2014年07月

2014年07月31日

阿部典英展「ネェ ダンナサン あるいは 月・影・漂」@札幌

 美術作家、阿部典英氏は1939(昭和14)年、札幌生まれ。1960年代初めに抽象絵画で注目され、前衛美術のグループに参加しながらゴム、メッキ、ウレタンなど工業的な素材を用いた立体作品を発表。ついで木を素材に、黒鉛を塗り込めた彫刻やあざやかな彩色を加えたレリーフ、そしてインスタレーションへと制作を展開させた。実はこうした歩みの原点は、少年時代にあり、美術家・阿部典英の奥底には今も工作少年の心が息づいている。同美術館とは開館当時から縁が深い。今回の展示は「お茶会ならぬ《おちゃけかい》をやります」とのこと。展示の詳細は会場HPの案内欄で。140703abe
・会 期 :2014年7月3日(木)〜31日(木)
・休館日 :火曜日
・時 間 :10:30〜19:00(入館は閉館の30分前まで)
・会 場 :札幌市・札幌宮の森美術館 (中央区宮の森2の11-2-1)
・入場料 :(企画展+コレクション展示)
        一般800円 シニア(60歳以上)、高大生600円 中学生以下無料 
・主 催 :札幌宮の森美術館、 NPO法人CAPSS
・お問合せ:札幌宮の森美術館 TEL 011-612-3562
※ オープニングお茶酒会:7/11(金)18:00から 
※ 続・お茶酒会:7/23(水)18:00から 
  お茶酒会には要入場料(既に入場チケットをお持ちの方は無料)  続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

2014年07月30日

映画「夢は牛のお医者さん」上映会@壮瞥町

 まっすぐに夢を追った少女の26年間にTeNYテレビ新潟 が密着したドキュメンタリー映画「夢は牛のお医者さん」を上映。1987年、新潟県松代町(現・十日町市)の生徒数9人の小学校に3頭の子牛が入学した。小学校3年生の少女は病気がちな子牛の世話をするうちに、「牛のお医者さん」になるという夢を抱くようになる。親しんだ牛との別れを経験、高校へ通うために実家を離れた彼女は猛勉強し、大学の獣医学科へと進む。やがて獣医となり、母になりながら、140730yumehaushino今日もかけがえのない「いのち」と向き合い闘っている。86分、2014年、日本。上映の詳細は「むしゃなび」HPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月30日(水) 13:30開場、14:00上映
・会 場 :札幌市・壮瞥町地域交流センター ホール
・入場料 :無料
・お問合せ:壮瞥町教育委員会
       TEL 0142-66-2131   FAX : 0142-66-2132 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2014年07月28日

松浦 進 個展「ONE PERSON」@札幌

  1989年生まれ、旭川市出身の版画家、松浦 進さんの個展。「人間の内面をシニカルに捉えながら、西洋の肖像画のスタイルを咀嚼して表現することで作品に奇妙なエレガントさを与えている。独特のユーモアのセンス、シルクスクリーンらしいポップさを持った作品を制作している」(右DMハガキ裏面より)。140716matsuura詳細は会場HPの案内欄などに近日紹介見込み。
・会 期 :2014年7月16日(水)〜28日(日)
・時 間 :13:30〜22:30 (火曜定休)
・会 場 :札幌市・ギャラリー犬養 
      (豊平区豊平3条1丁目1-12 地図
       (地下鉄東西線 菊水より徒歩7分、
       中央バス 豊平橋より徒歩1分、駐車場有)
・入場料 :無料 
・お問合せ:同ギャラリー TEL 090-7516-2208(犬養) 続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

中村理紗 個展 far@札幌

 道都大学出身の版画家、中村理紗さんの個展。これまで主にモノトーンのシルクスクリーンで作品を発表。第86回道展では「揺れる潜水」が新人賞を受賞した。 140716far詳細は会場HPの案内欄などに近日紹介見込み。
・会 期 :2014年7月16日(水)〜28日(日)
・時 間 :13:30〜22:30 (火曜定休)
・会 場 :札幌市・ギャラリー犬養 お風呂ギャラリー
      (豊平区豊平3条1丁目1-12 地図
       (地下鉄東西線 菊水より徒歩7分、
       中央バス 豊平橋より徒歩1分、駐車場有)
・入場料 :無料 
・お問合せ:同ギャラリー TEL 090-7516-2208(犬養) 続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

ウリュウユウキ 個展@札幌

 札幌を拠点にモノクロ写真のほか、美術企画等でも活躍中の写真家ウリュウ ユウキさんの昨年に続くギャラリー犬養での個展。
 「北国に抱かれるさまざまなイメージの源もまた、このモノクロームとカラーが交互に繰り返すところにあると信じる。何度か目のそんな繰り返しを、ひとつの空間に重ねてみたいと思った。共存しているようで離れてもいるモノクロームとカラーをつなぐものを、そうすることで見つけたい。どこまでできるかわからないが、新しい発想もたくさん取り入れたい。レンズ越しに眼に映るものと心情に写るものをかたちにすることを続けている僕ならではの自由な発想で、"white, and"の光景をご覧いただければと思っている。」とのこと。詳細は作家HPの案内欄で。140716uryuu
・会 期 :2014年7月16日(水)〜28日(月) 
・時 間 :13:00〜22:30 (火曜定休)
・会 場 :札幌市・ギャラリー犬養 2階
      (豊平区豊平3条1丁目1-12 地図
       (地下鉄東西線 菊水より徒歩7分、
       中央バス 豊平橋より徒歩1分、駐車場有)
・入場料 :無料 
・お問合せ:同ギャラリー TEL 090-7516-2208(犬養) 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 写真 

2014年07月27日

アフタヌーンシネマ「さよなら、アルマ〜赤紙をもらった犬〜」@旭川市

 激動の時代の中、強い絆で結ばれた犬と人間との物語で、2011年2月20日NHK総合にて放送された「さよなら、アルマ〜赤紙をもらった犬〜」DVD情報=を上映。140727sayonara戦時中,戦地に送られた犬たちはのべ10万頭にものぼるともいわれるが,終戦後に故郷に戻った犬は一頭もいない。 実在する1枚の写真からうまれた,犬と兵士の友情を描いた,NHKドラマ。上映の詳細は同図書館HPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月27日(日) 15:00〜17:00
・会 場 :旭川市中央図書館(常磐公園内) 2F 視聴覚室
・入場料 :無料。事前申込み不要
・お問合せ:同図書館 TEL 0166-22-4174 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

