2013年06月

2013年06月30日

「むかしMattoの町があった」上映会@札幌市

 イタリアでは精神病院を廃止する「180号法」が1978年に可決された。そのイタリアでの精神病院廃絶の立役者である、フランコ・バザーリアの活躍を中心に、精神保健改革の最初の20年を描いたイタリアのTVドラマ「むかしMattoの町があった」(原題:C’era una volta la città dei matti)を上映。mattoとは、イタリア語で「狂人」という意味。舞台は1961年。とある精神病院に就任した院長が目の当たりにした収容所のような光景。精神医療を改革するため奮闘する院長の姿を描く第一部。そしてその医師の活動
がやがてイタリア中の精神病院を全て廃止する精神保健法(180号)通称バザーリア法の成立に至るまでを第二部で描く。通算3時間の大作。日本精神神経科診療所協会の第19回学術研究会の後夜祭企画。130630Matto詳細は主催者HPの右チラシ(PDF)で。
・日 時 :2013年6月30日(日) 16:20〜19:30 
・会 場 :札幌コンベンションセンター
      (白石区東札幌6条1丁目1−1)
・入場料 :1,000円(パンフレット代を含む)。一般参加もOK
・主 催 :日本精神神経科診療所協会、北海道精神神経科診療所協会 、
      バザーリア映画を自主上映する180人のMattoの会 
・参加方法(6月20日(木)締切) → 続きを読む

bluebook at 16:20|PermalinkComments(1)TrackBack(3) 映画 

遺伝子組み換えを問うドキュメンタリー「モンサントの不自然な食べもの」試写会@浦河町

 遺伝子組み換え作物(GMO)で世界シェア90%を占めるアメリカのアグロバイオ企業「モンサント社」とそれに関わる企業、生産者を追ったドキュメンタリー「モンサントの不自然な食べもの」(原題:LE MONDE SELON MONSANTO)の秋の自主上映に先駆けての試写会。GMOから、過去に発売された枯葉剤、農薬、PCB、牛成長ホルモンなど、1世紀にわたるモンサント社の歴史を、証言や機密文書によって検証していく。自然界の遺伝的多様性や食の安全、環境への影響、農業に携わる人々の暮らしを意に介さないモンサント社のビジネス。121118monsanto本作は、生物の根幹である「タネ」を支配し利益ばかりを追求する現在の「食」の経済構造に強い疑問を投げかける。 監督はフランスのジャーナリスト、マリー=モニク・ロバン。2008年、仏加独、108分。
・会 期 :2013年6月30日(日) 16:00
・会 場 :浦河町・大黒座(浦河町大通2-18)
・入場料 : 1,000円
・お問合せ:大黒座 TEL 01462-2-2149
・上映情報: 「北海道MovieWalker」HPの「大黒座」案内欄   

bluebook at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

盒玉子展 布と糸のドローイング@札幌

 帯広市出身で現在、江別在住の盒玉子さんの個展。布と刺繍による抽象的な作品を多数発表している。今回は、キャンバスを離れて、2004年から制作を始めた「布と糸」によるドローイング作品を展示。詳細は130605takahasi会場HPの案内欄で。
・会 期 :2013年6月5日(水)~30日(日)
・休館日 :火曜定休
・時 間 :12:00~18:00(最終日16:00まで)
・会 場 :札幌・ギャラリー レタラ(Retara)
      (中央区北1西28-2-35 MOMA place 2&3F)
       地下鉄円山公園下車5分 米領事館前 
・入場無料 
・主催・お問合せ:ギャラリー レタラ TEL 011-621-5600 続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 美術 

池田緑 展 「ALICE'S JEANS」@帯広市

 帯広を拠点に活動している現代美術家、池田 緑さんの個展。常に現代社会の中での人のあり様をみつめた作品を発表し続けている。詳細はFACEBOOKの特設欄で。130622ikedamidori
・会 期 :2013年6月22日(土)〜30日(日)
・時 間 :12:00〜18:00  火曜休み
      (木〜日曜日は遅くまで営業)
・会 場 :帯広市・セラーズマーケット(西16条南5丁目) 1F
      (カフェ・オリーブ(TEL0155-35-7344)階下)
・入場料 :無料
・お問合せ:同店 TEL 0155-35-8135 
※ オープニングパーティ 6月22日(土)18:00〜22:00 
  同会場にて。ドリンクなども持ち込み可 

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

札幌軟石まつり in ぽすとかん@札幌

 札幌の草創期から街づくりや、人々の暮らしを支えてきた「札幌軟石」。その”札幌軟石の里”である南区石山において、130601nansekiP札幌軟石の歴史や文化を活かしたイベントが開催される。詳細は「札幌軟石を語る会」HPで。
・会 期 :2013年6月1日(土)〜30日(日) 木曜休館
・時 間 :平日 11:00〜16:00
      土日 10:00〜17:00(イベント有)
・会 場 :札幌市・ぽすとかん (旧石山郵便局)
      (札幌市南区石山2条3丁目 右チラシの建物)
・入場料 :無料
・主 催 :札幌軟石まつり実行委員会 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

再生可能エネルギーのドキュメンタリー『パワー・トゥ・ザ・ピープル』上映会@伊達市

 オランダで再生可能エネルギー普及に取り組む活動家や、10年かけてデンマークのサムソ島を100%クリーンエネルギー化を実現し、2008年にTIME誌の「環境ヒーロー」に選出されたソーレン・ハーマンセンの取り組みなどを紹介した、明るいビジョンに満ちたドキュメンタリー『パワー・トゥ・ザ・ピープル』を上映。再生可能エネルギーを導入することで、地域でお金が循環し、人々が活き活きとエネルギーを活かして働く様子が描かれている。人々に力を、人々に電力をというメッセージ。オランダ/2012年/49分。サビーヌ・ルッベ・バッカー監督。130630PowerToPeople上映の詳細は映画公式HPの案内欄で
・日 時 :2013年6月30日(日) 10:30、15:00
・会 場 :伊達市・ひびきの村 オイリュトミーホール
      (北海道伊達市志門気町6-13)
・入場料 :事前予約1,200円(当日1,500円)
      託児が必要な方は、事前にご連絡ください。
・主 催 :NPO法人 ひびきの村
・お申込み・お問合せ:ひびきの村事務局 TEL 0142-25-6735、
      info[あっと]hibikinomura.org 続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

蜷川実花「月刊MEN」展@札幌

写真家、蜷川実花が旬な男たちのセクシーな魅力を引き出しつつ、アートな写真表現で新しい領域を切り開く写真展。今回、被写体となったタレントは、向井理、真司郎、窪塚洋介、大東俊介、武田真治、綾野剛、金子ノブアキ、三浦翔平、松田翔太。展示作品数は、各タレント20点ずつの合計180点で構成。「いま、男はエロティック!」を合言葉に、強烈なビジュアルイメージを創造。3月16日より17日間に渡り札幌パルコにて開催された「蜷川実花 月刊MEN」展(記事)を札幌宮の森美術館にて連続開催するもの。詳細は会場HPの案内欄で。130316ninagawamika
・会 期 :2013年4月6日(土)〜6月30日(日)
・休館日 :毎週火曜日 
・開館時間: 10:30~19:00
・会 場 :札幌市・札幌宮の森美術館 (中央区宮の森2の11-2-1)
・観覧料  :(企画展+コレクション展)
      一般800円、60歳以上700円、高大生600円、中学生以下無料
      <PARCOカード>提示で200円割引
      <PARCOカード・クラスS>提示で300円割引
・主 催  :札幌宮の森美術館 / 札幌パルコ
・お問合せ:同美術館 TEL 011-612-3562 続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 写真 

