爐「ふみ子の海」上映案内欄で。
・日 時 :2009年2月22日(日) 2回上映
      11:00〜12:45、 13:30〜15:15 
・会 場 :稚内市・稚内総合文化センター 大ホール(中央3丁目13-23)
・料 金 :前売 一般・シルバー・大学生 1000円、小中高校生800円
      当日 一般1500円、小中高生1000円
・主 催 :稚内市社会福祉協議会 TEL 0162-24-1139
・お問合せ:螢廛螢坤 TEL 011-252-3828
※ 関係者試写会 
  稚内上映の協力者を募るための試写会を2009年1月17日(土)13:30、
  同センター小ホールで実施。参加無料。興味のある方は問合せを 

bluebook at 11:00|PermalinkComments(1)TrackBack(3) 映画 

クスミエリカ写真展「room」@札幌

 札幌市琴似のくすみ書房が経営する古本カフェ「ソクラテスのカフェ」では、店内の一部をギャラリーに改装、2009年1月より「ソクラテスのカフェギャラリー」としてオープンした。オープン記念に、090210kusumierika札幌市在住で写真やコラージュで活躍中の若手作家クスミ エリカさん(HP)の写真展「room」を開催。写真やコラージュ作品を、新作旧作あわせて展示する。詳細は作家ブログ案内記事で。
・会 期 :2009年2月10日(火)〜22日(日) 
      11:00〜18:00 毎週月曜定休
・会 場 :札幌・くすみ書房 地下「ソクラテスのカフェ」
      (西区琴似2条7丁目メシアニカビルB1F)
・観覧無料
・お問合せ:ソクラテスのカフェ TEL 011-611-7121(11:00〜19:00月曜定休)

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

■華AGRAが店舗を移転、リニューアルオープン@札幌

 札幌4丁目プラザ7階で、“花”や“華”をテーマに、道内外の現代美術作家の作品を展示販売している「華AGRA」(はなあぐら)が、2009年2月22日(日)を最後に現在の店舗から新たなスペースに移転する。新しい店は同じ丁目の南西角の建物で、3月1日(日)からリニューアルオープン予定。
 新店舗は天井が高い空間で、ピアノやスクリーン、プロジェクターがある。新店舗で映像やライブ、ワークショップを希望する出演者を募集中。また、取り扱い作家に、新たにワビサビ、3KG、原ななえさん達が加わる予定という。詳細は同店まで。090222hanaagra
【新店舗情報】 
・新店名 : 「T&F hanaagura(はなあぐら)
・営業時間: 11:00〜21:00
・住 所 :札幌市中央区南1条西4丁目フリーデントビル1.4 3階
・連絡先 :TEL & FAX 011-251-9530(2009/02/25より通話)
      (旧) TEL   011-261-0715(2009/02/22まで) 
※ 新店舗では映像やライブ、ワークショップを開催予定。
  開催希望者は、同店に詳細の問い合わせを。

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) ホール・施設 

2009年02月21日

仲築間卓蔵さん「いまなぜ メディアを読み解く目」出版記念 トーク&サイン会@札幌

 社会派の元ワイドショー・プロデューサー、仲築間 卓蔵(なかつくま・たくぞう)さん(ブログ)の新刊「いまなぜ メディアを読み解く目」(2008年12月、1,680円)=書籍情報=の出版を記念して、いまなぜ―メディアを読み解く目仲築間さんのトーク&サイン会を開催。詳細は、会場の紀伊国屋書店HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月21日(土) 15:00〜16:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ 地図
・入場無料
・入場方法:「いまなぜ メディアを読み解く目」を同店で購入の方、
       先着100名様に整理券を配布(02/05追記)
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」上映@深川市

 深川市生きがい文化センターが開催している市民映画会で2月は、「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」DVD情報=を上映。マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋 [DVD]ダスティン・ホフマンとナタリー・ポートマン共演のハートウォーミングなファンタジー。魔法によって命を吹き込まれたおもちゃが所狭しと動き回る不思議なおもちゃ屋。243歳を迎えて引退を決意したオーナーのマゴリアムおじさんは、支配人を務める女性モリーに店を譲ると宣言するが、おじさんのことが大好きなおもちゃ達が大反乱を起こす。2007年、米、95分。日本語吹替版で上映。詳細は深川市HPの案内欄で。
・日 時 :2009年2月21日(土) 14:00開演
・会 場 :深川市生きがい文化センター パトリアホール
・入場無料
・お問合せ:同センター TEL 0164-22-3555 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