福島で生きる子どもたちに今何が起きているのかを追ったドキュメンタリー映画『A2-B-C』上映@札幌市

 日本在住のアメリカ人監督イアン・トーマス・アッシュが、福島で生きる子どもたちに、今何が起きているのかを直視したドキュメンタリー映画「A2-B-C」が江別市と札幌で上映される。タイトルの「A2」「B」「C」は、甲状腺に発生した嚢胞や結節の大きさに応じた検査の判定結果のこと。11年にA2判定を受けた受診者は36.3%だったが、12年には45.3%と発表されており、そうした事実から子どもたちの未来の安全を考える。2013年、71分/カラー。監督&撮影:イアン・トーマス・アッシュ、プロデューサー:コリン・オニール。上映の詳細は140725A2BC主催者HPや映画公式HPの自主上映スケジュール欄、また公式FACEBOOKなどで確認を。
・日 時 :2014年7月27日(日)
     14:00 開場、 14:30本編上映開始、15:40 特典映像上映開始
・会 場 :札幌市産業振興センター (2F セミナールームA)
      (北海道札幌市白石区東札幌5条1丁目1−1)
・入場料 :一般 前売1,000円(当日1,300円)、学生500円(学生証要)
       中学生以下無料  ※料金は当日清算。先着100名まで。全席自由席。
・主 催 :NGR  続きを読む

bluebook at 14:30|PermalinkComments(1)TrackBack(2) 映画 

北海道家庭学校創立100年を祝う 留岡幸助物語「大地の詩」 上映会@釧路市・厚岸町・白糠町

 明治時代、不良と呼ばれる青少年を救うために「北海道家庭学校」を作った社会事業家・留岡幸助(1864~1934年)の生涯を描く映画「大地の詩(うた)~留岡幸助物語」を上映。映画は、空知にある監獄の教誨師に就任した幸助が、犯罪を防ぐには幼い頃の家庭教育が大切だと気付き、現在の児童自立支援施設にあたる「家庭学校」をつくり、少年の感化事業に尽力した姿を描く。2010年10月から網走監獄や遠軽の家庭学校、札幌などでロケが行われ、道民がエキストラで多数参加した。監督は「石井のおとうさんありがとう」(松平健主演)、「筆子・その愛-天使のピアノ-」(常盤貴子主演)など福祉をテーマに作品を撮り続けている山田火砂子さん。村上弘明、工藤夕貴、市川笑也、村田雄浩、隆大介、笛木優子ほか出演。詳細は釧路市民活動センターわっとHPの案内欄などで。110219daichinouta
・日 時 :2014年7月24日(木)〜27日(日) 
・会 場 :釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」ほか
      (幣舞町4番28号 地図 TEL 0154-41-8181)
・入場料 :前売券1000円 (当日券1200円)、
       大学・専門学校生は500円(当日600円)
       高校生以下無料(要 整理券)
・主 催 :「大地の詩」上映実行委員会(委員長 三本 昭)
・お問合せ:TEL 070-5611-5081(賀根村) 
※ 各日の上映時間と会場 → 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

「リタ・政孝物語〜愛は国境を越えて〜」特別上映会@余市町

 「リタ・政孝物語〜愛は国境を越えて〜」と題して、連続テレビ小説「マッサン」が余市ロケで撮影されているのを記念し、余市町図書館所蔵のビデオ「リタ・政孝物語〜愛は国境を越えて〜」を開館から閉館までエンドレス上映する。映画は、日本のウイスキーの父と呼ばれる ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝と、その夫人となった竹鶴 リタの生涯を描く。政孝が“日本のより多くの人に本物のウイスキーを飲んでほしい。”と、大正7年(1918年)、24歳で単身渡英。そのスコットランド留学中に出逢った運命の女性がジェシー・ロベルタ・カウン(愛称、リタ)だった。政孝は求婚の際、スコットランドに残る覚悟もあると伝えた。「マサタカさんの夢は、日本で本物のウイスキーをつくること。 私もその夢を共に生き、お手伝いしたいのです。」—それが彼女の答えだった。 そして、リタは40年間、政孝の妻として、日本人として、 本格ウイスキーづくりに邁進する夫を支え続ける。1回62分。上映の詳細は、北海道新聞HPの案内欄HPなどで。140726masataka
・日 時 :2014年7月27日(日) 11:00〜18:30で連続再生(1回62分)
・会 場 :余市町・余市町図書館(入舟町413)
・入場料 :無料 
・主 催 :余市町図書館 TEL 0135‐22‐6141 

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

相川 みつぐ 展 I.S.P.D.I(Image Sketching,Painting,Drawing and illustration)@札幌

 札幌のイラストレーター相川 みつぐさんの個展。相川さんは1976年千葉県生まれ。OKI DUB AINU BANDのイラストレーションをきっかけに2006年よりイラストレーターとして活動開始。毎年の「MAGICAL CAMP」のフライヤーやポスターでもお馴染み。140715aikawa詳細は会場のト・オン・カフェHPの案内欄で。
・会 期 :2014年7月15日(火)〜27日(日) 会期中無休
・時 間 :10:30〜22:00(日曜は20:00まで)
・会 場 :札幌市・TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
      (中央区南9西3マジソンハイツ1F 地図 TEL 011-299-6380)
・入場料 :無料だが、カフェなので何か注文を 
※ hacoren 札幌ギャラリーネットワーク 札幌国際芸術祭2014 関連事業 

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

プラットホーム―彼方へ@札幌

 JRタワーでは、北海道のアートシーンに光彩を放つアーティストたちを惑星(プラネット)になぞらえ、その優れた作品を紹介する美術展「アートプラネッツ展」を2009年からプラニスホールにて開催してきた。今年の展覧会のテーマは「駅」。はるかな旅へと人を誘い、さまざまな世界との出会いを演出してくれる駅の魅力に着目して、見る者をその世界に引き込み、さまざまな旅を誘う表現を一堂に展覧する。北海道を代表する34名の芸術家達が、絵画・彫刻・版画・写真・インスタレーション等による作品を展示。詳細は、JRタワーHPの案内欄で。
【出展作家】 (50音順) 140705kanatahe
   阿地信美智、阿部典英、荒井善則、板谷論使、伊藤光悦、
   小野寺紀子、香取正人、川井担、川畑盛邦、木嶋良治、
   北口さつき、木村富秋、國松明日香、佐藤国男、佐藤武、
   瀬戸英樹、竹岡羊子、谷口明志、寺田榮、中谷有逸、
   新見亜矢子、西田陽二、波田浩司、鉢呂彰敏、羽生輝、
   羽山雅愉、平向功一、伏木田光夫、堀内掬夫、宮川美樹、
   森山誠、山岸せいじ、矢元政行、渡会純价
・会 期 :2014年7月5日(土)~27日(日) 会期中無休
・時 間 :10:00〜19:00(入場は18:30まで) 
・会 場 :札幌・JRタワープラニスホール
      (中央区北5西2 札幌エスタ11F 地図) 
・入場料 :一般・高大生300円、中学生以下無料
・主 催 :札幌駅総合開発株式会社、JRタワー・アートプラネッツ実行委員会
・お問合せ:札幌駅総合開発株式会社 文化事業部 
TEL.011-209-5075(寳地、吉田) 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 美術 