TOLOT ( トロット )展@札幌

 パソコンやスマホの専用アプリを使って、ワンコインで簡単にオリジナルフォトブックが作れる印刷・製本サービス「TOLOT ( トロット )」。ト・オン・カフェでは、小冊子TOLOTの出品者を広く公募、展覧会を開催する。詳細は、会場のト・オン・カフェHPの案内欄で。
【出展作家】  
  池田 緑 / 井越 有紀 / 石井 誠 / 石川 ごろり / 一 美里 / 犬養 康太 /
  いわこし ゆり / 上野 麗市 / 大泉 力也 /風間 雄飛 / クイン久子 /
  栗田 健 / 小林 大 / 小林 優衣 / 國生 隆司 / 斉藤 幹男 /
  斎藤 みなみ / 住吉 直道 / 坂田 太郎 / 佐藤 恵美&鶴岡 瑛子 /
  佐藤 大作 / 佐藤梨沙/ 澤田 あかね /シーズン・ラオ / 住吉 直道 /
  高橋 幾郎・あの世のできごと /津田しおり/中井 あすみ & 中村 悠乃/ 
  中西 揚一 / 中村 得子 /中村 美沙子 / 中村 恵 / 西尾 佳那 /
  福士ユキコ・カエルヤ珈琲店 / pater / 本田 征爾 / 松浦 進 /
  松川修平 / 松山 明彦 / 紅葉 まゆり /宮地 兵庫 /山井 昌樹 /
  山本 祐歳 / ReguRegu / wonder wonder / 130611tolot
・会 期 :2013年6月11日(火)〜30日(日) 
・時 間 :10:30〜22:00  
・会 場 :札幌市・TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
      (中央区南9西3マジソンハイツ1F 地図
・入場料 :無料
・お問合せ:ト・オン・カフェ TEL 011-299-6380 続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 | 美術

映画上映会「天才画家ダリ−愛と激情の青春」@釧路市

 北海道立釧路芸術館では、「奇才・ダリ−版のグラフィズム展−」(記事)の関連事業として、ダリと劇作家ロルカ、映画監督ブニュエルとの親交と苦悩に満ちた愛を綴る伝記ドラマ映画「天才画家ダリ−愛と激情の青春」DVD情報=を上映する。130630Daliロバート・パティンソン、ハビエル・ベルトラン、マシュー・マクナルティ他出演。2008年/イギリス/スペイン/112分。ポール・モリソン監督。上映の詳細は会場HPで。
・日 時 :2013年6月30日(日) 10:00、14:00
・会 場 :釧路市・北海道立釧路芸術館  アートホール
・入場料 :無料
・お問合せ:同館 TEL 0154-23-2381  

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

フェアトレードフェスタ2013 in さっぽろ〜今、つながる“モノ”語り@札幌

 フェアトレード(公正貿易)とは、発展途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することを通じ、立場の弱い途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す運動。フェアトレードフェスタ 2013 in さっぽろは、札幌の市民有志による実行委員会が「買い物をする」という身近な行為と世界の貧困・環境問題とのつながりを知り、ひとりひとりができることを考え、行動するきっかけになることを願って、毎年開催しているイベントで今年で7回目。札幌・北海道でも20年以上前から地道にフェアトレードに取り組んでいる団体、国内でも厳しい条件におかれている生産者の人々の活動と商品を紹介し、グローバルなレベルでも、またローカルな場でも、フェアに取引された“モノ”でつながる物語、まちづくりを目指す。130629fairT詳細はFACEBOOK特設欄で。
・日 時 :2013年6月29日(土)、30日(日)
      29日(土) 11:00〜18:00
      30日(日) 10:00〜17:00
・会 場 :札幌・大通公園1丁目
・主 催 :フェアトレード北海道フェアフェス2012実行委員会 
・お問合せ:同実行委員会 TEL 011-596-8114(Earth Cover内)
      fairfessince2003[あっと]gmail.com (伊藤、中原) 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

墨のEnergy 笠木玉泉展@札幌

 札幌生まれの書道家笠木玉泉(かさぎ・ぎょくせん)さんの作品展。漢字の抽象性と呪性に魅せられて書道を始め、以後、表現としての書を追及。感性に訴えかけるART性の強い作品を発表し続けている。130625kasagi詳細は会場HPで。
・会 期 :2013年6月25日(火)〜30日(日)
・時 間 :10:00〜19:00(最終日16:00まで)
・会 場 :札幌市・ギャラリーエッセ (TEL 011-708-0606)
     (北区北9条西3丁目9番1号ル・ノール北9条1F 地図
・入場無料 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

ふらのクリエーターズマーケット VOL.12@富良野市

130629furanoC 「人の心をつなぐモノがある」をテーマに、北海道を中心に全国から70人以上のモノ作り作家が作品をその場で展示販売する「ふらのクリエイターズマーケット」公式HPブログ)が第12回目の今年も富良野市で開かれる。例年、北海道を中心に約100組のアーティスト達がブースで、陶芸、クラフト、アクセサリー、雑貨など多彩なオリジナル作品を展示販売する。各種実演や体験、パフォーマンス、出店なども。今年の詳細は公式ブログなどで。
・会 期 :2013年6月29日(土)、30日(日)
・時 間 :両日とも 10:00~17:00
・会 場 :富良野市生涯学習センター(山部東21-12 TEL 016742-2407)
・主 催 :ふらのクリエーターズマーケット実行委員会
・入場料 :無料
・お問合せ:同実行委員会事務局 TEL 0167-42-2407
      (富良野市生涯学習センター内) 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(4) 美術 | その他

詩人と美術 瀧口修造のシュルレアリスム展(平成25年度公立美術館巡回展支援事業)@小樽市

 瀧口修造(1903−1979)は、戦前からシュルレアリスムの紹介者として歴史的な存在であると同時に、詩作、造形美術の実践にあたったシュルレアリストとして今なお注目される存在です。
 瀧口の批評の眼、思想は、1958年生涯最初で最後のヨーロッパ旅行において一つの転換点を迎えたと言われていますが、本展ではその1958年の旅行を糸口に、シュルレアリスムに至る精神形成がなされた青年期の小樽時代から、やがてアンドレ・ブルトンの著作に衝撃を受けて西洋美術へと分け入った半生をたどります。
 瀧口が詩から西洋美術へとしだいに関心を移すなかで、どのような批評精神を持っていったのかを可能な限り実作品によって展覧し、これまで紹介されることのなかった新たな側面を探るとともに、未だ詳らかではない瀧口の小樽時代を検証し、そこからシュルレアリストとしての瀧口の生涯と業績の俯瞰を試みます。130518takiguchi(小樽市HPの同展案内欄より)
・会 期 :2013年5月18日(土)~6月30日(日)
・休館日 :月曜と祝日の翌日
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽美術館(色内1丁目9番5号 地図) 2階企画展示室
      市立小樽文学館(同じ建物) 展示室
・入場料 :美術館観覧料 一般300円、高校生・市内高齢者150円
      文学館との共通観覧料 一般500円、
      高校生・市内高齢者250円、中学生以下・障がい者:無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 | 文学