広がるCGM KarenTが目指す音楽クリエイターの未来@札幌

 CGM (Consumer Generated Media=消費者が生成していくメディア)とiTunes配信についてのトークセッション&ミニライブ。投稿サイトに産み落とされた楽曲が、iTunes Storeの上位ランク楽曲として世界に発信されるまでの経緯と今後の可能性について語る。当日は、大ヒットソフト「初音ミク」=ソフト情報=を生んだ札幌のクリプトン・フューチャー・メディア伊藤 博之代表がCGMやKarenTについて解説、CGMクリエイターのOne Room氏による「巡音ルカ」の新曲を発表、090221CGM札幌在住の音楽家の五十嵐 真理(まこと)氏とのコラボライブ、さらに3氏によるトークセッションを行う。詳細は同店HPの案内欄(PDFファイル)で。
・日 時 :2009年2月21日(土) 14:00〜15:00  
・会 場 :札幌市・アップルストア札幌(中央区南1西3 地図)
・定 員 :約200名
・入場料 :無料。申込不要、当日直接会場へ。
・お問合せ:同店 TEL 011-209-8200 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 | その他

第13回ブレーメン館文化講座『小川未明の童話の世界 − 講演と人形劇』@札幌

 「自由な発表と幅広い交流の場」をモットーに、同人誌発行や上映会、山中貞雄監督からアンゼルム・キーファー、ホロコースト漫画「マウス」まで幅広く論じる「ブレーメン館」(ブログ)主催の文化講座。今回は、日本児童文学学会会員の横田由紀子さんによる講演「小川未明の初期童話における死と幻想」とおたのしみ劇場ガウチョスによる人形劇「月夜とめがね」の上演。090221bremen詳細はガウチョスHPの公演案内欄と、ブレーメン館ブログの案内記事で。
・発表題目:小川未明の初期童話における死と幻想
・発表者 :横田 由紀子さん 日本児童文学学会会員
・公 演 :「眠い町」 「月夜とめがね」
・日 時 : 2009年2月21日(土) 14:00〜16:00
・会 場 :札幌市こどもの劇場やまびこ座
     (東区北27条東15丁目 地下鉄東豊線元町駅下車 地図
・参加費 : 一般1,000円。学生と会員は無料。
・お問合せ:ブレーメン館事務局TEL 011-897-5464(安高)
※ 発表概要、これまでの研究会など → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 文学 | 演劇・ダンス

Kensyo個展 “To Be”@札幌

 札幌を拠点に活躍する若手写真家のkensyoさん(公式HP)の個展。一昨年、FIXMIXMAX!アワードにて優秀賞を受賞、2008年冬の「さっぽろフォトステージ」や「500m美術館・道内作家200人展」等でも精力的に作品を発表している。右画像は今回のDMハガキ2種類のうちの1枚で、ソファに腰掛ける包帯姿の女性像。「(今回のタイトルの)“To Be”とは、人が存在すること。肩書きや名前を除いてしまって、只、人の存在を視た時に、誰しも、剥き身の精神で、たった独りで世界と向き合っていく。そんな事をテーマに作品をセレクトしました」という(mosslinkage同展の紹介記事より引用)。詳細は、CAI現代芸術研究所HPの案内欄で。090213suzukikensyo
・会 期 :2009年2月13日(金)〜21日(土) 
      当初予定の19日(木)までより延長(02/20追記)
・時 間 :13:00〜23:00  日祝休廊 (最終日は21:00まで)
      オープニングパーティー 2/13(金) 19:00
      高橋喜代史の進行でアーティストトークあり。
      来場者の方に特製ポストカードを先着50名にプレゼント
・会 場 :札幌・CAI02
      (中央区大通西5丁目 昭和ビル地下2F) raum1
・入場無料
・お問合せ:CAI02 TEL 011-802-6438 
・参考記事:北海道美術ネット別館のレポート記事 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2009年02月20日

NESSIE CAFE vol.3 @札幌

 『プロのクリエイターとそれを目指す学生さんやクリエィティブに興味のある人達が愉快に語り合う、そんな飲み会があってもイイよね?』。こんなことから企画されたこのイベントもの第3弾。気軽に話をしたり作品を見せあったり。今回はフリーペーパー「MAGNET」のデザインや雑誌、ポスターなど幅広く手がける札幌のデザイナー、 rocketdesign菊池信悟さんを迎えてのゲストトークがある。トーク終了後、090220NESSIE CAFE03菊池さんによる作品の講評も行うので、希望者は自分の作品ファイル等の持参して、気軽に参加を。詳細はATTICのサイトの案内欄で。
・日 時 :2009年2月20日(日) 19:00〜24:00
      菊池さんのトークイベントは20:00頃から20分ほどの予定
・会 場 :札幌・スペースATTIC
      (中央区南3西6長栄ビル4F TEL 011-676-6886)
・入場料 : 500円(途中参加、中抜けOK)
      (飲食代は自分の分だけ、持ち込みもOK)
・お問合せ:TEL 011・556・5801(DC&E) 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | 美術