CUTE展@北広島市

 北広島市芸術文化ホール運営委員会が毎年主催するグループ企画展。今年は「CUTE」をテーマに、美術と造形の作家達が出展している。 「丁寧につくられた作品たちには どこか愛嬌のような、愛情のような、 みえない大切なものが宿っているのではないかと思います」(監修:森迫暁夫)。140718cute
【出展作家】
  風間雄飛、 北村太、 経塚真代、 斎藤幹男、
  SHIMAUMA DESIGN、 jobin.、 すがわらあい、
  Futaba. 、pater、 松浦シオリ
  キュレーター/森迫暁夫
・会 期 :2014年7月18日(金)〜27日(日) 月曜休館
・時 間 :10:00〜18:00
・会 場 :北広島市芸術文化ホール ギャラリー(地図 JR北広島駅下車すぐ)
・入場無料
・主 催 :北広島市芸術文化ホール運営委員会 TEL 011-372-7667 
※ オープニングパーティ 7月19日(土)18:00から
 作家と気軽におしゃべりを。軽食あり 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

企画展「伊藤整文学賞25年の歩み展」@小樽市

 平成2年に創設され、来年度の第25回をもって終了する伊藤整文学賞の歩みを全受賞作品・受賞作家のプロフィールや関係者のメッセージなどにより振り返り、140613itousei25その功績を次代に伝えるための記念展。詳細は、会場HPの同展案内欄で。
・会 期 :2014年6月13日(金)〜7月27日(日)
・休館日 :月曜日(7月21日を除く)、7月22日(火)、23日(水)
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下は無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 文学 

2014年07月26日

ドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」上映会@苫小牧市

 苫小牧市出身で、盛岡市の映像広告製作会社を経営する下山和也さん(42)が、東日本大震災からの復興を目指す住民の姿を800時間にわたり撮影し、昨年6月に完成させたドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」FACEBOOK)を上映。上映の詳細は、北海道新聞HPの案内記事などで。140726bokukoko
・日 時 :2014年7月26日(土) 14:00開場、14:30開演 
・会 場 :苫小牧市・苫小牧文化センター(アイビープラザ)1F・多目的ホール
      (本町1丁目6番1号 TEL 0144-33-8131) 
・入場料 :前売1,000千円(当日1,500円) 
・お問合せ:映画「僕らはココで生きていく」製作委員会
       TEL 019-652-8130(ベアーズ企画製作室)
       info[あっと]bokukoko-film.com
※ 上映後、出演者×監督によるミニトークショーを予定
※ 道内上映が決定
 7月23日(水)小樽、7月24日(木)札幌、 7月25日(金)函館 続きを読む

bluebook at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

福島で生きる子どもたちに今何が起きているのかを追ったドキュメンタリー映画『A2-B-C』上映@江別市

 日本在住のアメリカ人監督イアン・トーマス・アッシュが、福島で生きる子どもたちに、今何が起きているのかを直視したドキュメンタリー映画「A2-B-C」が江別市と札幌で上映される。タイトルの「A2」「B」「C」は、甲状腺に発生した嚢胞や結節の大きさに応じた検査の判定結果のこと。11年にA2判定を受けた受診者は36.3%だったが、12年には45.3%と発表されており、そうした事実から子どもたちの未来の安全を考える。2013年、71分/カラー。監督&撮影:イアン・トーマス・アッシュ、プロデューサー:コリン・オニール。上映の詳細は140725A2BC主催者HPや映画公式HPの自主上映スケジュール欄、また公式FACEBOOKなどで確認を。
・日 時 :2014年7月26日(土)
      13:30、 18:30 (開場各30分前)
・会 場 :江別市・ドラマシアターども
      (江別市2条2丁目7-1 JR江別駅より徒歩5分 駐車場有り)
・入場料 :一般 前売1,000円(当日1,300円)、学生500円(学生証要)
       中学生以下無料  ※料金は当日清算。先着50名まで。全席自由席。
・主 催 :NGR  続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

「約束−名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」上映会@滝川市

 〜独房の半世紀―。あなたは、その時間を想像することができますか?〜
 2009年に発足した市民団代「室蘭シネマクラブ」「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」を上映。名張毒ぶどう酒事件とは、昭和36年、三重県名張市の小さな村の懇親会で、ぶどう酒を飲んだ女性5人が死亡した事件。逮捕された奥西勝は「警察に自白を強制された」と訴え、無実を主張。1審は無罪だったものの、2審は逆転死刑判決。そして昭和47年、最高裁で死刑が確定した。戦後唯一、無罪からの逆転死刑判決。人権活動家は奥西の無実を訴える活動を展開し、弁護士も疑問の残る唯一の物証の鑑定を始める。独房の死刑囚の半世紀を描き出した野心作。 監督・脚本/齊藤潤一。プロデューサー/阿武野勝彦。131010yakusoku上映の詳細は映画公式HPの案内欄や北商連の案内欄などで。
・日 時 :2014年7月26日(土) 13:00、 15:30 2回
・会 場 :滝川市・たきかわホール 
      (JR滝川駅前再開発ビル3F TEL 0125-23-6005)
・入場料 :一般 前売900円(当日1,000円)
・主 催 :日本国民救援会 北海道本部
・お問合せ:同 TEL 011-747-7907 続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

T-N THEATER@札幌

 札幌発の演劇ユニットTEAM NACS(チーム・ナックス)の過去上演作品(「「ミハル」「LOVER」「WAR」)を2日間の期間限定でスクリーン上映。詳細は主催者HPの案内欄や札幌の観光文化情報ステーションHPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月25日(金)、26日(土) 
      11:00、14:00、17:00、20:00
・会 場 :札幌・cube garden(キューブガーデン)(中央区北2条東3丁目2-5)
・入場料 :一般1,000円(ドリンク代500円別途)、完全入替制
     完売
・取扱い :ローソンチケット(Lコード16131)
・主 催 :オフィスキュー TEL 011-219-0939 
※ 上映プログラム → 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2014年07月25日

ドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」上映会とライブ@函館市

 苫小牧市出身で、盛岡市の映像広告製作会社を経営する下山和也さん(42)日本大震災からの復興を目指す住民の姿を800時間にわたり撮影し、昨年6月に完成させたドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」FACEBOOK)を上映。今回、140726bokukoko「僕らはココロで生きていくツアー」と題して、この映画の上映と、映画に登場する「太陽族さん」と「松本哲也さん」のアコースティックライブを道内3か所で行う。上映の詳細は、映画公式HPの案内記事などで。
・日 時 :2014年7月25日(木) 17:30開場、18:30〜22:00 
・会 場 :函館市・Restaurant Pub THE Beats(函館市亀田本町54-9)
・入場料 :前売2,500円(当日3,000円) 
・お問合せ:TEL0138-40-6969 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | 音楽

ちえりあ映画会「父と暮せば」@札幌

 ちえりあ視聴覚センターが所蔵する約1万本のフィルム・ビデオの中から、お勧めの作品を選んでを紹介する「ちえりあ映画会」。今回は、井上ひさしの同名小説を黒木和雄監督が映画化した「父と暮らせば」(公式HP)DVD情報=を上映。原爆で父や友人を失い、生き延びたことに負い目を感じながら生きている娘と、幽霊となった父親の交流を暖かく描く。2004年、日本、99分。父と暮せば 通常版 [DVD]出演は、宮沢りえ、原田芳雄、浅野忠信ほか。詳細はちえりあHPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月25日(金) 9:30開場、10:00開演
・会 場 :札幌市生涯学習センター ちえりあホール(西区宮の沢1条1丁目 地図
・入場料 :無料(予約不要、当日直接会場へ)
・定 員 :400名 
      定員を超える場合は入場をお断りする場合あり
・お問合せ:視聴覚センター TEL 011-671-3425 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