2013年06月29日

ブレーメン館6月研究会 安眄晋禹瓠屮疋ぅ弔離罐瀬篆猷莢肇侫А璽螢奪ス・ヌスバウムについて」@札幌

 「自由な発表と幅広い交流の場」をモットーに、同人誌発行や上映会、山中貞雄監督からアンゼルム・キーファー、ホロコースト漫画「マウス」まで幅広く論じる「ブレーメン館」の研究会。今回は、同会事務局の研究者、安眄晋禹瓩ドイツのユダヤ人画家フェーリックス・ヌスバウム(1904-1944)の作品を紹介。ヌスバウムはナチスの手を逃れベルギーに潜伏するも密告され、妻と共にアウシュビッツで命を奪われた。不安な逃亡生活の中でも秘かに制作を続け、「私が滅びても、絵は死なせないでくれ」と言い残す。その言葉は受け継がれ、1998年に開館した生地オスナブルックのヌスバウム美術館として実現した。今回の発表では、その美術館を設計したポーランド生まれの建築家ダニエル・リベスキントにも言及する予定。 
・発表者 :安癲\晋磧覆笋垢燭 せいご)
・発表題目:「ドイツのユダヤ人画家フェーリックス・ヌスバウムについて」
・日 時 :2013年6月29日(土)  14:00〜16:00 
・会 場 :札幌・北海道情報大学 札幌サテライト
     (中央区北3西7緑苑ビル4F、北大植物園入口正面 玄関南向き 地図
・参加費 :500円。会員と大学生以下無料。予約不要。一般参加歓迎。
・お問合せ:ブレーメン館事務局TEL 011-897-5464 (安高)
※ これまでの研究会など → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) その他 | 美術

「僕のうしろに道はできる〜奇跡が奇跡でなくなる日に向かって〜」初上映in十勝@中札内村

 ドキュメンタリー映画「僕のうしろに道はできる〜奇跡が奇跡でなくなる日に向かって〜」」を上映。
 映画「宇宙の約束〜いのちが紡ぐ愛の詩〜」で特別支援学校教諭かっこちゃん(山元加津子さん)を撮影したE・Eプロジェクト岩崎靖子監督。かっこちゃんが、脳幹出血で倒れた親友、宮ぷー(宮田俊也さん)の回復を信じ、毎日病室に通い始めたと聞く。その様子を知るうちに、湧き上がるように「何か大切なことが起きている」と感じ、同プロジェクト小野敬広とともに映画制作を決意。当初は絶望的だった宮ぷーは、奇跡と言われる回復を見せる。しかし、奇跡ではなかった。回復の方法がある。そのことを広く伝えたい。かっこちゃんは、白雪姫プロジェクトを立ち上げる。広がる応援の輪。生きる喜びを取り戻していく人達。本作品を通して、苦しみは苦しみで終わらない、誰もが持つ無限の底力が、苦しみを、自分や誰かを輝かせる光に変えていく、そのいのちの軌跡を描き出す。目に見えないけれど大切なことがいっぱい詰まったドキュメンタリー。出演:宮田俊也 山元加津子ほか 監督:岩崎靖子。2012年、日本。130629bokunoushiro上映の詳細は映画公式HPの案内欄と、主催者HPの案内欄で。
・日 時 :2013年 6月 29日(土)  13:30 〜 15:00
・会 場 :中札内村・中札内文化創造センター ハーモニーホール
(中札内村東4条6丁目1番地)
・料 金 :前売り 1,000円 (当日 1,200円)、
      中高生700円、 小学生以下無料
・主 催 : 一般社団法人音楽セラピー樹音 村井 
・お問合せ:FAX 0155-29-5500 、TEL 090-9088-2765
※ 8月17日に、山元加津子さんの講演と映画を予定 

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

映画「わが母の記」上映会@稚内市

 作家の井上靖が自身の家族との絆を基に著した自伝的小説を映画化した「わが母の記」を上映。2011年、松竹、118分。役所広司、樹木希林、宮崎あおい他出演。原田眞人監督。上映会収益の一部は東日本大震災復興支援の義援金とする。詳細は北海道新聞HPの案内欄などで。120923wagahaha
・日 時 :2013年6月29日(土) 13:30 18:00
・会 場 :稚内市・稚内総合文化センター 
      (中央3丁目13番23号 TEL 0162-22-2727 )
・入場料 :大学生以上 前売1000円(当日1300円)、
      高校生以下500円(当日のみ)
・主 催 :稚内映画を観る会
・お問合せ:同会 阿部 TEL 0162・32・0861 

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

映画『隣る人』上映会@札幌

 ドキュメンタリー映画「隣る人」が札幌で自主上映される。虐待や死別など、何らかの事情で親と暮らせない子どもたちと、隣り合う保育士たち。子どもと再び暮らすことを願う親。全国でおよそ3万人の子どもたちが預けられているという児童養護施設の一つ「光の子どもの家」の日々の生活を、8年にわたり追い続けたドキュメンタリー。作品タイトルの「隣る人」は、同法人の理事長、菅原哲男さんの造語。120828tonaruhito「子どもの存在を丸ごと受けとめる大人の存在」という意味だという。菅原さんは「施設の子に限らず、どんな子どもにも『隣る人』は必要」と話す。2011年、日本、85分。監督・撮影: 刀川和也。第9回文化庁映画賞にて文化記録映画大賞を受賞。上映の詳細は映画HPの案内欄で。
・日 時 :2013年6月29日(土) 13:30 
・会 場 :札幌コンベンションセンター(白石区東札幌6条1丁目1−1)
・主 催 :北海道における子どもの社会的養護を考える会
・お問合せ:同会 TEL 011-879-6264 kangaerukai2[あっと]gmail.com 

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

『シェーナウの想い』の上映会+川原茂雄さん「原発出前授業」@札幌市

 ドイツの南西部にある、わずか2,500人という小さな町シェーナウ。そのシェーナウの親たちが、チェルノブイリの事故をきっかけに自然エネルギー電力会社を自分たちで作ってしまった…。『シェーナウの想い〜自然エネルギー社会を子どもたちに〜』は、脱原発を掲げ、電気を自分たちのものにした、シェーナウの人々のドキュメンタリー映画。「原子力発電の再稼働に揺れる2012年の日本の私たちに、勇気と示唆を与えてくれるでしょう。映画の詳細は、この映画の自主上映を呼び掛けている「自然エネルギー社会をめざすネットワーク」の案内欄などで。フランク=ディーチェ/ヴェルナー=キーファー監督、2008年、ドイツ、60分。上映の詳細は、「シェーナウの想い」上映会HPの案内記事で。
・日 時 :2013年6月29日(土) 120616shenau
     第1部 『シェーナウの想い』 13:20〜
     第2部 「原発出前授業」川原茂雄さん 14:30〜
・会 場 :札幌市・西区民センター 3階視聴覚室
      (西区琴似2条7丁目 電話 011-641-4791)
      (地下鉄東西線 琴似駅1番出入口徒歩4分)
・参加費 :資料代200円
・お申込み・問合せ:渥美 shuuei233[あっと]hotmail.co.jp
・定 員 :40名。会場の都合上、予約歓迎。ご協力を。
・主 催 :『シェーナウの想い』上映実行委員会
・共 催 :子どもパートナーしゅうえい 

