2010年08月

2010年08月31日

森山開次ワークショップコドモとカラダでアソブ術 参加者募集(終了)@札幌

 NHK「からだであそぼ」で出演しているほか、国内外で活躍する人気ダンサー森山 開次さん(公式HP)が、ソロダンスツアー2010『翼 TSUBASA』札幌公演(記事)に先立ち、ダンスのワークショップを開く。“体を使った楽しいコミュニケーション方法”を体感する。森山さんと一緒に、実際に体を動かし、ココロを100831kaijiほぐすことで、楽しみながらそのヒントを探る。詳細は、主催の札幌市教育文化会館HPの案内欄で。
・日 時 2010年8月31日 (火) 19:00〜20:30
・会 場 :札幌市教育文化会館(中央区北1西13) リハーサル室A
・対 象 :子どもと接する機会のある大人の方ならどなたでもOK。
      ダンス経験不要。
      保育園や幼稚園、小学校の先生、お子様をお持ちの方など
・参加費 :2,000円
・定 員 :30名
・募集開始:2010年7月15日(木)より電話受付開始(先着順)
・お問合せ:札幌市教育文化会館事業課 TEL 011-271-5822 

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 演劇・ダンス 

「ミクの日感謝祭 初音ミク・フィルムコンサート ~ありがとう、初音ミクです。~」上映@札幌

 人気ボーカロイド・初音ミク「ライヴBlu-ray / DVD『ミクの日感謝祭 39's Giving Day初音ミク・ソロコンサート ~こんばんは、初音ミクです。~」DVD情報=が発売が決定。記念の東京でのフィルムコンサートに応募が殺到したため、ファンの要望に応える形で8月31日の全国各地での開催が決定した。DVDは、歌声合成ソフトから誕生したキャラクター・初音ミクが、2010年3月9日に100831mikuZepp Tokyoで行ったライブコンサートの模様を収録したもの。5千人のファンを前に、初音ミクが生演奏をバックに歌い踊りヒットナンバー全39曲を披露した。鏡音リン・レン、巡音ルカが友情出演している。札幌上映の詳細は劇場HPのインフォーメーション欄で。
・会 期 : 2010年8月31日(火) 18:00開場、18:30開演 
・会 場 :札幌・ディノスシネマズ札幌劇場 1番スクリーン
       (中央区南3西1須貝ビル7・8F)
・入場料 :一律 1,200円
      8/27(金)11:00、劇場窓口のみで発売
      特別興行につき割引券、招待券、ポイント引換券等は使用不可
・お問合せ:同劇場 TEL 011-221-3802 
・参 考 :イベント公式サイト http://www.kadokawa-pictures.co.jp/miku/ 

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | 音楽

■「さよなら札幌東宝公楽劇場」@札幌

 札幌市中央区薄野の老舗映画館「札幌東宝公楽劇場」が2010年8月31日(火)を最後に閉館となる。 470席1スクリーン。作品ごとに手描きの看板を掲げており、待ち合わせ場所としても親しまれていたが、近年は集客が厳しくなっていた。同館を運営する北海道東宝(札幌)は、札幌市内でも多数のスクリーンを備えたシネマコンプレックスの台頭などで、今後の経営が困難と判断、閉館を発表した。同社によると、東宝公楽は1955年に東宝の直営館としてオープン。1962年からは子会社の北海道東宝が運営を担い、邦画の封切館として「犬神家の一族」などのヒット作のほか「ドラえもん」「ゴジラ」などの人気シリーズを上映してきたもの。閉館前の100831tousousapporo最後の4日間は『さよなら札幌東宝公楽劇場』と題したお別れ上映会を行う。詳細は映画館HPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月28日(土)〜31日(火) 4日間(時間は後日)
   8月28日(土)〜29日(日)
    『ゴジラ』(1954年公開作品)  
     監督:本多猪四郎 出演:宝田明、河内桃子 
    『ドラえもん のび太の恐竜』(1980年公開作品)
    原作:藤子・F・不二雄 監督:福富博 声の出演:大山のぶ代、小原乃梨子
   8月30日(月)〜31日(火) 100831tousousapporo02
    『天国と地獄』 (1963年公開作品) 
     監督:黒澤明  出演:三船敏郎、山崎 努、香川京子、仲代達矢
    『ALWAYS 三丁目の夕日』 (2005年公開作品) 
     監督:山崎貴 出演:吉岡秀隆、堤真一、小雪
・会 場 :札幌東宝公楽劇場
      (中央区南5条西3丁目 東宝公楽会館3F 地図
・入場料金:500円(税込)、各日入替なし
・お問合せ:同劇場 TEL  011-511-3101 ス
・参考記事:ススキノの映画館・札幌東宝公楽劇場が閉館へ 続きを読む

bluebook at 11:25|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 映画 | ホール・施設

■「さよなら旭川東宝会館」@旭川市

 旭川市の老舗映画館「旭川東宝会館」が2010年8月31日(火)を最後に閉館となる。220席と176席の2スクリーン。同館を運営する北海道東宝(札幌)は、札幌市内でも多数のスクリーンを備えたシネマコンプレックスの台頭などで、今後の経営が困難と判断、閉館を発表した。閉館前の最後の4日間は『旭川東宝会館』と題したお別れ上映会を行う。詳細は映画館HPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月28日(土)〜31日(火) 4日間(時間は後日)
   8月28日(土)
    『ドラえもんのび太の宇宙小戦争』 (1985年公開作品)  
     原作:藤子・F・不二雄 監督:芝山努 声の出演:大山のぶ代、小原乃梨子
   8月29日(日)
    『ゴジラvsキングギドラ』 (1991年公開作品)
     監督:大森一樹  出演:中川安奈、豊原功輔、小高恵美
   8月30日(月)    『用心棒』 (1961年公開作品)
     監督:黒澤明  出演:三船敏郎、仲代達矢、司葉子
   8月31日(火)
    『ALWAYS 三丁目の夕日』 (2005年公開作品)
    監督:山崎貴 出演:吉岡秀隆、堤真一、小雪
・会 場 :旭川市・旭川東宝会館(3条通7丁目(2・3仲通) 地図
・入場料金:500円(税込)、各日入替なし
・お問合せ:同劇場 TEL 0166-22-3935 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | ホール・施設

「北方古地図展」〜第1期「北海道図の変遷」〜@札幌

 北海道大学附属図書館では正面玄関ロビーにおいて、附属図書館の企画展示「北方古地図展」(全二期)の第一期『北海道図の変遷』を開催。同図書館は、北方地域に関する資料を多数所蔵、なかでも北海道(蝦夷)、カラフト、千島の地図・図類は系統的に収集しており、大変興味深いコレクションの一つ。展示第1期では、江戸初期から明治初期にかけて作成された特色ある北海道(蝦夷)図をパネルで展示し、図の変遷をたどりながら北海道の歴史を概観し紹介する。詳細は北大HPの案内欄第1期出展リスト(PDF)で。100517kochizu
・会 期 :2010年5月17日(月)〜8月31日(火)
・時 間 :月〜金曜 9:00〜22:00 土曜19:00まで
      (夏休み中:月〜金 9:00〜17:00、土曜 9:30から)
・会 場 :札幌市・北海道大学附属図書館地図) 2階 正面玄関ロビー
・入場料 :無料(学外関係者も観覧OK)
・参 考 :同図書館HPの北方資料高精細画像電子展示(古地図を公開)
・後期予告:第2期では北海道の他にカラフト、千島を含む「北方図の変遷」を予定
・お問合せ:北海道大学附属図書館利用支援課北方資料室担当
      TEL:011-706-2977  FAX:011-746-4595
      E-mail:hoppo@@lib.hokudai.ac.jp(@@→@) 