2014年07月24日

札幌国際芸術祭2014【同時期開催事業】バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル過去作品上映会@札幌

 「札幌国際芸術祭2014」開催期間中、バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバルの過去の上映作品のうち特に好評だった作品を上映。「世界各国から集められた様々なアウトドアスポーツの楽しさ、厳しさ、美しさ、そして知られざる秘境に住む人々の生活や文化をこの機会にぜひ身近に感じて下さい」とのこと。上映の詳細は札幌市の観光文化情報ステーションHPの案内欄などで。140724banff
【上映作品】
  Wanna Ride?(2013年上映作品/フランス/3分)
  5Races 5Continents(2013年上映作品/南アフリカ/11分)
  Chasing Water(2013年上映作品/アメリカ/18分) 
  Reel Rock7-Honnold3.0(2013年情勢作品/アメリカ/33分)
・日 時 :2014年7月24日(木) 19:30〜21:00
・会 場 :札幌市・パタゴニアアウトレット札幌南ストア
      (中央区南三条西2丁目2-1)
・定 員 :40名(要事前予約
・入場料 :無料
・主催・お申し込み:パタゴニア アウトレット札幌南 TEL 011-208-5880 続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

ドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」上映会とライブ@札幌市

 苫小牧市出身で、盛岡市の映像広告製作会社を経営する下山和也さん(42)日本大震災からの復興を目指す住民の姿を800時間にわたり撮影し、昨年6月に完成させたドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」FACEBOOK)を上映。今回、140726bokukoko「僕らはココロで生きていくツアー」と題して、この映画の上映と、映画に登場する「太陽族さん」と「松本哲也さん」のアコースティックライブを道内3か所で行う。上映の詳細は、映画公式HPの案内記事などで。
・日 時 :2014年7月24日(木) 17:30開場、18:30〜22:00 
・会 場 :札幌・ WINE&PIZZA HACHI(中央区南5条西5丁目 ASIL札幌1F)
・入場料 :前売2,500円(当日3,000円) 
・お問合せ:TEL011-596-8798 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 | 音楽

鞄のいたがき 職人の手仕事展@札幌

 北海道赤平市で30年に渡り革鞄を製造する「いたがき」。堅牢で使うほどに味わい深く変化するタンニンなめし革にこだわり、一点一点手作業で革製品を作り上げている。植物の渋であるタンニンで約2か月かけてじっくりとなめされる革は、堅牢で型くずれしにくく、使うほどになじんで鞄の個性ともいえる風合いを増す、という。140718itagaki会場では購入商品にイニシャルの刻印をサービス。詳細は会場HPの案内欄などで。
・会 期 :2014年7月18日(金)〜24日(木) 
・時 間 :10:00〜 19:00(最終日18:00まで)
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2Fイベントスペース 
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場無料
・お問合せ:紀伊国屋書店札幌本店  TEL 011-231-2131 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

2014年07月23日

ドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」上映会とライブ@小樽市

苫小牧市出身で、盛岡市の映像広告製作会社を経営する下山和也さん(42)日本大震災からの復興を目指す住民の姿を800時間にわたり撮影し、昨年6月に完成させたドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」FACEBOOK)を上映。今回、140726bokukoko「僕らはココロで生きていくツアー」と題して、この映画の上映と、映画に登場する「太陽族さん」と「松本哲也さん」のアコースティックライブを道内3か所で行う。上映の詳細は、映画公式HPの案内記事などで。
・日 時 :2014年7月23日(水) 17:30開場、18:30〜22:00 
・会 場 :小樽市・live&studio CRU-Z(稲穂3丁目15-13)
・入場料 :前売2,500円(当日3,000円) 
・お問合せ:TEL 090-9433-1330 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 | 音楽

2014年07月22日

五十嵐威暢 記憶のかたち展@札幌

 札幌グランドホテルの本館1階に2013年7月にオープンしたアートギャラリー「グランビスタギャラリーサッポロ」。約8週ごとにアート、デザイン、工芸などの分野で活躍するアーティスト、北海道、札幌にゆかりのあるアーティストなどの作品展示、ワークショップ、講演会、作品販売などを行っている。企画第7弾は、滝川市出身のアーティスト五十嵐威暢(いがらし たけのぶ)さんの作品を展示。今回の作品は、「硬質の粘土を使い、身体と記憶の中に潜む感覚を頼りに、 多種の道具と道具とは言えないようなものをも使用し、 即興的に、彫り・叩き・押し付け・削る手法で制作しました」という。詳細は同ギャラリーの案内欄で。140529kiokuno
・会 期 :2014年5月29日(木)〜7月22日(火)
・時 間 :11:00〜19:00(最終日17:00まで)
      7月22日(火)のみ 17:00まで
・会 場 :札幌市・札幌グランドホテル(中央区北1西4) 
      1階ロビー「グランビスタギャラリー サッポロ」
・入場料 :無料
・主 催 :株式会社グランビスタ ホテル&リゾート、札幌グランドホテル
・お問合せTEL:011-261-3311
※ 記念講演会/レセプション 5月29日(金) 18:30 要予約 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 美術 | その他

2014年07月21日

「空とぶカエル」刊行記念@札幌

 絵本「空とぶカエル」書籍情報=の出版を記念して、絵本を映写し、馬頭琴の伴奏で物語を朗読する。この絵本は内モンゴルの子供たちに贈られるため、中国語翻訳がついている。「中国語教師に読んでもらい、日中友好絵本であることを知ってもらいたいと思います。動物学者である筆者 前田満博士が友人ジャーナリストの問いかけに応じて話す中国辺境の地の様子や、絵本ができるまでのエピソードトークをお楽しみください」とのこと。140721soratobukaeru
・日 時 :2014年7月21日(月・祝) 15:00〜16:30
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1階インナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場料 :無料。事前申込不要。当日直接会場へ。
・主 催 :日本科学者会議北海道支部
・お問合せ:紀伊国屋書店札幌本店 TEL 011-231-2131 

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 | 文学

CINEとかち「ベニシアさんの四季の庭」上映会@帯広市

 帯広の市民有志で運営しているCINEとかちの7月上映会では、NHK番組「猫のしっぽカエルの手 京都大原ベニシアの手づくり暮らし」で知られる京都在住のイギリス人女性ベニシア・スタンリー・スミスの暮らしを捉えたドキュメンタリードキュメンタリー映画「ベニシアさんの四季の庭」を上映。由緒正しい英国貴族の家系に生まれながらも、19歳で放浪の旅に出かけ、大原の山裾にたたずむ古民家での暮らしを選んだベニシア。日本の春夏秋冬にイギリスの伝統を散りばめたベニシア流の「手づくりで丁寧な生活」を追うとともに、彼女の知られざるエピソードを通し、そのしなやかな心の秘密に迫る。2013年、日本、98分。菅原和彦監督。140307venetia上映の詳細はCINEとかちHPで。
・日 時 :2014年7月21日(月・祝) 10:00、14:00  
・会 場 :帯広市・とかちプラザ  レインボーホール
      (西4条南13丁目1番地 JR帯広駅下車徒歩3分 地図
・入場料 :前売り1,100円(当日1,300円)、高校生以下500円
・主 催 :CINEとかち 
・お問合せ:CINEとかち・伊藤 TEL 090-2696-2038 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