「チョコレート・アンダーグラウンド」劇場公開@札幌

 もしもこの世界から“チョコレート”が、“甘いもの”がなくなったら? 時の政権が「チョコレート禁止法」を発令。そんな悪政に、2人の少年と一人の少女が勇気と友情を武器に立ち向かう。世界中で人気を博し、日本でも12万部発行の英国のアレックス・シアラー原作のファンタジー小説「チョコレート・アンダーグラウンド」(原題:bootleg、金原瑞人訳、求龍堂刊)=書籍情報=が、劇場用アニメーションになった「チョコレート・アンダーグラウンド」(公式HP)が、札幌で劇場公開される。アニメーション制作は、プロダクション I.Gトランス・アーツが担当。監督に『図書館戦争』の浜名孝行、キャラクターデザイン・総作画監督に『攻殻機動隊 S.A.C.』の後藤隆幸を迎え、090207chocolate原作をベースにしつつ全く新しい世界を展開。2008年、日本、87分。
・会 期 :2009年2月7日(土)〜20日(金) 
・会 場 :札幌・スガイシネプレックス札幌劇場
      (中央区南3西1須貝ビル7・8F)
・お問合せ:同劇場 TEL 011-221-3802
・参 考 :YAHOOの「チョコレート・アンダーグラウンド」特集 

bluebook at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

ICCフェスティバル2009@札幌

 「異業種交配(インタークロス)」をキーワードに、映像やIT関連・コンテンツ制作・美術・メイクなど多様な分野の若手クリエイター達に活動基地を提供、創造活動を応援している札幌のインタークロス・クリエイティブ・センター(札幌デジタル創造プラザ、略称ICC)がおくる年に1度のクリエイター達の祭典。8年目を迎える今年のテーマは「網創共鳴」、インターネットとコンテンツの関係をテーマに開催する。クリエイター達のプレゼンテーションやオープンオフィス、イベント、展示など。特別ゲストの大蘿淳司(たいら あつし)氏(マイスペース代表取締役)の講演「インターネットメディアの未来」ほか、20090220ICCFes2009多彩なゲストを迎える。詳細はICCのHPの案内欄チラシ(PDF)で。
・日 時 :2009年2月20日(土) 12:30開場、13:30開始
・会 場 :札幌市・インタークロス・クリエイティブ・センター
     (豊平区豊平1条12丁目1-12 地図)
・入場無料(一部は事前申込が必要)
・参加方法:
  プレゼンテーションとスペシャルトークライブは事前申込が必要
  お名前、所属企業(団体)名、連絡先(電話、メール)の連絡を
  先着順。定員となり次第締め切り。
  その他は、事前申し込みは不要です。
・お問合せ:ICC事務局(小林) TEL 011-817-8911、メール info@icc-jp.com 
※ 全体プログラムはこちら → 続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 | 映画

★ジス・イズ40周年特別企画 「鎌鼬 細江英公 写真展」@釧路市

 釧路のジャズ喫茶「ジス・イズ」(小林 東代表)では、40周年特別企画として、「鎌鼬(かまいたち) 細江英公 写真展」を開く。写真集「鎌鼬」は、舞踏の創始者の土方 巽(ひじかた・たつみ)氏と、写真家 細江英公(ほそえ・えいこう)氏の濃密なコラボレーションから誕生したモノクロームの名作(1969年刊行)。秋田の伝統的な農村風景を舞台に、土方巽が鮮烈に繰り広げるパフォーマンスを細江氏が撮影。「『鎌鼬』とは、東北の霊気を宿す伝説上の生きもの。農村に出没し、出会い頭に人を鋭く切り裂くという。深いブルーの扉型のページを開くたび、鎌鼬の生息する劇場に誘い込まれる」(2005年の青幻舎からの復刻版のAmazonの紹介欄より)。090121kamaitachi02未公開策7点を含め25点(全紙大、モノクローム)を展示する。詳細は、細江英公写真芸術研究日誌案内欄で。
・会 期 :2009年1月21日(水)〜2月20日(金)
・会 場 :釧路・アートスペース「百歳座」
      (釧路市栄町8 ジャズ喫茶「ジス・イズ」2F)
・入場料 :一般 500円、小中高生 無料
・お問合せ:ジス・イズ TEL 0154-22-2519
・主 催 :ジス・イズ、「鎌鼬」2009細江英公写真展実行委員会
・参考記事:北海道新聞HPのイベント情報欄
※ 細江英公写真芸術研究所 http://www.eikoh-hosoe.jp/
※ アスベスト館と土方巽の公式サイト http://www.hijikata-tatsumi.org/ 
※ 写真展併催イベントを予定(細江英公×大野慶人の対談ほか、別料金)  続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