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

星の降る里芦別映画学校 ふるさとビデオ大賞2010 作品募集@芦別市

 映画監督の大林宣彦さんが校長を勤める「星の降る里芦別映画学校」が18回目の今年も「ふるさとビデオ大賞」の作品を募集。予備審査で入賞作品約10作を選出、2010年秋の「星の降る里芦別映画学校」で公開審査を実施、大賞以下を決定する。100831ashibestu詳細は、同HPの応募要項欄で。
【募集要項】 
 キラリと光る3分間のショートムービーを募集。「ふるさと」を自由に思いのままにビデオカメラで表現してください。3分以内厳守。
 過去に発表済みの作品可。年齢、国籍、個人、団体、プロアマ不問。録画方法はMini DV、VHS、S-VHS、D-VHSテープ、DVDディスク(規格はビデオフォーマット、記録メディアはDVD-R)。所定の応募用紙に記入して作品とともに応募を。応募は無料。応募点数に制限なし。
・応募受付 :2010年8月31日(火) 当日消印有効。
・お問合せ:星の降る里芦別映画学校実行委員会 TEL/FAX 0124-23-1001  続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(4) 映画 

砂川市地域交流センターゆうが平成22年度企画を公募 「アートプロデュース・トライアル」@砂川市

 砂川市地域交流センターゆうでは、平成22年度に同センターを舞台に開催する芸術文化企画を募集する。演劇・音楽コンサート・舞踊・絵画展示・手作り作品展示・人形劇・お笑いなど芸術文化に関わる企画が対象。応募企画の中から年3本程度を採択予定。採用された企画は、同センターのNPO法人ゆうトトライアル団体の100831artPT連名主催で実施し、①施設利用料の免除、②20万円を上限に助成金の支給、③実現に向けて制作・舞台美術・音響・照明スタッフのサポート等の特典を受けられる。詳細は、同センターHPの案内欄で。
・申請方法:NPO法人ゆう事務局へ電話で資料請求。
      TEL 0125-54-3111 (9:00~17:00)
   送付されてくる申請用紙に必要事項を記入し、
   団体概要・予算案・ほか必要書類を添付の上、締切日までに
   NPO法人ゆう事務局に提出を。
・申請締切日:2010年8月31日(火)
※ 申請概要 → 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) その他 | 演劇・ダンス

2010年08月30日

NHKトップランナーに気鋭の画家、松井冬子さんが登場@NHKテレビ

 今、国内外で注目を集めている気鋭の美術手帖 2008年 01月号 [雑誌]画家、松井 冬子さん(公式HP)が、NHKテレビの「トップランナー」に登場。東京藝術大学で日本画を専攻、伝統的な手法を用いながら、松井の作品は従来の日本画の枠を大きくはみ出す異色なものだ。モチーフにするのは幽霊、内臓など。時に衝撃的・暴力的とも映るその作品を通じて、松井は一貫して人間の「痛み」や「苦しみ」を描いてきた。番組では、松井のアトリエをMC箭内道彦が訪問、独特の技法を目のあたりにする。スタジオトークでは、彼女が描き出す“美しき世界”の秘密に迫る。詳細は番組HPの案内欄で。
・放映日 :2010年8月28日(土) 23:30〜23:59 NHK総合
・再放送 :2010年8月30日(月) 16:30〜16:59 BS2
・番 組 :NHKテレビ
・右画像 :美術手帖 2008年 01月号の松井冬子特集号=書籍情報続きを読む

bluebook at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

杉吉 貢 墨絵展@札幌

 絵画、墨絵、細密画など多彩な表現技法と圧倒的な画力で知られる札幌の絵師、杉吉 貢さん(公式HP)の墨絵の作品展。「ANNEXの光と風の中でしか味わえない墨の世界を、今年も目指します。『交感する墨絵』を是非、体験しにいらして下さい」とのこと。詳細は100824sugiyoshi 会場HPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月24日(火)〜30日(月)
・時 間 :11:00〜19:00(最終日17:00まで) 会期中無休
・会 場 :札幌市・ギャラリー門馬 ANNEX
      (中央区旭ヶ丘2丁目3-38 地図
・入場無料 
・お問合せ:同ギャラリー TEL 011-562-1055 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 美術 

NEPAL-ラクシュミの国から 大橋英児写真展@札幌

 稚内市出身、現在札幌在住の写真家、大橋英児さんのネパールの写真展。大橋さんは長年にわたって、ネパール・チベット・パキスタン・シルクロードなどヒマラヤの周辺の風景と人々の生活を撮り続けている。今回はネールを100825oohashi舞台に、エベレストなど峻厳にして崇高な表情を見せる山々、仏教寺院やマニ車、そこで暮らす人々の表情を捉えた写真を展示。詳細は会場HPの案内欄で。  
・会 期 :2010年8月25日(水)〜30日(月)
・時 間 :10:00〜19:00
・会 場 :札幌市・新さっぽろギャラリー
      (厚別区厚別中央2条5-6-3 デュオ2 5階 TEL 090-9439−7921)
・入場無料
・お問合せ:大橋 TEL 090-9756-2731 
※ 29日(土)14:00から作家トークショー 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

★ 坂本渉太個展 wondeful(live)@札幌

 数々の衝撃脱力作品を発表し続けている鬼才アニメーター・映像作家の坂本渉太さん(HPブログ)の個展が札幌で開催される。展覧会のきっかけは、札幌は手稲山の夏の野外イベントマジカルキャンプ2009の企画「マジカル郵便局」で公募されたポストカードコンテスト。坂本さんの作品が最優秀賞を受賞し、今回の展覧会開催となった。今回は自身初めての絵画作品も出展。北海道は初めてという本人も来場予定。詳細は札幌個展特設サイトで。100818sakamoto
・会 期 : 2010年8月18日(水) 〜 30日(月)  火曜休廊
・時 間 :10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
・会 場 :札幌市・ギャラリー創(中央区南9西6-1-36 U-STAGE 1F)
・入場無料
・お問合せ:同ギャラリー TEL 011-562-7762
※ トークイベント 8月27日(金) 19:30〜 入場無料
  坂本渉太vs 木野哲也(マジカルキャンププロデューサー) 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | 美術

齊藤みなみ個展「私ひとり以上」@美唄市

 100821saitouminami札幌在住の若手、齊藤みなみさんの個展が美唄市で開催される。齊藤さんは1993年生まれ。伸びやかな筆致で同年代の少女等を描いた絵を発表してきた。右画像は今回のDMハガキ。今回は「『私と私以外の人との繋がり』をテーマにした平面写真・ドローイング・立体作品を展示」とのこと。詳細は会場HPの案内欄と作家HPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月21日(土)〜30日(月)
・時 間 :9:00〜17:00(最終日15:00まで) 8/24(火)休館
・会 場 :美唄市・アルテピアッツァ美唄(落合町栄町 地図
・入場料 :無料
・お問合せ:同館 TEL 0123-52-0930 続きを読む