川上りえ 個展 蜃気楼MIRAGE@札幌

 石狩在住の美術家、川上りえの個展。川上さんは「鉄」を素材に、構成的でダイナミックな立体造形や、空間全体を使ったインスタレーションも多数開催。国内外での個展の他、道内グループ展にも精力的に参加し、現在は札幌芸術の森美術館の中庭でインスタレーション作品を展示中。今回は「茶廊法邑の空間の中に、ワイヤによるインスタレーションを展開します。柔らかな線が生み出す不思議な存在感をお楽しみください」とのこと。詳細はFACEBOOK特設欄などで。140712kawakami
・会 期 :2014年7月12日(土)〜21日(月・祝) 
・時 間 :10:00〜18:00(最終日16:00まで) 7/15火曜休廊
・会 場 :札幌市・茶廊 法邑 地図
      (東区本町1条1丁目8-27 
      地下鉄東豊線「環状通東駅」下車徒歩7分)
・主 催 :法邑芸術文化振興会
・お問合せ:同ギャラリー TEL&FAX 011-785-3607 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

色彩の饗宴 巨匠たちの絵とパレット−ピカソ、ユトリロ、北海道ゆかりの画家たち (市立小樽美術館開館35周年記念特別展)@小樽市

 ピカソ、マティス、ユトリロなど海外の巨匠たちから、安井曾太郎、梅原龍三郎、東郷青児、林武ら日本洋画の大家、ならびに小樽出身の小寺健吉、中村善策、国松登ら北海道ゆかりの画家たちまで40人について、画家の制作の素顔であるパレットと絵画を笠間日動美術館のコレクションから展示する。展示の詳細は、小樽市HPの紹介欄などで。140517kyosyou
・会 期 :2014年5月17日(土)~7月21日(月祝)
・休館日 :月曜日
・時 間 :9:30~17:00(入館は16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽美術館
      中村善策記念ホール・企画展示室(1階・2階)
      (色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般1,000円(800円)、高校生・市内高齢者500円(400)円、
       中学生以下無料。  (  )内は20名以上の団体料金
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2014年07月20日

SIAF2014招待作品 ドキュメンタリー映画「あなたの都市の上に草は生える」上映@札幌

 札幌国際芸術祭(SIAF)の関連事業として、欧州を代表する作家アンゼルム・キーファー(Anselm Kiefer)氏(ドイツ)を撮った日本初公開のドキュメンタリー映画を上映する。1993年、キーファーは母国ドイツを離れ、南仏ラングドック地方のバルジャック村に移り住み、遺棄された35ヘクタールに及ぶ絹工場跡地の上にアトリエ「La Ribotte(ラ・リボット)」を建てた。カメラは、キーファーの創造を支える“集積空間”の中に入り、巨大なトンネルの迷宮や地下空間、池や洞窟、そして森へ分け入り、城塞のように積み重なったコンクリートの塔が点在する広大な風景に到達する。上映前にソフィー・ファインズ監督による舞台挨拶。上映後、ゲストディレクター坂本龍一とソフィー・ファインズ監督によるトークあり。監督・脚本・撮影:ソフィー・ファインズ、制作国:イギリス、フランス、オランダ。2010年、105分。140720natanotoshino詳細は、芸術祭HPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月20日(日) 開場16:00 、上映開始16:30
・会 場 :札幌・北翔大学ポルト 1F ギャラリーA
      (中央区南1西22丁目1-1 北翔大学北方圏学術情報センター内)
      地下鉄西18丁目1番出口より徒歩5分
・入場料 :前売 一般800円、25歳以下600円。当日は各200円増)
      25歳以下(1988年生まれ)の方は生年を証明できるもの持参を
・主 催 :創造都市さっぽろ・国際芸術祭実行委員会、北翔大学 続きを読む

bluebook at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | 美術

報道ドキュメント 「東電テレビ会議49時間の記録」上映会@帯広市

 泊原発の廃炉をめざす会十勝連絡会では、「東電テレビ会議49時間の記録」を上映する。福島映像祭2013のために、東京電力提供の映像素材をもとにOurPlanetTVが製作した報道ドキュメント。1号機が爆発。次第に3号機の原子炉水位も低くなり、刻々とメルトダウンが近づいていた・・・。2011年3月12日から15日までの3日間、福島第一原発で何が起きていたのか。福島オフサイトセンター、東電本店、 福島第1原発、福島第2原発、柏崎刈羽原発を結ぶテレビ会議の分割画面のみで構成された本作品は、基本的な情報を挿入し、原発事故の状況を臨場感とともに分かりやすく伝える。2013年、SD、3:2、日本、206分。製作:OurPlanetTV。科学ジャーナリスト賞2014大賞受賞。140720touden上映の詳細は北海道新聞HPの案内欄などで。
・日 時 :2014年7月20日(日) 13:15〜16:40
・会 場 :帯広市・とかちプラザ  視聴覚室
      (西4条南13丁目1番地 JR帯広駅下車徒歩3分 地図
・入場料 :500円
・主 催 :泊原発の廃炉をめざす会十勝連絡会
・お問合せ:和田 TEL 0155-36-0767
※ 右画像は2014年4月の山形フォーラム上映のチラシ 続きを読む

bluebook at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | その他

2014年07月19日

★納涼 恐怖短編映画まつり3@札幌

 テントで芝居をしながら全国を巡っている劇団どくんごが今年も、円山公園で公演。そのプレイベントとして、公演前日に公演会場のテントを映画館にして8組の奇才監督が「こわい話」をテーマに新作ショートムービーを上映する。詳細は参加する札幌のフェルトアニメ作家ReguReguブログの案内欄で。
【参加作品と監督】 140701kyoufuF
 ●Amejika/たまさか
 ●飴屋吉丸/呪法篇
 ●犬養康太/レッド殺し
 ●斎藤幹男/ぬけた歯のはなし
 ●住吉直道/ユウガイジン
 ●三浦モトム+小阿瀬正哉/LIVING DEAD★COCKTAILS
 ●松本ナオヤ/さけ目
 ●ReguRegu /触角
・日 時 :2014年7月19日(土) 19:00開場、19:30開演
・会 場 :札幌市・円山公園 自由広場特設テント(参考
・入場料 :1,000円(当日券のみ/先着120名)
       (どくんご公演前売り予約した方は無料)  続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