bluebook at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 | その他

男女平等参画プラザ祭2013 「私は男女平等を憲法に書いた」〜憲法第24条と両性の平等〜@室蘭市

 室蘭市では、男女平等参画週間に、室蘭市内で男女平等参画に取り組んでいる団体の活動報告と映画会を開催する。2013年は3部構成で開催。日本国憲法の草案に関わり、その後、アメリカとアジア、日本との文化交流に尽力したベアテ・シロタ・ゴードンさんの足跡について、ビデオ映画「私は男女平等を憲法に書いた」と「ベアテのニッポンだいすきアジア大好き」の2本を上映。130629danjoまた、室蘭工業大学准教授・清末愛砂さんに憲法第24条に関する講演をしていただく。詳細は室蘭市HPの案内欄右チラシで。
・日 時 :2013年6月29日(土) 13:00〜15:30(12:30開場)
・会 場 :室蘭市市民会館 (輪西2-5 
・入場料 :300円(小学生以下は無料)
・お問合せ:室蘭市生涯学習課 TEL 0143-22-5081 

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | その他

2013年06月28日

札幌出身の三宅唱監督・劇場デビュー作「Playback」劇場公開@札幌

 札幌市東区出身の映画監督三宅 唱(しょう)さん(28歳)の劇場デビュー作「Playback(プレイバック)」が札幌でも劇場公開される。三宅氏は札幌北高から一橋大に進学。在学中、映画専門学校に通った。処女長編「やくたたず」 (2010年) をみた村上淳が、監督にラブコールを送り、この企画が実現した。物語は、仕事の行き詰まりや妻との別居など、40歳間近にして人生の岐路に立たされた俳優が故郷(水戸市)で体験する、現在と過去が交錯した世界を描く。40歳を目前にした今の自分と高校生だった18歳の自分とが交錯する不思議な出来事を通じ、人生を見つめ直す「大人のファンタジー」。村上淳、渋川清彦、三浦誠己、河井青葉、渡辺真起子、菅田俊 ほか出演。2012年度ロカルノ国際映画祭出品作品。日本/2012年/113分。130605Playback上映の詳細は劇場HPの案内欄などで。
・会 期 :2013年6月15日(土)〜28日(金)
・時 間 :6/15〜21 18:35〜20:34
・会 場 :札幌・シアターキノ(中央区南3西6 地図
・入場料 :前売り1,300円(当日1,800円)。
      学生1400円、シニア・高校生以下1000円
・お問合せ:シアターキノ TEL 011-231-9355 続きを読む

bluebook at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

札幌映画サークル映画『39窃盗団』先行上映会@札幌

 札幌映画サークルでは、9月23日(祝・月)に本上映予定の、ダウン症の青年が主役を演じる意外と社会派?なコメディー『39窃盗団(サンキューせっとうだん)』の先行上映を行う。ダウン症の兄と発達障害のある弟が、心神喪失者は罰せられないという刑法39条を悪用した振り込め詐欺のボスにだまされ、泥棒の旅に出る異色コメディー。今村昌平監督作品の助監督や『夢売るふたり』のプロデューサーを務めてきた押田興将監督が、実弟の押田清剛と押田大を主演に迎え、障害者を取り巻く社会の現実を描き出す。笑った後で“障がい者と社会”を考えさせる作品。2011年、日本、113分。
 マスコミ・関係団体向け試写会がメインだが、どんな映画か早く知りたい映サ会員は無料で、日程的に今回が都合がよいという一般の方には有料で参加してもらい、本上映会への口コミ宣伝や動員の契機となることがねらい。13062839詳細は、札幌映画サークルHPの案内欄で確認を。
・日 時 :2013年6月28日(金) 18:30開場、19:00上映
・会 場 :札幌エルプラザ(北区北8条西3丁目)3Fホール
・入場料 :前売券 1000円 (当日1200円)
      シニア券 1000円、障がい者・学生券 500円
      札幌映画サークル会員  無料
・主催・お問合せ:札幌映画サークル TEL & FAX 011-747-7314
      sapporocinema@@yahoo.co.jp(@@→@)  続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 映画 

2013年06月27日

認知症ドキュメンタリー長編動画「毎日がアルツハイマー」無料上映会@伊達市

 伊達市と伊達市地域包括支援センターでは、認知症ドキュメンタリー長編動画「毎日がアルツハイマー」の上映会を開催。関口祐加監督がアルツハイマー型認知症の母親の介護の日々を2年半にわたって記録した長編ドキュメンタリー。2010年、アルツハイマー病であると診断された母と過ごす毎日を撮影した動画がYouTubeに登場。介護に悩む多くの人々の共感を呼び、累計の視聴数はなんと20万Viewに。その映像を基にしたドキュメンタリー。100時間以上にわたり撮影した記録を、母の<喜怒哀楽>を通して描く。認知症の世界を共有し、家族の在り方、人間の尊厳とは何かを問う渾身の長編。2012年、93分、日本。詳細は、伊達市HPの案内欄などで。121202maiaru
・日 時 :2013年6月27日(木) 13:00 開場
      13:30〜15:15、18:00〜20:15
・会 場 :伊達市・だて歴史の杜カルチャーセンター 講堂
      (伊達市松ヶ枝町34番地1 TEL 0142-22-1515)
・入場料 :無料。ただし入場整理券が必要
・お申込み:定員各200名程度(先着順)。
   入場整理券は伊達市高齢福祉課、カルチャーセンター、
   伊達市地域包括支援センター、伊達赤十字病院、ミネルバ病院で配付。
・お問合せ:伊達市高齢福祉課高齢者福祉係
      TEL 0142-23-3331(内線309) 

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

清田図書館 特別映画会「みすゞ」上映@札幌

 大正時代から昭和初期にかけて活躍した幻の童謡詩人、金子みすゞ氏の短く波乱に満ちた生涯を描いた伝記映画「みすゞ」DVD情報=を上映。大正時代に彗星のごとく現れ、昭和初期にかけて活躍した童謡詩人・金子みすゞ(本名テル、1903〜1929年)の生涯を描く。五十嵐匠監督。みすゞ [DVD]出演は田中美里、中村嘉葎雄ほか。2001年、日本、105分。詳細は北海道新聞HPの案内欄などで。
・日 時 :2013年6月27日(木) 13:00開場、13:30開演
・会 場 :札幌市・札幌市清田図書館 集会室
      (札幌市清田区平岡1条1丁目 清田区役所4階)
・入場料 :無料。事前申込不要。当日直接会場へ。
・定 員 :高校生以上、40名程度。先着順
・お問合せ:同図書館 TEL 011-889-2484 