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

2010年08月29日

『劇場版機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)公開記念イベント』ライブビューイング@札幌

 9月18日(土)の札幌での劇場公開(参考)を間近に控えた「劇場版 機動戦士ガンダムOO A Wakening of the Trailbrazer 」(公式HP)。8月29日の幕張メッセでの公開記念イベントを、札幌でも100829gundam00ライブ中継する。中継内容は、メインキャストによるトークショー、アーティストによるライブパフォーマンスなど。本編(「劇場版機動戦士ガンダムOO」)の上映は無いので注意を。詳細は、劇場HPの案内欄で。
・日 時 :2010年8月29日(日) 19:00開場、19:30開演(約100分)
・会 場 :札幌シネマフロンティア (JRタワーステラプレイス7F)
・入場料 :2,940円(税込) 当日券なし
      e+(イープラス)でのみ販売、劇場窓口での販売なし
・お問合せ:同劇場 TEL 011-209-5403 続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 | 映画

地図は面白い、地図は発見、地図は世界を変える トークイベント@札幌

 季刊「札幌人」などを出版している北海道の出版社「札幌グラフコミュニケーションズ」『北海道を中心とした日本全図』(B1サイズ、税込1,000円)=右画像=を製作した。監修は立命館慶祥中学高等学校の加藤敦史先生。2010年7月2日の発売以来、地図愛好家や旅行会社から注文が相次いでいるという。今回、この「北海道を中心にした日本全図」はどのようにしてつくられたのかについてのお話や、「地頭力がつく地図ドリル」を使て100829mapクイズ形式で地図の世界に誘う企画。小学生からシニアの方まで楽しめる。詳細は会場の紀伊國屋書店札幌店HPの案内欄で。
・日 時 :2010年8月29日(日) 15:00〜16:00 
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場無料
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131
・参考記事:エキサイトニュースの同地図の紹介記事(2010/07/27) 

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

「ココのダンス」〜ふれあいの家×Co.山田うん〜@深川市

 深川市では、世界で活躍するCo.山田うんとコンテンポラリーダンスのワークショップと公演事業を数年にわたって続けている。山田うんは、これまで14作品を国内22都市、海外12カ国20都市で次々に発表、幅広い観客から支持を集めている他、学校や障害者とのワークショップでも定評がある。今年は深川市の障害者拠点施設「ふれあいの家」とCo.山田うんによる舞台を披露。平成22年度100829coco 生涯学習推進事業。公演の詳細は同ホールの案内欄で確認を。
  振付・構成・演出: 山田うん、振付助手: 伊藤知奈美
・日 時 :2010年8月29日(日) 13:30開場、14:00開演
・会 場 :深川市文化交流ホールみ・らい 2F ワークショップルーム
      (5条7番20号 地図 TEL 0164-23-0320)
・入場料 :前売 一般 1,000円(当日1,500円)
・主 催 :NPO法人深川市舞台芸術交流協会
・お問合せ:同ホール TEL 0164-23-0320 
・参 考 :JCDN Membership Dance FileCo.山田うん 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 演劇・ダンス 

「ヴィクトリア女王 世紀の愛」上映@室蘭市

 映画「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(原題:The Young Victoria)を上映。19世紀イギリスの黄金時代を築いたヴィクトリア女王(エミリー・ブラント)の若き日の愛と真実を描いた大河ドラマ。18歳で即位し、国内外からの干渉や権力争いに100828Victoira翻弄され、マスコミのスキャンダルや民衆の非難の矢面に立たされながらも、アルバート王子(ルパート・フレンド)と愛の絆を育んでいく姿を浮き彫りにする。黄金期のイギリス王室を再現したゴージャスな衣装や美術も見所。マーティン・スコセッシ製作。ジャン=マルク・バレ監督。2009年、英米合作、100分。
・日 時 :2010年8月29日(日) 14:00
・会 場 :伊達市・伊達信用金庫コスモスホール
     (梅本町39-1 TEL 0142-25-2129)
・入場料 :一般 前売1300円(当日1600円)、60歳以上 前売1000円(1200円)
      小中高生 当日のみ800円
・お問合せ:堀岡 TEL 090-9750-0620 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

飛生芸術祭2010@白老町

 白老町の飛生(とびう)アートコミュニティーが年に1度開催する芸術の祭典飛生芸術祭100829tobiu01昨年に続き今年も開催される。普段はアトリエとして使用する木造校舎を開放し、祭典を通じて地域の人々や来場者との交流を行うもの。音楽ライブや作品展示、マジカル郵便局、陶芸ワークショップ、懐かしの「おめん」コレクションなど。詳細は特設サイトで。
・日 時 :2010年8月29日(日) 14:00〜19:00
・会 場 :白老町・飛生アートコミュニティー
      (白老郡白老町字竹浦520) 公共交通機関なし
・入場料 :前売1,000円、当日1,500円。小学生以下無料
・お問合せ:国松 TEL 090-3592-6822 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 | 音楽

ギリヤーク尼ヶ崎さん青空舞踊公演(アンコール)@函館市

 函館出身の大道芸人、ギリヤーク尼ヶ崎さん(80)が函館市文化スポーツ振興財団がおくる第15回ざいだんフェスティバルに出演する。ギリヤークさんは、2008年暮れに100828zaidan心臓のペースメーカー手術を受けるも再起、2009年4月から活動を再開した。1968年に東京で青空公演を始めて今年で42周年。「念仏じょんがら」「じょんがら一代」「よされ節」などが十八番の演目。今年も7月に毎夏恒例の道内青空公演(全11ヶ所)を終えたばかり。詳細は同財団HPの案内チラシ(PDF)と、ギリヤーク尼ヶ崎ファンサイトの案内欄他で。
・日 時 :2010年8月29日(日) 12:30
・会 場 :函館市民会館の前庭、湯川公園噴水前
・観覧無料、投げ銭歓迎。
・参 考 :ギリヤーク尼ヶ崎ファンサイト http://gilyakamagasaki.com/ 

bluebook at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 演劇・ダンス 

郷土作家作品展2010 「森健二展〜光年の導(しるべ) 1973−1981」@清水町

 清水町出身で十勝を代表する画家・森 健二さん(参考)の絵画展。森さんは帯広市民文化ホールの緞帳など、管内の壁画やモニュメントなどを多数手掛けている。2006年、札幌から千葉県松戸市へ拠点を移した。今回は、1973年から1981年に描かれた作品を展示。鮮やかな色彩で100731morikenji宇宙をテーマに描いた抽象画等が並ぶ。ほかにも清水町ゆかりの作家の作品を多数展示。詳細は北海道新聞HPの案内欄で。
・会 期 :2010年7月31日(土) 〜8月29日(日)の毎週土日曜日
      7/31、8/1、7、8、14、15、8/21、22、28、29
・時 間 :11:00〜17:00
・会 場 :清水町・きたくま文化蔵(旧北熊牛小学校)
      (十勝管内清水町熊牛125)
・入場無料
・お問合せ:清水町教委文化振興係 TEL 0156-62-5115
・参 考 :北海道美術ネット別館の森健二展の記事(2008/8〜9月) 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

古賀 和子 展@札幌

 古賀和子さんの新作による個展。詩人で美術評論家の柴橋伴夫氏が「生きること、そして造形の目的とは何かを深いところで問いつつ、象徴的図像を自分の言葉で表現しようとしている美術家」「祈りの音楽」と評した。不安気な少女の写真を使ったコラージュ、千人針をモチーフとした作品、都会の夜景の中の零戦とゴジラ、北面の壁を埋め尽くすマスクのインスタレーションなど。100817kogakazuko詳細は会場のト・オン・カフェHPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月17日(火)〜29日(日) 会期中無休
・時 間 :10:30〜22:00(日曜は20:00まで)
・会 場 :札幌市・TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
      (中央区南9西3マジソンハイツ1F 地図
      TEL 011-299-6380
・入場料 :無料だが、カフェなので何か注文を 