カルチャーナイト2014@札幌

 真夏の一夜、札幌中心街の公共・文化施設や民間施設を夜間開放して、市民がコンサートやイベントなど文化を楽しむ140714culturenight企画「カルチャーナイト」が、2014年はも開催される。参加施設は、その専門分野や特色を生かした文化プログラムをその日のために実施し、生活、文化、産業など様々な分野における創造的活動が展開されている。夜の動物園見学や各種コンサートなど多彩な内容で、毎夏の市民のお楽しみ。今年は103施設、5協賛企画、21団体が参加する。詳細は公式HPで。
・日 時 :2014年7月19日(金) 17:30〜22:00
・会場地区:札幌市 「北一条通りと札幌駅前通りを軸としたエリア」
・お問合せ:カルチャーナイト実行委員会事務局 TEL 011-261-8633 
 続きを読む

bluebook at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2) その他 

ドキュメンタリー映画「ルイズ その旅立ち」上映会@札幌

 関東大震災の混乱のなかで憲兵に殺された大杉栄、伊藤野枝を両親に持つ市民運動家、伊藤ルイさん(1922-96)の生涯を描いたドキュメンタリー映画「ルイズ その旅立ち」を上映。ルイさんは両親の死後、母親の実家に引き取られ、軍国主義の下「国賊の子ども」と言われ、周囲の厳しい視線にさらされて成長。結婚して4人の子どもをもうけるが、離婚して苦労を重ねた。その後、両親の死因鑑定書が公表されたことがきっかけになって人権保護の市民運動にかかわっていく。晩年、癌を宣告されたが、「十分生きた」と延命治療を拒み、自然死を選んで74歳の人生を閉じた。「映画はルイさんの凛とした姿を細やかに描き、日本近代史の汚点ともいわれた大杉夫妻の殺害も学べる内容です」とのこと。1997年、日本、98分。製作・監督・脚本 藤原智子。当日は、北村巌さんの講演「大杉栄・伊藤野枝とその時代」も予定。上映の詳細は主催者HPの案内欄で。140719ruizu
・日 時 :2014年7月19日(土) 14:00 16:30 18:30
      ´は北村氏講演「大杉栄・伊藤野枝とその時代」(20分)終了後上映
・会 場 :札幌市・札幌市教育文化会館 4階講堂
      (中央区北1西13 地図)  
・入場料 :前売1,000円(当日1,200円)
・主 催 : さっぽろ自由学校「遊」 TEL 011-252-6752 
・協 力 :札幌映画サークル  続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

2014年07月18日

Surf Film上映会『エル・マール・ミ・アルマ』〜南米チリの旅、そして人、出会いの旅〜@札幌

 オーストラリアで製作されたサーフィンのドキュメンタリー映画『エル・マール・ミ・アルマ』を上映。南米チリ。極端に細長い国で、北はボリビアとペルーに隣接、東はアルゼンチンと接しアンデス山脈が走る。そして、西は荒々しい太平洋に面する、サーフィンのメッカともいうべきサーフポイントがそこにはある。「EL MAR, MI ALMA」(海、私の魂)と題された作品だけあり、舞台は海。「海は自然の恵み」という老人のセリフから始まり、地元チリやペルー、アメリカ、オーストラリアのサーファーが時に優雅に、時には刻みよく波を割くように波乗りを堪能し、時間の流れを忘れさせるほどメローな情景が繰り広げられていく。独特の空気感や流れ、波の表情、サーファーの映像にはフレッシュな音詩のようなテンポ感があり、チリの伝統音楽・文化・生活スタイルを知る貴重な作品で、ヴィンテージな雰囲気を醸し出す。映画「180° SOUTH」にも出演していたチリの伝説的サーファーで、チリ内外の沿岸資源の保護活動に情熱を注ぐラモン・ナヴァロ (パタゴニア・サーフィン・アンバサダー)らが出演。監督:スティーブン・ジョーンズ、出演:デイブ・ラストヴィッチ、ラモン・ナヴァロ、ガブリエルヴィラン、デーン・ウード、クリス・デル・モロ、ジョエル・パーキンソン。2011年/56分/オーストラリア映画。140718elmar-s上映の詳細は札幌市の観光文化情報ステーションHPの案内欄などで。
・日 時 :2014年7月18日(金) 19:30〜21:00
・会 場 :札幌市・パタゴニアアウトレット札幌南ストア
      (中央区南三条西2丁目2-1)
・定 員 :40名(要事前予約
・入場料 :500円(1ドリンク付)
・協 力 :マニューバーライン
・主催・お申し込み:パタゴニア札幌北ストア TEL 011-729-2101

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

カルチャーナイト2014 クレイアニメ「クロマメ」上映会〜ミニ解説!クレイアニメの作り方〜@札幌

 真夏の一夜、札幌中心街の公共・文化施設や民間施設を夜間開放して、市民がコンサートやイベントなど文化を楽しむ企画「カルチャーナイト」参加企画。札幌市生涯学習センターでは、札幌の映像制作会社QwiFilm(キュウイフイルム)によるクレイアニメ「KUROMAME」 を上映。また「クレイアニメの作り方」ミニ実演も行う(※対象:幼児から中学生、保護者同伴)。詳細はちえりあHPで。070428kuromamehagaki
・日 時 :2014年7月18日(金) 17:30〜18:30
・会 場 :札幌市生涯学習センター ちえりあホール(西区宮の沢1条1丁目 地図
・入場料 :無料(予約不要、当日直接会場へ)
・定 員 :先着200名(直接会場へお越しください。)
・お問合せ:札幌市生涯学習センター事業課 TEL 011-671-2311 
※ 画像は「クロマメ」シリーズのイメージ 続きを読む

bluebook at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

カルチャーナイト2014/映画とコンサートの夕べat中央図書館@札幌

 「札幌国際短編映画祭」(通称「SAPPOROショートフェスト)が、真夏の一夜、札幌中心街の公共文化施設等が文化企画に夜間開放されるカルチャーナイト2014企画に参加、PR上映会とコーヒー&ブックス5のライブを開催。詳細は札幌の文化観光情報ステーションHPの案内欄ほかで。
・日 時 :2014年7月18日(金)
   〇劼匹盡け上映会 17:15〜18:00
   大人向け上映会  18:15〜19:25 
   ライブ 20:10〜21:00 
・会 場 :札幌市中央図書館 3階講堂および1階アトリウム
      (中央区南22条西13丁目 地図) 
・入場料 :無料、定員150人。事前申し込み不要 
・お問合せ:札幌市中央図書館 TEL 011-512-7330 


bluebook at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | 音楽

じゃがポックルシアター ワンコインシアター「スタンリーのお弁当箱」@千歳市

 新千歳空港隣接の映画館「じゃがポックルシアター」では、見逃した名作等を、子供から大人まで誰でも500円で楽しめる『ワンコインシアター』を毎月開催する。7月(第14回)は、インドの子どもたちが主役の笑いと涙の物語『スタンリーのお弁当箱』を上映。家庭の事情により学校にお弁当を持ってくることの出来ない主人公・スタンリーと、彼の仲間たちによる友情の物語を描く。シナリオを用意せず、演技経験のない子どもたちだけを集めて約1年半にわたり撮影された。アモール・グプテ監督。2011年/インド/96分 。131208obentou上映の詳細は会場HPの案内欄で。
・会 期 :2014年7月12日(土)〜18日(金) 7日間
・時 間 :9:30開場、10:00開演 1日1回
・会 場 :千歳市・じゃがポックルシアター(新千歳空港国内線4階)
・特別料金:500円 (7月20日限定で60歳以上の方無料)
          (年齢が確認できるものを持参を)
・お問合せ:同館 TEL 0123(46)2280 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 映画 