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2013年06月25日

ミュージックドキュメンタリー『KAZUYA 世界一売れないミュージシャン』上映+ミニライブ北海道ツアー第2弾@札幌

 札幌のシンガーソングライター、KAZUYAを追ったドキュメンタリー映画『KAZUYA 〜世界一売れないミュージシャン〜』の北海道ツアー第2弾が決定、再び札幌でアンコール上映とミニライブを行う。
 映画は、ほぼ札幌のみで活動するミュージシャンKAZUYAの記録。狂的なファンを獲得したバンド PHOOL(フール)で10年間活動するも解散、その後10年間のソロ活動も何も起こらず、いつしか51歳を迎えてしまった。才能はあるが客は集まらず、20年間定職につかず音楽だけの日々。売れないミュージシャンの苦悩の130625kazuya生きざまを追ったドキュメンタリー映画。田村紘三監督。2012年/96分/製作:KAZUYA映画実行委員会。上映の詳細は映画公式FACEBOOKで。
・日 時 :2013年6月25日(火)
      19:30開場、20:00開演 (21:40頃までを予定)
・会 場 :札幌・mojito club cafe 
      (市中央区南5条西2丁目 美松村岡ビル8F)
・入場料 :1,500円 (1ドリンク付き) or 2,500円 (2h飲み放題付き) 
・お問合せ:eba[あっと]zpost.plala.or.jp 続きを読む

bluebook at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 | 音楽

OYOYOゼミ公開講座 樹々の響き ラブフルートの世界/小野昭一 ラブフルート製作秘話とミニLIVE@札幌

 インディアンフルート、またの名をラブフルートという手作りの木の笛を製作、販売、演奏している恵庭市の音楽家、小野昭一さんを講師に招き、ラブフルートという楽器の紹介、小野さんとラブフルートとの出会い、その魅力、楽器の製作秘話などのお話を伺う。小野さんによるミニライブや、来場者の演奏体験ワークショップも予定。詳細はFACEBOOKの案内記事などで。
・テーマ :樹々の響き ラブフルートの世界/小野昭一
      ラブフルート製作秘話とミニLIVE
・講 師 :小野昭一(ブルーレイバンクリエーション)    
・日 時 :2013年6月25日(火) 20:00〜22:00
・会 場 :札幌市・OYOYO(オヨヨ)
      (中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階 地図
       東急ハンズの西2軒隣のビル
・参加費 :500円。予約不要。当日直接会場へ
・主 催 :OYOYOゼミ 続きを読む

bluebook at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 | その他

「ムーンウォーカー」マイケルジャクソンの命日に復活上映@札幌

130625moomwaiker マイケル・ジャクソン(MICHAEL JACKSON)の命日に、主演映画「ムーンウォーカー」を復活上映。詳細は劇場HPの案内欄で。
・日 時 :2013年6月25日(火) 20:00 上映開始
・会 場 :札幌・ユナイテッド・シネマ札幌(サッポロファクトリー一条館)
・入場料 :限定300枚チケット  1,500円(完売) 続きを読む

bluebook at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

S-AIR招聘作家 マシュー・コーワンとイェジイ・ゴリシェフスキによるアーティスト・トーク&歓迎会@札幌

 札幌のNPO法人S-AIRでは、2013年度夏期レジデンスプログラムで札幌に2ヶ月間滞在制作中のマシュー・コーワンイェジイ・ゴリシェフスキによるアーティスト・トークと歓迎会を行う。 ニュージーランドの作家マシュー・コーワンは、その土地に息衝く民俗芸能などから発想を得て、コスチュームやパフォーマンス、インスタレーション、映像、写真等を用いて制作。イェジイ・ゴリシェフスキは、大学ではグラフィックデザインや絵画を専攻、ワルシャワを拠点にインスタレーションやグラフィックデザインのコンセプトを交えた作品も制作。また、両作家は、8月初旬から開催される500m美術館vol8「旅するアート」展に出展予定。今回のトークでは、彼らの活動を紹介、またその後は懇親会を行う。軽食あり。気軽に参加を。右写真の左がマット、右がイェジイ。130625sair詳細はS-AIRブログの案内記事で。
・日 時 :2013年6月25日(火) 19:30
・会 場 :札幌・CAI02 RAUM1
      (中央区大通西5丁目 昭和ビルBF2 TEL 011-802-6438)
・入場料 :500円(1ドリンク&軽食) 差し入れ大歓迎
・お問合せ:続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 | その他

平和、人権、国民主権を守ろう!憲法フォーラム 〜「戦争する国づくり」をすすめる憲法「改正」を許さない!〜@札幌

 いまなぜ憲法96条(改憲発議)の「改正」か? 戦争放棄の9条2項を削除する自民党改憲案を問う。憲法とは何か? 改めて一緒にに考える企画。詳細は主催者HPの案内欄チラシ(PDF)で。
【内容】
 パネルディスカッション
   パネリスト 上田 文雄さん(札幌市長)
         雨宮 処凛さん(作家・活動家)
         中島 岳志さん(北海道大学大学院准教授)
  コーディネーター
         山口 二郎さん(北海道大学大学院教授)
・日 時 :2013年6月25日(火)18:00〜20:00
・会 場 :札幌・かでる2・7 かでるホール
      (中央区北2西7 地図
・参加費 :一般500円、学生は無料。事前申込不要、直接会場へ
・主 催 :北海道平和運動フォーラム  
・お問合せ:北海道平和運動フォーラム TEL 011-231-4157 

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

蔦井乃理子・船山奈月・渡邊希展 -遊-@札幌

 陶芸の蔦井乃理子さん、若手ながら存在感のある木工作家、船山奈月さん、漆の作家渡辺希さんの3人による器展。詳細はギャラリー門馬HPの案内欄で。130619asobi
・会 期 :2013年6月19日(水)〜25日(火) 
・時 間 :11:00〜18:00(最終日17:00まで)
・会 場 :札幌市・ギャラリー門馬 ANNEX
      (中央区旭ヶ丘2丁目3-38 TEL 011-562-1055 地図
・入場無料続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2013年06月24日

山本 祐歳個展「Metamoric Animal 将察Observatory 【天文台・観測所】」@札幌

 札幌在住の作家、山本 祐歳(やまもと・まさとし)さんは、長年、動物と人間のフォルムを融合した木彫作品を主とした作品群「Metamoric Animal」(変容する動物)の世界を追究。今回のテーマは“Observatory"で木彫りを中心に展示。「是非、観測にいらしてください」とのこと。サモトラケのニケ像を思わせる遊翼の女神像の制作過程が作家FACEBOOKで何度も登場している。詳細はFACEBOOKの特設欄などで。130613yamamoto
・会 期 :2013年6月13日(木)〜24日(月) 
・時 間 :13:00〜22:30 (火曜定休、最終24日は19:00まで)
・会 場 :札幌市・ギャラリー犬養 
      (豊平区豊平3条1丁目1-12 地図
       (地下鉄東西線 菊水より徒歩7分、
       中央バス 豊平橋より徒歩1分、駐車場有)
・入場料 :無料 
・お問合せ:同ギャラリー TEL 090-7516-2208(犬養) 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