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 美術 

松浦範子写真展「彼らの居場所〜国境に暮らす先住の民『クルド』〜」@鹿追町

 トルコ、イラン、イラク、シリアのクルディスタンを繰り返し訪問し、新聞、雑誌などで写真と文章を発表している写真家松浦範子さん(HPブログ)の写真展。イラン・イラク・シリアなどの国境で分断された土地クルディスタンに暮らす中東の先住民族クルド人。歴史に翻弄され続けた彼の地を繰り返し訪ね撮影、痛ましい現実のなかでも矜持をもって日々を大切に生きる人びとの姿を捉えた写真を展示。右画像はクルド人のまち―イランに暮らす国なき民2008年の著書「クルド人のまち−イランに暮らす国なき民」=書籍情報=。展示の詳細は会場HPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月21日(土)〜29日(日)
・時 間 :10:00〜17:00
・会 場 :鹿追町・神田日勝記念美術館
      (北海道河東郡鹿追町東町3-2)
・入場無料
・主 催 :展覧会事業実行委員会、 共 催 :馬耕忌実行委員会
・お問合せ:神田日勝記念館 TEL 0156-66-1555 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

マーサ・エレーン展@札幌

 静謐で感情のこもった作品で現代社会の危機を表現し、世界で注目されるカナダの女流画家マーサ・エレーン(Martha Eleen)氏の初の日本個展。現在、彼女の住むトロント郊外には、車中心の生活が引き起こした巨大なショッピングモールが増えいるという。「その巨大な生活が引き起こした巨大なショッピングモールが増えいるという。「その巨大な店舗に100821MartaEleen掲げられた文字や建造物が我々の生活に与える影響は多々ある」と警鐘を鳴らす。今回は、大型店が与える影響などをテーマとした作品や、来日して描いた北海道風景など約30点を展示。詳細は会場HPの案内欄、北海道新聞HPの案内欄などで。
・会 期 :2010年8月21日(土)〜29日(日)
・時 間 :10:000〜19:00
・会 場 :札幌・北海道画廊(中央区南3西2 KT三条ビル2F)
・入場料 :無料
・主 催 :北海道画廊 TEL 011-251-3619 
※ オープニングレセプション 8月21日(土)15:00〜17:00 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

竹中大工道具館開館25周年記念巡回展「棟梁 ― 堂宮大工の世界」@札幌

 (財)竹中大工道具館の開館25周年記念巡回展として「棟梁 ― 堂宮大工の世界」(公式HP)が全国4都市を巡回、北海道は札幌で展示される。同展は、数百年の風雪に耐える寺院や神社を築き上げる、堂宮大工棟梁の仕事と人物像を、迫力の模型や貴重な遺品、映像などで紹介するもの。奈良の堂宮大工棟梁、西岡常一氏の作成した図面やノート、模型、そして使い古された大工道具などは、伝統を守り受け継いでいく偉大な棟梁の営みを再現。「わが国伝統技術の完成度の高さや合理性、美意識に至るまで、身近に知る機会。100730touryou会期中は関連イベントも開催。詳細は、JRタワーHPの案内欄と、同展特設サイトで。
・会 期 :2010年7月30日(金)〜8月29日(日) 会期中無休
・時 間 :10:00〜19:00(入場は18:30まで)
・会 場 :札幌・JRタワープラニスホール
      (中央区北5西2 札幌エスタ11F 地図)
・入場料 :無料
・お問合せ:札幌駅総合開発株式会社文化事業室 TEL 011-209-5075
※ 関連イベント → 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

ふれあい広場2010池田@池田町

 池田町社会福祉協議会が、『一人ひとりの心の輝きを一つに』をテーマに「ふれあい広場2010池田」と題して映画の上映と講演会を開く。詳細は同協議会HPの案内欄で。100520otouto
・日 時 :2010年8月28日(土)〜29日(日)
 ■28日(前夜祭)
   映画「おとうと」       9:30、19:00 
     山田洋次監督、2010年、126分、吉永小百合、笑福亭鶴瓶ほか出演
   映画「ぼくのおばあちゃん」 12:50、15:40 
     榊英雄監督、2008年、123分。菅井きん、岡本健一、阿部サダヲほか出演
 ■29日(本祭10:00〜15:00)
   開会式  福祉功労者表彰式典 10:00
   体験の広場 (ロビー、前庭ひろばなど) 10:20〜
     リサイクルバザー、各種募金運動、リングプル、エコキャップ回収。
     いのちの森コーナー、健康チェックコーナー、100828obaachan
     映画『レオニー』展示コーナー、コーヒーお茶コーナー、
     愛の店、ふれあいバザー、縁日
   講演会「いのちの力〜タイガとココア飼育日誌から〜」 10:40〜12:00 
       講師・山口良雄さん(釧路市動物園園長)
   12:45交流の広場(オークプラザ)
・会 場 :池田町田園ホール(十勝管内池田町西1-1)
・入場料 :映画1作品 大人1,000円、高校生以下500円、
      2作品 大人1,500円、高校生以下700円。 講演会は入場無料
・お問合せ:池田町社会福祉協議会 TEL 015-579-2222 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

ペイントモンスター・アートスタジオ ミニ・アートショー@札幌

 伊藤マーティが率いる札幌のアートスタジオ「Paint Monster Art Studio(ペイントモンスター・アートスタジオ)」の作品展。同スタジオは、イラストレーション全般、印刷物のデザイン、スケッチ集の編集、立体作品の制作、映像やコマーシャルの絵コンテ、商品のコンセプトワークなどを手掛けるアーティスト集団。ポップでカラフルな作品を多数制作している。今回、所属アーティスト6名の作品をインデックス的に少しずつ紹介する。詳細は札幌の観光文化ステーションHPの案内欄で。100802monster
【参加作家】
  伊藤マーティ/ステファン・ブリット/たかしまゆきなお/
  カオル・ウォーカー/阿部真吏奈/増田あきこ
・会 期 :2010年8月2日(月)〜29日(日)
・時 間 :10:00〜21:00
・会 場 :札幌ロフト グラフィックコーナー(中央区北5条2丁目エスタ6階)
・入場料 :無料
・お問合せ:螢撻ぅ鵐肇皀鵐好拭 TEL 011-615-5963
※ ライブドローイング 8月28日(土) 12:00〜16:00
  増田あきこさん(「ジョニー&ジュニー」クリエーター) 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