2014年07月17日

「ハーメルン」上映会@室蘭市

 いぶり映画『モルエラニの霧の中』製作中の室蘭市在住の坪川 拓史監督の最新作「ハーメルン」を室蘭市で上映。170717harmern奥会津の山村を舞台に、移り変わる日々のなか、無くなっていく「場所」と「記憶」の本質を優しい視線で描く 大人のファンタジー。すでに取り壊しが決まった福島県の小さな村にある廃校で、元校長は校舎を修理しつつ一人で生活していた。ある日、その小学校出身で今は博物館で仕事をしている野田(西島秀俊)が、校舎に残る遺跡出土品の調査のためにかつての母校を訪れる。彼の恩師は、娘(倍賞千恵子)の世話になりながら病院での生活を余儀なくされていた。映画は、福島県にて撮影、東日本大震災での中断を経て2013年に完成した。 西島秀俊、倍賞千恵子、坂本長利、守田比呂也ほか出演。 2013年、日本、138分。上映の詳細はむしゃなびHPの案内欄などで。
・日 時 :2014年7月17日(木) 14:00、 19:00 
・会 場 :室蘭市・室蘭市民会館(輪西町 TEL 0143-44-1113) 
・入場料 : 一般 前売1300円(当日1500円)、学生以下1000円(1300円) 
・お問合せ:室蘭映画製作応援団(FMびゅ〜内)  TEL 0143-84-1662 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

滝川映画サークル 2014年7月上映会「少女は自転車にのって」@滝川市

 滝川映画サークルの7月上映会では、厳格な宗教戒律によって女性の行動が制限されているサウジアラビアを舞台に、自転車に乗る夢をかなえるため奮闘する少女の姿を描いた感動作「少女は自転車にのって」を上映。監督・脚本ハイファ・アル=マンスール、ワハド・ムハンマド/リーム・アブドゥラほか出演。サウジアラビラ・ドイツ、2012年、97分。140717syoujo詳細は主催の滝川映画サークルHPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月17日(木) 14:00、 19:00 
・会 場 :滝川市・たきかわホール 
      (JR滝川駅前再開発ビル3F TEL 0125-23-6005)
・入場料 :一般 前売1,400円(当日1,600円)、学生は当日1,000円 
・主 催 :滝川映画サークル 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 映画 

2014年07月16日

西区シネマ「英国王のスピーチ」@札幌

 札幌市西区では、2014年7〜9月に市内で開催される札幌国際芸術祭を前に、区民にアートをもっと身近に、もっと気軽に感じてもらうことを目的に、3月から「西区シネマ」と題した無料の上映会をちえりあで開催。今回は、アカデミー賞を作品、監督など4部門で受賞した「英国王のスピーチ」を上映。実話に基づき、現エリザベス女王の父ジョージ6世が吃音(きつおん)に苦しみながらも111030KingsSpeech周囲の支えで克服し、愛される国王になる姿を描く。2010年、英豪、118分。トム・フーパー監督。コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーター ほか出演。詳細はちえりあHPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月16日(水) 18:30開場、19:00開演
・会 場 :札幌市生涯学習センター ちえりあホール(西区宮の沢1条1丁目 地図
・入場料 :無料(予約不要、当日直接会場へ)
・お問合せ:西区役所地域振興課 011-641-6926

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

2014年07月15日

遺伝子組み換え食品のドキュメンタリー映画「世界が食べられなくなる日」上映会@音更町

 遺伝子組み換え食品のドキュメンタリー映画「世界が食べられなくなる日」を上映。『未来の食卓』のジャン=ポール・ジョー監督。2012年/フランス/118分/原題:Tous Cobayes?。2013年3月15日、安倍首相はTPP交渉への参加表明を行った。国内ではTPPの問題点は農業問題として矮小化され、今現在日本の農業における問題点と混同している状態。そもそも農業問題とは、消費者が日頃から口にしている食糧をどうやってまかなうのかという問題。食糧安全基準、遺伝子組み換え食品、農薬使用基準等を非関税障壁として扱われる懸念がある中、130609sekaiga今はどこででもお金さえ払えば手に入る食料について一石を投じる。上映の詳細は音更町HPの案内欄やCINEとかちFACEBOOKの案内記事などで。
・日 時 :2014年7月15(土) 15:00、 19:00 
・会 場 :音更町文化センター ふれあいホール
      (十勝管内音更町木野西通15-8)
・入場料 :無料。事前申し込み不要。
・主 催 :音更町 TEL 0155-42-2111(内線213)  続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 映画 

安積徹 日本画展「森の誘い」@札幌

 七飯町在住の日本画家安積徹(あさかとおる)さんの個展。1999年、道南の蒜沢川の畔に移り住み、森の世界を、森の思想を織りこみながら、岩絵の具で再現している。今回の展示は、昨年夏から描きためた河畔林に咲く「春の妖精たち」と言われる花々。雪解け後のまだ樹木が開葉する前に春陽を受けて一斉に咲きだし、
淡雪のように短期間で消えてしまうという。140619asaka詳細は会場のカフェエスキスHPの案内欄で。
・会 期 : 2014年6月19日(木) 〜7月15日(火)
・定休日 :水曜日、※7月8日(火)は臨時休業
・時 間 :12:00~24:00(日祝は21:00まで) 
・会 場 :札幌市・CAFE ESQUISSE(カフェ エスキス)
     (中央区北1西23-1-1 メゾンドブーケ円山1F)
・入場無料(喫茶店のため何か飲食の注文を)
・お問合せ:同店 TEL/FAX 011-615-2334  続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

高臣大介ガラス展「はつなつ。」@札幌

 洞爺湖畔は月浦のガラス工房glass cafe gla_gla(グラス・カフェ・グラグラ)」を主宰する高臣大介(たかとみ・だいすけ)さんのガラス個展。高臣さんは、クリスタルガラスの花器やオブジェなどを中心に製作、作品には、おおらかなユーモアと力強さ、繊細さを併せ持つ。140709takatomi詳細は、作家HPとブログ「glass cafe gla_glaのグダグダな日々。」などで近日紹介される見込み。
・会 期 :2014年7月9日(水)〜15日(火) 会期中無休
・入場時間:10:00〜20:00(最終日は19:00閉場)
・会 場 :札幌・大丸さっぽろ(JR札幌駅直結)7F 暮らしの彩りコーナー
・入場料 :無料
・お問合せ:同店 TEL 011-828-1111 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2014年07月13日

ゆうシアター「ガイアシンフォニー第六番」@砂川市

 砂川市地域交流センターゆうで行われている映画上映会「ゆうシアター」。今回は、自然と人間の在り方を考える龍村仁監督のドキュメンタリー映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」第6番(同HPの紹介欄)を上映。同シリーズは、「地球(ガイア)は一つの大きな生命体で人類もその一部分であり、他のすべての生命体とともに生かされている」というテーマの下、各分野で偉業を成し遂げた人々が登場し、地球の未来がどうあるべきか示唆する。第6番では「すべての存在は響き合っている」をテーマに、ケリー・ヨスト、ロジャー・ペイン、ラビ・シャンカール氏が出演。140713gaia06上映の詳細は、会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月13日(日) 10:00開場、10:30上映
・会 場 :砂川市地域交流センターゆう 大ホール
      (東3条北2丁目3-3 JR砂川駅直結) 
・入場料 :一般1,000円、高校生以下無料
・主 催 :NPO法人ゆう
・お問合せ:NPO法人ゆう TEL 0125-54-3111 