『暗闇から手をのばせ』劇場公開@札幌

 全国に348万人いる18歳以上の在宅身体障害者。彼らを相手に“性”を売る者たち。社会からこぼれ落ちた人々を、ユーモアと愛情を込めて描いたドラマ『暗闇から手をのばせ』が、札幌で劇場公開される。グラビアアイドルとして活動し、『エレクトロニックガール』などで女優としても活躍する小泉麻耶がデリヘル嬢を体当たりで演じている。130618kurayami監督・脚本・プロデューサー: 戸田幸宏。2013、日本、68分。
・会 期 :2013年6月18日(火)〜24日(月)
・時 間 :12:05、16:40、19:45
・会 場 :札幌・蠍座(北区北9西3タカノビルB1 地図
      JR札幌駅北口から北へ徒歩3分
・入場料 :一般900円、中高大生とシニア800円
・お問合せ:蠍座 TEL 011-758-0501 
・参 考 : 「北海道MovieWalker」HPの「蠍座」案内欄 続きを読む

bluebook at 12:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

伊藤 正・西村 喜久子スケッチ展@室蘭市

 生涯にわたって写実を追究し、日展・一水会などで活躍した札幌市出身の画家 伊藤正さん(1915〜1989年)と、全道展創立会員で室蘭出身の女流画家 西村 貴久子さん(1905〜1982年)の2人のスケッチ展。詳細は室蘭市民美術館をささえる会HPなどで。 
・会 期 :2013年4月2日(火)〜6月24日(月)
・時 間 :10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
・会 場 :室蘭市・室蘭市民美術館
      (幸町6-23 室蘭市文化センター地下1階 TEL 0143-22-1124)
・入場料 :無料 
・参 考 :室蘭市民美術館をささえる会 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2013年06月23日

STV DVD「スイッチバック〜北の鉄道〜SL編 C62物語」発売記念トークライブ@札幌

 STV札幌テレビ放送が、1959年開局以来の秘蔵映像の中から、北海道の廃止路線にスポットあてたDVD「スイッチバック〜北の鉄道〜」シリーズ。この第4弾となる「スイッチバック〜北の鉄道〜 SL編 C62物語」」が2013年6月22日(土)に発売される。今回の映像は、日本最大の蒸気機関車「しろくに」C62-3号が登場。小樽の地で永く保管されていた車両が、力強く"復活走行"を遂げた勇姿を収録した。このDVDを監修された元国鉄札幌区車掌長で作家の田中和夫先生をお招きし、当時の鉄道についてお話を伺う。とくにDVDに収録されるC62に関する思い出や体験話を中心に、映像を見ながら詳しく解説して頂く。130623C62詳細は会場HPの案内欄などで。
・日 時 :2013年6月23日(日) 15:00〜16:30
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店  1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料。事前申込不要。当日直接会場へ。
・主 催 :札幌テレビ放送
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00)
※ 会場では新作DVDにオリジナル葉書3枚セット付きで販売予定  続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) その他 

「渡されたバトン〜さよなら原発〜」上映会@由仁町

 全国で初めて住民投票で「原発建設NO」を選択した新潟県旧巻町(現新潟市)を舞台にした映画「渡されたバトン〜さよなら原発〜」を上映。過疎化の進む人口3万人の巻町での、1968年から25年にわたる巻町民の波乱に満ちた原発是非のドラマ。脚本はジェームス三木、監督は池田博穂、出演者は赤塚真人、宍戸開、青木英美、ケーシー・高峰ほか。130218baton2013年、日本、120分。製作は「日本の青空III」製作委員会で、独立プロダクションの有限会社インディーズが配給。上映の詳細は北海道新聞HPの案内欄などで。
・日 時 :2013年6月23日(日) 14:00、18:30
・会 場 :由仁町文化交流会館 ふれーる(TEL 0123-82-2000)
・入場料 :小学生以下無料、中高校生は前売・当日とも800円、
      大学生以上前売1000円(当日1500円)
・お問合せ:実行委(斉藤) TEL 011-378-0789 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

「にんぎょひめ〜舞踏に言葉が響くとき」竹内実花(舞踏)&ヨミガタリストまっつ@札幌

 アンデルセン原作「にんぎょひめ」をオリジナル脚色し、竹内実花さんの舞踏と、ヨミガタリストまっつ氏による読み語りによる「にんぎょひめ」公演。さっぽろアートステージ2010舞台芸術部門・札幌劇場際Theater Go Roundにおいて高い評価をえて、サプライズ賞を受賞した「やまびこ舞踏会」が札幌市民劇場作品として3度目の再演。130622ningyohime詳細は「はるちか企画」の案内欄などで。
【出演者】 舞踏:竹内実花/読み語り:ヨミガタリストまっつ
・日 時 :2013年6月22日(土)、23日(日) 全2回公演
      22日(土)19:00、 23日(日) 14:00
・会 場 :札幌市・こどもの劇場やまびこ座
      (東区北27東15 地下鉄東豊線元町下車5分 地図)
・入場料 :4歳以上 前売300円(当日500円)、18歳以上 前売1,300円(1,500円)
      親子券 1500円(大人1+子供2名まで)
・主 催 :札幌市民芸術祭実行委員会・札幌市・(財)札幌市芸術文化財団
・主 管 :竹内実花BUTOH研究所、松本言語表現実選所、ほるちちか企画 
・お問合せ:同劇場 TEL 011-723-5911、ほるちちか企画 TEL 090-7510-3377 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 演劇・ダンス | その他

Sapporo No Nuke Artists 反原発アート展vol.6@札幌

 札幌の反原発の志を持つアーティスト有志が呼びかけて、2013年1月〜6月まで毎月1週間の展覧会を開催する「反原発アート展」の最終第6弾。毎回、絵、写真、彫刻、映像、などジャンルにこだわらず北海道内外のアーティストの有志の作品を集め、毎月札幌市内のギャラリーで展開、反原発についてアートを通じて考える。130617nonukes06詳細は公式HPで。
・日 時 :2013年6月17日(月)〜23日(日)
・時 間 :平 日 12:00〜21:00
      土日祝 10:00〜19:00
・会 場 :札幌市・OYOYO(オヨヨ) - 大通まち×アートセンター
      (中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル6階 )
・入場料 :無料
・主 催 :sapporo no nuke artists(主催:藤田 倫寿)
・お問合せ:end.all.fin[あっと]gmail.com  続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

國學院大学 学びへの誘い『祭礼絵巻にみる日本のこころ』@滝川市

 國學院大學では、所有する学術資産の内から古典籍を中心に展示会を開催している。2007年の「源氏物語」の世界(記事)、2008年の「神話から『古事記』へ」(記事)、2009年の「『万葉集』享受の世界」(記事)、2010年の「かぐや姫の物語の世界」(記事)、2011年の「伊勢物語絵の世界」記事)、2012年の「物語に見る源平合戦」記事)に続き、今回は「祭礼絵巻にみる日本のこころ」を取り上げる。年に一度行われる神社の例祭(古くは例祭・御祭などと呼ばれました)を描いた絵巻。中世以来の祭りの風俗を写しながら近世以降多く作成されてきた。その貴重な古典籍を展示。詳細は、同大HPの案内欄で。
【主な展示資料】 130608saireiemaki
 還り奉る神: 「日本書紀」(三嶋本)、「続日本紀」
 平安宮廷ゆかりの祭礼:
  葵祭「御蔭祭の図」、「賀茂註進雑記」、
  「源氏物語(葵巻)」、賀茂祭草子」             
 無病息災の願いと祭礼:
   祇園際など「年中行事絵巻」、「祇園祭礼絵巻」、
  「稲荷神社両御霊神社私祭の図」、「宇佐御祓図」   
 江戸時代の代表的祭礼:
  東照宮『日光祭礼絵巻」、「和歌浦御祭礼御渡絵巻」
・会 期 :2013年6月17日(月)〜23日(日) 
・時 間 :11:00〜19:00(土日は10:00〜18:00)
・会 場 :滝川市・國學院大學北海道短期大学部
      (滝川市文京町3丁目1-1)
・入場無料
・主催・お問合せ:國學院大學 学びへの誘い実行委員会
      國學院短期大学 TEL 0125-23-4111(代) 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 | 文学