スタジオジブリ・レイアウト展@札幌

 スタジオジブリは、「風の谷のナウシカ」の内容的興行的成功を機に、「天空の城ラピュタ」製作時の1985年に設立された日本のアニメーション・スタジオ。以後、宮崎 駿高畑 勲両監督の劇場用アニメーション映画を中心に製作。国内外で高い評価を得ている。今回の展覧会では、一枚の紙に、背景とキャラクターの位置関係、動きの指示、カメラワークの有無やそのスピード、撮影処理など、そのカットで表現されるすべてが描かれた映画の設計図と言われるスタジオジブリのレイアウト作品を紹介。「風の谷のナウシカ」から、100626GHIBLI7月17日公開予定のジブリ最新作「借りぐらしのアリエッティ」まで、宮崎監督のレイアウトを中心におよそ1,300点を展示。詳細は同館HPとSTVの特設欄で。
・会 期 :2010年6月26日(土)〜8月29日(日) 会期中無休
・時 間 :9:45〜17:30(入館17:00まで)
      毎週金曜と8/12〜15日は21:00まで(入館20:30まで)
・会 場 :札幌市・札幌芸術の森美術館(南区芸術の森2丁目75、地図)
・入場料 :( )内は前売りおよび団体料金
  一般・大学1,100(900)円、中高生900(700)円、小学生600(400)円
・お問合せ:同館 TEL 011-011-591-0090 続きを読む

bluebook at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 | 映画

企画展「森山大道写真展─小樽・1978年そして現在」@小樽文学館

 現代日本を代表する写真家写真家森山 大道(もりやま・だいどう)は、1978年夏の3ケ月札幌に滞在し、札幌や小樽の光景を大量に撮影した。その写真は長い間発表されなかったが、このほど厳選の上プリントされ、来年にかけて100731daidoOtaru北海道各地で展示されることになった。文学館では、当時の写真に、最近小樽で撮影した100点の作品を加えて、大規模な展示を行う。小樽運河プラザで開催される「森山大道写真展」に連動した企画展。詳細は、主催の札幌宮の森美術館HPの小樽展案内欄右チラシ(PDF)で。
・会 期 :2010年8月3日(火)〜29日(日)
      月曜休館(小樽市HPの案内欄
・時 間 :9:30〜17:00
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 市分庁舎 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内在住70歳以上の方150円、中学生以下無料
・お問合せ :小樽文学館 TEL&FAX 0134-32-2388 

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(3) その他 

三笠市立博物館特別展 荒木一成「恐竜模型の世界」@三笠市

 国内における恐竜模型造形家として著名な荒木一成(京都府在住)製作の恐竜模型の道内初の展示会。荒木氏は、恐竜の骨格から筋肉、内臓の配置まで考えて復元された精巧な「生態復元模型」を製作出来る数少ない100801kyouryuu造形作家の一人。ティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルスなど40点を借用、会場に展示する。展示の詳細は三笠市HPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月1日(日)〜29日(日)
・時 間 :9:00〜17:00(入場は16:30まで)
・会 場 :三笠市・三笠市立博物館 多目的研修施設(新館)
      (三笠市幾春別錦町1丁目212-1 )
・入場料 :大人370円(300円)、小人120円(90円) ()は20名以上の団体
・お問合せ:同館 TEL 01267-6-7545 
・協 力 :荒木一成氏(荒木恐竜工房)
・荒木一成の恐竜模型の世界 http://homepage3.nifty.com/dinomodel/ 続きを読む

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

2010年08月28日

間野ハヤト監督来場トーク! 「傑・力・珍・怪」映画祭・札幌オールナイト@札幌

 「傑力珍怪映画祭とは、知られざる傑作、力作、珍作、怪作の怒涛の饗宴!競園?狂園・・・なのだ!2009年、夏。東京を熱狂の渦に巻き込んだ奇妙な映画のお祭り、傑力珍怪映画祭(大阪)が遂に札幌に上陸。ご予約料金500円で全作品ご覧頂けます!怒涛の一挙10作品上映、挑発プログラム! キンキンに冷えたビール、ソフトドリンク用意してお待ちしていますよ!(持込自由。)深夜、ちゃぶ台にゴザなんて出しちゃうかも?」とのこと。詳細はATTICのサイトの案内欄で。100828kairiki
・日 時 :2010年8月28日(土) 22:30開場、 23:00開演
  【上映スケジュール】
    23:00 「憧れの人」
    23:25 「魔眼」
    23:55 「地獄に堕ちたシェイクスピア」
    00:30 間野ハヤト監督トーク!
    01:10 「月へ行く」
    01:50 「灰土警部の事件簿 人喰山」
    02:30 「トゥエンティーズのセブンティーン」
    03:10 「焦げ女、嗤う」
    04:15 「二度と目覚めぬ子守唄」
    04:50 「大拳銃」
    05:30 「八分道場」
・会 場 :札幌・スペースATTIC(中央区南3西6長栄ビル4F )
・入場料 : 予約 500円/当日 800円(通し券、出入自由)
      WEBフォーム予約限定、7/24(土)受付開始 

bluebook at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

西村計雄記念美術館 第11回ほしぞら映画会 @共和町

 西村計雄記念美術館の外壁に映画を映して鑑賞する上映会。今年は、ドリームワークス・アニメーションによる3Dアニメ映画「モンスターVSエイリアン」DVD情報=を上映。ごく普通の女性がひょんなことから巨大化してしまったばかりに奇妙な生き物たちと一緒にモンスター扱いされ、果てはエイリアンと戦わされるハメになる。それまで日陰の存在だったモンスターたちが突如地球に襲来したエイリアン相手に大活躍する痛快SFアドベンチャー・アニメ。監督はロブ・レターマン、コンラッド・バーノン。2009年、96分、米。雨天決行。客席は芝生なので、暖かい服装で、モンスターvsエイリアン  ボブのびっくりバースデー エディション [DVD]敷物持参を。詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2010年8月28日(土) 18:10上映開始 
      17:00 屋台開始(ビールや焼鳥)
      17:30 オープニングセレモニー
      18:10 「モンスターVSエイリアン」上映
           (96分、2009年、米、アニメーション)
・会 場 :共和町・西村計雄記念美術館 外壁
      (後志管内共和町南幌似143-2 アクセス
・参加費 :無料
・主 催 :星空映画会実行委員会
・お問合せ:共和町社会福祉係(菅原) TEL 0135-73-2011

bluebook at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

映画「ヴィクトリア女王 世紀の愛」上映会@室蘭市

 映画「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(原題:The Young Victoria)を上映。19世紀イギリスの黄金時代を築いたヴィクトリア女王(エミリー・ブラント)の若き日の愛と真実を描いた大河ドラマ。18歳で即位し、国内外からの干渉や権力争いに100828Victoira02翻弄され、マスコミのスキャンダルや民衆の非難の矢面に立たされながらも、アルバート王子(ルパート・フレンド)と愛の絆を育んでいく。黄金期のイギリス王室を再現したゴージャスな衣装や美術も見所。マーティン・スコセッシ製作。ジャン=マルク・バレ監督。2009年、英米合作、100分。
・日 時 :2010年8月28日(土) 14:30
・会 場 :室蘭市・室蘭市民会館 大ホール
・入場料 :一般 前売1300円(当日1600円)、60歳以上 前売1000円(1200円)
      小中高生 当日のみ800円
・お問合せ:堀岡 TEL 090-9750-0620 

bluebook at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

滝川映画サークル 平和を考えよう!映画「子供の情景」上映と講演@滝川市

 滝川映画サークルの8月上映会では、JICA総務部安全管理室長の筧克彦さんの講演と、アフガン映画「子供の情景」DVD情報=を上映。映画の舞台は、破壊された石仏がその痕跡を残すアフガニスタンのバーミヤン。学校に通いたい6歳の少女・バクタイは、ノートを買うお金を手に入れるために、卵を売りに街へ出る。苦労の末にやっとノートを手に入れるが、タリバンを真似て遊ぶ少年達に取り囲まれる。19歳のハナ・マフマルバフ監督、現代のアフガンに住む子供たちの現実を描いた長編劇映画第一作。第21回東京国際女性映画祭子供の情景 [DVD]出品作品。2001年、イラン=仏、81分。上映の詳細は、会場HPの8月案内欄と滝川映画サークルの案内欄で。
・日 時 :2010年8月28日(土)
      14:00 講演会「JICA職員から見た中東」
          講師・筧克彦さん(JICA総務部安全管理室長)
      15:30 映画「子供の情景」上映 
・会 場 :滝川市・たきかわホール
      (JR滝川駅前再開発ビル3F TEL 0125-23-6005)
・入場料 :会員以外も参加OK。講演会のみは無料
   映画は前売一般1400円(当日1600円)、高校以下は当日券のみで500円
※ 会員募集中 → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