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

Holly Warburton(ホリー・ワーバートン)展「発掘された声」@札幌

 Holly Warburton(ホリー・ワーバートン)さん(1957年、英国エセックス生まれ)の個展。その作品は、ギリシャ伝説や北欧神話、オペラ等を題材として、映像を幾重にも重ね合わせてイメージを作り上げるインスタレーションを下地として制作されている、という。劇場ポスター、レコード・ジャケット、ファッション雑誌等商業ベースの仕事も多数手掛けている。今回、9月の初来札に合わせ〔エッダ〕〔ペルセポネ - 生誕以前の祈り〕と題された2つのインスタレーション作品から抜粋したイメージを写真、ビデオ、ペインティングとして展示。詳細は会場HPの案内欄で。140707holly
・会 期 :2014年7月8日(火)〜13日(日) 無休 
・時 間 :10:30〜22:00
       両会期とも日曜日と最終日は20:00まで
・会 場 :札幌市・TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
      (中央区南9西3マジソンハイツ1F 地図
      TEL 011-299-6380
・入場料 :無料だが、カフェなので何か注文を
※  7月11日(金)20:30 ライブ・イベント 投げ銭
   札幌在住の音楽家、高橋幾郎とダンサーの室野井洋子によるライブ・イベント
・主 催 :ZAPT  TEL 090-2867-0911 続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 美術 

映画「ある精肉店のはなし」上映会@帯広市

 帯広の市民有志で運営しているCINEとかちの7月上映会では、牛の飼育、屠畜、解体、販売までを一家で担う大阪の北出精肉店が、最後の屠畜に向かう1年に密着したドキュメンタリー映画「ある精肉店のはなし」を上映。自分たちの手で育て上げた牛を家族が協力し、丁寧に処理して店頭に並べるという作業をこなす彼らの真面目な仕事ぶりを映し出す。監督を務めるのは、『祝(ほうり)の島』が反響を呼んだ纐纈(はなぶさ)あや氏。被差別部落出身者として理不尽な差別を受けながらも、牛の命と正面から向き合ってきた家族の姿が感動を呼ぶ。2013年、日本、108分。被差別部落出身者として理不尽な差別を受けながらも、牛の命と正面から向き合ってきた家族の姿が感動を呼ぶ。140204seinikuten上映の詳細は十勝毎日新聞のチケット案内欄などで。
・日 時 :2014年7月12日(土)、13日(日) 全7回上映(開場各30分前)
      7/12(土) 10:00、 12:00、17:00、19:00
      7/13(日) 10:00、 12:00、 17:00
・会 場 :帯広市・北のレンガ古柏堂(東二条南12−2−1)
・入場料 :前売 1,400円
・主 催 :CINEとかち 
・お問合せ:CINEとかち  TEL 090-9081-1597(豊島) 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

「約束−名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」上映会@石狩市

 〜独房の半世紀―。あなたは、その時間を想像することができますか?〜
 2009年に発足した市民団代「室蘭シネマクラブ」「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」を上映。名張毒ぶどう酒事件とは、昭和36年、三重県名張市の小さな村の懇親会で、ぶどう酒を飲んだ女性5人が死亡した事件。逮捕された奥西勝は「警察に自白を強制された」と訴え、無実を主張。1審は無罪だったものの、2審は逆転死刑判決。そして昭和47年、最高裁で死刑が確定した。戦後唯一、無罪からの逆転死刑判決。人権活動家は奥西の無実を訴える活動を展開し、弁護士も疑問の残る唯一の物証の鑑定を始める。独房の死刑囚の半世紀を描き出した野心作。 監督・脚本/齊藤潤一。プロデューサー/阿武野勝彦。131010yakusoku上映の詳細は映画公式HPの案内欄や北商連の案内欄などで。
・日 時 :2014年7月13日(日) 10:00、 14:00 2回
・会 場 :石狩市・花川北コミュニティセンター 
       (花川北3条1丁目/☎0133−74−6525)
・入場料 :一般 前売900円(当日1,000円)
・主 催 :日本国民救援会 北海道本部
・お問合せ:同 TEL 011-747-7907 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 映画 

第25回えべつやきもの市@江別市

 「れんがの街」江別市で毎年7月第2土日曜の2日間に渡って、市民による実行委員会が主宰する焼き物の祭典、えべつやきもの市が今年も開催される。道内の作り手による陶芸品・ガラス・金属工芸品の販売、陶器と関係の深い花の販売、焼き鳥など“やきもの”にこだわった飲食物の販売、江別物産及び関連都市コーナー、れんがドミノなど。右画像は一昨年のチラシ。120714ebestu詳細は公式HPで確認を。
・日 時 :2014年7月12日(土)〜13日(日)
・時 間 :12日(土) 10:00〜18:00、143(日)10:00〜17:00
・会 場 :江別市・江別市コミュニティセンター周辺(JR江別駅徒歩3分)
・主 催 :えべつやきもの市実行委員会
・お問合せ:NPO法人やきもの21 TEL 011-391-2160 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1) その他 

企画展「4人の絵本原画展 マットかずこ 山岸みつこ すずきもも 中井亜佐子」@倶知安町

 マットかずこ山岸みつこすずきもも中井亜佐子の各氏は、絵本作家、イラストレーターとして、札幌を中心に意欲的な活動を展開しています。あたたかな視線によって生み出されるテーマやストーリー、そして絵画的表現は、4人それぞれに個性的です。作家の創作過程を追体験できる原画ならではの魅力、多彩な表現を140607ehon04ご覧ください、とのこと。詳細は会場HPの案内欄などで。
・会 期 :2014年6月7日(土)〜7月13日(日)
・時 間 :9:00〜17:00(入館は16:30まで) 火曜定休
・会 場 :倶知安町・小川原脩記念美術館
     (虻田郡倶知安町北6条東7丁目1 地図
・入館料 :一般500 (400)円、高校生300 (200)円、小中学生100 (50)円
       ( )内は10名以上の団体料金
・お問合せ:同美術館 TEL 0136-21-4141 続きを読む

bluebook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術 

2014年07月12日

「和田由美の札幌この味が好きッ!」刊行記念 トーク&サイン会@札幌

 朝日新聞・北海道新聞・読売新聞各紙で連載中の人気エッセイスト・和田由美さんの新刊、『和田由美の札幌この味が好きッ!』亜璃西社 )=書籍情報=の刊行を記念してトーク&サイン会を開催。ゲストにAir-Gのパーソナリティ・中田美知子さんを迎え、「さっぽろグルメ」をテーマに140712wadayuim幻の名店や今おすすめの店についてお話いただく。詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月12日(土) 16:30〜18:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 

bluebook at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 | 文学