NHK BS デジタル・スタジアム「箭内道彦セレクション@札幌」放送 @NHKテレビ 衛星第2放送

 新しい時代のクリエイターを発掘し応援するNHKのテレビ番組「デジタル・スタジアム」(公式HP)では、「道産子クリエイター」の作品を募集して、北の“デジタルアート”拠点・札幌で公開録画を行った。北海道からは、これまでにも、作品『インターバル』で2006年グランプリを受賞(参考)した佐竹真紀さん(HP)をはじめ、数々の実力派映像作家が誕生している。今回も120点以上の作品が集まった。実写ありクレイありの傑作力作の数々。090213digistaその中からキュレーター・箭内道彦さんが見出したのは、“本物の力強さ”ある作品とのこと。この中から、今年度最後のベストセレクションが決定され、栄光のデジスタ・アウォードにノミネートされる予定。詳細は番組HPの放送案内欄で。
・キュレーター:箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)
 司 会   :中谷日出(NHK解説委員)、ジョージ・ウイリアムズ、
 ゲスト   :SHELLY 
・放送予定  :2009年2月13日(金) 24:00〜24:39 BS-2
        2009年2月15日(日) 24:25〜25:04 BS-hi
        2009年2月20日(金) 11:00〜11:39 BS-hi
・番 組   :NHK 衛星テレビ 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) その他 | 映画

札幌市が平成21年度「芸術文化振興助成金」申込受付@札幌

 札幌市では、市民の国際文化交流活動を助成するため1978年度に「芸術文化振興基金」を創設、以後、青少年の国内外の文化交流活動、新人育成を目的とした研修及び公演発表などの活動を助成対象に加え、札幌の文化振興に使われている。平成20年度は、全22件、7,806,000円を交付した。平成21年度も次のとおり申込を受付中。090220sapporojoseikin詳細は札幌市HPの同助成金案内欄で確認を。
・募集対象:2008年4月1日〜2009年3月31日に活動を行う団体・個人
  芸術文化振興のための
  /型涌蘋を目的とした研修、講習と新人主体の公演、発表会など
  国際文化交流活動、海外研修
  青少年の健全育成のための国内外の文化交流活動
・受付期間:2009年1月19日(月)〜2月20日(金) 
      市役所4階市民文化振興係で配布する申請書を直接持参
      8:45〜12:15と、13:00〜17:15
     (この時間が困難な場合、電話等でお問合せを)
      郵送、ファックス、eメールでは受付していない
・お問合せ:札幌市観光文化局文化部市民文化課振興係 
      TEL 011-211-2261、FAX 011-218-5157 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

2009年02月18日

ほろにが劇場〜映画の中の女性たち〜@札幌

 札幌市男女共同参画センターでは、映画を通して女性の生き方をみつめる企画「ほろにが劇場〜映画の中の女性たち」を開催、3つのプログラムを実施する。それぞれ 屮┘妊ット・ピアフ〜愛の讃歌」◆峪爐未泙任砲靴燭ぃ隠阿里海函廰「花はどこへいった」の上映後、ワークショップや監督のトークに参加する企画。映画鑑賞のみの参加は不可。詳細は同センターHPの案内チラシ(PDFファイル)で。
・日 時 :2009年2月18日(水) 各回30分前開場090218horonigagekijou
・時 間 :13:00、16:00、19:00 各回別内容
  プログラム 13:00〜15:40
    「エディット・ピアフ〜愛の讃歌」DVD=鑑賞とワークショップ
  プログラム◆16:00〜18:35
    「死ぬまでにしたい10のこと」DVD=鑑賞とワークショップ
  プログラム 19:00〜21:00
    ドキュメンタリー映画「花はどこへいった」鑑賞と坂田雅子監督トーク
・会 場 :札幌市・札幌市男女共同参画センター(北区北8西3) 3Fホール
・参加費 :ワークショップ費用 ´↓いずれも各500円。
      エルプラザ公共施設総合案内にて販売中(電話予約可)
・お問合せ:札幌市男女共同参画センター TEL 011-728-1255 

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0) 映画