ドキュメンタリー映画「精神」帯広自主上映会@帯広市

 「選挙」想田 和弘監督が、これまでタブーとされてきた精神科にカメラをいれ、「こころの病」と向き合う人々がおりなす悲喜こもごもを、モザイク一切なしで鮮烈に描いた日本初のドキュメンタリー「精神」(公式HP)を上映。精神科クリニック「こら~る岡山」を舞台に、100828seishinナレーションや説明テロップ、音楽を使用しない独特の映像スタイル。タブー視されてきた精神科にカメラを入れ、現代に生きる日本人の精神のありようを描く。2008年、日本・アメリカ、135分。
・日 時 :2010年8月28日(土) 13:30受付、14:00~16:20
・会 場 :帯広市・とかちプラザ 2階 視聴覚室
      (JR帯広駅下車徒歩3分)
・入場料 :1,000円
・主 催 :「精神」帯広自主上映会実行委員会
・お問合せ:実行委員会 TEL 090-6999-4811(鈴木) 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(4) 映画 

洞爺湖有珠山ジオパーク 世界ジオパーク登録1周年記念 第1回公開講座「知ってる?ジオパーク」@札幌

 ジオパークとは、日本語で地質遺産と訳し、科学的に見て特別に重要で貴重な、あるいは美しい地質遺産を複数含む自然公園のこと。地質的な歴史や現象がよく分かるもの、考古学的、生態学的または文化的価値を持つものなどがある。洞爺湖有珠山ジオパークは、2009年8月に、糸魚川ジオパーク、島原半島ジオパークとともに、日本で初めて「世界ジオパーク」として登録された。登録1周年を記念して、洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会では公開講座を開く。100828geopark「ジオパークって?」「どんな楽しみ方があるの?」など、講師2名(廣瀬亘、佐々木伸)が同ジオパークの魅力をトーク形式で分かりやすく解説する。詳細は同ジオパークHPの案内欄で。
・日 時 :2010年8月28日(土) 11:00、15:00 
・時 間 :10:00〜19:00(最終日18:00まで)
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場料 :無料。各回定員70名。先着順
・参加受付:先北海道新聞室蘭支社 TEL 0143-22-5163
      (土日を除く午前9:30〜午後5:30)  続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

釧路芸術館アートシネマ館2010「紳士協定」上映@釧路市

 釧路芸術館の「アートシネマ館2010」では、洋画の名作を4月から3月まで毎月1作品ずつ上映。8月は、名匠エリア・カザン監督の社会派ドラマ「紳士協定」DVD情報=を上映。ユダヤ人問題の記事を書くため、ユダヤ人と名乗って体験取材をはじめた人気記者。ユダヤ人名を100828shinsi名乗られた途端に周囲の人々の反応は豹変する。一家が住むアパート、母のかかりつけの医者、息子の学校、高級ホテル…。反ユダヤ主義を黙認する暗黙の「紳士協定」は至る所に存在していた。グレゴリー・ペック、ドロシー・マクガイヤー、ジョン・ガーフィルドほか出演。1947年、118分、アメリカ。第20回(1947年)アカデミー賞3部門(作品賞、監督賞、助演女優賞(セレステ・ホルム))を受賞。上映の詳細は同館HPの案内欄で。
・日 時 :2010年8月28日(土) 10:00、14:00
・会 場 :釧路市・北海道立釧路芸術館 アートホール
・入場無料
・お問合せ:同館 TEL 0154-23-2381 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

第51回科学技術映像祭入選作品上映会@函館市

100828kagaku はこだて国際科学祭2010の一環として、第51回科学技術映像祭の入選作品9本を上映する。野生生物、自然、科学、共通感覚の不思議まで多彩な内容。大人から子供まで楽しめる。途中入退場自由。事前申込不要。直接会場へ。詳細は同科学祭HPの案内欄チラシ(PDF)で。
・日 時 :2010年8月28日(土) 10:00〜18:00
・会 場 :函館市・函館市青年センター 1階 いすずカフェ
      (千代台町27番5号 アクセス TEL 0138-51-3390)
・入場料 :カフェなので飲食の注文を

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

第16回日韓シンポジウム「北朝鮮報道と日韓のメディア」@札幌

 北朝鮮をめぐるメディアの報道について、日韓の研究者が集中的な分析を試みる国際シンポジウム。日韓の報道の違いやその背景、あるいはともに政権交代を経験する中で見られた変化など、多角的に検証する。事前の申込は不要。一般の参加歓迎。気軽に参加を。詳細は、主催の日本マス・コミュニケーション学会HPの案内欄(PDF)で。100828media
・日 時 :2010年8月28日(土) 9:30〜17:30
・会 場 :札幌・北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟103号
      (北区北8条西5丁目)
・資料代 :一般500円・会員3,000円(懇親会費込み)
      ※事前申込は不要
・お問合せ:北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院
      玄武岩研究室 Tel&Fax 011−706−6937
       Email: gen@@imc.hokudai.ac.jp(@@→@)
・主 催 :日本マス・コミュニケーション学会/韓国言論学会 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

人形アニメーションの巨匠、川本喜八郎さん人が肺炎で永眠

 日本を代表する人形アニメーション作家で、NHK人形劇「三国志」などを手掛けた人形美術家の川本 喜八郎(かわもと・きはちろう)さんが2010年8月23日(木)、肺炎のため死去していたことが27日分かった。1925年生まれ、東京都出身、享年85歳。葬儀告別式は061015sishanosyo近親者で済ませた。喪主はめいの高橋裕子さん。後日、しのぶ会が開かれる予定。
 川本さんは、「鬼」「道成寺」「火宅」など日本の伝統的な様式美と人形表現を取り入れた映画を次々と発表。国内外の映画賞を数多く受け、高い評価を得た。折口信夫原作の映画「死者の書」(2005年)=右チラシ=が最後の作品となった。2007年、代表作品などを展示する飯田市川本喜八郎人形美術館が長野県飯田市に開館した。1995年、勲4等旭日小綬章。(芸能ニュースの記事より)
 謹んでご冥福を祈ります。
・参 考 :毎日新聞の記事「訃報 川本喜八郎さん」(2010/08/27) 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | 美術