菅 定 展 「鏡の裏側」@札幌

 岩見沢市在住の菅 定(かん・さだむ)さんの絵画個展。菅氏は、絵画を『画面の中に仮想空間を創り、壁の向こう側に別の世界が存在しているように見せるモノ』と定義づけ、主に油絵具で制作を続けている(北見文化センター美術館でのN.P.blood21 vol.5 菅定 展のチラシより)。今回は、「鏡の裏側」と題して、鏡の仕組みを想像し、それをきっかけに制作した絵画作品など約40点を展示する。130618kagami他にも、線や形が飛び出ている3D油絵、色鉛筆を使った木版画など、バラエティーに富んだ展示を予定。詳細は札幌一番街ギャラリーガイドの案内欄などで。
・会 期 :2013年6月18日(火)~23日(日) 
・入場時間:10:30~18:30(最終日は17:00まで)
・会 場 :札幌市・さいとうギャラリー A室
      (中央区南1条西3 La Galleria 5F TEL 011-222-3698)
・入場料 :無料 続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 美術 

富田知子展@札幌

 札幌在住の画家、富田知子さんの個展。行動美術会員・全道展会員。デフォルメされた人物を白や黒を基調にしたストイックな画面構成ながら、その静謐な絵が圧倒的な重量感で、人間の祈りや痛みの根源を思わせる。130618tomita詳細は会場HPで。
・会 期 :2013年6月18日(火)〜23日(日)
・時 間 :10:00〜19:00(最終日17:00まで)
・会 場 :札幌市・ギャラリーエッセ (TEL 011-708-0606)
     (北区北9条西3丁目9番1号ル・ノール北9条1F 地図
・入場無料 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

日本のクラフト展in Sapporo 2013@札幌

 優れたクラフト作品とその作り手を発掘・育成する国内の草分け、日本クラフトデザイン協会(JCDA)が開催する全国公募「第52回日本クラフト展」の受賞作品、会員作品、一般公募作品を中心に展示。130427Jcraft金属、漆、陶磁、ガラス、木工、テキスタイルなど様々なジャンルのクラフト作品が揃う。詳細は札幌芸術の森HPの案内欄で。
・会 期 :2013年 4月27日(土)〜6月23日(日) 会期中無休
・時 間 :9:45〜17:00(入館16:30まで) 
・会 場 :札幌市・札幌芸術の森美術館
      (南区芸術の森2丁目75、地図) 工芸館 展示ホール
・入場料 :無料
・お問合せ:同館 TEL 011-592-4122(工芸課工芸係)  続きを読む

bluebook at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

砂澤ビッキ生誕80年記念 岡部昌生展@音威子府村

 フロッタージュ技法を中心に、土地の記憶を擦り取り、社会と歴史を照射するような作品を多数発表している現代美術作家の岡部昌生さん(1942年生、札幌大谷大学名誉教授、北広島市在住)が、音威子府村の砂澤ビッキのアトリエを改装した砂澤ビッキ記念館 3More Galleryで再び個展を開く。ビッキへのオマージュ作品が中心。砂澤ビッキの息吹が聞こえて来るようなノミ痕が、岡部昌生の手によってフロッタージュされる。130426okabe詳細は音威子府村HPの案内欄で。
・会 期 :2013年4月26日(金)〜6月23日(日)
・休館日 :毎週月曜日
・時 間 :9:30〜16:30
・会 場 :音威子府村・砂澤ビッキ記念館 3More Gallery
      (中川群音威子府村字物満内55)
・入館料 :高校生以上 200円
・お問合せ:同館  TEL&FAX 01656-5-3980
・主 催 :エコミュージアムおさしまセンター 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2013@洞爺湖

 洞爺湖温泉誕生百年の2010年に誕生したTOYAKOマンガ・アニメフェスタが、4回目となる今年も開催される。温洞爺湖温泉街をコスプレのまま楽しめるほか、声優トークショー、同人誌即売会、コスプレダンパ、コスプレパフォーマンス、痛車展示、キーワードラリー、縁日ほか催し多数。昨年は2日間で3万人が来場した。130622toyako詳細は公式サイトで確認を。
・日 時 :2013年6月22日(土)、23日(日) 2日間
・会 場 :洞爺湖温泉街まるまる全部
      洞爺湖文化センター(虻田郡洞爺湖温泉142番地130)
・入場料 :一部企画では有料
・主 催 :TOYAKOマンガ・アニメフェスタ事業推進委員会 /
      (社)洞爺湖温泉観光協会
・お問合せ:社団法人 洞爺湖温泉観光協会 TEL 0142-75-2446 

bluebook at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(5) その他 

2013年06月22日

星のコスプレ☆痛望遠鏡で星を観る会☆@洞爺湖町

 TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2013の企画の一環で、初日の夜に『えびてん』の“痛望遠鏡”を用いて星を観るイベント、「星のコスプレ☆痛望遠鏡で星を観る会☆」を開催。コスプレをしたスタッフの解説付き。昼の洞爺湖とはひと味違う、洞爺湖の夜空を楽しめる。また同日の13時から17時には、「洞爺湖温泉街 あかばね倉庫二階」で、痛望遠鏡を展示。「痛望遠鏡に描かれたイラストは夜は暗くて見にくいので、こちらも是非ご覧ください」とのこと。130622itabouenkyou詳細は同フェスタ公式HPの案内欄、FACEBOOKの特設欄などで。
・日 時 :2013年6月22日(土)  
      洞爺湖ロングラン花火終了後(21:05頃)〜21:30頃まで
・会 場 :洞爺湖温泉街・洞爺湖観光情報センター前広場
・入場料 :無料、途中入退室自由。雨天中止
・主 催 :札幌宇宙科学研究会(代表:星野零夜) 
※ 北海道の夜は6月下旬でも肌寒いことが多いので、
  体温調整し易いコスプレ又は服装でご参加ください。 

bluebook at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(3) その他 

詩人・高橋 睦郎氏を迎えて 『詩のふるさとギリシャ再訪』 @伊達市

 2005年に伊達市が設立した伊達市噴火湾文化研究所は、文化資源の情報収集及び社会への還元を掲げ、先史古代文化から近代遺産、現代絵画・工芸、写真、音楽など様々な文化の掘り起こしとその活用を手掛けている。今回、短歌から能楽、浄瑠璃まで日本芸術の可能性に挑戦している詩人の高橋睦郎氏を招き、2013年4月下旬より1ヶ月間、ギリシャを訪問されたお話を伺う。詳細は同研究所HPの案内欄で。
・日 時 :2013年6月22日(土) 17:30開場、18:00〜19:30
・会 場 :伊達市・伊達市噴火湾文化研究所 ゲストハウス
      (伊達市館山町21番地5 TEL 0142-21-5050)
・ 入場料 :無料、申込不要
・主 催 :College de Date(コレージュ・ド・ダテ)
・お問合せ:TEL 090-3114−1709(横井)
※ サインを希望の方は高橋睦郎氏の著書をご持参下さい  続きを読む