「現代詩手帖」2010年9月号が大野一雄さん追悼特集

 世界的な前衛舞踏家として活躍した大野一雄さん(函館市生まれ、1906〜2010年、函館出身)が、この6月1日に103歳で永眠された。「白塗りの顔で不規則に四肢を動かす独特の身体表現。老体をさらし、時には女装で舞う「異形」の姿から多くの観客が受け止めたのは、生きることの悲しみや希望といった魂を揺さぶられるような何かであった。大野さんは、日本体育大の前身・日本体育会体操学校を卒業して体育教師になり、関東学院から捜真女学校に移る際にダンスを始めた。当初はモダンダンス中心だったが、何度目かの公演の後、「暗黒舞踏」創始者の土方(ひじかた)巽(たつみ)さんに協力した。大野さんがシミーズを着て土方さんとともに踊る舞台は、写真で見るだけでも強烈なパワーを放っている。この2人が世界的な反響を呼んだ日本発の「BUTOH(舞踏)」を確立したと言っても過言ではない。 代表作は1977年に71歳で発表したスペインの舞踊家にささげた踊り「ラ・アルヘンチーナ頌(しょう)」。93年度には地元の神奈川文化賞を101028oonokazuo受賞した」(神奈川新聞社 追悼記事より)
 「現代詩手帖」2010年9月号=書籍情報=が「大野一雄――詩魂、空に舞う。」と題して特集を組んでいる。詩人の吉増剛造氏や息子で舞踏家の大野慶人氏の鼎談、写真家の細江英公氏のアルバム「大野一雄頌」などを掲載している。詳細は出版社HPの案内欄で。
【書籍情報】 「現代詩手帖」2010年9月号
・出版社 :思潮社
・発売日 :2010年8月28日(土)
・価 格 :増頁特別定価 1,400円(税込)

・参 考 :大野一雄舞踏研究所 http://www.kazuoohnodancestudio.com/ 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 演劇・ダンス | 文学

2010年08月27日

坂本渉太個展 wondeful(live) 作家トーク@札幌

 数々の衝撃脱力作品を発表し続けている鬼才アニメーター・映像作家の坂本渉太さん(HPブログ)の札幌での初個展(記事)の一環として、作家のトークイベントが開かれる。2009年夏の札幌マジカルキャンプの企画「マジカル郵便局」で公募された100818sakamotoポストカードコンテストで、坂本さんの作品が最優秀賞を受賞、特典の「ギャラリー創で個展を開く権利」を獲得したことから今回の展覧会が実現した。北海道はこれが初めてという坂本さんと、マジカルキャンププロデューサーの木野哲也さんのトークイベントを行う。詳細は札幌個展特設サイトで。
・日 時 : 2010年8月27日(金)  19:30
・会 場 :札幌市・ギャラリー創(中央区南9西6-1-36 U-STAGE 1F)
・入場無料
・お問合せ:同ギャラリー TEL 011-562-7762続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | 美術

第5回SALA 「北の形象 デザインの試行」玉本猛(グラフィックデザイナー)講演会@札幌

 2010年春、札幌に新しい文化塾「サッポロ ART LABO(略称:SALA)」が誕生する。札幌の美術評論家、柴橋伴夫氏が代表をつとめる民間団体で、多様化する文化を横断しながら、未来に向けて文化創造を担う人たちを「束ねる」場づくりを目指す。今年は全11回のレクチャーを企画。毎月最終金曜日の19:00より多彩なゲストを招き「アートの今日性、未来性」を学ぶ。
 講座第5回は、グラフィックデザイナーの玉本 猛さんが「北の形象 デザインの試行」をテーマに語る。詳細は、ICCサイトの案内欄と会場のト・オン・カフェHPの案内欄で。100430SALA
・日 時 :2010年8月27日(金) 19:00〜20:30
・会 場 :札幌市・TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
      (中央区南9西3マジソンハイツ1F 地図
・定 員 :各回30名程度、要事前申込(当日参加も可)
・受講料 :一般1,000円、学生500円(共に1ドリンク付)
      学生は学生証の提示が必要
・お問合せ:同店 TEL 011-299-6380 
※ SALAの全講座予定 → 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 美術 | その他

日本のイルカ漁のドキュメンタリー「ザ・コーヴ」劇場公開@札幌

 映画「ザ・コーヴ」(公式HP)(原題:THE COVE)が札幌でも劇場公開される。ルイ・シホヨス監督。2009年、米、91分。第82回アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー映画賞受賞。「クジラの街、和歌山県・太地町の入り江(コーヴ)でひそかに行われているイルカ漁をとらえた衝撃のドキュメンタリー。1960年代の人気ドラマ「わんぱくフリッパー」の調教師リック・オバリーが、イルカが巨大ビジネスの餌食になったことを悔やみ、イルカの保護を訴えるため来日し、リックと一緒に行動する撮影隊は、漁の模様を隠し撮りで撮影。続々と白日の下に100716TheCoveさらされるイルカの水銀問題、イルカ肉偽装問題、何よりもがき苦しみながら殺される大量のイルカの姿に言葉も出ない」(シネマトゥデイの紹介欄より)。詳細はシアターキノHPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月7日(土)〜27日(金) 
・時 間 :17:15〜18:50(8/21〜27)
・会 場 :札幌・シアターキノ(中央区南3西6 地図
・入場料 :前売1,500円。
      当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校以下1000円
      劇場窓口で前売購入の方にオリジナル葉書を進呈(先着限定)
・お問合せ:シアターキノ TEL 011-231-9355 
・参 考 :「ザ・コーヴ」 - Wikipedia 

bluebook at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 映画 

札幌映画サークル上映会「ジョニーは戦場へ行った」@札幌

 札幌映画サークルが毎年8月に開催している“反戦映画”の上映会で、今年は「ジョニーは戦場へ行った」DVD情報=をニュープリントで上映。青春を謳歌していた普通の青年が、戦場で両手両足と顔面を失う。動くことも他人との意思疎通も出来ない彼は、その中で出兵前のことを回想し始める…。極限状態に陥った人間を主人公に静かに反戦を訴える戦争ドラマ。“赤狩り“と闘いつつ数多くの名脚本を発表したダルトン・トランボが、65歳で自作の小説を自ら演出した監督処女作。1971年、アメリカ、11分。1971年カンヌ映画審査員特別賞受賞。100827johnnyP上映の詳細は札幌映画サークルHPの案内欄で。
・日 時 :2010年8月27日(金) 4回上映
      11:00、 13:30、 16:00、18:40 開場各20分前
・会 場 :札幌市教育文化会館(中央区北1西13)講堂
・入場料 :
   前売り・一般   1,000円 (当日1,200円)
   シニア・大学生  1,000円 (前売当日とも)
   高校生以下     500円 (当日のみ)、 会員 無料 
・主催・お問合せ:札幌映画サークル TEL & FAX 011-747-7314
         Eメール sapporocinema@@yahoo.co.jp(@@→@) 

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

「サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」劇場公開@札幌

 入江 悠監督の青春HIPHOP映画「SR サイタマノラッパー」ブログ)のシリーズ第2作「SRサイタマノラッパー2女子ラッパー☆傷だらけのライム」(公式HP)が札幌で劇場公開される。今回の舞台は群馬で、主人公は「ラッパー」を夢見ていた女子5人組。20代後半で「ライブハウスなし」「彼氏なし」「未来の展望なし」の彼女達が、“伝説のT.K.D(タケダ)先輩”のライブ跡地で女子ラッパーユニット“B-hack”の再結成ライブを目指す。が、ライブどころか100807SR2多発する問題に振り回されてばかり。上映の詳細はシアターキノHPの案内欄で。
・会 期 :2010年8月7日(土)〜27日(金)
・時 間 :17:20、 20:55 (8/7〜8/14)
      20:45〜22:27 (8/15〜20)
      21:00〜22:42 (8/21〜27)
・会 場 :札幌・シアターキノ(中央区南3西6 地図
・入場料 :前売 一般1,500円
      当日 一般1,800円、学生1400円、シニア・高校以下1000円
・お問合せ:シアターキノ TEL 011-231-9355 