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 文学 | その他

公開ゼミ『聖地巡礼はクレイジーだから面白い! 〜全国のステキでおかしい聖地スポットを徹底研究&議論〜』@洞爺湖町

 TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2013の企画の一環で、公開ゼミ『聖地巡礼はクレイジーだから面白い! 〜全国のステキでおかしい聖地スポットを徹底研究&議論〜』を開催。全国の聖地で見つけた面白ネタが大集合! ポップカルチャーと130622seichijunrei地域のちょっぴり嬉しい関係について、聖地巡礼プロデューサーの柿崎俊道コンテンツツーリズム研究会北海道大学山村高淑研究室がガチンコバトルを行う。詳細は同フェスタ公式HPの案内欄で。
・日 時 :2013年6月22日(土)  15:00〜17:00
・会 場 :洞爺湖温泉街・あかはね倉庫2階
・入場料 :無料、途中入退室自由
・主 催 :コンテンツツーリズム研究会北海道大学山村高淑研究室 

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) その他 

北海道組レクチャーシリーズ 中山 英之 氏レクチャー@札幌

 北海道の地で建築を学ぶ学生が、大学や学校という枠を越えた卒業設計の講評の場を設けるために2009年5月に発足した建築学生同盟 北海道組がおくるレクチャーシリーズ。今年の第1弾は、建築家の中山英之さんを招きしレクチャーを開催する。130622nakayama詳細は主催者HPの案内欄で。
・講 師 :中山 英之 氏(中山英之建築設計事務所)
・日 時 :2013年6月22日(土) 14:30開場、15:00開演
・会 場 :札幌市・蠧眦塚旅 ユビキタス協創広場 U-cala
      (中央区北1条東4丁目サッポロファクトリー一条館1F)
・入場料 :500円(学生無料 / 事前申込不要)
・主 催 :建築学生同盟 北海道組 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

食☆映画会 ドキュメンタリー「おいしいコーヒーの真実」上映@帯広市

 エチオピアのコーヒー生産者の現状を追った話題のドキュメンタリー映画「おいしいコーヒーの真実」DVD情報=を上映する。コーヒー豆を世界中に輸出するエチオピアのコーヒー農家は、靴も買えず、子供に教育を受けさせることも出来ず、餓死が続出するほどの貧困に苦しんでいる。農民たちの生活を少しでも向上させようと、精力的に活動するオロミア州コーヒー農協連合会代表のタデッセ・メスケラ。彼の戦いをカメラとともに追ううちに、コーヒーが生産者から消費者に渡るまでの長い長い道のり、不公平な貿易がもたらす貧困の仕組みが080701oishiicofee見えてくる。監督:マーク・フランシス、ニック・フランシス。2006年制作、78分、イギリス/アメリカ。上映の詳細は北海道新聞HPの案内欄などで。
・日 時 :2013年6月22日(土) 14:00〜15:20
・会 場 :帯広市図書館 
      (JR帯広駅から徒歩2分 地図)
・入場料 :無料。定員先着80人 
・お問合せ:帯広市市民活動推進課 TEL 0155・22・4700 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

自分のためにアートを買いたい -U50,000- 展2013@札幌

 今回で5回目となる「自分のためにアートを買いたい-U 50,000-」はアートと暮らすための展覧会。アートをもっと身近に感じてください。好きなアートと出会い、一緒に暮らす。爛◆璽箸鯒磴Δ海鉢瓩蓮⊆造呂箸討皀轡鵐廛襪覆海函あなたの毎日にアートが溶け込んで、あなたを楽しませること。あなたに力をあたえること。こころを潤すことを願って、全ての作品が1点5万円以下。好きなスニーカーを買うように、アートを買いに来てください。好きな作品に出会ったら、決心してください。今日からアートと暮らすことを。(FACEBOOKの特設欄より)。
【参加アーティスト】 (敬称略)
 阿地 信美智/伊藤隆介/石倉 美萌菜/磯崎道佳/伊藤明彦/
 今村育子/大泉力也/岡部昌生/大黒淳一/風間天心/風間雄飛/
 樫見 菜々子/上遠野 敏/川上りえ/蒲原みどり/菊地和広/
 吉川貫一a.k.a.祭太郎/小島歌織/小林麻美/斉藤幹男/酒井広司/
 佐藤史恵 /澁谷俊彦/下沢敏也/進藤冬華/杉田光江/鈴木涼子/
 鈴木悠哉/仙庭宣之/高橋 喜代史/高橋俊司/武田浩志/谷口明志/
 田村 佳津子/田村陽子/ダムダンライ/千葉 加菜子/土田俊介/
 中橋 修/西田卓司/端 聡/久野志乃/FUJI SHOTARO/藤木正則/
 藤倉 翼/藤沢レオ/藤本和彦/山本雄基/吉井 見知子/渡辺行夫
・会 期 :2013年6月8日(土)〜22日(土)  130608jibunart
・時 間 :13:00~23:00 日祝休
・会 場 :札幌・CAI02(中央区大通西5丁目 昭和ビルBF2)
・入場無料
・主 催 :CAI現代芸術研究所
・お問合せ:同ギャラリー TEL 011-802-6438 
※ オープニングパーティー 6月8日(土)19:00〜
※ 6月22日、28日はトークイベントの為、17:00以降(raum1)の展示を観る事が出来ません。 

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 | その他

反貧困ネット北海道「止めよう貧困、動かそう 2013参院選」@札幌

 2013年7月21日(日)の参議院議員選挙を前に、「反貧困ネット北海道」では「止めよう貧困、動かそう 2013参院選」と題したイベントを行う。政党への公開質問状回答発表と解説、山口二郎北海道大学教授の講演など。開催の詳細は主催者HPで。130622hanhinkon
【プログラム】
  1.政党への公開質問状回答発表と解説
  2.講演: 山口二郎 北海道大学教授
・日 時 :2013年6月22日(土) 12:30開場、13:00〜15:30
・会 場 :札幌・かでる2・7(中央区北2西7 地図) 4階 大会議室
・参加費 : 一般 1,000円、学生700円
      事前申込不要、当日直接会場へ
・主 催 :反貧困ネット北海道 

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

聖TMAF女学院、臨時開校します!〜私たちの“好き”が北海道を面白くする〜 @洞爺湖

 TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2013の企画の一環で、道内でユニークな研究をしている女性たちが洞爺湖に集まり、研究発表を行う。例えば、「地方における戦隊シリーズの特徴に関する考察」や「外国人旅行者からみた映画ロケ地としての北海道観光の魅力」等を予定。北海道大学山村高淑研究室ほかから参戦多数の模様。発表内容は予告なく変更する場合あり。130622TMAFlady詳細は同フェスタ公式HPの案内欄で。
・日 時 :2013年6月22日(土) 13:00〜15:00
・会 場 :洞爺湖温泉街・あかはね倉庫2階
・入場料 :無料、途中入退室自由
・主 催 :聖TMAF女学院実行委員会(代表:石川美澄)
      +TMAF留学生サブカルサミット実行委員会(代表:張慶在)  

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) その他