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 映画 

2010年08月26日

岩泉雄士写真展「素顔のままで」@札幌

 〜 写真家 岩泉雄士が スーパーアイドル レイコを激写! 〜
 岩泉雄士さんの写真展「素顔のままで」が札幌で開催される。「岩泉氏は、第6回NHKミニミニ映像大賞にて優秀賞などの受賞暦のある映像作家でしたが、なにげなく始めたブライダル写真業にのめり込むこととなりました。本業以外にも、札幌で活躍する劇団の舞台撮影や、アーティスト写真などの撮影を精力的に行い、ジャンルを問わず人物撮影に定評があります。NHKミニミニ映像大賞の審査員から「おまえらふざけてるだろ!だけどそれが素晴らしいんだよ」との最高のほめ言葉をもらい、以来、そう言われることを目指してきた駆け出しのクリエイターが、今ここに最新のおふざけを発揮します!!」(ICC事務局ブログの紹介記事より)100820sugao詳細は会場HPの案内記事で。
・会 期 : 2010年8月20日(金)〜26日(木)
・時 間 :9:00〜17:30
・会 場 : 札幌市デジタル創造プラザ インタークロス・クリエイティヴ・センター(略称ICC)
      (豊平区豊平1条12丁目1-12 地図)1F ギャラリー
・入場料 :無料

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2010年08月25日

認知症を支える地域づくり講演会(釧路町)〜映画「折り梅」上映と松井久子監督講演〜@釧路町

 釧根社会福祉士会では、認知症に関する正しい知識の普及啓発を通して、人権擁護に関する意識を高め、誰もが安心して暮らすことができるまちづくりを目的に、認知症の義母と家族の感動の映画「折り梅」上映会と松井久子監督の講演会を開催する。映画は、同居する義母がアルツハイマー型痴呆症となり、一家は様々な葛藤を経て崩壊寸前から再生していく。出演は原田美枝子、吉行和子、トミーズ雅、田野あさ美他。2001年、日本、111分。詳細は100825oriume主催者HPの案内欄チラシ(PDF)で。
・日 時 :2010年8月25日(水) 13:00〜16:00
   第1部 「折り梅」上映
   第2部 松井久子監督の講演「命の輝きと、家族の絆」
       〜映画「折り梅」に描いた、心の介護〜
・会 場 :釧路町保健福祉センター「あいぱーる」
・参加費 :無料
・主 催 :釧路町・釧路地域人権啓発活動ネットワーク協議会
・定 員 :申込順150 名まで
・お申込・お問合せ:釧路路町保健福祉センター
      介護健康課 地域包括支援係 TEL 0154‐40-5210 (130・131) 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2010年08月24日

「筆子・その愛−天使のピアノ−夏休み特別無料上映会@網走市

 福祉をテーマにした作品を撮り続けている映画監督山田火砂子さん(78)が博物館網走監獄など道内各地で撮影予定の新作「大地の詩(うた)〜留岡幸助物語」をPRするのに合わせ、前作「筆子・その愛〜天使のピアノ〜」(公式HP)070531fudeko無料上映会が開かれる。当日は、山田監督の舞台挨拶あり。映画は、明治時代に「鹿鳴館の華」と呼ばれた才媛から一転して知的障害児の教育と福祉に半生を捧げ、「障害児教育の母」と呼ばれた石井筆子(いしい・ふでこ)の生涯を描いたドラマ。平成19年度児童福祉文化賞受賞作品。出演は常盤貴子市川笑也ほか。2006年、119分、蠍渋紊廚蹐世しょん。上映の詳細は北海道新聞HPのイベント欄で。
・日 時 :2010年8月24日(火) 14:00開演
・会 場 :網走市・エコーセンター2000(北2条西3丁目 TEL0152-43-3704)
・入場無料
・お問合せ:現代ぷろだくしょん TEL 03-5380-9871 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

永伊智一監督講演会「真実を語る!テレビでは言えない本当の話」@札幌市と栗山町

 報道の現場での経験から、原発や電磁波、有害物質などマスメディアがその立場上「言えない情報」を訴え続けている永伊智一(ながい・ともかず)監督が、北海道は札幌と栗山町で講演。詳細は右チラシ(PDF)で。 100823nagai
【札幌】
 ・日 時 :2010年8月23日(土) 18:30開場、19:00開演
 ・会 場 :札幌市・札幌市男女共同参画センター(北区北8西3)3Fホール
【栗山町】
 ・日 時 :2010年8月24日(日) 13:00開場、13:30開演
 ・会 場 :栗山町・くりやまカルチャープラザEKI
      (夕張郡栗山町中央2丁目1番地)
・参加費 :各会場とも 1,000円
・主 催 :アドワールド TEL 011-846-3528(担当:綱島)
・参 考 :永伊プロダクションHP http://www.nagaipro.com/ 続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) その他 | 映画

札幌出身のアニメ映画監督の今敏さんが逝去

 アニメーション映画「千年女優」「パプリカ」などで海外でも評価が高かったアニメーション監督の今 敏(こん・さとし)さんが、2010年8月24日(火)06:20、膵臓ガンのため永眠された。今監督は札幌市生まれ、釧路育ち。葬儀告別式は親族のみで執り行う。釧路湖陵高校卒業後、武蔵野美術大に進学、在学中の1985年に画家としてデビュー。大友克洋氏のアシスタントを務めた。1990年頃からアニメーション映画に関わり、1997年の初監督作品「パーフェクトブルー」で注目を集めた。その後、2002年の「千年女優」では、原案・脚本・キャラクターデザインも手がけ、文化庁メディア芸術祭大賞を受賞、全米でも公開された。2006年ベネチア国際映画祭に正式出品された「パプリカ」(筒井康隆原作)は現実と妄想が入り混じった世界を最先端の技術で描き、話題を呼んだ。最近は、新作アニメ「夢みる機械」の製作に当たっていた。
 謹んでご冥福を祈ります。 続きを読む

bluebook at 06:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | その他

2010年08月23日

メディア・アンビシャス8月例会 是枝裕和ディレクター「TVバラエティ論」@札幌

 「メディアよ、大志を抱け」を合言葉に、志の高い番組や報道を応援し、メディア状況の改善を目指して2009年2月に発足した市民有志による「メディア・アンビシャス」(公式HP)(代表:山口二郎北大大学院教授)の8月例会。今回は「TVバラエティ論」がテーマ。「ニュースは新聞の真似をし、ドラマは映画の真似をする中で、もっともTVとは何かと問い続け、進化したのはバラエティである」 との考えをもらす、是枝裕和ディレクターによる、バラエティ論番組を題材にして、TVの特性を考える。詳細はメディア・アンビシャスHPの案内欄で。
【題材】
    是枝裕和ディレクター「悪いのはみんな萩本欣一である」
【ゲスト】 
    ファシリテーター  中島岳志さん(世話人、北大大学院准教授)
・日 時 :2010年8月23日(月) 19:00開始
・会 場 :札幌・スペースATTIC(中央区南3西6長栄ビル4F )
・入場方法:当日の資料代500円。参加は会員制だが当日入会可能(参考)
      年会費 一般3,000円、学生1,000円 ほか      
・お問合せ:シアターキノ TEL 011-231-9355  
・参 考 :2010年3月27日(土)10:40〜11:40 フジテレビで放映
      映画監督是枝裕和の視点で描く「悪いのはみんな萩本欽一である」
※ 終了後、そのまま会場で懇親会を予定(無料)。出来れば飲食持参を。 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) その他